窓の外はペレニアル

世の中が激しく動いているのに、農作業が超多忙でblogが後回し
書きたい事は沢山あるのに睡魔に負けてしまう

感染症は、忘れないうちに必ずやってくる!

2020-05-19 | 暮らし


昨日の事、
畑で、防草シートを敷いていたら、おっきな運送車が我が家の前に止まった。


「おにいさ~ん、茄子の苗?」
「そうみたい。」
「お願い、こっちに持って来て!」って叫んだら、


おにいさん、笑いながら、畑まで持ってきてくれた。


16日にnetで注文した水ナスの(接木)苗だった。

「ありがとぉ~」



すぐに箱を開けてみた。

とてもいい状態の大苗だった。



畝は出来上がっていたので、すぐに植え付け。


植え終えたところで雨がぽつぽつ。

水遣りはしないで、雨乞いしながら帰宅。


なんというタイミング!









おかしな現象だ…

感染者数が激減して緊急事態宣言が解除して、
増えると思っていた県外車が、
何故か少なくなったような気がする。

人間の心理は不可解で謎。

これから、どうなるのかも謎。

感染症は、忘れないうちに必ずやってくる。






コメント

畑で右往左往

2020-05-18 | 備忘録

畑友達が黒ニンニクを作るニンニクメーカーというのを貸してくれた。

さっそく、八百屋さんで国産ニンニクを買ってきてセットした。

青森県産ではなかったが国産なら安心。
中〇産は絶対ダメ!


昨日は、前日の雨がいい加減に土を湿らせていて扱いやすかったので、
畝作りをいったん中止して、買い集めていた苗を植えた。


植えたのは、
オクラ、ミニトマト、キュウリ、ピーマン、パプリカ、シシトウ、鷹の爪。

白花豆と、ツタンカーメンの種も蒔いた。


あとは、ゴーヤと水ナス、食用菊、サツマイモ、小豆。


たいして変わり映えしないものばかりだが、定番的な夏野菜は揃った。


支柱がいる物が殆どなので、
家の周りの支柱とか竹棒をかき集めて足りない分を補充するか?
新しく竹を切り出すか?


体力がいつまで続くか分からないけど、
今年は、とりあえず野菜畑を頑張る。


秋冬は、そら豆、大根、玉ねぎ、ラッキョウ、白菜、のらぼうなを育てようと、
今のところ(すぐ気が変わる)考えている。


あ、ニンニクも!

来年は、たぶん産のニンニクで黒ニンニクを作りたいなぁ~。




コメント

水ナス、てんやわんや

2020-05-17 | 備忘録

昨日は、雨予報だったので、農作業は出来ないと諦めていたが、

降る前に少しでもと畑にいった。


大根の種を蒔き、

コリアンダーの種を蒔き、

新小平方茶豆と、夏の調べという、

初めての品種の枝豆を蒔いた。(備忘録)


