広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お見舞い/ナノブロック「三毛猫」

2019-02-09 15:06:01 | 素敵なともだち
一昨日は二人、昨日は一人がお見舞いに来てくれて嬉しかったのですが、
今日は、二組三人の友達がお見舞いに来てくれました。

ちょうど同じタイミングで来られたので、談話室でお話を。
皆さんが持って来てくれたお見舞いの品が、なかなかツボを
得ていました。



「日帰り温泉&スーパー銭湯」の本。
漢字パズルの本。
世界最小級ブロック(ネコ2種類)。

退屈な入院生活のひまつぶしとして、最高です!!!

みんな、ありがとう!!!

***************************************************

みんなが帰ってから、病室のベッドの上で、一心不乱にブロックを
組み立てました。



「三毛猫」の完成。所要時間2時間。
コメント

タカラヅカ観劇

2019-01-26 15:58:51 | 素敵なともだち
約30年前に半年間だけ、専門学校で週2回CADの講師を勤めていたとき
知り合った生徒さん夫婦が、実家に来てくれたことは先週書きました。

今日は、同じく教え子だったMくんからのお誘いで、
宝塚歌劇を観劇しました。

彼が定期預金をしている池田泉州銀行の抽選に、また当たったそうです。
一緒に観劇したのは、これで2度目。





ありがとう!Mくん。

そして、私がタカラヅカを楽しく観劇している最中、ダンナは一人で
私の実家に行き、購入した釣り竿と錘を必死で駆使し、
築200年ほどになる茅葺き屋根が
これ以上カラスに荒らされないよう、悪戦苦闘していたようです。

ごめん、明日は私も手伝うから。
コメント

渡りに船

2019-01-20 17:43:36 | 素敵なともだち
約30年前、専門学校で週2度、CADの講師をしていて。
そのときの生徒さんとは、年代が近かったこともあり、今でも交流が続いています。

配偶者さん・子供さんを含め約10名くらいで遊びに行ったりとか。

先日、そのうちお一人から電話がありました。
「先生ー!ブログ読んだんですけど、野焼きしちゃダメって言われたんでしょ?」
「そやねん、ちょっと困ってる」
「私の友達で、新築の家に薪ストーブあるけど、ホームセンターに
 買いに行っても高いってこぼしてるんですよー。
 取りに行ってもいいですか?」
「こちらこそ、助かるわぁ。お願いします!」

というわけで、今日の午後、ご夫婦で薪を取りに来られました。
昨日から針金で束ねていたので、運ぶのは楽でした。

Iさん夫婦、ほんまにありがとう!!!
コメント

ダンナと愉快な仲間たち

2018-12-22 06:22:16 | 素敵なともだち
昨夜は、数年前から続いている、ダンナの元上司・先輩との
飲み会(忘年会)。

なぜか私がいつもお店を探し予約する役を務めていています。
今回は忘年会シーズンなので、最初に予約しようと思い電話した
店はすでに予約でいっぱいで、以前に行ったことがあるお店に
電話し、やっと予約が取れました。

治之助 梅田茶屋町店

飲み放題付き5,000円のコース。
品数が多く、美味しいお料理で、皆さん満足してくれました。
集まったのは私たち夫婦を含め7名。
一番年長は72際で、以下、70歳、60歳代と続き、ダンナが一番
年少の64歳。50歳代の私は若輩者です。(笑)
そして、このおじさま達、よく飲む、よくしゃべる。
いじられキャラのおじさま、ツッコミキャラのおじさま、
それぞれ個性があって、いつも大笑い。

今回も楽しい夜を過ごさせていただきました。

ところで、今回のお店も、前回のお店も、前日に
「明日、○名様でご予約いただいていますが、変更はありませんか」
と電話がかかってきました。

最近、予約しておいて、当日やって来ないという「無断キャンセル」が
増えているそうですね。
20~30名といった大人数なら、お店の被害も多大なものになります。
非常識すぎます。

ですから、お店も、そういった確認の電話をかけてくるように
なったのでしょうね。

ほかにも、大人数の予約の場合は、いろいろ「無断キャンセル」に
対する対策を講じているようです。
コメント

助っ人

2018-12-09 03:03:16 | 素敵なともだち
昨日は、ダンナが午前中仕事だったため、一人電車を乗り継いで実家へ。
課題は、9月の台風20号で倒木した・実家の地所内にある木の後始末。

