広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

けれんみ

2017-03-29 19:34:14 | 日本語・漢字
今日は、センバツのベスト8が4試合を戦う準々決勝。
大阪の履正社が第一試合、兵庫の報徳学園が第二試合、大阪桐蔭が第四試合に出場。
高校野球好きな関西人にとっては、一日中でもTVにかぶりついて観戦したい日です。

朝、現場監督に、思い切って、聞きました。
「高校野球、見てもいい?」
「あ、全然、OKっすよ~」

基本的に、今のところ、私は暇で、時間つぶしに困っていて。
「すいませんねぇ、○○さんの仕事を作ることができなくて。
 でも、もうすぐ、本格的に現場が動いて、やってもらうことができるから」
と、謝っている彼。
そういう「暇つぶし」の手段を申し出てくれて、ホッとしたような顔。

というわけで、現場監督公認のもと、PCでセンバツのライブ中継を、ずっと見てました。
ほとんど一人きりで事務所にいるので、他人に気をつかう必要はないのですが、
電話や来訪者のインターホンへの対応のため、一応、イヤホンを片耳だけ、つけて。

仕事中に高校野球観戦が堂々とできるなんて、天国みたいな職場です。

4試合とも、私が応援していた近畿勢の3校・および熊本の修岳館が勝って。
明日の準決勝が、楽しみです。

**************************************************************

ところで。

ライブ中継の何試合目かは忘れましたが、アナウンサーの方が
「”けれんみ”のないピッチングですね-」と、おっしゃいました。
ピッチングに対しての表現としては、ちょっと変わってると思いますが、
語彙が豊富な職業なので、思わず出たのだと思います。


さて、ここで、私が思いついた問題です。

「けれんみ」という言葉について、以下の設問に答えてください。

 ①漢字で表記してください
 ②日本の伝統芸能の一つが語源ですが、それは、なんでしょう?
 ③「けれんみがない」という表現は、どういった意味でしょう?

あまり使われない言葉なので、ご存知ない方も多いかと思い、出題してみました。
日本語に関する雑学本を数冊持っている私が自信を持って繰り出す問題です。

あ、答えは、別にコメント欄に書かなくていいです。
調べてみて、「ふーん」と、思ってくれたらいいですから。

コメント

誤用されやすい四字熟語

2016-09-09 18:44:54 | 日本語・漢字
職場にて。
昨日休みを取っていた男性職員が、
「昨日の市民の方たちとの話し合いは『けんけんがくがく』だったみたいですね」
と、他の職員さんに話しかけていました。

その瞬間、日本語に多少うるさい私は、
「惜しい!間違ってる!よくありがちな誤用そのものやん!」
と思いましたが、もしも、それを指摘すると、恥をかかせることになるし、
説明が面倒くさいので、やめときました。
「細かいことにうるさいオバハンやなぁ」と、思われるのもイヤだし。
スルーしときました。

でも、めっちゃ気になっていて。
帰宅後、調べてみると、最近ではこの言葉を使う人が増えているようです。
間違った言葉がまかり通るのは、非常に、けしからん。


なので、解説させていただきます。

彼が発した「けんけんがくがく」という言葉は、
「喧々囂々」(けんけんごうごう)と「侃々諤々」(かんかんがくがく)という
二つの四字熟語が、混同され、一つになってしまったものです。

この二つは、似ていますが、微妙にニュアンスが違います。

喧々囂々(けんけんごうごう)
 意味:たくさんの人が口々に、やかましくしゃべる様子
 (私のイメージ:海外のデモで、それぞれの主張を叫ぶという光景)

侃々諤々(かんかんがくがく)
 意味:盛んに議論すること。
 (私のイメージ:会議などで、活発に意見を交わし合う光景)

さらに、漢字の意味を知ると、二つの四字熟語の違いが、よりわかりやすくなります。

・喧(けん)
  やかましい
・囂(ごう)
  頭を寄せ集めて、がやがやと、言い騒ぐ意。

・侃侃(かんかん)
  強く、正しいさま。
・諤諤(がくがく)
  ありのままに正しく言う。

今朝の男性職員さんの場合は「侃々諤々」(かんかんがくがく)が正解だったのに。
惜しい!

以上、覚えていて損はない(?)「日本語講座」でした!
コメント (2)

吾唯知足

2016-09-08 07:24:51 | 日本語・漢字
先日、一緒にお昼を食べているグループのお一人が、
「こんな和菓子をもらったんですけど、意味わかります?」
と、見せてくれました。



コレです。(あとで検索しました)



和菓子の表面には、こう書いてあります。

しばらく考えて、ひらめいた私。
「わかった!真ん中の『口』と、それぞれのパーツを組み合わせて
 『吾』『唯』『知』『足』って漢字になるんちゃう!」

「なるほど!でも、どんな意味なんでしょう?」

「わーっと・・・なんかで見たことあるんやけど・・・」

すると、その方はスマホで検索し、答えを教えてくれました。

「吾唯知足」で、「吾(われ)唯(ただ)足(た)る〔こと〕を知る」と読み、
「私は、『何事にも満足し、不満の気持ちを抱かない』ということだけを知っている。」
という、禅の精神から生まれた言葉らしいです。



