るちゑ ⇔ lu-thi-er ⇔ luthier

luthier【n】バイオリン、ギターなど弦楽器製作者、または工房。  るちゑ【n】楽しいの器となるを作りたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

軽トラは嫁に行った。

2011-04-30 | メモ
GW。


山登りにも
旧道を歩くにも
温泉に入るにも
芦ノ湖でボート漕ぐにも
渓流で魚釣るにも
寄木細工、、仕事するにも
何をするにも 何はなくても

いい季節です
箱根も、いい時期です。

どこにも行く予定はないのですが
旅行に訪れてくれた人の、楽しそうな顔を見ると
こちらもGW気分を、分けていただけるような気がします。

今日も雨漏りの修理でのぼってた屋根の上から
おすそわけ、虎視眈々狙ってました。
あ~なんだか旅行気分、屋根は一向になおらね~。

PS? 6年間お世話になった軽トラ
ありがとう、洗車しなくてゴメンね。
本当いい顔だ。

Comment

ミズキ(水草)も来た。

2011-04-27 | メモ
今日はミズキ(水草)を、ご紹介。
昨日、朴と一緒に届きました。

写真のとおり白色の樹色、木肌も密で
咲かせる花も、白い色をしています。

箱根にもたくさん生えている樹種なので
もう一ヶ月もすると、緑の葉っぱのうえに
たくさんの白い花を咲かせているのあちらこちらで見かけます。

以前、山、樹木に御詳しい方から説明をしていただきました。

ミズキは成長していく段階で
1年目、幹から1本の枝が出て
2年目、幹から2本の枝が出て
3年目、幹から3本の枝が出て

10年目には、幹から10本の枝が出る。
枝が出ている場所と場所の間が1年間で伸びた分。

植物の世界にも法則があるんだなと関心したものでしたが

よくよく見てみると、たいてい法則に従ってません、、、
ガッカリのような、嬉しいような。

Comment

朴が来た!!

2011-04-26 | メモ
そして写真の載せ方のコツも掴んだ!!

仕事で使う材料、木材ですね。

寄木細工は、いろいろな樹種の木を使います
いろとりどりの製品も、木を染めているわけではなく
異なる色の樹種を組み合わせて模様を作っています。

今日、届いたのは朴。

朴は緑色をした樹種で
丸太によって淡い緑から明るく濃い緑、暗く濃い緑と様々
今回、るちゑに届いたのは、なかなか具合のいい緑。

山に生えてるとき朴は、大きな葉っぱと大きな花を咲かせます。

食卓に上ると、大きな葉の上で味噌を焼く
朴葉味噌となります。

寄木細工になると、唯一の緑系の樹種として
いい仕事をします。

次回はミズキ。


Comment

工場(コウバ)より6分。

2011-04-21 | メモ

昼間は窓からの自然光で、こんな感じ
湯舟は直径3mぐらいでしょうか。

利用される方のほとんどが地元の人で
大型の日帰り温泉とは、また違った趣き。

大きくはない湯舟で
みなが気持ち良く使うための
個々の心遣いが
さらに暖めるのかもしれません。

先日、それほど面識の無かった
木工関係の大先輩と偶然一緒になり
お互い裸という事もあってか
なかなか聞けないような、おもしろい話をたくさん
結果、完全に茹であがる…
Comment

工場(コウバ)より5分。

2011-04-18 | メモ

るちゑの工場、luthier factoryより車で5分。

芦ノ湖、芦ノ湖名物スワンの大移動
とてもとても、ココロに優しい風景です。
富士山、箱根神社、3匹の白鳥、池
とても贅沢。

るちゑのある箱根は
日本屈指の観光地、温泉地で
旅本、ガイドブックも沢山でています。

どこにも、乗ってない箱根を
1日、5人しか見てない、このブログで
たまに発信したいと思います
見た5人には是非、来ていただきたい。

工場(コウバ)より5分、つまり
芦ノ湖(芦ノ湖)より5分。

るちゑのある畑宿。
Comment