窓の外はペレニアル

次のステージは、「花」です。
来年こそ、70歳のおばあちゃんが花を咲かせましょう。

ブログを。。。

2018年09月21日 | その他
いつも、拙いブログに来て頂きありがとうございます。



夏も忙しかったのですが、

これからもっと忙しくなる予感です。


少し?
しばらく?
当分?


このまま終わってしまうか?
リニューアルして再開出来るか?

微妙です。


ムギはどうにかこの夏を乗り超えてくれました。
もうすぐ、16歳の誕生日。
頑張ってくれていますが、この冬が正念場かと思われます。

ルイは、元気いっぱい八ヶ岳暮らしを満喫しています。


人間は、それなりにガタガタして来ましたが、まずまずと言ったところです。




皆様が健やかに過ごされます様お祈りしています。





コメント

種蒔きとPC

2018年09月11日 | 備忘録
家中のお金をかき集めて、パソコンを買いに行った。


一番安いのにしようと思ったけど、

画像の取り込みをするし、速度は速い方がいいし、
キーボードは白がいいし(年寄りは白がいい)、


あった!
Dynabookだ!

10年使った今のもDynabook。

初めてのPCもオヤジのお下がりのDynabookだった。

ダイナは良い!


ノートだと少し安い。

それでも、ヘソクリだけでは足りなくて、諦めようと思ったら、
親切というか、
仕事熱心というか、
出来る人というか?


懐事情をガッテンした販売員が、
余計な?貴重な?アドバイスをしてくれて…
モデルチェンジ前の限定品を勧めてくれて、
支払い方法も決めてくれたよ。

財布の中身を全て(帰りのガソリン代だけは死守した)吐き出して、
足りない分をカードでって。。。

パート代2ヶ月分が消えていく。



雨の予報がなんとか持ち堪えてくれている。
今のうちと、
耕運機を引っ張り出して始動するもエンジン掛からず。


えええええっ!お前もかっ!

仕方ないので自前のウデ耕運機で耕したが、
大根用の一畝でギブアップ!

白菜用の畝は明日するから。


ほっぽらかしていオクラも収穫した。
巨大オクラが20本。

このオクラ、大きくなっても柔らかい!
ってか大きい方が柔らかい。


昔々、田舎で食べたオクラも大きくて柔らかかった!
来年のための種取り決定。


大きなドンブリに山盛りのオクラ。

生オクラのサラダも作った。
きゅうりは無いけど、自家製のピーマン、トマト、オクラ、茗荷。
頂き物のレタスと、常備品のワカメ。

明日はオクラ納豆かな?

なんとかなるさ!


コメント

長雨

2018年09月09日 | 畑の
今日も雨が…


9月9日は大人の女性の節句。

重陽の節句は菊の日でもあるらしい。


そろそろ、菊が花芽をつけてもいい頃だと思うが、
どういう訳だか、我が家の菊子は成長しない。


草も取っているし、追肥もして、土寄せもした。

やっぱり、今年の暑さについていけなかったのか?
これから、一気に挽回するのかな?


でもね、
いいのよ、苗が出来ればいいの。
来年がある。
楽しみが先に延びただけ。


でもね、
この長雨で、
秋野菜の種子が播けないとなると…

今年も白菜は高いかも!


コメント

高原レタス

2018年09月08日 | その他

長野の犬友がついでがあったからと、高原レタスを届けてくれた。


レタス農家の朝は早い。
正確には夜なのかも知れない午前零時。



彼女は、
4ヘクタール(12,000坪)の土地に、
数万個? 数十万個?のレタスを栽培しているレタス農家の女将さん。

いつも忙しがっている彼女。

いくらついでだからと言っても、
いくら雨で作業ができないからと言っても、

この時期、生半可な覚悟でここには来れなかったと思う。

「割と近かった。」
「ほんのちょっとでゴメン」と、言いながら、
大きなレタスを2個抱えてニコニコ顔で玄関に立っていた。

立派なレタスだ。


投光器の灯りを頼りに収穫している彼女の姿が目に浮かび、
ありがたくて言葉が出てこない。
手を合わせるのが精一杯。


長雨よ降るな!
台風よ来るな!
地震よ無くなれ!




コメント

種蒔き

2018年09月07日 | 畑の
白菜の種子を用意していたのだけど、長雨が続いていて畑がズブズブ。

白菜の後は、大根、春菊、野沢菜、のらぼう菜タマネギと続き、
花の種と苗、球根類も植える予定なので、
一つ遅れると次々と遅れてしまう。


天気のいい日に休みを取って、
早め早めに作業を進めないと、あっという間に冬が来る。


こんな小さい事で愚痴ってごめんなさい。


災害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。

一刻も早い救出と復興をお祈りしております。









コメント

仕事をセーブ

2018年09月06日 | どうでもいい話

これからは 休みを多くして仕事をセーブしていこうと思う。


苺ハウスの仕事は楽しくて、エンドレスで続けられるのですが、

他にもやりたいことが沢山あって…


そろそろ準備を始めないと、やり終えないうちにタイムアウト!
なんて事に、
ならないようにしようと思います。


苺ハウスの仕事は辞めません!