龍安寺のつくばいにも、この言葉が使われているそうです。

私はたぶん、このつくばいの写真をどこかで見たのだと思います。

長いこと生きていても、知らないことがたくさんあるわぁ~。(笑)
コメント

軽く、イラッとする往復葉書

2016-09-05 19:51:50 | 日本語・漢字
3年ほど前から、数ヶ月に一度、
ダンナが通っていた歯科医院から「定期検診のお知らせ」という往復葉書が送られてきます。

「その後、歯の状態は如何でしょうか。
 お口の中を快適に保つためには、定期的な検診が必要です。
 (中略)
 お忙しいこととは存じますが、ご来院いただく日時を書き添えますので
 ご返事をお待ちしています」

まぁ、なんと、マメな歯科医院だこと。

しかし。

その「返信用ハガキ」を見るたび、とても、違和感を感じます。



確かに、患者にとっては「伺う」ことになるのですが、
その謙譲語を、あらかじめ、印刷してあるのは、明らかに、おかしい。

この場合は、

 ●当日、指定の日時に受診します。
 ●都合により、別の日時をお願いします。
  (希望日       )

という選択肢を並べれば良いのでは。

もしも、腕の立つ先生が経営してるとしても、
こうした事務的な作業を任せているのが他の事務員さんだったとしても、
日本語的な感覚が、欠如してる医院だわ~。

と、この往復葉書を目にするたび、軽く苛立ちを感じるのです。(笑)
コメント

「シカクいアタマをマルくする」国語編

2015-11-10 20:43:28 | 日本語・漢字
有名国立・私立中学校入試で出題された問題を紹介する
「日能研」という学習塾による電車内広告を見かけるたびに、
「お!挑戦したろうやないかっ!」
と、テンションが上がる私。

ただし、「国語」には満々の自信を持って臨むのに、
「理科」「社会」などは、苦手なので、無視しちゃいます。てへ。

このブログでも、「この問題は面白い!」と思ったものは
写真に撮ったり、書き写したりして、ご紹介したことが、何回もあります。

【過去に紹介した記事のまとめ】
「日能研の問題」


さて、2週間前、ふらっと立ち寄った本屋さんで、こんな本を見つけ、即購入。



あの車内広告のうち、国語に関する問題をまとめたものです。
よくぞ、こんな本を作ってくれた!

「第一章 漢字」
「第二章 語句」
「第三章 文法」

という構成で、それぞれ30~50の問題があり、章ごとに解答が。

中学入試問題とはいえ、かなり難しくて。

特に、「第一章 漢字」の中で
「□に共通する一つの漢字を入れ、熟語を作りなさい」といった問題は、
これまで私が車内広告で見た問題よりも難しいものが多く、
ギブアップして解答を見ると、
「あ、そうかー!」
ちょっと悔しい。

一通り、この本には目を通したのですが、
なかなか脳を活性化させてくれるので、
日を置いて、また挑戦したいと思います。


三つの章の最後に、解答のあと、随筆的な文章があり、
さらに「オトナのための日能研講座」という問題が続き、
これらも、なかなか面白く、ためになるのですが。

一つ苦言を呈すれば、「オトナのための日能研講座」の解答の文字が、小さっ!
しかも、中学入試問題がゴシック体だったのに対し、明朝体。

普通、高齢者のためを思えば、逆でしょ。

数年前から眼の状態が悪い私は、しばしばさせつつ、苦労して読んだのでした。
コメント (2)

大好物

2015-06-07 09:45:46 | 日本語・漢字


日本経済新聞の夕刊に載っているこの手のパズルは、大好物。

明日の「紙ゴミ」収集日に出す新聞をまとめるついでに、
そういえば今週まったくチェックしてなかったなぁと、夕刊だけを抜き出し、
このパズルに挑戦。

それぞれ5~15秒ほどで、わかりました!
「あ、わかった!」「これも、わかった!」
「ねぇねぇ、私って天才ちゃう!」
と騒ぐ私に、ダンナは「はいはい、そやな」

この四つの漢字でできる熟語を葉書に書き、応募します。
当選すれば、2,000円分の商品券。

最近、3週続けて応募してるんだけど、なかなか当たりません。
そりゃそうだ。全国からどれだけ多くの人が葉書を送っていることか・・・・(笑)
コメント

毎回、軽く「イラッ」とさせてくれる往復葉書

2015-06-02 19:35:01 | 日本語・漢字


数ヶ月ごとに、ダンナに送られてくる往復葉書が、今日も郵便受けに入っていました。

彼の会社近くにある歯科医院からの「定期検診のお知らせ」です。
「7月16日午後4時にご来院ください」と、指定されています。

こうしたお知らせをこまめにくれるのは、素晴らしいサービスだと思うのですが。

返信葉書の文面を見るたび、軽く「イラッ」とします。




●当日、伺います。
●都合により伺えません。

のどちらかに○をつけてほしいと、求めているのですが。

どうして、自分側に宛てる葉書に「伺う」という言葉を、使うのか?

