まき子の酒

日本酒が好き。純米酒が好き。そんな飲兵衛が「母親」になってしまいました。今はムスコを飲兵衛へと英才教育中?!

「おたふく」のおつまみテイクアウト & ふぐヒレ酒

2021-01-24 10:08:59 | 家飲み
こんなご時世、だからこそ仲良しのお店は応援したくて。小学生のムスコに、テレワークな相方という “オコチャマメンズ” 相手に、なかなか一人で出られないけど、隙を見て、今年初!鮮魚料理 お魚とお酒となごむ刻 おたふく  へ!やっぱ経営状況は厳しいそうで、今後は休業も視野に入れているんだそう。でも、「仕入れを控えてるんです〜」と言いながらも、飲兵衛のツボ付くアテを楽しま . . . 本文を読む
コメント (2)

お店貸切 @ 鮮魚料理 お魚とお酒となごむ刻 おたふく(神戸 三宮)

2021-01-23 01:41:19 | 日本酒を飲む @ 西日本
なんだかんだで、約 1年ぶり の再訪になっちゃったよー。鮮魚料理 お魚とお酒となごむ刻 おたふく明けましておめでとうございます!!って、毎年のように、ほんとは年明けすぐに行きたかったけど、なかなか叶わず。それでも1月中に一度行きたい!って思ってたときに、おたふくさんも時短要請に従って、オープン時間が早くなったから、ムスコがスイミングスクールに行ってる16時〜18時の2時間だけ、一人で伺う . . . 本文を読む
コメント (2)

ジージありがとうございます!不老泉 16種類を飲み比べ

2021-01-19 09:23:05 | 家飲み
大分のジージから、すんごいお年玉が届きました。16種類の不老泉!1合瓶が16種類だから、1.5升くらいかなぁ。去年までは、呑み切り会で一般消費者の人にも開放して、意見を聞いたりしてたそうだけど、今はコロナのせいで、呑み切り会を自粛。その代わり、こうして自宅で飲めるセットを用意してくださったんだそう。コメントを書くアンケート用紙もあるので、1週間かけて、冷たいのもお燗も、3周くらいして呑んで、コメン . . . 本文を読む
コメント (4)

スノボのために木曽駒に来たはずが・・・

2021-01-11 22:02:32 | 国内旅行
去年から、3連休は何かと 木曽駒高原 の別荘に行く。家族3人だけで車移動だし、別荘なら誰にも会わないし、密度の低い自然の中でしか遊ばないしね。木曽駒高原とか開田高原はスキー場もいっぱいあるから、今回の3連休も別荘とスノボを合わせて行くことに。でも、今まで夏しか行ったことがなくて、冬の木曽駒を全く知らない。しかも3連休の2日前から今季最大の寒波!どんだけ積もってるんだか…ドキ . . . 本文を読む
コメント (2)

おうちでナラヤ

2021-01-07 02:12:26 | 家飲み
まだまだ ナラヤ さんネタは続きます(笑)。というのも。ばばーん!!いつもボリューム満点の カニコース を頼むのだけど、相方が早々にお眠でダウンしてしまい、「お鍋の具材、私一人で食べきれないかも〜〜(涙)」と思っていたら、大将が残りそうな野菜と、鍋の中で煮ていた具材を、真空パック してくれて「もって帰り〜」。しかも女将さんも「カニすきのお出汁も余ったから、もってき〜」と帰り際に渡してくれ . . . 本文を読む
コメント (2)

すき焼きも♪ @ ナラヤ(ハチ高原)

2021-01-05 01:46:36 | 日本酒を飲む @ 西日本
年末大寒波、皆さま大丈夫でしたでしょうか?大寒波がようやく落ち着くかな?と思われた1月2日、また ナラヤさん とセットで ハチ高原スキー場 に行っちゃいましたー!もーすごい!雪もっさり!こりゃあまたパウダーだわ〜。でも風も強くて寒い…「まっきーも滑る?」って聞かれたけど、「いや、いい…わん子見とく」(笑)でもずっと待ってるのもつまらないから、わん子を初めてもふ . . . 本文を読む
コメント (2)

2021年!明けましておめでとうございます

2021-01-01 22:50:13 | 家飲み
2021年!明けましておめでとうございます!去年の今頃は、まさかこんなにコロナ騒ぎになるとは思いもせず。でも、マイナスなことばっかじゃない。 学校に行けない…じゃあ家で私が教える!時間はいっぱいあるからね。現在小1だけど小3くらいのレベルまで教えたよ。行きたいとこに行けない…じゃあ身近でいい場所見つけよう!遠くに行くのはもうちょっと先でもいいじゃない。木曽駒の別荘、楽 . . . 本文を読む
コメント (2)

「道の駅 ようか 但馬蔵」で野菜いっぱい爆買い

2020-12-30 12:20:36 | 国内旅行
養父市 と書いて「やぶし」八鹿 と書いて「ようか」関西に来るまで、ぜーんぜん知らない地域でした(汗)。八鹿は、バイト先で読み方を初めて知ったっけ。ランチセットのお粥に使ってるのが、八鹿産のミネラルたっぷりな 蛇紋岩米 だから。もとい。Go to トラベル で ハチ高原にある「ナラヤさん」 に泊まった時に、キャンペーンのクーポン券が 6,000円 もらえた。とはいえ、28日から急 . . . 本文を読む
コメント (2)