10時頃小雨で身体が冷えてきたので切り上げて、


雨なので買い物客が少ないだろうと、
身体を温めてからホームセンターへ。


客は少なかったけど、苗が無い。

いや、あるにはあるけど、、
状態の良い物、気に入ったものがない。


他に2軒の店を回って、
なんとか、トマト4品種と、胡瓜、ししとう、ピーマンを等を買ったが、


水茄子の苗がどこにもなかった。


去年は、5月25日に苗を購入していたので、ちょっと油断した。

今まで、いろんな品種の茄子を植えたけど、ヤッパリ水ナスがいい。


お店の人に聞いたら、「今年のナスの苗の入荷は終わりました。」

今年は、水ナスだけにしておこうと思っていたので諦められない。


もう1軒、苗屋があるのを思い出した。
でも、そこは県外。

行くわけにはいかない。


家に戻って、ネットで購入することにした。

「SOLDなんだろうなぁ」と思ったが、あった。

「ポチッ」してようやく安心。



もう、いいものとか、欲しいものとか、欲しい量とかは、

簡単には手に入らないのだと思い知った。



見て買うとか、触って買うとか、

安いものとか、送料がかかるとか、


そんなことは言えない。。




先月、注文していたミシン糸がようやく届いた。

そう言う事なんだ。







コメント

感染症は、忘れた頃に必ずやってくる

2020-05-16 | 暮らし
私はいつも、ラジオを聴きながら農作業をしています。


最近は、スマホでradikoを聴くことが多くなり、
コロナ関係の情報も知る事が出来ます。




昔、よく聴いていたのは永六輔と久米宏の番組でした。

永六輔さんに至っては、
呂律が回らなくて何を言っているのか分からなくなっても、
ずーと、聴き続けました。
聴き続けられました。


radikoのタイムフリー機能は1週間以内であれば、
いつでも好きな時間に全国の番組が聴けるのでラジオdeザッピングし放題

今は、久米さんの「ラジオなんですけど」をよく聴いています。

菅田将暉のオールナイトニッポンとか、
爆笑問題とかも聴きます。


前置きが長くなってすみません。



冒頭の「感染症は忘れた頃に必ずやってくる!」は、

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議副座長の尾身茂氏の言葉です。


昨年8月久米宏の「ラジオなんですけど」で、ゲスト出演されたときの文言です。

今こそ聞くべき内容だとして2週間ほど前に再放送されました。


私がなんだかんだ下手な文章を書くよりも

聴いていなかった人のために→地域医療の向上に取り組む元WHO事務局長・尾身茂さん(JCHO理事長)



更に、さかのぼること3月には実行再生産数8割おじさんの西浦博氏がゲスト出演されています。



これもここで→数理モデルで感染症対策 西浦博さん(北海道大学大学院教授) 


人間臭い興味深い話が満載ですので、
是非クリックして読んでみてください。



しつこいようですが、これはコロナ以前の昨年3月と8月の放送です。


この二人のゲストは、何の脈絡もなく、
全くの偶然で同じ番組に出演していたということだそうです。



因みに、西浦さんはマラソン、尾身さんは剣道が趣味の様です。





コメント

stay home

2020-05-15 | 暮らし


畑の畝作りに飽きた。





大した珍しいことではないけど、
時々畑から逃げ出したくなる。

畝作りは、かなりの重労働で、年を追うごとにキツくなっている。


かれこれ1週間だらだらと畝作り&マルチ張り。


合間に菊の挿し芽をしたり、
庭の草取りをしたり遊びながらやってる。


畝は全部出来ていないけど、
早生の枝豆を撒きたいので、


マルチに植え穴を開ける為のバナー用のボンベを買いにホムセンへ。


人出は減っていて、店内はいつものように落ち着いた。


苗売り場も、カートを押せる余裕があったので、
パプリカ、ゴーヤ、オクラを買った。


苗を手にすると、やる気が出てくる。
少し頭がほぐれた様な気がした。




植えた覚えのある「深山アヤメ」の初花。毎年咲いてくれる。



植えた覚えのない「なぞ花」大きくてしっかりした花である。



ヤッパリ
気分転換とか、外出は必要!


考えてみれば、
私の日常こそ自粛生活そのものだった訳で、少しも苦にはならなかったが、
外へ外へと活動していた人には物凄いストレスなんだろうなと、
自分勝手な発言を深く反省した。



他人をとやかく非難するのはもうやめよ。。



第2波の襲来に備え、

手洗い、マスク、密に気を付けて、自己防衛をしながら、

自分が迷惑行為をしない、

節度ある生活をしていくしかない気がする。




明日は雨の予報。
ハウスの片付けをする?





コメント

種苗法改定は今じゃない!

2020-05-13 | 暮らし
昨日、カッコウが啼いた。

昨日、種屋さんから種が届いた。



ネットで慌ててポチポチしたため、重複したものが多く、
買い漏れもかなりあった。


今から再注文しても、殆どがSOLD。
あったとしても手元に届くのはいつになるやら…とほ。



こんな時のためにも、自家採取しておくべきなのかもしれない。


自家採取・自家採種と言えば…


この非常時に乗じて種苗法が改定された?(される?)ようです。

検察庁法改正案の強行採決ばかりではありません。



検察庁法改正に異議を唱えたアーテスト等に、
「お前らは歌だけ歌ってればいい!」
とか、
「芸能人が政治に口出しするんじゃない!」
とかのコメントがあったようですが…



