LiveInPeace☆9+25

「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「挺対協」と「正義記憶財団」が統合した「正義連」が船出

2018-07-18 | 「慰安婦」問題
金学順(Kim Haksun)ハルモニが勇気ある告白をされる1年前の1990年に結成され、その後28年間、日本軍性奴隷制問題の解決をめざす運動の中心的一翼を担い続けてきた「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」と、2015年の日韓闇合意を契機として翌年に結成された「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶財団」が、7月16日に統合されて「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」が発足しました。情勢の変化と運動の発展に即した両組織の統合によって、日本軍性奴隷制問題解決のための運動は、新しいステージに昇ったように思います。「正義連」の船出に当たり、その経過と意義について述べた文書が、「挺対協」のホーム・ページに掲載されていますので、以下翻訳して紹介します。(老古子) . . . 本文を読む
コメント

金学順さんは「me too」運動の先駆け~第15回日本軍「慰安婦」問題解決のためのアジア連帯会議報告

2018-04-13 | 「慰安婦」問題
「日韓合意」後2回目、韓国の新方針後初めてのアジア連帯会議が、韓国ソウルにて3月7日~9日まで行われました。「共に平和に」というテーマを掲げ、国際女性デーの3月8日をはさんで開催されました。この会議は1992年に始まり、今回で15回になります。アジア各国の被害者と支援団体が一堂に会し、「慰安婦」問題解決のための共同行動を議論して決議をあげ、日本政府や各国政府、国際機関への要求を出してきました。1.会議名が「慰安婦」から性奴隷へ 「従軍慰安婦」問題として大きく認知された時期である、第二回連帯会議の時に議論して、本質的には性奴隷制問題、英語ではSexual Slavery(性奴隷)と使っているが、日本軍が「慰安婦」という言葉を使った犯罪性を歴史の中に残すべきだ、被害者を性奴隷被害者と紹介するのに当時は被害者自身が抵抗したので、自ら従ったという意味の「従軍」ではなく日本軍「慰安婦」問題としてきました。日本の運動の立場ですれば、日本軍「慰安婦」問題という呼び名でも社会には受け入れられていない状況の中、性奴隷を使うことで一般世論から一層、運動がかけ離れる危惧があります。 しかし、日本政府は「日韓合意」の裏合意で、性奴隷という言葉を使わせないと約束させ、国連の場でも非常に高圧的にこの問題の本質を否定しています。だからこそ本質がなんなのか幾度となく問うていかなければなりません . . . 本文を読む
コメント

第15回日本軍「慰安婦」問題解決のためのアジア連帯会議 決議および行動計画

2018-04-13 | 「慰安婦」問題
「第15回日本軍「慰安婦」問題解決のためのアジア連帯会議 決議および行動計画」を紹介します。私たちは、「実現されない正義、日本軍性奴隷制問題解決のために」というテーマで、2018年3月7日から9日までソウルで、第15回日本軍「慰安婦」問題解決のためのアジア連帯会議を開催した。中国の陳連村、インドネシアのヌライニ、ジャヘラン、韓国の吉元玉ら生存者と、東ティモール、インドネシア、中国、フィリピン、韓国、台湾、日本など、長きにわたり日本軍性奴隷制問題解決のため努力してきたアジア地域の活動家が参加した。また今回の会議には、アジア地域だけでなくニュージーランド、ドイツ、アメリカ、オーストラリアなど、世界各国で共に声をあげている活動家たちも参加した。・・・日本政府は依然として、日本軍「慰安婦」問題が「性奴隷制」であるという、犯罪の本質と強制性を否定する主張を続けている。これは、被害者の証言と歴史的事実、そして国際社会で確認され共有された認識を否定することに他ならない。また、平和の碑の建立やユネスコ世界記憶遺産への登録、歴史教科書の記述を通して日本軍性奴隷制の歴史を記憶し、被害者の勇敢な闘いを継承しようとする世界市民の努力を妨害する、あらゆる圧力を加えている。 よって、私たちは、第15回日本軍「慰安婦」問題解決のためのアジア連帯会議の名で、次のように要求する。 . . . 本文を読む
コメント

