市川市でblog

本八幡を中心に千葉県市川市内の美味しいお店や風景、催事を紹介した個人のブログです。船釣り・読書など管理人の日常なども。

『脚本家/水木邸一般公開』9月は12・13・26・27日のよう@水木洋子邸

2020年08月31日 | 市川市の催事・風景
晩年を市川市で過ごした脚本家の水木洋子邸の一般公開、9月は第2第4土日の12・13・26・27日に行われます。



10:00~16:00の間。



「水木」はペンネームだったよう。



10月の一般公開の予定は第2・4土日の10・11・24・25日のようです。
コメント

『0歳からの芳澤こどもコンサート』が10月31日に開催されるよう@芳澤ガーデンギャラリー

2020年08月30日 | 市川市の催事・風景
10月31日(土)に「0歳からの芳澤こどもコンサート」が開催されるよう。



会場は芳澤ガーデンギャラリーにて。



ディズニーメドレーやジブリメドレー他の演奏があるよう。



11:00~11:45までの45分間のコンサートです。
コメント

『スルメイカ釣り』@外房沖

2020年08月29日 | 趣味の世界 船沖釣り
スルメイカを釣りに外房沖へ。



海の上から見る日の出、釣り人の朝は早いのです。



天気もよく、スルメイカの船上干しにはピッタリな条件。



釣れたばかりのスルメイカを捌いてそのまま海水で洗って船上に干します。



沖上がりの頃にはちょうどいい感じに乾いて軽く炙って食べるとビールのおつまみにぴったし、船長に聞いたら天ぷらにしても美味しいそう。。
釣りにくるお客さんはみんなこの沖干しが目当てなのです。

コメント

令和2年10月4日開催の『葛飾八幡宮例大祭 八幡祭』は来年10月3日に延期になりました@葛飾八幡宮

2020年08月28日 | 市川市の催事・風景
今年10月4日に開催予定だった「葛飾八幡宮例大祭 八幡祭」が来年10月3日開催に延期となったよう。



実行委員会としては苦渋の判断だったでしょうけど、さまざまな今年のイベントが中止もしくは延期となっている中、この判断に敬意を表します。
改めて来年の例大祭八幡祭が盛大に開催されることを祈願します。
コメント

『親鸞 上 』@五木 寛之

2020年08月27日 | 読んだ本
親鸞3部作の一巻目を再読了。



親鸞の10代~20代にかけての苦悩と周りを取り囲む人々を鮮やかに描いた作品。
このシリーズは読みだすと止まらない。

「親鸞 上」
五木 寛之
講談社
コメント

『第16回 市川アートクラブ絵画作品展』が9月16日~20日まで開催されるよう@全日警ホール

2020年08月26日 | 市川市の催事・風景
水彩画、油彩画等の絵画作品「第16回 市川アートクラブ絵画作品展」が開催されるよう。



期間は9月16日~20日(10:00~17:00)の間。



会場は葛飾八幡宮参道の全日警ホール2階第2展示室にて。



アクリル画、水彩画、パステル画、油彩画、鉛筆デッサン等多岐にわたる作品が展示されるようです。
コメント

市川市役所駐車場の管理をタイムズが運営しています@タイムズ市川市役所第一庁舎

2020年08月25日 | 市川市の催事・風景
8月25日に部分開庁した市川市役所第一庁舎の駐車場をタイムズ株式会社が運営しています。



最近いろんなところで駐車場の運営委託をタイムズが行っており、同時にタイムズカーシェアも設置しているケースが増えています。



市川市役所にカーシェアリングが設置されると面白いなと思ったけど、あいにくカーシェアリングの設置は無いようです。
やはりいろんなハードルがあったのかな。
コメント

ラーメン『FRANGKY フランキー(市川市八幡2-7-21)』が近日オープンのよう@葛飾八幡宮参道向かい

2020年08月23日 | 市川の美味しいお店 ラーメン
千葉街道(国道14号線)の葛飾八幡宮参道の向かいに新しくラーメン屋さんがオープンするよう。



看板も付いて工事も大詰めのようです。



元の店舗の面積が広くないのでカウンターがメインかもしれません。

住所:市川市八幡2-7-21

コメント (4)

