LiveInPeace☆9+25

「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する」

(ベネズエラ連帯)マドゥーロ大統領は発電システムに対する攻撃の詳細を示す

2019-03-12 | ラテンアメリカ
 ベネズエラ政府は、同国の電気システムに対する攻撃は3段階で行われたと述べました。 本日(3月11日)、ベネズエラのニコラス・マドゥーロ大統領は、3月7日の木曜日にベネズエラの歴史の中で最も残酷な打撃を受けた発電破壊活動について説明しました。 ミラフロレス宮殿(政府の本部)から、国家元首はベネズエラの電気エネルギーシステムに対するサイバー攻撃の前に国営発電会社(Corpolec)の役員と労働者によって行われた復活のためのすべてのステップを説明しました。 . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)国連は今こそベネズエラの危機に声を上げ、仲介と和平の提案をすべきだ

2019-03-09 | ラテンアメリカ
国連は今こそベネズエラの危機に声を上げ、仲介と和平の提案をすべきだアルフレッド・デ・ゼイヤスから国連事務総長、国連人権高等弁務官への公開書簡 元国連特別報告者でベネズエラへの国連特使であったゼイヤス氏がグテレス国連事務総長とバチェレ国連人権高等弁務官に送ったベネズエラ問題に関する公開書簡(2月23日付け)が、訳されてベネズエラ大使館のWEBサイトで紹介されている。http://venezuela.or.jp/news/2159/ 参照 . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)アメリカの制裁こそが人道危機を引き起こしている

2019-03-07 | ラテンアメリカ
 2月23日を頂点とした「人道支援物資」持ち込みの大騒ぎは一旦は終わりました。予想通り日本の主要メディアは「ベネズエラの人々が食料や医薬品不足で苦しんでいる」のに、なぜマドゥーロ政権は「人道支援物資の搬入を認めないのか」、ひどい政権だという宣伝に終始しました。しかし、世界最大の原油埋蔵量があるのに、なぜベネズエラの人々は食料や医薬品不足に置かれているのか、そこに事態の本質があるのではないでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)昨年12月に暴露されていた米国のクーデター計画

2019-03-07 | ラテンアメリカ
 現在ベネズエラで行われているのは、米国がシナリオを書いたクーデター計画に沿った介入です。 そこには3つの手段が明記されています。(1)マドゥーロ大統領の暗殺、(2)合法的政府の打倒、(3)暫定政府評議会の設置、3つです。昨年8月には未遂に終わったとはいえマドゥーロ大統領暗殺計画が実行に移されました。現在のクーデターは後者の二案を並行させて進めるものです。これが失敗すれば軍事侵攻という最後の手段に . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)なぜベネズエラ人民はマドゥーロを強く支持するのか(動画)

2019-02-28 | ラテンアメリカ
なぜベネズエラ人民はマドゥーロを強く支持するのか (映像への感想)ベネズエラの国民の生の声に元気づけられます。「マドゥーロ政権への少数の根強い支持」「チャベス大統領のばらまき政策で恩恵を受けた貧困層」など西側視点のことばが並びますが・・・。 米国の不当な経済制裁にCLAPがどれほど大きな生活の支えとなっているか。 生産地から直接消費者へ安価な野菜などをとどけるしくみ。 チャビスモ . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)紹介-「ベネズエラ情勢に関する有識者の緊急声明」と賛同署名

2019-02-26 | ラテンアメリカ
「ベネズエラ情勢に関する有識者の緊急声明~国際社会に主権と国際規範の尊重を求める~」が2月21日発表されました。現在のフェイクとゆがめられたニュースがあふれる中で、極めて貴重な取り組みです。「声明」は26人の名前で発表され、賛同者を求めています。以下に紹介します。 . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)キューバ大使からの呼びかけ「政治的見解の違いを越えて、軍事介入反対の行動を」

2019-02-23 | ラテンアメリカ
  キューバを知る会・大阪のブログに、「キューバ大使 呼びかけ」および、「革命政府声明」が掲載されました。  キューバ大使は、米国の軍事介入への危機感を強く持ち、マドゥーロ政権を支持するかどうかは別として、政治的見解の違いを超えて、武力介入反対で一致して行動するよう全世界に呼びかけています。  以下「呼びかけ」を転載します。詳しくは、キューバを知る会・大阪のブログをご覧ください。 . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)軍事介入の口実作りのための「人道支援作戦」をやめろ

