月乃和熊(ツキノワグマ)のささやき

歴史好きオヤジが細々と大震災、水害、雪害の復興花火や図書館の蔵書の支援を続けていまふ。

成さぬは人の成さぬなりけり(9)「終」

2012-08-25 12:33:48 | あんぽんたん
 がんばれ東京タワー!!(東京タワーと増上寺)

こんにちは、月乃和熊(ツキノワグマ)です!
  3.11東日本大震災 忘れない!風化させない!!
  
  月乃和熊(ツキノワグマ)も賛同しております
----------------------------------------------------------------
東京スカイツリーに押されてしまった東京タワーですが、どちらも完成に至るまでには、想像を絶する技術開発や政治的混乱、そして人間のエゴがあって、それらの困難をを乗り越えて完成したにちがいない。
----------------------------------------------------------------
成さぬは人の成さぬなりけり(9)=最終回=

=大きな一歩=

暑い夏の施工作業。
大勢の人が集まってくれたおかげで、予定通りに夕方までには竣工し無事クライアントに引き渡すことができた。
これで、飛ぶ鳥跡を濁さず転勤することができる。

工事が終わって会社に帰ってくると、たまたま月乃和熊(ツキノワグマ)の所属部内で、帰宅時に一杯飲んでバッグや携帯電話を紛失したという不祥事が連続で発生したことで、8月中旬まで帰宅時の飲酒が当面の間禁止というお達しがあった。
その煽りをくらって、月乃和熊(ツキノワグマ)の送別会も見送り・・・まぁいいんだけどね。

そんなことで、夜の時間ができたので、納品の翌日にクライアント内の強力な協力者、キーマンさんにあいさつに出かけた。
当初から月乃和熊(ツキノワグマ)との本来の交渉相手だったキーマンさんは、社内の政変に巻き込まれて、今はもう新システム構築のプロジェクトから外されてしまっていたが、どうしてもお会いしてごあいさつしたかった。

思えば約3年間、本当に大切にこの事業をキーマンさんと育ててきた。
決してお互いに媚びることなく”対等”に、そして会社どうしが末永くお付き合い出来るように、お互いの価値を認め合いお付き合いさせていただいてきた。

そして、月乃和熊(ツキノワグマ)が転勤することで、クライアント側も我社側も、当初のオリジナルメンバーが全ていなくなる。
よく言えば新生スタートなのだが、少し寂しい。

2011年3月11日の東日本大震災後に、クライアント内の災害対策本部の実行責任者祭り上げられてしまったキーマンさんに代わって、石巻に赴かせていただいこともあった。

その後も、コンセンサスを取付けるための部署を紹介していただいたり、セキュリティポリシーに差異がないよう、仕様の比較検討にご協力いただいたり、陰に日なたに様々な支援をいただいたからこそ、基本仕様が確定できたのだ。

世の中に”絶対”という言葉は存在しない。
と、入社のときに先輩に教わったが、個々が最後までやり遂げようと思わなければ、”絶対”に実現しない。
だけど、月乃和熊(ツキノワグマ)一人の力など大したものではなく、密かにコアになってくれた協力者や、技術者を始め大勢の同調者がいてくれたからこそ、未来につなげることができたのだ。

本当の成功は、残された人たちの今後の努力にかかっているのだが、その人たちの魁、大きな一歩になれたことがせめてもの救いだ。

月乃和熊(ツキノワグマ)に同調し、稼働を拠出してくれたすべての方々に感謝いたします。

「成せばなる 成さねば成らぬ なにごとも 成さぬは人の成さぬなりけり」

=終=

前の記事 (8)本当に熱いぜぇ~

---------------------------------------------------------------
9月13日は乃木大将の命日。乃木神社に参拝しよう
---------------------------------------------------------------
【飲んで食べて東日本を応援】
食べて飲んで福島県を応援しよう!

たすけあおう食べて飲んで宮城県を応援!


