私のちょこっと

日々のちょこっとしたことを・・・

読んだ本いろいろ

2018-01-27 19:45:57 | BOOK

  

  

・一番心に残ったのは「風の中のマリア」

・気になって気になってどんどん読み進んでいったのは「分身」

 


フォルトゥナの瞳

2016-04-09 17:51:09 | BOOK

じんわりと泣けます☆

ドラマを観ているような感じで読みました

グッときたところは繰り返して読みました

通勤電車の中で読みながら、泣けてきました(花粉症用メガネとマスクがあって

よかったです)

これを書きながらも泣きそうです

買ってよかったなぁ


宮部みゆきさん「夢にも思わない」「ステップファザー・ステップ」

2016-03-30 08:34:51 | BOOK

 

どちらもちょっとかわいらしい?ほのぼのとしたところがある作品だと

思います

勿論、しっかりミステリーです

おもしろくて読みやすくて、続きが知りたくてすぐに読み終わってしまい

ました(-_-)


宮部みゆきさん「返事はいらない」

2016-02-17 08:10:40 | BOOK

 短編集☆

わかりやすいハッピーエンドではなくてもちょっと救いがあったり、

社会の(大人の)悲しさというか理不尽さというかがあっても、人間の

優しさを感じることが出来たりと、読み終わりは気持ちがいいです

宮部さんの温かさなのでしょうか?あと、女性の細やかさも感じます

たまに読み返すのだろうなという一冊です

 


2016年 初ブックオフ

2016-01-30 10:16:45 | BOOK

  

この3冊の中では、マスカレードイブが一番良かったかな?ちょっと明るいというか、

軽いタッチで読めるというか

美しき凶器は、最後悲しかったです

 

今年もガンガン?!東野圭吾さんの本を読みそうです

昨年に続き、東野さんを読みながらも、他の方のもちょこっと読んでいきたいと

思っています

(で、やっぱり宮部みゆきさんあたりだったりする…)


読んだ本いろいろ~

2015-12-05 16:25:57 | BOOK

  

短編集☆                                              短編集☆

地下街の雨が一番好き               

        

短編集☆

 東野圭吾さんのこの4冊の中なら、同級生がいいかしら?

 

この7冊の中なら、百田さんの「プリズム」が一番よかったです

悲しいです、切ないです、苦しいです、でもその中にも光が見えます

 

今読んでいるのはこちらの短編集☆  

 

 

 

 

 


「うれしい悲鳴をあげてくれ」と「ねにもつタイプ」

2015-10-06 07:32:34 | BOOK

 ちくま文庫の二冊☆

プッと笑ったり、ちょっと怖かったり、わかるわかる~だったり、何とも言えない

雰囲気の2冊です

 

「うれしい悲鳴をあげてくれ」は、とても現実的な部分と、ちょっと懐かしくって、

きゅーんとなるお話もあります

 

「ねにもつタイプ」は、不思議感覚たっぷりで、私が今までに読んだことのない感じ

 です

不思議すぎて、ちょっとついていけない内容もあれば、面白くてそこだけ何度も読み返す

ところもあります

 

この2冊はリゾナーレ八ヶ岳の中の本屋さんで購入したもの~

ひょっとしたら、旅先じゃなかったら買わなかったかも(^_^;)

そういうことも旅の面白さの一つでしょうか?

 

 


夏休みはやっぱりブックオフ♪

2015-07-26 10:57:30 | BOOK

娘用と自分用を求めてブックオフへ

先日友人に「そろそろ読書熱も落ち着いてきたかな」なんて言っていた

私ですが、いえいえそんなことはありませんでした(^_^;)

 娘と共用分として購入☆

買ったその日に全部読みました

初めは、娘がヤギ役~私がオオカミ&ナレーション?で読んでいたんですけど、

娘が疲れてしまって、2冊目からは私一人で黙々と読みました

いい話だなぁ

二人の関係にほのぼのするばっかりではありませんよ!