強力な助っ人を呼びました。
以前働いていた工事現場で知り合った雑工のお兄ちゃん・ヒロです。
「日当出すから、手伝いに来て」と。
大阪から神戸市北区まで2時間近くかけてバイクで来てくれました。
会うのは3ヶ月ぶりです。

「で、何したらええん?」
「その一輪車で、下にある木の幹を、ここに運んでほしいねん」

さっそく作業を始めるヒロ。
50歳過ぎてるけど、めっちゃパワーがあります。

「この坂道、きついわー」と、途中で休憩しながらも、
どんどん運んでくれます。

お昼、ダンナが来て、3人でご飯を食べに行きました。
もちろん、昼食代も、コチラ持ち。

そのあともヒロが頑張ってくれたおかげで、大木の後始末は、ほぼ終了。

助かったー!!!
やっぱり、持つべきものは友達です。



コメント

4度目の乗馬

2018-11-16 23:20:17 | 素敵なともだち
2週間前に行った乗馬サークル「トゥインクル」に行ってきました。

今日は、一人ではありません。
高校の同級生で甲子園友達・飲み友達のG君がつきあってくれました。
卒業時のクラスで作っているライングループで「誰か一緒に行きませんか」
と呼びかけたところ、彼が名乗りを挙げたのです。
おお。さすが、今も昔もクラスのボス的存在なG君。
男気がある。

しかし、彼は心配していました。「お馬さんが迷惑でなければ」と。
彼の体重は約90kg。42kgの私の倍以上です。

乗馬サークルに予約のメールを入れるとき、その点を確認すると、
大丈夫とのこと。

JR神戸線の某駅で待ち合わせし、彼の車で乗馬サークルへ。

ヘルメット・プロテクターなどをお借りして、いざ練習場へ。

まず私が、手本を見せるため(?)先に馬に乗りました。
今回も、前回乗ったのと同じレオン君。

指導してくれた方は、前回のお姉さんと違って、推定40歳代の男性。
私がこれまで3回馬に乗ったことがあり、この乗馬サークルでは
2回目だという情報を把握していて、
「じゃ、前回は並足から早足までやったんですね」
「はい、そうです」
「まずは、並足からいきましょうか」

馬がトッコトッコ歩くだけなので、「歩く」「止まる」「曲がる」と
いった合図を、足や手綱で伝えるだけなので、このへんは楽勝です。

「じゃ、ちょっと早い駆け足の練習をしてみましょうか」
と、馬に合図をすると、そんなに早くないスピードで走り始めました。
馬の上下する背中のタイミングを合わせ、鐙(あぶみ)にかけた足に
体重をかけ、「立つ」「座る」を繰り返すのですが、
「また、つま先が前に行ってしまってます!
 常に、頭の真下にくるように意識してください!」
「膝の筋肉を使って、立ち上がるようにしてください!」
などと、わりと厳しく指導されました。

けっこう、ハードでした。
20分ほど練習して、馬を下りた時は、ちょっと心臓バクバク。

そんな私を写真撮影してくれていたG君。
いよいよ、彼の番がきました。

馬に乗り、練習を始めた彼が「怖いー!」と叫んだので、
めっちゃ面白かったです。
身体がでかい・声がでかい・態度もでかいヤツが、あんな声を出すなんて。
しまった!動画で撮って、ライングループに送れば良かった。

彼は、もちろん、並足でトッコトッコから。
ちょっと慣れてきたところで、軽く駆け足をしたのですが、
「もう、このへんで、やめときますわ」



というわけで、体験コースは終了。
馬から降りたあと、「いたたたー。太股、つったー」
と、足をさすりながら苦しげな顔のG君。
悪いけど、笑ってしまいました。

その報告をライングループに送ると、超ウケました。
G君は「いい経験ができました。今でも両脚パンパンです」って。

乗馬って、普段使わない筋肉を使うし、有酸素運動だから
ダイエットにも効果的だそうです。
皆さんも、レッツ乗馬!
コメント

ヒロとの別れ

2018-08-30 18:28:23 | 素敵なともだち
雑工のお兄ちゃん・ヒロとは、前の現場でも、一緒で。

2ヶ月前、現場に初めて行ったとき、H監督から
「また来てもらうつもりで、彼の会社に話してます」
と聞いたときは、また一緒に仕事できるのが嬉しかったです。

彼は、掃除や片付けなどの雑用だけではなく、自前の電動工具を
使いこなし、言われたことはなんでもやる、オールアラウンドの
雑工さんなので、H監督からの指名が入ったのです。
絶対、それ正解。ヤツは、できる子。(50歳過ぎだけど)