たすけあおうNippon岩手県を応援!



2012夏のギフト

アフィリエイトで得られた金額は寄付します。ここから注文してね
コメント

成さぬは人の成さぬなりけり(8)

2012-08-17 18:15:57 | あんぽんたん
 「愛」が愛(合)言葉のクマ仲間

こんにちは、月乃和熊(ツキノワグマ)です!
  3.11東日本大震災 忘れない!風化させない!!
  
  月乃和熊(ツキノワグマ)も賛同しております
----------------------------------------------------------------

なんとなく撮ってしまった・・・しろクマひゃん
----------------------------------------------------------------
成さぬは人の成さぬなりけり(8)

= 本当に熱いぜぇ~! =

工事の前日、月乃和熊(ツキノワグマ)に転勤の発令があった。
個人的に9月1日か10月1日での転勤と思い込んでいたので、まだまだじっくりと体制作りに没頭できるはずだった。

きっと、この前の社内会議に因果関係があることは間違いない。
サラリーマンは、上司に逆らってはいけないのだ。

しかし、こうなったらパイロット拠点の竣工は絶対に成功させなければならない。
納品までの流れを関係者全員に理解させることが重要だ。

「やってみて やらせてみて 誉めてやらねば ひとは動かじ」
まさに、山本五十六の格言通りの実践だ。

月乃和熊(ツキノワグマ)にとっては、新体制における最初で最後の工事となてしまった。
当然、個人的な思い入れも強い。
しかも、この施工は今後の事業の成功を占う重要なファクターだ。

本工事当日、朝からグングン気温が上昇するなか、何人かの協力者が応援に駆け付けてくれた。

「月乃和熊(ツキノワグマ)の有終の美を飾ってやるんだから、休んでなんかいられるかよ。」
そう言って、水をかぶったかのように汗まみれになりながら作業に携わってくれる。

水を飲んでくれ!水分を補給しながら作業を進めてくれ!
月乃和熊(ツキノワグマ)もコンビニに走ってペットボトルの飲み物を用意する。
今日は、本当に暑い。
日差しも暑いが、ビルの中も暑い!

それでも作業は着々と進み、工事指示書と施工内容が一致しているか、項目に不備はないか。
工程ごとに進捗を管理する。
そして、配線、端末の取り付け、データ構築、通電とテキパキと作業が進み、夕方までに動作試験も完了し竣工した。

仕事も本当に熱いぜぇ~

前の記事 (7)一人じゃないぜぇ~!
次回 (9)大きな一歩 につづく~

---------------------------------------------------------------
9月13日は乃木大将の命日。乃木神社に参拝しよう
---------------------------------------------------------------
【飲んで食べて東日本を応援】
食べて飲んで福島県を応援しよう!

たすけあおう食べて飲んで宮城県を応援!


たすけあおうNippon岩手県を応援!



2012夏のギフト

アフィリエイトで得られた金額は寄付します。ここから注文してね
コメント

成さぬは人の成さぬなりけり(7)

2012-08-11 17:36:17 | あんぽんたん
 鴨居と戯れる物欲熊さん  

こんにちは、月乃和熊(ツキノワグマ)です!
  3.11東日本大震災 忘れない!風化させない!!
  
  月乃和熊(ツキノワグマ)も賛同しております
----------------------------------------------------------------

なんとなく撮ってしまった・・・クマさんの隣にいたヒヨコ?
----------------------------------------------------------------
成さぬは人の成さぬなりけり(7)

= 一人じゃないぜぇ~ =

月乃和熊(ツキノワグマ)の抵抗で、席を蹴って退席した部長。
あらぬ方向に向きそうだった基本方針だったが、あやふやながらも月乃和熊(ツキノワグマ)の考え方が認められた形になった。
確りしたプロセスを作り上げないと、この事業そのものが崩壊してしまう。

