るちゑ ⇔ lu-thi-er ⇔ luthier

luthier【n】バイオリン、ギターなど弦楽器製作者、または工房。  るちゑ【n】楽しいの器となるを作りたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5年間。

2016-04-05 | るちゑ
自身の工房 るちゑを構え
5年の月日が流れ、6回目を春を迎えました。
喜びと感謝を3月31日に投稿のしようと思っていたのですが、気が付くと4月5日、ほんと時の流れは速いです。

5年前を思い返してみると
希望も沢山、不安もいっぱいでした。
今では当然のことのように出来る事、いったいどれだけの事が出来て、どれだけの事をわかっていたのかなぁ?

るちゑ 独立した2011年の春は
大震災による深刻な被災に遭われた多くの方々、友達の姿があり。
るちゑ、工房を構える箱根でも計画停電があったり
寄木細工を作っている場合じゃないだろうと
自分の仕事の意味に、だいぶん思い悩んだりもしましたが、
それでも寄木を作るんだ!とスタートをしました。

思い描けなかったくらいに沢山の
出会いや優しさ、偶然に恵まれて
なんだか全く予期しなかったようなことも(笑

5年前より自信をもって
それでも寄木を作るんだ!
この仕事を通じて出来ることがある!
と言えるような気がしています。

ありがとうございます。
次の5年も宜しくお願いいたします。























Comment