今回の現場では、
出会いがしら、「バス!」と彼の腹に軽く拳を打ち込むと
痛くもないくせに腹を押さえて「うっ!」と、リアクションしてくれたり。
逆に、単管を数本担いで運ぶヒロが、私に向かい、バズーカに見立てて、
「ドン!」
「うわー!」と、よけるふりをする私。

週1~2回、一緒に「餃子の王将」などへ昼メシを食べに行ったり。
仕事が終わったあと、徒歩15分の自宅まで、車で送れと頼んだり。
私の愚痴を聞いてもらって、なぜか逆に説教されたり。
現場を巡回(?)しているとき、作業をしている彼の作業を手伝ったり。

ものすごく楽しい想い出が、いっぱい、あります。
職人さんと、こんなに仲良くなったのは、初めてです。

で。
昨日、ヒロからラインあり。

「姐さん、お疲れ様でした。
 昨日(検査で私が現場に行った日)ちゃんと挨拶できなくてゴメン」

来週木金も検査だから現場に行くよ、と返すと、
「俺来週末までで、終わりだよ(笑)」

「ええーそうなん!!
 改めて、いろいろお世話になりました。あれこれ電動工具を使わせて
 もらうという貴重な体験ができました。(笑)ヒロは私にとっての
 癒しの存在でした。一緒に仕事できて楽しかったよ。ありがとう。
 またね。」
と、返しました。

工事現場を渡り歩いていると、いろんな人との出会いと別れがあります。
割り切らないと。
でも。せっかく友達になったヒロと会えなくなるのは、ちょっと寂しい。

ま、いつか、どこかの現場で、会えるかも。
コメント

甲子園賭博

2018-08-21 05:56:25 | 素敵なともだち
いよいよ、第100回高校野球選手権大会の決勝戦。

ベスト4が出揃った時点で、高校の同級生・甲子園友達のG君に
「今年も、優勝校はどこか、ビール賭ける?」と持ちかけたら
「金足農に1票!」
「ほな、私は大阪桐蔭で!」

ということで、今日午後2時からの決勝戦には、二人の間でこっそりと
「甲子園賭博」が行われています。(笑)

結果はどうあれ、金足農校・大阪桐蔭、どちらも全力を出し尽くしてほしい。
では、これから仕事に行ってきます。
コメント

プチ同窓会

2018-08-12 22:10:44 | 素敵なともだち
名古屋の大学で声楽の教授をしている高校の同級生が
お盆休みに神戸へ帰ってくるので、急遽企画されたプチ同窓会。

実家での恒例行事:草刈りと片付けを終えてから、ざっと汗を流し、
電車を乗り継いで、神戸・三宮へ。

ニューミュンヘン神戸大使館本店に集合したのは、9名。
女性は私だけ。ありゃまぁ。
どんだけ同窓会好きやねん。

4時間近く、お店にいました。
これまであまりしゃべったことがなかった人とも。いろいろ話せて。
とても楽しかったプチ同窓会でした。

コメント

女子会

2018-07-21 00:06:31 | 素敵なともだち
仕事が終わったあと、阪急電車に乗り、十三で女子会。

8年前まで勤めていた会社でお友達になったChiさんと、その会社から
派遣された工事現場で14年前に知り合ったユジンさんと、3人で、
いつもの串カツのお店:「小だるま」へ。

このお店、単品で注文しても「飲み放題」にできるところが、ポイント。
約3時間、飲んで、食べて、しゃべって、笑って。
いつものように楽しい女子会でした。

Chiさん、ユジンさん、いろいろ話を聞いてもらって、ありがとう。
さらに、両親の初盆のお供えまで頂いて、恐縮です。

絶対、石垣島及び八重山諸島ツアー、実行しようね。
3人で行ったら、めっちゃ楽しいと思うわ。
コメント