さて、ヒアリングシートだ。
現場の要望とはなにか、現場によって多少内容が異なるにしても、基本設計に関わる共通の前提条件を並べ立ててみる。

すると昔々、本社と出向会社で6年間同じチームに在籍し、商品開発や、そのプロダクト商品を全国的に営業活動した仲間が
協力を申し出てくれた。
月乃和熊(ツキノワグマ)にとっては、なによりも気心が知れている最強の協力者だ。
そいつが、ヒアリングシートと工事完成報告(案)の作成に名乗りを上げてくれたのだ。

すると、協力者の上司たちまでもが月乃和熊(ツキノワグマ)に同調し、技術的なコンセンサスを取り付けると施工会社を選定し、いきなり施工会社の部長レベルと話をする機会を設けてくれた。

その施工会社は、現場調査から施工におけるプロセスを理解すると、その場で協力参加を表明してくれたので一気に工法案が加速した。

この手のプロジェクトでは、大抵一番の抵抗勢力は社内なのだが、SEと施工会社が同調してくれたことで、7月中旬までに基本仕様(案)、工事指示書(案)、完成報告(案)などの書類が整い、社内、施工会社やクライアンと協議を重ね、工法、進捗管理、情報共有などについてコンセンサスを取り付けることができた。

そして、パイロット拠点を一つ選びだし、今後の指標とするために入念に現場調査とリハーサルを実施し、クライアントの休業日に本工事を行う事になった。
一人じゃないぜぇ~!

前の記事 (6)あんぽんたん 
次回 (8)本当に熱いぜぇ~! につづく~

---------------------------------------------------------------
9月13日は乃木大将の命日。乃木神社に参拝しよう
---------------------------------------------------------------
【飲んで食べて東日本を応援】
食べて飲んで福島県を応援しよう!

たすけあおう食べて飲んで宮城県を応援!


たすけあおうNippon岩手県を応援!



2012夏のギフト

アフィリエイトで得られた金額は寄付します。ここから注文してね
コメント

成さぬは人の成さぬなりけり(6)

2012-08-07 21:09:43 | あんぽんたん
 つい、、、クマに反応してしまいました  

こんにちは、月乃和熊(ツキノワグマ)です!
  3.11東日本大震災 忘れない!風化させない!!
  
  月乃和熊(ツキノワグマ)も賛同しております
----------------------------------------------------------------
新しくも古いクマ仲間


GO!GO! おやじ オヤジパワーを見せる時だ 
がんばれオヤジ まだまだ若い者には負けはせぬ  
----------------------------------------------------------------
成さぬは人の成さぬなりけり(6)

=あんぽんたん=

緊急会議が招集され、契約不履行という危機的状況であることが理解できない上司と直接対決することになった。

効率的という意味を捻じ曲げて、楽して売り上げを伸ばせという部長の間違った考え方に月乃和熊(ツキノワグマ)が空かさず反発する。

「この契約は、我社とクライアントの事業であり、代理店は関係ない。代理店のリードを認めれば、責任分界点があやふやになる。
そうでなくとも、我々は地方に出張しないで、複数の協力会社に現場調査や施工工事を依頼するのだから、我社の責任範囲は明確にしておかなければなりません。

それに、この事業に関しては代理店をリーダーに据えるなど、ありえない相談だ。
そんなことでは、我社は頼みにならない会社との烙印を押され、今後の事業に関するマイナスイメージは避けられません。」

一気に月乃和熊(ツキノワグマ)がまくしたてると、まさか反発されるとは思っていなかったのだろう、部長の顔色が変わり取巻き連中の顔色が見る見る青くなる。

かまわず月乃和熊(ツキノワグマ)が咆える。
「第一、お客様が怒っているのは、プロジェクトチーム編成を部長が認めないから、竣工・納品が遅れている。
非は明らかに我社にある。
心を入れ替えて、責任を持った対応させてください。と申し入れるならともかく、自社の責任を放棄して、お客様の怒りだけを抑え、しかも楽して売り上げを伸ばそうなどという考えでは、
近いうちに、またお客様を怒らせてしまう潜在的なリスクを残すだけだ。」

