広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界に一つだけのスマホケース

2019-03-17 06:30:39 | その他工芸
これまで使っていたスマホの充電機能が衰えてきたので、3年半ぶりに
新しいモノに交換しました。
同じ機種なので、使い方は同じだろうと高をくくっていたのですが、
中身はいろいろと進歩(?)していて、カタカナ語が今まで以上に
幅をきかせていて、わけわからん。
1週間かけ、やっと、壁紙や文字の入力方法をこれまで通りにカスタマイズ
することができました。

そして、昨日、ボロくなっていたスマホケースも、ついでに買い換えました。
しかし、私の使っている機種に対応するものは少なく、ダンナと相談のうえ、
とてもシンプルな、黒がかった緑の渋い色のものにしました。
ほかに選択肢がなかったのです。

帰宅してすぐ、家にあるレジン細工用のパーツやネイル用シールを
貼り付け、ラメ入りマニキュアを塗って、
世界に一つだけのスマホケースが出来上がり~♬

もっと派手にしたかったのですが、ダンナに、「そのへんにしとき」
と言われたので、やめときました。

コメント (2)

マイブーム

2017-09-13 06:57:55 | その他工芸


百均で買った「パーティショントレー」に、昔買った「ドライフラワー素材」などを
接着するという手工芸が、今のマイブーム。

こんなの作ってどうするの?家に飾るの?ネットで売るの?

いやいや、単に、作るのが楽しいだけです。
コメント

百均の商品を使って

2017-09-06 07:00:31 | その他工芸


先週土曜日、日本一長い「天神橋筋商店街」をぶらぶら歩いているとき、
百均「Can★Do」で、買ったもの。
ディスプレイボックスというか、コレクションケースというか。

家にあるドライフラワー系の材料を使って、適当に、作品(?)を。作りました。



だいたいの配置を決めてから、グルーガンで接着。




うっかり、けっこうオサレなナチュラル系の雑貨ができてしまいました。
裏に、壁に飾れるよう、金具をドライバーで取り付けました。

「見てー見てー!ボク(自宅での一人称)って、天才ちゃう?!」
ダンナは、いつものように一瞥し、興味なさそうに
「ほんまやな」
の一言。

また百均でこの手のケースを見つけたら、買って、このシリーズを、作ろうっと。
コメント (2)

南の島をイメージしたフレーム

2017-06-25 12:57:53 | その他工芸


百均で買ったフレームに、白いペンキを塗って、
旅行会社のパンフレットから切り抜いた写真を貼り、
家にあった貝殻やドライフラワーなどを貼り付けました。



中は、こんな感じ。

今年の夏は仕事が忙しいため、八重山諸島(石垣島および西表島・竹富島)への旅行を
断念しました。

これを見て、旅行気分にひたることにします。
コメント

ジャズバーっぽい空間

2017-04-12 10:31:28 | その他工芸


家の中にあった靴箱と、楽譜模様のラッピングペーパー。




靴箱の外には、ダウンロードした楽譜模様A4サイズを何枚か印刷して、貼ってみました。

箱の内側には、赤い和紙(もみ紙)を貼り。

同じく、家にあった小さな紙箱に、楽譜模様のラッピングペーパーを貼って、
ピンバイスで穴をあけ、「金管楽器」を、それぞれ、固定。

3ヶ月前に作った「グランドピアノ」と「チェロ」と共に配置し、あれこれと手を加えると・・・・。

あら、なんということでしょう。
いつの間にか、「昔訪れた神戸のジャズバーっぽい空間」が、できあがってしまいました。



ちなみに、背景に多用しているのは、私が昔履いていた「金ラメ入り黒タイツ」です。
いつか何かに使えるだろうと、捨てずにいたもの。
この作品(?)のイメージにピッタリで、思うがまま、切り刻み、木工用ボンドで貼り付けました。
エコでしょ。
コメント

ワイヤー細工(金管楽器)

2017-04-11 09:00:34 | その他工芸
3か月前、日本化線株式会社さんの「頑固自在」というワイヤーのキットを使って、二つの楽器を作りました。

ワイヤー細工(グランドピアノ)

ワイヤー細工(チェロ)

けっこう苦労しただけあって、なかなかカッコいいです。
今は、百均で買ったコレクションボックスに入れて、飾っています。

で。先日、東急ハンズに行ったとき、この「楽器シリーズ」三種類のうち、最後の「金管楽器」のキットを
探して、買ってきました。

やっぱり全種類コンプリートしなくちゃ、さびしいもの。



一つのキットで3つの楽器ができるなんて、お得感があります。




作り方は、とても簡潔に解説してありますが、グランドピアノとチェロで用語や記号の見方に慣れたためか、
とても簡単に思えました。
最初にこれを作ってコツをつかんでから、あとの二つを作れば、もっと手早くできたかも?

ともかく、昨日と今日、出勤前の30分ほどの時間を利用して、作ることができました。



楽器シリーズ全部を並べて飾ると、なかなかオサレになると思いませんか?