2019-02-21 | ラテンアメリカ
 2月23日を頂点に、ベネズエラで米の指揮するクーデターあるいは武力衝突を作り出しそれを口実とした軍事介入の危険が高まっている。コロンビア国境からの「人道支援」という名の軍事介入策動がそれである。われわれは米国が自らシナリオを書いてベネズエラで反革命的クーデターを起こしたり、軍事介入する事に断固反対する。外からの、米国による「大統領」押しつけは絶対に認めない。ベネズエラの大統領はベネズエラ人民自身が選ぶもので、マドゥーロ大統領こそが正当な大統領である。 . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)"日本政府のグアイド支持表明は対話の努力に水を差すもの"--2/20イシカワ大使記者会見

2019-02-21 | ラテンアメリカ
 セイコウ・イシカワ駐日ベネズエラ大使が、日本政府のグアイド「暫定大統領」支持を受けて、2月20日記者会見を開きました。 大使は、平和的解決の努力に水を差すものだと、日本政府を批判しました。ベネズエラの経済危機の主原因は米国の制裁であること、「人道援助」を名目とした米国の軍事介入の危険が迫っていることへの注意を呼びかけました。 https://www.instagram.com/p/BuGW . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)[声明]日本政府は、グアイド支持を撤回せよ!対話による平和的解決を!

2019-02-21 | ラテンアメリカ
[声明]日本政府は、グアイド支持を撤回せよ!対話による平和的解決を!   日本政府は19日の河野外相記者会見で、ベネズエラ情勢について「我が国としてグアイド暫定大統領を明確に支持する」と表明しました。私たちはこのことに強く抗議します。 外相は“自由で公正な大統領選の早期実施”を要求しましたが、マドゥーロ大統領こそが、昨年5月の選挙で自由・公正に選ばれた大統領です。 . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)ベネズエラで今何が起きているの?(大使館HPより)

2019-02-19 | ラテンアメリカ
 http://venezuela.or.jp/news/1795/(ベネズエラ大使館)より、ベネズエラでおきていることがよくわかる動画の紹介です。以下にメディアで情報操作されているかを訴えています。 うしろに、この動画の翻訳文をつけています。 Que esta pasando en venezuela (Subtitulos en japones)  ① 最 . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)セイコウ・イシカワ駐日ベネズエラ大使 会見 2019.2.1

2019-02-19 | ラテンアメリカ
少し古いですが、2月1日にベネズエラ大使が開いた記者会見を紹介します。・ベネズエラ政府が、一貫して対話による平和的解決を模索していること。・マドゥーロ大統領が選挙で圧勝して大統領になっていること。・暫定大統領を名乗るグアイド氏になんの正当性もないこと。・ベネズエラの危機が、米の介入と経済制裁によってもたらされていることなどがよくわかります。  最初の30分ほどが会見で、残りが質疑応答ですので、時 . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)マドゥーロ政権の、人々の生活を守る闘い

2019-02-18 | ラテンアメリカ
マドゥーロ政権の、人々の生活を守る闘い 豊かなベネズエラを危機に陥れているのは米国 ベネズエラは、世界一の埋蔵量をもつ産油国であり、世界遺産のカナイマ国立公園などをもつ人気の観光地、最高級のラム酒やカカオ、日本でのなじみの野球選手を多く輩出している豊かで魅力あふれる国です。 ※ベネズエラの魅力(大使館)http://venezuela.or.jp/trivia/  ところが歴史的に、米国資本 . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)ボリーバル革命とチャベスの闘いの軌跡

2019-02-18 | ラテンアメリカ
2013年3月にチャベス大統領(当時)が亡くなったときに、私たちがまとめた「ウーゴ・チャベスの闘いの軌跡と「21世紀の社会主義」シリーズを再掲します。私たちは、マドゥーロ大統領がチャベス氏の後継者として、ボリーバル革命を継承し発展させていると考えています。 ウーゴ・チャベスの闘いの軌跡と「21世紀の社会主義」(その1) ウーゴ・チャベスの闘いの軌跡と「21世紀の社会主義」(その2) ウーゴ・ . . . 本文を読む
コメント

(ベネズエラ連帯)私たちは、マドゥーロ大統領とベネズエラ政府を支持します。その5つの理由

2019-02-17 | ラテンアメリカ
 私たちは、マドゥーロ大統領とベネズエラ政府を支持します。それは以下の5つの理由からです。米は外からの反革命クーデターの策動を断念し、ベネズエラから手を引くべきです。メディアは事実に基づかないフェークニュースの報道をやめるべきです。 リブ・イン・ピース☆9+25 . . . 本文を読む
コメント