ぼちぼちでんな

パパリンと息子二人に囲まれた光一王子鑑賞が趣味の主婦の日常ぼちぼち日記です♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水道管その後

2018年02月14日 | 日記





本日のお弁当







1月末に水漏れが発覚した
洗面台の水道管。


とりあえずその時はタウンページに載っていた

見積もり無料、水道局指定の
水まわりの工事屋さんに来てもらいました。

どこから漏れているのかちょっとわからず
様子見となりましたが
たぶん水道管交換になるでしょうとの事。

お値段は2万6千円。


その後も様子を見ていたのですが
そろそろ決めなきゃな~っとなり、
どうせ工事するなら
積水ハウスさん経由の
いつものメンテナンスの会社がいいだろうとなり
パパリンが電話をしてみました。

そしたら!

「ネジを閉めてみてください」 との事。

パパリン、電話で指示を受けながら
ネジを閉めました。

これで様子を見て、
それでも水漏れするようだったら
パッキン(100~200円)を交換。
これも自分で出来ると言う事で
パパリンが説明を受けておりました。


ネジを閉めて5日経ちました。

一度もじんわり漏れておりません。







あやうく、2万6千円で
水道管を交換するところでしたがな(@▽@)

うーむ。


水道局指定って書いてあったから
ちょっと安心(信頼)してたのに・・・

まじかー。



ところで・・・
この事をバンビさんに話したら

「えー?ウチの洗面台の下には
水道管なんてないよ~」

っと言い放った!




ナニヲイッテルンダコノヒトハ・・・

ってなったですよねヒャハハハハ


「排水管はあるけど水道管なんてないよ~?」

ひゃっはっはっはっは!

じゃあ、どうやって水が出るの?
どこからお湯が出るの?
(お湯と水が別々なのも???だったバンビさん)

まぁ、そーだね~
バンビさんは洗面台の下を
掃除する事もないでしょうから
水道管を見る事もないか~

家の修理とかも、実家だから
バンビさんが携わる事もないしね~


っと、ここからバンビさんはワタシに
「世間知らず」 っと呼ばれるのであった

そんなこんなでワタシは親切に
上の水道管の写真を
「左がお湯、右が水」っと、
説明付きで送ってさしあげました


「ホントだ!(@@)」 
っとバンビさん。


ひゃっはっはっは!





って事で洗面台の水道管は
とりあえず一件落着。





本日の夕食





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« チケット到着 | トップ | お年頃 »
最近の画像もっと見る