お金欲しいし。。
楽しいし。。




竜に会いたくて狂いそうになる時があります。
そんな時、ココがあの笑顔でなだめてくれます。

ココは本当にいい子です。


コメント

味噌

2018年09月05日 | 暮らし

今年の2月に仕込んだ合わせ味噌が出来上がりました。

麦麹と米麹を半々づつ使い、発酵がゆっくり進む寒仕込みです。

仕込んだのは、
小雪がちらつく寒い日だったのですが 楽しかった事を覚えています。



思ったよりカビは生えていないのですが、
まだ熟成が進んでいなくて若い感じ。。

それでも、味噌は味噌。
ほぼほぼ立派な味噌が出来上がりました。


倒す前の最後のキュウリにこの味噌をつけて食べました。

ほぼほぼ、美味しかったですよ。


4〜5年は味噌を買わなくてもいいかな…





コメント

Baka犬

2018年09月04日 | どうでもいい話

窓の外に向かってルイが吠える、吼える!

あ、そだ!
うちのバカ犬は雨に向かって吠える犬だった。
久しぶりの激しい雨に反応しただけ。



全休だったので、犬のトリマーさんに来てもらった。

こちらも久し振り。

嬉しいのか怖いのか、
家中を走り回るバカ犬に、
まさかの膝カックンを喰らったバカ飼い主は私です。










コメント

桃と西瓜とブドウ

2018年09月03日 | どうでもいい話

今、我が家には、
桃🍑と、
スイカ🍉と、
ぶどう🍇が、同居しています。


頂いた桃、
大きさは揃っていないものの、まだ硬くてキズ一つなく甘く美味しい桃でした。

桃は足が速いので、一つずつキッチンペーパーで包み野菜室に入れ、
シーズン最後の桃を少しずつ楽しもうと思っていたら、

注文していたブドウが大箱で届きました。


シャインマスカットとピオーネとロザリオビアンコなど、
大粒で大房のブランド品種が7房。圧巻!

もぎたてという事で、硬くてパキパキしてブドウらしくないが、
店頭に並ぶ柔らかい物とはひと味もふた味も違う新鮮な食感。

すごく美味しい!

山梨に来て良かった。
本当に良かった。


そして、昨日…
友達から「西瓜が欲しかったら取りにおいで」とメールが。

勿論取りに行きました。

これは、ウズベキスタンの西瓜で巨大なのですが、
1/4にカットしてあったので少しホッとします。


ウズベキスタンの西瓜は私も植えたのですがね、
ボーリングの🎳ボールぐらいの大きさになった時に、
鹿🦌に踏みつけられて割れてしまったのですわ。
(中は真っ白だったので、即、堆肥場に放り投げました。)
(写真撮ってあるけど…どもならん)


このスイカは、
収穫の時期が遅かったようで、少しモタでしたけどこれも甘くて美味しかった!

種がいっぱい入っていたので取って置きます。


そんな訳で、野菜祭りの後は果物祭りの山梨暮らしなのでした。


今日は全休!

暑いらしいけど、
秋野菜の畝作りと草抜き、頑張らせていただきます。





コメント (2)

茄子

2018年09月02日 | 畑の
今年は水ナスを11本(1本は枯れた)、米ナスを5本植えた。

どちらも期待以上に成って、茄子三昧の毎日だった。

お椀にあふれんばかりの茄子を入れた味噌汁をほぼ毎日食べた。
水ナスのミョウバン漬けも欠かさなかった。


塩分の取り過ぎが心配だったけど血圧は下がったまま。

そして、嬉しいことに体重も増えなかった。
ってか、かなり下がった。

過酷な夏を元気に過ごせたのは茄子のお陰かも知れない。


栄養なんか殆どない茄子だけど、
ポリフェノールがいっぱいなので高齢者には良いかも。


今までに、水ナスは1株からおよそ50個(プロは200個ぐらいだとか)、米ナスは10個ほど採れた。

大きくなり過ぎないうちに収穫していたつもりだけど、とても自家消費出来る量ではなく、
貰い手を探しては届ける日々が続いた。


今は、11株で1日10本ぐらいしか採れなくなった。
丁度いい量だけど、味はガクン落ちてきた。


台風が来るらしい。

私の背丈ほどに成長した茄子には倒れないように、沢山の支柱を立てているが、
もう、私の手ではどうしようも無いので、お礼肥をして倒そうと思う。


来年は最後の野菜作りなので、
今まで勉強した全てを出し切ってやる!