『餌木マダコ釣り』@東京湾

2020年08月22日 | 趣味の世界 船沖釣り
天気予報のマークが雨から晴れに変わったのでマダコ釣りに。



横浜から東京湾へ出船。



釣果はマダコが4杯とちょっと寂しい釣果。
コメント

『スルメイカ釣り』@外房沖

2020年08月16日 | 趣味の世界 船沖釣り
好天が続いているのでスルメイカ釣りに出かけることに。



4時30分集合、5時出船。ポイントは外房沖。



今回釣れたスルメイカはその場で開いて船上干しに。



釣果は10枚、海風と太陽にあたったスルメイカはちょうどいい加減に乾いて。



帰ってから炙って食べると何とも言えない塩味甘味があっていくらでも食べられそう。
こりゃビールのつまみにバッチリ。
コメント

江戸川をテーマにした平面作品『エドロックアートコンペ2020』のエントリーが8月17日までのよう@エドロック2020

2020年08月15日 | 市川市の催事・風景
今年開催される江戸川をテーマにした『エドロックアートコンペ2020」のエントリー締め切りが明日までのよう。



エントリーの締め切りは8月17日、作品写真提出は9月18日、展示期間は10月3日~11月7日程度。



展示会場はエドロック加盟店舗内のよう。



受賞者発表は11月3日の夕刻。



期間中は1店舗に1名の作品が展示されるようです。

コメント

『スルメイカ釣り』@外房沖

2020年08月14日 | 趣味の世界 船沖釣り
スルメイカを釣りに外房沖へ。



釣果は12杯ともう一息伸びてほしいところ。
釣ったスルメイカは干しイカにしてみました、海水の塩味が染みてていくらでも食べられそう。
コメント

街かどフォトグラファー『Shun Shirai写真展』が9月3日まで開催中です@シャポー市川1F「むすぶば」

2020年08月12日 | 市川市の催事・風景
Twitterの地元繋がりで知り合いになれたShunさんの写真展がシャポー市川1Fの「むすぶば」で開催されているので見に行ってきました。



受付の方に写真撮影の許可をもらおうとしたら自由に撮っていいとのこと。



主に市川市内の風景写真を撮られているアマチュアカメラマンのShunさんの写真はどれも本人の気持ちがこもった一枚一枚。



市川市内のいろんな風景・イベントが中心で今回のテーマは「夏のいちかわ 思い出の風景」。



中でも代表作の「巨大ラピュタ雲と夕焼け」は代表作ともいえる素晴らしい瞬間をとらえた一枚。



市川市内の撮影ポイントも紹介されています。



Shunさんの経歴。



写真展は9月3日までですが他にもイベントがいっぱい。



シャポー市川にはお店の他にもこういったイベントスペースがあり「むすぶば」がその一例。



1店舗入れるくらいのスペースを使っています。



「むすぶば」の他にも「たべるば」といったスペースもありどちらも貴重なスペースです。


コメント

『スルメイカ釣り』@南房沖

2020年08月11日 | 趣味の世界 船沖釣り
スルメイカを釣りに館山から出船。



ここのところあまり釣れていなかったが、ようやく釣果も上向きに。



釣果は11杯だったけど、型が良かったので引きも強く楽しめた。
近いうちにもう一度行ってみたい。
コメント

『1Q84 BOOK3』@村上 春樹

2020年08月10日 | 読んだ本
3巻からなる長編の最終巻を再び読了。



謎がどんどん解き明かされその世界から元の世界へ戻ってくる主人公の二人。
それ以上にこの作品にはもっと深いところで語られているとても大事なテーマが集結を迎える。

それは1巻目からゆるぎなく作者の手で一貫して描かれている普遍のメッセージである。
1度目に読んだ時には漠然としながら感じていたテーマが再読してやっと形をもった輪郭を見せてくる。
作者から読者に語りかけられている普遍のテーマが、源流から海へと流れていく川のように形を変えながら常に物語の根底で紡がれている。

いつかもう1度読み返したいと思わせる極上の作品だった。

「1Q84 BOOK3」
村上 春樹
新潮社
コメント