カニ三昧再び!大将と女将さんと呑んだくれ〜 @ ナラヤ(ハチ高原)

2020-12-28 14:25:19 | 日本酒を飲む @ 西日本
今シーズンはほんっとに雪が多くなりそう。今年初のスノボに行ったハチ高原スキー場も、ふっかふかのパウダースノー。でも寒い!!風が強い!!というわけで、午前中でスノボは切り上げて、車の中でおにぎり食べながら宿の ナラヤ さんへGO!毎年のことだけど、冬は正面玄関(階段)は雪がどっちゃり積もってるので、下の裏口(っていうの?)から入りまーす。ナラヤさんに来るのは 今年の3月ぶり&nb . . . 本文を読む
コメント (2)

2年ぶりのスノーボード!私は全然滑れなかったけど @ ハチ高原スキー場

2020-12-28 00:06:55 | 国内旅行
さあー!冬の今シーズンは、ラニーニャ現象で雪がいっぱい降るみたいよー!去年は全く雪が降らなくてスノボに行けなかった分、今年はガンガン行こうぜ!と相方と意気投合。滑り初めは、「ハチ高原スキー場」に行くことに。 てことはー!泊まるのは、蟹コースがちょーうまい、いつも行く ナラヤ さんね!なんていうかなー、スキー場にせよ、泊まる宿にせよ、“いつも行く場所がセットである&rdquo . . . 本文を読む
コメント (2)

Merry Christmas!丸鶏ローストチキン

2020-12-25 13:31:32 | 家飲み
なんだか最近、日にち感覚がおかしかったワタシ。(曜日感覚は、ゴミ捨て(燃えるゴミの日とか)のおかげで保っている(笑))クリスマスイブは相方が「早く帰ってくるから、いつもの丸鶏ロースト食べたい」と言うので、家で Christmas Party をやることになってたんだけど、丸鶏が家に届いて「もうそんな時期だったっけ?!」と一瞬焦る。今日中にブライン液に浸けなきゃー!ていうか、もう後2日でムスコは冬休 . . . 本文を読む
コメント (2)

久々の「きりたんぽ鍋」おいしー!

2020-12-23 10:28:07 | 家飲み
コロナに対して、人によって温度差はあるわけで。私の母は「いらっしゃいよ。車でくるんでしょ。」というノリ。一方、相方の仙台の実家からは「マンションは高齢者がたくさん住んでいて、住民がピリピリしているから、帰省はコロナが落ち着くまで控えてね」と。どちらにしても、やっぱお正月帰省は、感染だけじゃなく周りの人の目も心配なので、今年も神戸で過ごしまーす。というやりとりを、仙台のお父さんとしていたら、気を遣っ . . . 本文を読む
コメント (2)

2021年に向けて始動! @ 日本酒屋 柿炭(西宮)

2020-12-20 13:27:08 | 日本酒を飲む @ 西日本
「日本酒を飲むことは、仕事で疲れた自分への癒しだから、日本酒関係を仕事にはしたくない」 って、どの口が言ったんでしょうかねー(←わたし(笑)) でも、その気持ちは変わらない。「仕事として、しなきゃ…」「辛いけど、やらなきゃ…」って、日本酒や酒屋さんや酒蔵さんに対して負の感情は持ちたくない。もし、好きな日本酒を仕事にするなら、自分が楽しむこと、相 . . . 本文を読む
コメント (2)

お取り寄せ食材で あれこれ 家飲み

2020-12-13 00:46:26 | 家飲み
コロナ、第3波で済むのか?!ワクチンも、打っていいのかわからなくて怖いぞ!などなど思ってると、なかなか外に飲みにも行けなくて。(←え?行ってる?(笑))ネタがなーい!ということで、最近、お取り寄せした食材でアレコレ楽しんでることを搾り出します。(写真だけはいつも撮ってる(笑))いっつも牡蠣は買ったら真水で洗ってすぐに酒蒸ししちゃってたんだけど、美味しく仕上がる方法として、このやり方 を試 . . . 本文を読む
コメント (5)

酒種酵母のフォカッチャおいしー!@ Oyatsuya Cache - cache(おやつやさん カシュカシュ)

2020-12-11 14:15:53 | 日本酒を飲む @ 西日本
こんなオッサン飲兵衛でも、たまにはカフェに行くんです!ほんとに!ホントダヨ!(LINEモバイルCMのばっさー風に ← 某kazuさんに殺されそう(笑))というのも、いつも一緒に日本酒飲みに付き合ってくれる仲良しママ友から「12月にお友達とカフェするの〜」と連絡が。ママ友の昔からのお友達で、酒種酵母 を使ったパン作りとか、お菓子ケーキ作りなどなどの先生もやってる方が、三宮の一角を間借りして . . . 本文を読む
コメント (4)