種苗法改定に異議を唱えたら、


「お前らは、黙って腰を曲げて働けばいいんだ!」とか
「百姓は土をなめていればいい!」とか、言われるんでしょうね。


物事にはメリットとデメリットが背中合わせに存在している訳で、
何が何でも、全て悪、反対ということではないのですが、



検察庁法改正は「定年延長」を、
種苗法改定は「知的財産権の保護」を大義名分としているようです。


それだけ聞くと反対する理由は全くありませんが…



種苗法は、農家やアグリ事業だけでなく、
食料を原動力とする全ての国民にとって大切な法律。


今回の種苗法改定は、種の保存・知的財産権の保護には、
あまり関係ないのではないかと私は思っています。



和牛やイチゴ、ブドウなどの日本の優れた農産物が、

海外に流出したのは、種苗法のせいではなく、

出口の規制や法律が弱かったため。

外国での特許登録が緩かった事。

そこの辺りを強化するべきではないかと思うのです。



この種苗法が改定されると、
農家は、種子の自家採取・自家採種できなくなります。


私の様な家庭菜園はその対象ではないそうですが、
(※これ反対なら分かるのですが、イヤやっぱりわからん!)


農業で生計を維持している野菜&果物農家、家畜農家などは、
自分で種を取る事が出来なくなります。


種子は、種苗会社から購入するしかありません。


例えば、

大豆農家は自分の畑で育てた大豆の一部を保管して、
次の年の種として畑にまくのですが、

これからは、
毎年大豆の種を種苗会社から買って蒔くことになります。



例えば、

イチゴ農家は、
自家農場のイチゴのランナーから苗を作る事が出来なくなり、
毎年、ランナーから育てた苗を種苗業者から買うことになります。


果樹農家は、挿し木や接ぎ木が出来なくなります。
花農家も、自家採種や株分けが出来なくなる?かもしれません。











種子は、高いです。今でも。
でも、もっと高くなります。


苗は、もっともっと高くなります。



種子をタダであげるのも、貰うのもダメです。(逮捕されます)



タネや苗は少なくなり、価格が高騰します。(きっぱり)
野菜や果物、畜産物の値段が上がります。(間違いない!)


さて、その次は…

国産の農産物の加工品も値上がりします。


パンの値段も、牛乳も、ゴマも、トウモロコシも、食肉も、

輸入品以外のあらゆる国産食品が値上がりします!


この、

需要と供給がアンバランスな、

生きているのが精一杯の、

今のこの時期にこれを実施したら?



間違いなく、日本は食糧危機!
食料崩壊してしまいます。



種苗法改定は、徹底的に議論をし尽してからでも遅くないです!


種苗法改定は、農家だけの問題ではないのですから。






コメント

ケメ子も自粛?

2020-05-13 | 畑の
なんだか、コロナブログになってしまいましたが、
書きたいことを書いていれば落ち着く様な気がして書きっぱなしています。


こういったことの知識など全く無い、
半ボケの老人の精神安定剤的ブログですので、
真に受けられません様ご注意ください。



こんなに手や顔を洗ったことは未だ嘗てない毎日を過ごしています。です。

同居人以外には、誰にも会わない、誰とも話さない日数が更新されていきます。

私ってば、割とこういう生活が好きなのかも?全然平気です。



ケメ子とキジオは、
まさか自粛している訳ではないでしょうが、
ここ数日静かにしています。


芍薬がもうすぐ咲く様な、、、

植えた記憶が全く無い花が咲いたり、

植えたはずの花が咲かなかったりで、



コロナ以外には、
大した珍しいこともありません。



畑の畝作りはほぼ終わったので、

野菜の苗を買いに行きたいのですが、
ホムセン恐怖症に罹ったみたいで、二の足を踏んでいます。



山梨は、営業自粛を条件付きで一部解除しました。

ドライブスルー式PCR検査が始まって、
感染数が増えるかと思ったのですが、

今のところ、1週間以上感染者数がゼロだそうです。

累計で56人が感染し、49人が退院。
現在の感染者数は7人。


経済活動再開も仕方ないのかなぁ。。



無菌状態の田舎に第2波が来たら?



私もです。
「37.5度にならないと病院には行けない!行っちゃいけない!!」と、思っていました。

37.5度以上が4日続いたら「帰国者相談窓口」に電話できる。

ってか、
私は、平均体温が35度前後と低いので、37.5度以上が4日続かないとダメなのか?

「低体温症はコロナで死ぬんだ。。。。」と、覚悟しました。です。



カッコウが鳴き始めたら豆類の種を撒き散らかします。
コメント

今はそこじゃない。。。

2020-05-10 | 畑の

揚げ足取りみたいだけど、

担当大臣が「キャッシュは感染リスクがある!」って言ってたけど、

それって、どれほどのリスクなの?


