たけ模型制作記+α

初心者たけの模型制作記です
制作記録のつもりなので誹謗中傷は御断りしますがアドバイスなどございましたら色々教えてね

No.21 タミヤ 1/35 M4A3E8 EASY EIGHT 6

2017-04-27 08:56:09 | プラモ日記
やっとこさの更新

もちろんぼちぼちは
進めてたのですが
何か足りないとずっと考えて
木箱だなんだと作ってたのですが

弾薬箱が無いことにやっとこさ
気付き色々アフターパーツを頼む事に
しました

弾薬箱は12.7mmの物エッチング製と

一番最初に作ったM4A3の75mm
砲塔に付いている
同じく12.7mmと30mmの弾薬箱です

75mmには純正パーツとして入ってたので全く気にもしてなかったのですが

無いことに気付くのに随分とかかって
しまいました

後はレーションが入っている木箱
です

今はパーツ待ち状態

で今日まで長々更新をさぼってたのは
仕事の環境が変わり疲れが半端無く

休みもほぼほぼゴロゴロと終わっていたので

少ししか進んでなかったからです

言い訳はここまでで
まずは台



オイルステンを3度塗りくらいしてます

後は中磨ぎしてもう一回塗り込んだら
サンデイングシーラして
と続きます

あとは今ある小物類は完成してます



木箱はmin artのワインセットです
なかなかこだわりのセットです

で搭載



ここまででです

今はフィギアに入ったとこですね
ではでは
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.21 タミヤ 1/35 M4A3E8 EASY EIGHT 5

2017-04-16 05:18:35 | プラモ日記
気が付けば一週間過ぎてましたが
着々と進んでいます?

今回はベースも作りますのでベースの
ベースを作成
まだ途中で写真も無いのですけどね

で履帯をすっかり忘れてたのですが
車体と同時に進めてます


まずガイアのオキサイトレッドでサフを

その後
万能色を塗ってから銀ブラしてます


車両はカーキーでドライブラシなんて言ってたのですがまだ何もしていません

小物を作成中です
まずは有り物なんですが
連合軍装備品セットを塗装


ジェリ缶は下にオキサイトレッドをサフして
シリコンバリアーでコート
その後に少し白を足したオリーブドラブで
塗装してつまようじでかりかりしてます
写真はカリカリ前ですけどね

今日はここまで後は木箱を作成中
なかなか納得できるものができず
何回も作り直しています

そっちができるか
ベースができるかですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.21 タミヤ 1/35 M4A3E8 EASY EIGHT 4

2017-04-07 16:29:47 | プラモ日記
タミヤのスミ入れ塗料でスミ入れして
デカール張ってまでは良かったのですが

その後デカールの保護でいつも使わない
缶のつや消しを吹いたところ

なぜか真っ黒に(^_^;)

何が起こってるのか全く理解できす数日過ぎてしまった

つや消し吹いて写真撮って
ブログアップしてと考えていたので
写真も無く
何も出来ず唖然・・・

全部塗り直す事まで考えたのだけど
突然ひらめいたのです

黄色を塗る

完全に塗るのでなく黄色でフィルタリング
するのです

前にも紹介したと思うのですが
私はMr.カラーから出たフィルタリングカラーを

全色持ってますので
それでフィルタリングすることを
思い出しました

それで失敗したら塗り直そうと
思ったのです
ここまで写真無し

でフィルタリング


全体的にグリーン系のオリーブドラブになったものの塗り直しは免れました

後はカーキー使ってドライブラシしてと考えています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.21 タミヤ 1/35 M4A3E8 EASY EIGHT 3

2017-04-03 12:25:10 | プラモ日記
塗装に入りましたまず今回はサフ無しです
金属パーツをふんだんに?使っているので
メタルプライマーをエアーブラシで吹きました

でタミヤのフラットブラックにセミグロスブラックを混ぜたものをエアーブラシで全体に


完全に乾燥後
ラッカーのオレンジを溶剤をどぼどぼ足した物をエアーブラシします


続いて同じくキャラクターイエローをどぼどぼにしてエアーブラシで


そうこれはモデルアートの今月号で紹介されていたブラック塗装です

イエローがまだらになると全体がまだらな
感じになるので

乾燥後さらにイエローをまた同じような状態にしてエアーブラシしました


この後タミヤスミ入れ塗料のブラウンでスミ入れします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.21 タミヤ 1/35 M4A3E8 EASY EIGHT 2

2017-04-01 12:54:45 | プラモ日記
一回目から間が空きましたが
そもそも組み立てはデッカーマックスの
塗装が乾くのを待つ間のものだった
のでと言うことで


組み立て完成


ふんだん?にエッチングを使うつもりでしたが途中であまりにも細かすぎて

使える物だけ使いました
パッションモデルズは糊しろも無く

私が思うに溶接することを
前提の物だと思います

げんに以前使ったファインモールドの
エッチングの余りが有ったので

ライトガードとペリスコープガードを
ファインモールドから使ったのですが
しっかり糊しろ有りますもんね

そして塗装ですが
先にデッカーマックスを塗った
オリーブドラブバージョンを使うか

チャフィーを塗ったセット塗料を使うか
迷っていたところ
これと言うのが見つかったので

次回近い内に

コメント
この記事をはてなブックマークに追加