完璧に、敬語の使い方を間違えています。

しかも、その下には、
「※ご来院できる日・時が分かれば下記にご記入ください。」と、
 正しい敬語の使い方をしているにもかかわらず。


この場合、単に
●当日、来院します。
●都合により来院できません。

で、良いのではないかと思うのですが。


何年も前から、モヤモヤしていることです。

ダンナが返信葉書を書いたあと、「投函しといて」と、いつものように頼まれるハズ。
一言書き添えてやろうかな。
コメント (5)

マイブーム=百人一首

2015-01-09 19:33:52 | 日本語・漢字
年末年始9連休中の1月3日、家でTVを見ていたら
ニュース番組で「百人一首大会」の映像が流れたことに触発され、
「一人百人一首大会」を、突然開催した件の、続きです。




中学校の「かるた大会」で優勝したときの表彰状。

このころは、たぶん、百首すべてを覚えていたと思います。

なのに、「一人百人一首」をやってみたら、
忘れている句のほうが多くて、とてもショックだったのです。

過去の自分に対して、変に、負けず嫌いの血が騒ぐ。

仕事始めの今週5日からは、
ポケットサイズの「全釈 小倉百人一首」(1900年代発行:120円)が、通勤の友。



私のガラケーと、ほぼ同じサイズ。
軽く老眼傾向な私でも、なんとか読めます。

解説を読んで、句意を理解することから始めました。

それにしても、恋愛の歌が多いですね、百人一首。
それも、現在ではありえないほど、もどかしい。

たとえば。
「今日来るというお手紙をもらったから、ずーっと待ってたのに。
 とうとう、来ませんでしたね。一人で一晩中、月を眺めていました」
といった句などは、
携帯電話が普通に存在している現在では、ありえないこと。

待つ身にとっては、とても切ない心情だっただろうと、想像し、
切ない気持ちになります。

そんなふうに、感情移入しつつ、読んでみると、意外と、頭に入る。
 
今のところ、
「上の句5文字を聞いただけで、下の句を答えられる」
という自信があるのは、90首ほど。

目指せ来年度の「百人一首クイーン」!(それは無理無理)
コメント

「おもたせ」という言葉について

2014-11-11 17:07:47 | 日本語・漢字
3年ほど前、知人と一緒に、別の知人を訪問する際のこと。

コンビニの前で「ちょっと待ってね、『おもたせ』買うわ」
との言葉に、とても違和感を感じました。

え?「手土産」じゃなくて、「おもたせ」?

それって、おかしくない?

その場では何も言えなかったのですが、ずーっと頭の片隅に引っかかっていました。

それを思い出したのは、数日前、十三での女子会までの時間つぶしに
立ち寄った梅田茶屋町の「ロフト」です。

「おもたせコーナー」とかいう名称を高々と掲げた一角が
存在するではありませんか。

ちょっとしたショックでした。



さきほど調べた「Goo国語辞書」には、こうあります。

「おもたせ」
《「御持たせ物」の略》来客を敬って、持ってきた土産物をいう語。
多く、その客へのもてなしにその品をすすめるときに使う。
「おもたせもので失礼ですが」

[補説]近ごろでは、客が持ってきた土産物を受けた側からいうのではなく、
「このお菓子がお持たせに最適です」のように、客が持って行く手土産の意で
使うことが増えている。


ふうん。やはり、この表現が一般的になりつつあるのかぁ。

・・・って。感心している場合じゃない!

絶対おかしいですよ、この言葉の使い方。

謙譲の意が、贈る側と受け取る側、いつの間にか、すり替わっている。
日本人ならではの「曖昧さ」を重んじる心から生まれた表現だと思うのですが、
「ら抜き言葉」と同じく、これは許せん!ドン!(テーブルを叩く音)

*******************************************************************

あ、そうそう。「日本語・漢字」というカテゴリーで
この記事を書いているので、ついでに、自慢を。

久しぶりに「漢字テスト」に挑戦し、20回以上、レベル5をクリアしました!

すごいでしょ。
と書いても、あまり伝わらないと思いますが。
漢字検定準一級の実力とは、こんなもんです。
コメント

「日能研」の問題

2014-09-25 20:19:02 | 日本語・漢字


通勤電車内で久しぶりに見つけた「日能研」の問題。

「矢印にしたがって熟語ができるように、漢字を入れなさい」
というもの。

一つはすぐにわかったのですが、あと二つは、けっこう難しかった!
電車を降りてからも、ずっと考えていました。
「あ!そうか!」と、わかったときの嬉しさといったら。

ちなみに、須磨学園中の入試問題だそうです。

くそー、毎度毎度、大人を手こずらせやがって・・・。

でも、通勤電車内でのいい暇つぶしになります。

~~~これまでにこのブログでご紹介した「日能研」の問題~~~

その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
コメント