九里 【九里】を探して三千里

姉妹編【九里一族】に出会う旅に出かけよう!http://blog.goo.ne.jp/kunorikunori2
  

有道氏に続く秩父行義

2019-03-16 | 有道氏

有道氏に続く「秩父行義」の周辺を探ろうと思う。

前々回の記事で、この時代に登場した人物

源範頼
秩父行義(大類五郎左衛門尉)⇒(児玉党)
山田太郎義澄
この山田義澄に関しては、以下のページに記載があった。
http://chibasi.net/miurasoryo4.htm

(長勝寿院供養に供奉した御家人(『吾妻鏡』文治元年十月二十四日条))⇒
随兵六十人〔東〕(弓馬の達者)・門外左右に伺候

この山田氏が養和2年(1182)壬寅3月5日、 上野国甘楽郡白倉邑の地頭職に補され、白倉山田氏の祖という。)

~~~*~~~

この秩父行義の弟に注目して見ようと思う。
【武蔵武士】googlebooksより






・・・と九里村と出てくる。

ところが、調べて行くと、「美九里村」らしい。

昔は九里だったのか。。。。

鏡にも関係している。ここでは美九久里村になっている。



美九里村のあるあたりを「緑野」(みどの)というらしい。
ここに「宇芸神社」があり、社伝によると、天武天皇白鳳7年4月8日の創建とある。

http://www.genbu.net/data/kouzuke/uge_title.htm

ウカノミタマ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%82%BF%E3%83%9E






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 源範頼 の 右筆 中原重能 | トップ | ウガジンサマ 宇賀神様 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

有道氏」カテゴリの最新記事