コメント (2)

2018年09月01日 | どうでもいい話
苺ハウスの上司から桃を1箱頂きました。
「たぶんさんの頑張りに感謝」とのコメントにウルウル。

今シーズン最後の桃は甘塩っぱくて美味しいです。

今年は、あちこちから桃が届き幸せな夏でした。



どういうわけか、タイトル下のつぶやきが更新できなくなりました。



コソコソ話をここで書いてしまいます。

それでは、苺の仕事に行ってきま〜す。
コメント

アポ

2018年08月29日 | どうでもいい話

何日もかけて書きました。
長文です。

忙しかった!
とにかく忙しかった!


疲れた。
疲れ果てまして、朝早く起きれません。




掃除仲間が倒れて、4連勤が2回。
苺ハウスでも体調を崩している人が出て…

先日、1ヵ月振りに全休を取ることができ‥…

正確には、2週間振りなんですけど、通院で半休も、
午後から出勤したので体感的には1ヶ月ぶり。

野菜の収穫と加工が忙しくてほっぽらかしていた庭の草取り、
元へ、庭の草刈りをしようと、
自分の身長ぐらいに伸びた草を抜いた。

ほんの1坪ほど抜いただけで一輪車に3杯。
前夜の雨の上に小雨が降ったり止んだりして、土がいい塩梅に柔らかくなって、
いて今日中に半分くらいは終わらせようと鎌を振り上げた途端友人から電話。

「あら、久しぶり」
「今、何してるの?」
「草取り」
「手伝ってあげようか?私、草取り上手よ。」
「イヤイヤ、そんなのいいけど、何?」
「今ね、あなたの家のすぐ傍にいるのぉ〜
今日はね、一人じゃないの、主人と友達(ボルゾイ2頭飼い)も一緒なの。」

ま、またか!首筋から背中にかけて冷たい汗が流れた。

「で、どうするの? どこかへ行くの?」

「ん、特にないの。今週いっぱい休みでね、涼しい所に行こうか!って事になって。」

「涼しい所なんて何処にもでもあるじゃない!
北海道でも、富士山でも、北極でも南極でも!」

「まぁね。そうなんだけどさ〜あなたの顔が見たいから。」
「か、顔? 私は見せたくない!」


彼女はいつもそう。

「迷惑だよね。ゴメンね。」

と言いながら、突然現れる。


なんで、前の日に連絡くれないの?
なんでアポ無しなの?
この前、あんなに怒ったのに、あれほど約束したのに、なんで?どうして?


去年は、白菜の種まきを予定していた日に突然やって来て、
長野県の何とかホテルで食事したいからと案内させられた。


その後、雨が降ったり仕事が続いたりして、
結局、白菜作りを諦めたのだった。

大袈裟ではなくタイミングがズレるとそうなる。


そして、忘れられない白菜高騰の冬を迎えた。


今年は白菜じゃなくて草だからいいやと、諦めた。

でも、なんでうちに来るのかな?


いや、来てもいいよ!
来てもいいけど連絡してから来て欲しいだけなの。

「だって、来ちゃ駄目って言うでしょ?」



八ヶ岳らしいとこに連れてって。
って言われても、私は殆ど知らないのだ。


小さな家で、仕事と畑と少しの花だけ見て暮らしているだけだから…



くたびれた老人の田舎暮らしに、
1ヶ月ぶりの休みがどれほど貴重かこの人に話しても無駄だろうなぁ〜

遠く東京から来てくれたのにと、思い直して清里へ。


「食事が済んだらさっさと帰って、お願いだから、草取りさせて!」


「うん、わかった。」


野菜が高いとかいう話になったので、
畑にある物何でも好きなだけ、取り放題してもらった。


渋滞が心配だから帰ると腰を上げてくれたのは4時。




再度、虫除けスプレーをして庭に出た途端、雨が本降り。

あれから2週間経ったのに草取りの続きが出来ない。

タイミングがズレるとそういう事になる。



私事ですが、
9月末をもって掃除の仕事を辞めます。


キツイです。
身体が持ちません。

もっと苺の仕事がしたいのです。
どれくらい働けるかわかりませんけど…

残り少ない時を好きな事をして過ごしたいのです。
掃除も好きでしたから、一生懸命やりました。


でも、イチゴには勝てません。


植物の光合成を見ていると幸せを感じます。





コメント

PC

2018年08月26日 | 悪あがき
パソコンが壊れて1ヶ月経過。


このPCは10年以上働いてくれたので感謝。

新しいPCを見に行く時間がなくて…
サクっと買い替える金銭的余裕も無くて…

今の生活にPCが必要なのか?と、疑問も湧いてきて、
PCの無い1ヶ月を過ごした。

年賀状をやめれば筆まめが無くても、
エクセルを使わなければ、
デジカメを使わなければ、
メールは殆ど使っていないし、ってか元々不調だし、
iPadをもっと使いこなせれば、
ブログを辞めれば、

いらないかな?


