舞妃蓮日記(中山の蓮池)

1966年に御坊市で生まれた皇室ゆかりの舞妃蓮。2008年に御坊市北塩屋の中山の蓮池に移植されました。

紅い舞妃蓮が咲きました

2020-07-03 | 舞妃蓮のなかま
紅舞妃蓮が昨日咲きました。ぽってりと膨よかな花容です。初めての蕾で気温が上下したためか、紆余曲折し少々傾いた開花になりました。

コメント

紅い舞妃蓮

2020-07-01 | 舞妃蓮
舞妃蓮の自然交雑でできた紅舞妃蓮(べにまいひれん)がもうすぐ開花します。
自然交雑ですので、自殖なのか他のハスの花粉がかかっているのかは不明です。


2016年7月3日付記事の紅舞妃蓮は、本来の紅舞妃蓮とは違ってました。
コメント

東京便り

2020-06-28 | 東京府中市
東京府中市の舞妃蓮便りが、岡田様より今年も届きました。
大賀博士の旧居近く、寿中央公園内のひょうたん池の舞妃蓮です。
2週間前の6月16日ですからまだ咲き始めたところです。

背後の建物は府中第一小学校です、



同市郷土の森公園修景池の舞妃蓮です。知里の曙(即非蓮×アメリカ黄花蓮)と同じ区画に植えられています。手前が舞妃蓮で奥の淡いピンクの花が知里の曙です。






コメント

ジリ貧

2020-06-28 | 中山の蓮池

昨日で12本ほど花が咲いていました。これが今年のピークになりそうです。
あれほど見事な成長を見せてくれていましたが、病気に冒されているわけでもないのに何が原因なのでしょうか・・





土を入れた区画で最初の蕾です。

池の縁では、ハンゲショウが繁茂しています。


コメント

せめてもの償い

2020-06-22 | 舞妃蓮
中山の蓮池は惨憺たる状況ですので、拙宅で咲いた舞妃蓮の花をアップしておきます。
初日

初日

二日目
コメント (2)