約1時間に亘って紛糾した社内会議だったが、結局、部長が椅子を蹴って出ていったことで自然解散となった。

そんなとき、九州に転勤した先輩から電話があった。
「あ~、それは”あんぽんたん”ですね。
昼行燈というか、”あんぽんたん”ってのは、自分が悪いと思っていないから、”たちが悪い”んだ。」

前の記事 (5)絆
次回 (7)一人じゃないぜぇ~ につづく~

---------------------------------------------------------------
9月13日は乃木大将の命日。乃木神社に参拝しよう
---------------------------------------------------------------
【飲んで食べて東日本を応援】
食べて飲んで福島県を応援しよう!

たすけあおう食べて飲んで宮城県を応援!


たすけあおうNippon岩手県を応援!



2012夏のギフト

アフィリエイトで得られた金額は寄付します。ここから注文してね
コメント

成さぬは人の成さぬなりけり(5)

2012-08-05 11:14:47 | あんぽんたん
富士山山頂の消印

こんにちは、月乃和熊(ツキノワグマ)です!
  3.11東日本大震災 忘れない!風化させない!!
  
  月乃和熊(ツキノワグマ)も賛同しております
----------------------------------------------------------------

甥が7月30日に夜から富士山に登って、7月31日のご来光を拝むことができたそうです
そして、おじいちゃんとおばあちゃんに暑中見舞いを投函したのでありました

----------------------------------------------------------------
成さぬは人の成さぬなりけり(5)

=絆(きずな)=

話は少し遡る。

契約は第一次、第二次契約と発展し、いくつかの拠点に試験的にシステムを導入し、いよいよ全国展開となったやさきの、平成24年(2011)3月11日 東日本大震災が起きた。

東京でも交通機関がマヒして、月乃和熊(ツキノワグマ)は同僚数人と約20kmの道程を徒歩で帰宅。

クライアント本社のキーマンさん(以降は「キーマンさん」)は、クライアント社内の災害対策本部を立ち上げ、その実行責任者祭り上げられた。

気仙沼・石巻の出身であったキーマンさんは、すぐに肉親に連絡を取った携帯電話も自宅の電話も通じず連絡が取れなかった。
テレビでは広範囲に渡る、東北地方の被災状況を映し出し、気持ちは焦るが社内の対応も急がなければならない。
社員の無事を確認し、被害状況を把握するとともに災害派遣の検討もキーマンさんの仕事だ。

震災から数日が経過し、被害状況が徐々に明らかになっても肉親とは連絡が取れない。
立場上帰郷が許されず、どこかに無事に避難していてくれと心で祈ることしかできない自分に苛立ちを感じてもどうしようもなかった。

震災から1ヶ月以上も経過したゴールデンウィークの少し前になっても、社内の震災対策は大混乱。
自身の帰郷の許可などもらえそうもなく、キーマンさんの苦悩を察する者は少ない。
心の中は狂わんばかりであったろう、心で涙を流していた。

そしてキーマンさんの出身拠点の石巻で、クライアントの普及作業が始まったとき、月乃和熊(ツキノワグマ)も、自社の様々な震災対策作業があったのだが、その涙を感じた月乃和熊(ツキノワグマ)が、キーマンさんの代わりに、自家用車に機材を積み込んで石巻に赴いた。

この時から月乃和熊(ツキノワグマ)は、このキーマンさんの為に損得抜きで動くことに決めた。

契約を誠意を持って履行できないようなら、営業部長の問題だけではない、我社そのものの誠意が疑われてしまう。
月乃和熊(ツキノワグマ)直属の営業部長の頭の中は、机上の売り上げばかりでお客様不在なのだ。
そんな、誠意のない営業部長などに負けるわけにいかない。

前の記事 (4)緊急会議
次回 (6)あんぽんたん につづく~

---------------------------------------------------------------
9月13日は乃木大将の命日。乃木神社に参拝しよう
---------------------------------------------------------------
【飲んで食べて東日本を応援】
食べて飲んで福島県を応援しよう!