キャッシュレス決済を推奨したいようなんだけど、、

今それを言ったら混乱するだけでしょう。



なんか、小さい事にイもラついてしまう私です。


コメント

けど、

2020-05-06 | 暮らし
連休最終日。

朝、4時半

歌う鳥のケメ子が喋り出して目が覚めた。


何を言っているのか判らなかったけど、
相変わらずのいい声。


キジはうるさいだけ。



感染者数が下がっているようだけど、(その数字は全く信用できない!)

世の中は、自粛解除に向かって動き出すのだろうけど、


けど、
私の危機感はMAX。


他に国は第二波を心配しているようだけど、

日本は、まだ、第一波も来ていないのでは?



何でこんなに不安なんだろう?



浮かれ気分のGWのツケが倍返しで返ってこないのか?

田舎の感染爆発は都市より遅れてこないのか?




午後から土砂降り。

コメント (4)

BBQ祭り

2020-05-04 | 暮らし
夕方、何やら外が賑やか。


あぁ、また神経に刺さることが。。




裏の別荘のデッキでバーベキューが始まった。



「外だから大丈夫!」ってことなんだろうけど、


このお祭りは夜の10時半ごろまで続いた。




かんべんしてよ!



私は、8時就寝。

笑い声が耳について眠れない。




怒ってもどうにもならないので、

種子や苗はネット通販て購入しようと検索した。



おおぉ、こっちも大変!



殆ど、「 sold-out 」

そっか、世の中はそうなってるのか!


欲しい物を選ぶ状況ではないことを知った。


作りたいものから、作れるもの 手にはいるもの に切り替えた。



コメント

ちょっと待て、いったん落ち着け!

2020-05-04 | 暮らし
あれが、あれで、

それが、そうして、



こうなるんだ。


こんなふうになるんだ。




自粛生活(マスク作り)を送っているうちに、

私の住む田舎は、凄い事になっていました。


急に暖かくなってきて、
早急に、農作業を始めないと全ての工程がずれ込んで、
自給自足できなくなりそう。


慌ててホームセンターに行ったのですが。。


駐車場に入れなくて、他のお店に。

そこの店は、レジ前での長蛇の列。


次の店は。
もうね、入店制限した方がいいという状態。


入店制限なんて、考えたことないんだろうけど、
店員さんが少なくて、対応しきれなく、あたふた。


なんか、せつない。。



規模は小さいけど、よく行く近くのホームセンターはもっと混雑していて、

重い肥料(10~20kg)を取り出すのに危険を感じ、



ちょっと待て!
いったん落ち着け!




自分に言い聞かせて、帰宅。




「買い物は一人で」なんて、
あれは、昔話だったようで、

どこも、優雅に買い物を楽しむ人達でいっぱいでした。
マスクなんてしてないしね。



こうなると、
県外ナンバーの車は見たくなくても目に入る。



そりゃあ、山梨ナンバーが多いですが、

いやぁ~、
津々浦々いろんな所からいらっしゃってくださっていますね~。


「ガソリン代安くなったし、行こうぜ!」ってこと?



「今はまだ山梨に来ないでください宣言」


なんて、何の効果もないようです。



出来れば地元のお店で買い物したかったのですが、
私が買わなくても、県外のお金が落ちてるんだから、

ま、いいっか?

いや、違うだろ!





種子や苗はネットで購入することにして、


夕方、もう一度覚悟を決めて、

「感染防止のためマスクは販売しません!」というホームセンターに行った、


空いていた。

肥料だけ買って帰った。


時短営業と、従業員の自宅待機がこの混雑に拍車をかけている。

なんか変。



これが我慢という事なのか?

なんか変。





コメント

山梨はこれから危ない!

2020-05-03 | 畑の
山梨の実家に里帰りした感染女性の嘘と行動で、

山梨はパニくっています。



この女性はとても行動的で、帰省中に3地域の市町村に出向き、
整骨院、ゴルフ練習場に行き、
大勢の人に会っています。



4人の友人とBBQもしたそうです。

BBQ…?
そうなんです。
山梨は、何かというとBBQ
今も、何故か、スーパーの食品売り場にはいつものGWと同じように、
BBQコーナーが拡張されて「店長のお勧め!」となっています。


バーベキュー仲間ではなかったものの、
濃厚接触者の一人の陽性が確認されてしまいました。






県は、
この女性(と、家族)が帰京の日時を偽ったことで、

情報(行動履歴)の訂正をしました。


高速バスの乗務員や乗客の濃厚接触者が再追跡されたのだと思います。




みんな、辛いよね。

一生懸命頑張っている人達は泣いたんじゃないかな?