あ、メールはスマホの方へお願いします。

あ、LINEもやっています。
コメント

あっちえ!

2018年07月17日 | どうでもいい話

私の故郷では、暑い時に「あっちぇ!」と言います。


いかにも“暑い”という感じがストレートに相手に伝わります。



今日は掃除の仕事だったので、着替えを持って大きな水筒に氷を詰めて、
それなりの準備と覚悟をしていたのだけれど…



どうにも身体が反応せず、サボりました!



今日サボったところは明日頑張らせて頂きます。






イノシシ除けの柵を新しく立てたので、
その続きを午後からやるつもりだったけど止めて、

今、相撲観賞しながら、パソコン ロ_ヘ(^^;) カタカタしています。




今年はどうした訳か、夏野菜がたくさん採れています。

新しいデジカメを買ったので写真を撮りたいのですが…
かなり無理をして良いカメラを買ったので、畑に持っていくのを躊躇してしまいます。




スマホで撮ってみたのですが、取り込みが面倒ですね。




胡瓜は、大きな葉っぱの陰に隠れていて見つけにくい。

ちょっと油断するとペットボトル位の大きさになってしまいます。






アイコが3本、普通のミニトマトが2本植えてあります。


ブドウの様な房状の果房が100個ぐらい着いているので、

頂芽を摘芯してこれ以上大きくならない様にしてあります。


秋採り用の苗を追加で5本植えてあります。
こちらにも果房が着きはじめました。





ナスは、“みずなす”が12本、“米ナス”が5本植えてあります。


みずなすは皮が薄くて全体的にとても柔らか。
ナス漬けにしたくて作っています。


毎日食べたいので、きらさない様にしょっちゅう漬けています。

ナス漬け!美味しいですよ~~~(超絶品!)



ベーナスはまだ小さいですが、花がたくさん着いているのでこれからが楽しみ。




あ、味噌漬け用のセロリも爆育中です。
オクラは植えるのが遅かったのでまだ小さい。


ウズベキスタンのスイカは物凄い勢いで蔓?を延ばしています。
どうすりゃいいんだか・・(´△`) ワカリマシェーン



ナスは、丁度いいペース。
が、トマトは食べきれないのでペーストにして冷凍保存です。




何も自慢する事が無いので…今日は、夏野菜に登場してもらいました。



雪割草の種蒔きが途中なので、相撲が終わったらハウスで作業しま~す。








コメント (4)

ついていけない…今後の課題

2018年07月06日 | どうでもいい話

前回、偉そうな事を書いてしまって反省しています。


書いたことにウソは無いので記事は訂正しませんが、追記と言う形にしてください。




私より1日早く入った先輩のWさんとホボホボ同じ作業をしているのですが…



この方は、何をするにも早い!
ホボホボ早いのではなく、チョッパヤ!



昨日は、出荷作業が早く済んだので、
大先輩のMさんと二人でハウスで葉っぱ取りとランナー切りをしました。


二人並んでの作業でMさんが先に葉っぱを取って、
その後を追いかけるように私がランナーを切ります。


飼っている犬の話なんかして、適度な距離を保ちながらの楽しい作業でした。




そこへ、別の作業をしていたWさん(1日だけ先輩)が来たので、


Wさんは何をするのも早いから、私とMさんの二人が葉っぱ取りをして、
その後をWさんが追いかけるようにランナー切りをやる事に。


案の定、あっという間に二人とも追い着かれ、「やれそら、ほらほら、早く早く」と…



私、すぐに降参しました!
私は、何をするにも 遅い のです!



私も、Mさんも必死で葉っぱを取るも、
あっちゅうまに追い越され、三人で葉っぱ取り。



Wさんのペースには着いていけず、かき回されてしまう。


私には私のペースがあって、それが崩れると、
作業が乱暴になり、苗や花房を損傷してしまいます。


今はまだ、基本的な事を確実に身に付けて正確な作業をする時だと思うので、
遅い、早いはあまり考えないようにしていたのですが…



昨日は「早ければ良いって事じゃないと思うよ。」と、言ってしまいました。

「そうなのよ、取り残しがイッパイあるのよ。見つけたら取っておいてね。」って…


WさんにはWさんのペースがるらしい。



出だしは早いけど、徐々にペースが落ちていくWさん。
出だしは遅いけど、少しずつ早くなっているたぶん。


どっちもどっちなんだけど…


私が何をするにも遅いのは確か!

今後の大きな 課題 なのです。











コメント