4月6日、森友疑惑徹底解明!安倍政権は退陣を!ロックアクションに250人参加

2018-04-09 | 安倍政権
4月6日18時半から、雨が降りしきる悪天候の中、大阪市本町の新阿波座公園で集会後、御堂筋を練り歩き、難波まで、250人でデモ行進した。主催は戦争はあかん!ロックアクション、共催はおおさか総がかり行動実行委員会。デモ参加者は、「森友疑惑徹底解明」、「安倍はやめろ」、「昭恵氏を証人喚問せよ」、「松井知事を徹底追及しよう」などを市民に訴えた。 . . . 本文を読む
コメント

こんなひどい税金の無駄遣いが許されるのか!!沖縄・東村高江の警備費

2018-03-22 | 沖縄
3月4日沖縄県東村高江の米軍オスプレイパッド(離着陸帯)建設反対座り込みテントを訪ねた。座り込んでいる方から「いまだにオスプレイパッド基地の門に、以前の警備会社に替わって別の警備会社が警備している。この費用が1日1800万円かかっているといわれている。6個のオスプレイパッドは、すでに完成し運用され、オスプレイが夜中の11時頃まで頻繁にやってくる。この警備は必要のないものだ。誰も追及していない」と話された。 . . . 本文を読む
コメント

辺野古新基地建設No!護岸工事・土砂投入で海を殺すな 2.25首都圏大行動に400人参加

2018-02-26 | 沖縄
「辺野古新基地建設No! 護岸工事・土砂投入で海を殺すな 2.25首都圏大行動」が、2月25日行われ,東池袋中央公園での集会と池袋駅東側を一周するデモに約400人が参加した。 . . . 本文を読む
コメント

緊急! 声明への賛同をお願いいたします

2018-02-08 | 「慰安婦」問題
# 声明  「日韓合意」は解決ではない 政府は加害責任を果たせ 日本軍「慰安婦」問題解決全国行動は、韓国政府が2015年の日韓合意について発表した検証結果と新方針について、以下のような声明を出しました。これに団体および個人の賛同を集めて政府に提出したいと考えています。賛同は以下のフォームで受け付けています。締めきり2月末日https://goo.gl/forms/rP4xrRgGED3CinjW2 . . . 本文を読む
コメント

「ピースおおさかリニューアル」情報公開訴訟 大阪市に引き続き大阪府にも勝訴

2017-12-22 | 戦争責任・靖国
2017年12月8日、大阪高裁にて、大阪府を相手取った「ピースおおさかリニューアル」情報公開訴訟の控訴審判決が、田中俊次裁判長によって言い渡されました。先の対大阪市判決に引き続き、勝訴判決です。 40人以上の人が詰めかけて法定は満席となりました。主文は、「原判決を次の通り変更する」とあり、大阪地裁での判決は覆りました。そして「被控訴人(大阪府)は控訴人(竹本昇)に対して、5万円を支払え」と、国家賠 . . . 本文を読む
コメント

心打たれた2017年戦争あかん!基地いらん!関西の集いでの山城博治さんのアピール

2017-10-30 | 沖縄
10月21日、大阪市内で、2017年戦争あかん!基地いらん!関西の集いが開催され、沖縄平和運動センター議長山城博治さんが講演されました。その内容は、私の心を打つものでした。ここに再録して、みなさんにも、是非とも伝えたいと思いました。再録してお伝えします。 . . . 本文を読む
コメント

NHKスペシャル「本土空襲 全記録」とBS-1スペシャル「なぜ日本は焼き尽くされたのか~米空軍幹部が語った“真相”」を観て

2017-10-17 | 本・番組・映画など
今年の夏、NHKを中心に戦争の実相を描く番組が、数多く放送された。そのうち、第2次大戦中の、米軍による日本への大規模空襲を描いた2本を紹介したい。 太平洋戦争末期の1944年11月から1945年8月の敗戦にかけて、日本は延べ2千回にも及ぶ米軍の激しい空襲にさらされた。2040万発の焼夷弾と850万発の銃弾により、46万人もの一般市民が犠牲になり大半の都市が焦土と化した。 その詳しい全貌はこれま . . . 本文を読む
コメント