県は、
この女性がらみのクラスターを抑え込むことに必死です。



これから山梨は危ない!



緊急事態宣言が延長される。。。

いいけど、
やめて!


山梨には来ないで!









コメント

犬を飼うという事

2020-05-03 | 畑の
私的には、異常でありえないことだと思うのですが、
里帰り出産まで自粛とか拒否とか非難されていると聞きます。



そんな中、
あいかわらず、
ご近所さんは行ったり来たりを繰り返しています。

もう慣れて腹も立たなくなったけど、

県外ナンバーの車が多くてね~!



報道で非難されている山梨の20代の女性。
もう、すでに、濃厚接触者が陽性になっています。

可哀そうなのでふれないでおこうと思ったのですが、


残念ですが、こういう人沢山います。



私は、別の意味で、この人どうなのかなぁ~と思っています。

足掛け4日間、
犬を放置していたということです。

4日ですよ、4日。

いやいや、1日でもダメでしょ!



それが、犬を飼うという事。





コメント

貧乏県山梨

2020-04-25 | 暮らし
山梨県だけど、長崎知事。


自分の給料を1円にすると公表して、
(給料のうち、1,249,999円の受け取りを辞退)

ネットで叩かれてしまいました。



いろんな意見があっていいと思うのですが、

誤解があるようなので少し擁護したいと思います。


長崎知事は、紆余曲折&苦難を乗り越えて、
先の選挙で現職市長を退け、
県民の支持を受け初当選した人で、
山梨愛に溢れる信念の人でもあります。



派手にパフォーマンスをする人ではありませんが、


感染者が働いていて休業後再開したコンビニに、

いち早く駆け付け、買い物をして安全宣言。


クルーズ船での感染者をベット数の半数程度余力を残して受け入れ。


ドライブスルー検査を決定。

軽症者受け入れのためのホテルの借り上げなど、


少ない予算で、
県民が安心できる対策をしっかりやっています。



日頃から、
危機意識も強く、自然災害時は素早く対策本部を立ち上げ、
県民の頼もしいリーダーです。


市町村との対話も密にされていて、隅々の事情を掌握されていて、
市町村長との信頼関係も連携も良くとれていると私は思います。


批判している人達は、
少しでもいいから、
対象者を知る(調べる)ことをしてからにしたらと思います。


我が県は、
「休業要請の対象となった事業者への補償や協力金の支給は財政的に難しい。ただし国からの助成金は有効活用する。」との発表が早かったので、その段階で、事業者と県民の危機意識は高まったように思います。


非常時の対策が早い=安心感に繋がります。

良い事も悪い事も、早く!的確に!



2020.4.21 18:39
「都留市の取り組み」
休業事業者支援10万円 
児童手当受給世帯の生活支援金として1万円加算の他、
給食がない事による食糧支援金1万円を決定。

市民1人当たりに不織布マスク50枚を配布する。
市長の給与10%、教育長の給与を7%を5月から半年間減額することを決めをました。







コメント

「ともnet」 応援よろしくお願いしますプロジェクト ~コロナになんか負けないぞ!

2020-04-24 | 暮らし
私の宝物だった愛犬 “竜” の実家「ともnet」のmamiさんと仲間たちが、

保護犬・保護猫のために楽しい企画を始めました。



コロナの影響で思うような活動が出来なくなり、
仲間同士が頑張って手作りしたものをブログで販売しています。



ふりふり可愛いワンコ服、

便利なエコバッグ、

お洒落なガーゼタオルハンカチ

そして、
素敵な手作り布マスクもあります!













「ともnet」には、たくさんの保護犬と保護猫がいます。



可愛い盛りです!
食べ盛りです!



みんな元気に生きています。


この仔達には人間の助けが必要です。


保護犬&保護猫救済活動にご支援をお願いいたします。



グッズの販売はmamiさんのブログ→WITH http://bellpapi1.blog16.fc2.com/


可愛い犬&猫が見たい方は→「ともnet」http://tomonet3.blog68.fc2.com/



コメント