ヤギの、オオカミの、それぞれの仲間との関係性とか、森の他の動物からの視線

とか、それはもう人間社会を見ているようでした

そんな中の、禁断の友情…素敵です

どっぷり東野圭吾さんに浸かっています☆  

もう全部読み終わりそうです、まずいです

またブックオフに行くことになるかもしれません

と、その前に~夫が読み終えた吉本ばななさんの本があるので、それを読むことに

しまーす

 


読み返した本~探偵もの

2015-06-30 22:42:46 | BOOK

ここのところ~小説をいろいろと読み返しています

読んだことのあるものでも、時間が経つと結構忘れているもので、

わりと新鮮な気分で読むことができます(*^_^*)

 

たまたまですが、探偵ものの読み比べ♪みたいに、立て続けに読んだ

こちらの二冊

どちらも短編集でございます

 

  ちょっとハラハラドキドキして、ちょっと悲しい☆

このハラハラドキドキが「次はどうくる?これからどうなる?」と、どんどん

読み進めさせられます

面白いは面白いのですが~でも、悲しい終わりが多くって…

ドヨーンってなりました

 

ほのぼのとした感じでドキドキは少ないものの 

最後は「よかったねぇ」で終わることが多い☆

 

あれ?っと思ったら、なかなか昔の本でした

「国鉄」とか書いてあるし(^_^;) なんか昭和な感じで安心するのかな?

昭和を思い出して、あのころはよかったなぁとか、小説とはまた全然違う

ことを考えたり(^_^;)

 

もうしばらく読書熱は続きそうです(*^_^*)

(今は村上春樹さんの本を読んでいます)


別世界に行ける本 

2015-06-15 07:37:04 | BOOK

 北欧本と収納片づけ本☆

送料無料対策で購入~(ブックオフオンライン)

こういう本、久しぶりに買いました

別世界に入って、うっとり眺めました

(あと、NHKの「名曲アルバム」も別世界に行けるから好きです!

美しい風景に、音楽に癒されます(*^_^*))

 

収納片づけ本をさらっと読んだ日~久しぶりに片づけ熱がちょっと…

リビングがすっきり!気持ちもすっきり!


fukuyaさん「北欧 食べる、つくる、かわいいと暮らす」

2015-04-08 22:59:20 | BOOK

 表紙から素敵☆

ディープスカイブルーっていうんでしょうか?パキッとしたブルーが

気持ちいい表紙です(*^_^*)

 

今まで何回かヴィンテージの器を購入している、fukuyaさんから

本が出ました!

 

 ポストカードもかわいくてよ☆

3/30までに予約するとついてるという、オリジナルスポンジワイプを

get!  素敵すぎて、使える気がしませんが(飾っておきたい気分)

 

本の中身はと言いますと~店主の三田さんの北欧(土地、人、モノなどなど)

への愛が凄く感じられる、他の北欧本とはひと味違ったものになっているの

ではないかと思います。

 

楽しく、読みごたえがあります。(まだ途中なのですが)

素敵な器がたくさん載っていて、紹介もお上手なので、また欲しくなって

しまうという~(^_^;)

読み進めるのが楽しみです(*^_^*)


北欧暮らしの雑貨店の本

2014-10-15 06:23:53 | BOOK

         「心地いいすっきり暮らし」

 

やる気が起こる一冊です!

shopの皆さんの、無理がないすっきりとしたお宅~

ちょっとしたこだわりと、力まないやり方・・・っていうのを感じます

それが、「素敵」をストレスなく継続できるコツなのかなーと思いました

 

それには、物を増やさない努力や、思い切りも必要なのだなと・・・

まずは、私はそこからです!

ってなわけで、ちょっとあれこれ捨ててみました

でも、全然捨て方が足りません

コツコツやっていきまーす


リゾナーレ八ヶ岳で買ってきたもの その③ 台所のニホヘト~伊藤まさこさん

2014-09-19 06:23:55 | BOOK

リゾナーレの中のお気に入りのお店「ブックス&カフェ」で購入☆

 

見ても読んでも楽しい一冊(^O^)/

台所の作業スペースが狭い&収納が少ない我が家には

羨ましい限り・・・

それでも、真似できそうな部分もありましたし、参考になります

 

お料理のことも載っていました

それもポイント高かったです!

 

なんか、やる気が出てくる一冊です(*^_^*)

 


今夜は眠れない~宮部みゆき~

2014-01-11 06:13:55 | BOOK

おもしろくて、ほぼ一気に読みました(その日は夜更かしに…)

 

主人公が、大人ではなく中学生の男の子っていうのが、ポイント

なのかなー 野暮ったくならないというか

かわいくて、さわやかな、最後はあったか~い気持ちになる

ミステリーでした


見て楽しい読んで楽しい本

2013-12-21 07:19:11 | BOOK

結構なお年になってきましたが・・・やっぱりお洋服は楽しい♪

見ていると、テンションが上がります^^

「ザ・まさこスタイル」~伊藤まさこさんのトークが楽しいです