たすけあおう食べて飲んで宮城県を応援!


たすけあおうNippon岩手県を応援!



2012夏のギフト

アフィリエイトで得られた金額は寄付します。ここから注文してね
コメント (2)

成さぬは人の成さぬなりけり(4)

2012-08-02 00:21:04 | あんぽんたん
命名:えに熊 得意技は暗号解読だそうです

こんにちは、月乃和熊(ツキノワグマ)です!
  3.11東日本大震災 忘れない!風化させない!!
  
  月乃和熊(ツキノワグマ)も賛同しております
----------------------------------------------------------------
8月1日 着任しました
赴任した事務所の最寄駅はJR東 品川だ
横浜に意外に近いぞ~
----------------------------------------------------------------
成さぬは人の成さぬなりけり(4)

=緊急会議=

俯瞰的に契約内容を見直し、施工に関わる命令系統の整備を急いでいるとき、我社とクライアントとの契約に全く関係のない施工会社が、新しい施工方法をクライアント本社に提案してきた。

その施工会社は我社の代理店であり、我社相当の工費で全国の拠点の施工を請け負いたいという。
我社の遅々として進まない竣工状況を見て、割り込んできたのだ。

また、その提案内容は、あろうことか、その施工会社が全ての拠点の現場調査を実施し、その命令系統の配下に我社を位置づけているという。
しかし、責任範囲を明確化するためには契約外の会社を使うわけにはいかない。

なにを考えているのか、我社のトップはその案に乗ってプロセスを遂行するようにという判断を下したので、月乃和熊(ツキノワグマ)は驚きで顎はずれそになった。

緊急に社内会議が召集され、月乃和熊(ツキノワグマ)一人が頑強に抵抗する。
納品までのプロセスを考えないということは、基本契約を締結しておきながら施工納品責任を放棄するということだ。

そもそもこの大型契約は、当時の支店長と営業部長が月乃和熊(ツキノワグマ)の提案内容を意気に感じて、トップセールスをかけたことが決め手になって成就したものだ。

契約が成立している以上、我社のトップが変わったからと言って、現トップの都合に合わせて、のらくらと進捗を変化させるなどというクライアント不在の考え方は、思い上がりも甚だしい。

ふんぞり返って座っている部長が言う
「なぜお客様からの逆提案を受け入れられないんだ。
代理店が勝手に動いているんだから、責任は代理店に負わせればよい。
そうすれば、我社はプロダクツの販売だけしていればいいんだから、効率的に楽に売り上げを伸ばせるではないか。」

腸が煮えくりかえるとは、まさしくこのことだ。


前の記事 (3)イーグルアイ
次回 (5)絆 につづく~

---------------------------------------------------------------
9月13日は乃木大将の命日。乃木神社に参拝しよう
---------------------------------------------------------------
【飲んで食べて東日本を応援】
食べて飲んで福島県を応援しよう!

たすけあおう食べて飲んで宮城県を応援!


たすけあおうNippon岩手県を応援!



2012夏のギフト

アフィリエイトで得られた金額は寄付します。ここから注文してね
コメント (2)

成さぬは人の成さぬなりけり(3)

2012-07-30 22:59:31 | あんぽんたん
街で見かけたスラムダンク

こんにちは、月乃和熊(ツキノワグマ)です!
  3.11東日本大震災 忘れない!風化させない!!
  
