「京都・北山丸太」 北山杉の里だより

京都北山丸太生産協同組合のスタッフブログです

KITAYAMA(ガラステーブル)が第4回ウッドデザイン賞を受賞しました。

2018年11月19日 | 北山杉加工品

本日もご訪問下さり誠にありがとうございます。

北山丸太を脚部に使用した KITAYAMA(ガラステーブル) が、第4回ウッドデザイン賞を受賞いたしました。




今回は、木を使って暮らしの質を高めているものが対象となる『ライフスタイルデザイン部門』での受賞。和室から洋室まで幅広く利用可能な北山丸太の新たな一歩の踏みだしを予感しております。

---受賞作品の概要---
クールジャパンを愛でる世界のラグジュアリー層へ、600年の伝統を誇る北山杉。磨き丸太を和室の床柱という従来の使い方から脱却させ、ガラスや金属等異素材と組合わせ、モダンなインテリアにマッチするよう新しい感性でデザインしたガラステーブル。磨き丸太の美を際立たせ、空間に緊張感を与え、空気感を変える。

---受賞団体名(主たる応募者、共同応募者)---
TOMOマーケティング(奈良)
京都北山丸太生産協同組合(京都)
株式会社 ミネルバ(東京)
吉野デザインスタジオ(埼玉)

-----------------------------------
ウッドデザイン賞とは
ウッドデザイン賞は、木の良さや価値を再発見させる製品や取組について、特に優れたものを消費者目線で評価し、表彰する新しい顕彰制度です。
これによって“木のある豊かな暮らし”が普及・発展し、日々の生活や社会が彩られ、木材利用が進むことを目的としています。
受賞者には、様々な広報・PRの場を提供するとともに、生産から消費に関わる人のマッチングを進めていきます。

ウッドデザイン賞 ホームページ
https://www.wooddesign.jp/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 御存じですか?「現代農業」 | トップ | 衣笠中学校チャレンジ体験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北山杉加工品」カテゴリの最新記事