背景として、楽譜っぽい紙は絶対必要ですよね。

さ、ネットで探すか・・・・。
いや、家にあったかも・・・・。
コメント

春の3連休の中日

2017-03-20 02:56:44 | その他工芸
いよいよセンバツが開幕

第1日目の昨日、3試合をTV観戦。

なんでこんなに面白いんでしょう????高校野球って。

そのかたわら、レジンクラフトに精を出していました。

作品の一つをご紹介します。



まぁ、なんてラブリィなんでしょう

自分の才能が、はっきり言って、こわいです。

「おっしゃー!!!(三遊間を)抜けたー!(三塁を)回れ回れー!!!!!」
なんて、オッサンみたいな歓声を上げ、グルグルと手を回したりしつつ、
こういう可愛いモノをチマチマと作る自分は、ひょっとしたら、ちょっとした二重人格ではないかと思います。
コメント

ワイヤー細工(チェロ)

2017-01-10 13:32:20 | その他工芸
3連休の初日、半年前に購入したキットを使って「グランドピアノ」を作り、
説明書の難解さに悩み、指先のジンジンする痛みに耐えつつ、やっと完成。
大変苦労しながら、約10時間で完成したわけですが。

その翌日には、続けて、同じ「楽器シリーズ」の「チェロ」に挑戦するとは、
いかにも「凝り性で飽き性」の私らしい。



パッケージは、約7cm角の小ささ。
ここに、直径2mm(2色)と1mm(1色)の、ワイヤーが入っていて、
説明書を見ながら、作っていくのです。

【途中経過】





「グランドピアノ」同様、めちゃくちゃ難しい。
悪く言えば不親切、良く言えば必要最小限にまとめられた説明書を、
解読しながら、ラジオペンチを駆使して、作業を続けます。

それにしても、この「頑固自在」というワイヤーは、「自遊自在」に比べ、固い。
つまり、立体的な作品を作るのに向いているのですね。

幸い、私の指は、「グランドピアノ」を制作した際に少々耐性ができたのか、
ジンジンする痛みは、かなり軽減されました。
人間の身体って、すごい。(笑)

そんな「艱難辛苦」(?)を乗り越え、やっと完成した「チェロ」。



このキットも、パッケージに「制作時間:約2.5時間」と、書いてありましたが、
それは、絶対に、ありえない。
ワイヤー細工が得意な私ですら、3日越しで作ったのですから。



「グランドピアノ」と並べると、なかなかステキ。

こうなると、せっかくなので(?)、同じシリーズの「金管楽器」も
作りたくなってきたりして。
だって、このシリーズ、どれも1,080円と、安いし。
金管楽器3つを、この二つに添えて並べると、オシャレな気がするし。

でも、自宅のどこに、飾るねん。
私達夫婦は、そもそも、楽器などには興味がないやん。

という、葛藤が、心の中に巻き起こっています。

日本化線株式会社さんのHPを見ると、
ほかにも、魅力的な素材やキットが、いっぱい。
帆船を作るキットまであって、めちゃくちゃ、格好良い。

うわぁ。欲しい。
どうしよう。

・・・・・

考慮の末、
自分が過去にハマった「羊毛フェルト手芸」や「クラフトテープ手芸」や
「和紙人形」などの材料が、自宅に、たくさんあることを思い出し、
「これ以上、手を広げたら、あかん。
 モノ作りをしたいなら、これまでに買った素材を、先に使うのが先決」
と、非常に反省し、
そっと、日本化線株式会社さんのHPを、閉じたのでした。
コメント

ワイヤー細工(グランドピアノ)

2017-01-07 18:52:26 | その他工芸
昨年9月にオバッカムさんと「手づくりフェア」に行き、
あれこれと買い物をして、帰宅しました。

その後、4ヶ月間、部屋に放置していたキットが、今朝、ふと目にとまり、
「せっかく買ったんやから、そろそろ、作るか・・・・」



製造元は「日本化線株式会社」さん。

私は、この会社の「自遊自在」という柔らかなワイヤーを愛用しています。
ミニチュアやドールハウスを作る際に、重宝するのです。
自宅には、各色・各サイズのものを、ストックしています。

しかし、今日、挑戦したのは、「頑固自在」という、「自遊自在」よりも
硬めのワイヤー。



キットの中身は、こんな感じ。

「ま、なんとかなるやろ~」
と、軽い気持ちで、作り始めたのですが。





説明書を読みながら、ラジオペンチを駆使。
そして、指先が痛くなってきて、途中、休憩&昼寝。

リビングに居座って資格試験の勉強をしているダンナのために
朝・昼・夜の食事を作るのも、休憩の一環。

「AとFを、Hで巻き付けて固定させる」
といった、あまり懇切丁寧ではない説明書に毒づくやら
「あー!そういうことかー!」
と、ブツブツ、独り言。

もう、指先が、めちゃくちゃ痛い。

そんな艱難辛苦(?)の末、約10時間で、完成。




なかなか良い出来栄えです。∩(^∇^)∩バンザーイ♪

パッケージには「制作時間:約2.5時間」と書いてありますが、
ワイヤー細工が得意な私ですら、約10時間かかったんやから、
それは、ないない。

でも、長時間楽しませてくれてありがとう。

次は、同じ日に買った同シリーズの「チェロ」を作ります。ъ( ゚ー^)イェー♪
コメント

ウェルカムトランク

2016-11-12 21:25:37 | その他工芸
姪から相談を受けました。
披露宴の受付に飾る「ウェルカムトランク」を作ろうと、土台となるものと
二人の名前のイニシャル(アルファベットの木文字)を購入したけれど、
そのあとどうすれば良いか、まったくアイデアが浮かばないそうです。

じゃ、ウチに来て、一緒に作る?ということで、来週、彼女が来ることになりました。

私も、ウェルカムトランクなるものを作るのは初めてなので、画像をあれこれ検索。

あ、こんな感じにすればいいやん、と、手作り大好きの血が騒ぎ。、
今朝、徒歩10分ほどの手芸品店に、トコトコ。

派手っぽい生地やレース、ぬいぐるみなどを買いました。

帰宅後、姪からラインで送られた土台の寸法通りに、段ボールで箱を作りました。



ふーん。こんな大きさかぁ。



買ってきた生地や自宅にあった造花などで、とりあえず、試作品を作ってみました。

一日しか使わないものなのに、最近の披露宴って、大変ね。
コメント