  月乃和熊(ツキノワグマ)も賛同しております
----------------------------------------------------------------
ロンドンオリンピックがはじまって、
ブログを忘れそうになって、あわててUP

今日は、取引先から最寄駅に向かう際に、住宅街をショートカットしていたら、なつかしいスラムダンクを見つけた
最近BS11で放映している、黒子のバスケにもイーグルアイやホークアイが・・・

そういえば、バスケットはアメリカのドリームチームは見ものでした
----------------------------
成さぬは人の成さぬなりけり(3)
=イーグルアイ=

契約内容を俯瞰的に見直すことで、全体像が見えてきた月乃和熊(ツキノワグマ)。
かつてサッカー選手だたころのラモスは、鳥のように空からフィールドをイメージすることで、ゲームを支配することができたという。
仕事だって同じだ、俯瞰的に物事を考えなければ、必ず綻びが起きる。

さて、次はクライアントへのヒアリングシートだが、これが一番ハードルが高い。
誰が現場調査に行くのか。
聞き出さなければならない必要事項とはなにか。
現場調査に出むく人間と、施工・納品する人間が同一人物とは限らない。
だから、誰が見ても理解できるように必要事項や要望は適切に聞き出し、しかも最小限にまとめて記入することが望ましい。

そのヒアリングシートを基に、我社は施工(案)とそれに伴う見積を作成し、クライアント本社へ提出する。
クライアント本社の稟議終了後に正式に受注すると、工事指示書を施工会社へ発行し、施工(納品)日を決定する。

全ての基になるヒアリングシートは、そのまま施工会社への工事指示書であり、そのままクライアント本社への仕様(案)であり、さらに工事完成報告に応用できることが理想だ。

稼働を最小限に抑えながらも、ヒアリングシートはエビデンスの機能を持ったまま、工事完了報告まで一貫して利用するという新しい概念が必要だ。

そうすることで、施工会社の稼働を最小限に抑え、クライアントとのボタンのかけ違いを防止し、納品後に問題が生じても迅速にリカバリーすることができる。

ヒアリングシートに行き違いがあると、クライアントに必要のないものを納品してしまう恐れもあるので、地味だが一番重要なエレメントだ。
鳥瞰的に物事を見る目を持った者の協力が不可欠だ。


 前の記事 (2)たった一人の戦い 
 次回 (4)緊急会議 につづく~ 

---------------------------------------------------------------
9月13日は乃木大将の命日。乃木神社に参拝してみよう
---------------------------------------------------------------
【飲んで食べて東日本を応援】
食べて飲んで福島県を応援しよう!

たすけあおう食べて飲んで宮城県を応援!


たすけあおうNippon岩手県を応援!



2012夏のギフト

アフィリエイトで得られた金額は寄付します。ここから注文してね
コメント

成さぬは人の成さぬなりけり(2)

2012-07-29 16:13:18 | あんぽんたん
月乃和熊(ツキノワグマ)とクマ仲間達

こんにちは、月乃和熊(ツキノワグマ)です!
  3.11東日本大震災 忘れない!風化させない!!
  
  月乃和熊(ツキノワグマ)も賛同しております
----------------------------------------------------------------
ロンドンオリンピックがはじまって、
そうとわかっていても、やっぱり遅くまでTV観てしまった・・・

柔道は残念だった、バレーに重量挙げに水泳、なでしこは引き分け
リモコンが壊れなきゃいいけど
----------------------------
成さぬは人の成さぬなりけり(2)
=たった一人の戦い=

引導を渡されたその日から、月乃和熊(ツキノワグマ)のたった一人の戦いが始まった。

誰が見ても同じ仕様で、受注、設計、構築、試験、納品の流れが理解できれば、ルーチン作業として仕事が回る。
体制が整っていれば、大抵の人間はルーチン作業として認識し、受注から納品までがスムースに推移する。
そうだ!
プロジェクトという期間を限定した仕事から、週に1件ペースで納品するルーチン作業に変化させよう!

とは言ってみたものの、全国100拠点ほどのシステム構築作業をこれからどのように管理し、納品していくか難題だ。

この”プロジェクトが”が成功すれば、次に予定しているシステム構築も我社が受注できるし、しかも、プロセスはそのまま次のプロジェクトにも応用できるから、プロセスの構築にも力が入るというものだ。
これを、月乃和熊(ツキノワグマ)からの引き出物にしてやろう。

さてこの難問は、まさにパズルだ。ナンバープレイスだ。
すでにやるべきものとして理解している作業と、新しく仕組みを作らなければならない作業に分けて組み立てていけば、基本方針を作り上げることができる。

上杉鷹山の格言を思い出した。
「成せばなる 成さねば成らぬ なにごとも 成さぬは人の成さぬなりけり」

まずは俯瞰的に、いまの契約範囲の全体を眺めまわし、この契約に関わる登場人物、つまりこのプロジェクトに関わる全ての会社と、その会社の関係や責任範囲を明確にするために、受注から納品までの作業フローと、進捗管理票(案)を作成してみた。

よ~し、全体像が見えてきた。

 前の記事 成さぬは人の成さぬなりけり(1) 
 次回 (3)イーグルアイ につづく~ 
---------------------------------------------------------------
9月13日は乃木大将の命日。乃木神社に参拝してみよう
---------------------------------------------------------------
【飲んで食べて東日本を応援】
食べて飲んで福島県を応援しよう!

たすけあおう食べて飲んで宮城県を応援!


たすけあおうNippon岩手県を応援!



2012夏のギフト

アフィリエイトで得られた金額は寄付します。ここから注文してね
コメント (2)

成さぬは人の成さぬなりけり(1)

2012-07-28 23:00:10 | あんぽんたん
乃木神社の鳥居

こんにちは、月乃和熊(ツキノワグマ)です!
  3.11東日本大震災 忘れない!風化させない!!
  
  月乃和熊(ツキノワグマ)も賛同しております
----------------------------------------------------------------
ロンドンオリンピックが今日から始まりましたね~。

開会式ではポール マッカートニーが熱唱
さすがはビートルズ、ヘイ ジュードで会場が一体になった

でも、鐘が鳴った時ひょっとして平和を我らにでは
と思ったのは、月乃和熊(ツキノワグマ)だけだろうか
----------------------------
成さぬは人の成さぬなりけり(1)

H24年7月の初めに、月乃和熊(ツキノワグマ)は別室に呼ばれ人事担当の上司から、「もう、仕事はしなくていいから、身辺の整理しておけ。」と引導が渡された。

さらに、「先月(6月)のように、大きな受注は取ってこなくていいから。」とたたみかけられた。
月乃和熊(ツキノワグマ)を強力に擁護してくれていた上司の退職を待って、上半期の終りごろの転勤を示唆されたのだ。

先月(6月)に、グループ会社から上半期における営業1人分のノルマより大型の受注を取り付けたのだが、これだって、正式にオファーがあってから僅か3週間程度で納品したために、タナボタのように勘違いされているが、実は3ヶ月以上も前からの地道な営業活動があったればこその成せる技だ。

それにしても、昨年末に締結した大型契約、何度上申してもプロジェクトチームの構築を認めてもらえないので、クライアントから次々と発注があるにも関わらず、納品できずに堰きたい状態が続いている。
ハードの在庫はあるのだが、人的リソースが圧倒的に不備不足なのだ。

しかし、契約不履行にするわけにはいかない。

鎧は胸にあり
手柄は足にあり
死なんと欲せば生き
生きんと欲せば必ず死せるもの也
(上杉謙信)

その日から、月乃和熊(ツキノワグマ)のたった一人の戦いが始まった。

 (2)たった一人の戦いにつづく~ 

---------------------------------------------------------------
9月13日は乃木大将の命日。乃木神社に参拝してみよう
---------------------------------------------------------------
【飲んで食べて東日本を応援】
食べて飲んで福島県を応援しよう!

たすけあおう食べて飲んで宮城県を応援!


たすけあおうNippon岩手県を応援!



2012夏のギフト

アフィリエイトで得られた金額は寄付します。ここから注文してね
コメント (2)