テケの日記帳

静岡市を応援しながらエンタメ・グルメ・社会・健康・美容など、日々気がついたこと気ままに書いています。気が向いたら見てね!

内痔核(いぼ痔)の手術しました

2017年03月15日 22時26分38秒 | 健康・美容
数十年来の友「いぼ痔」がついに顔を引っ込めてくれなくなりまして、手術することに決めました。。って、もう3泊4日の旅(入院)から帰還しましてこうしてブログ書いてます。笑

内容は専門家に任せるとして、テケがためになったことを書き出してみますね。

1 痔には円座(ドーナツクッション)って思って入院前に買っておいたのですが、専門医に言わせると「肛門がうっ血して逆効果」だそうです。なので、普通のクッションを職場用と自宅用と2つ買いました。


2 手術前に大腸を内視鏡(CCD カメラ)で診察してもらったらポリープが3つも見つかりました。まだ良性か悪性かはわかりませんが、切除したので大丈夫だそうです。それにしても、今回の手術に先行してついでに調べなければズッ~っとポリープを知らずにいたかも知れません。。定期健診の「便潜血反応」だけでは見つかりにくいみたいですね。なぜかって、潜血反応の検査機器の感度を上げると今回のテケのも見つかったかもしれませんが、その感度具合でほとんどの方が反応してしまうみたいで、加減が難しいようです。。

なので、40歳代から大腸がんは増加傾向にあるようなので、その頃に一度は内視鏡検査を受けると良いですね。

3 そうそう、退院後に普通食に戻ったあと、寝る前に下剤を飲むように指導されると思いますがちゃんと守ったほうが良いですよ。硬い便は肛門が悲鳴をあげますから!

通常、体に害のないミネラル(マグネシウム系)の軟便剤で飲む量を調節して軟便にすると良いとのこと。テケは1回飲み忘れて、「硬くはないけどそれほど柔らかくない」状態で、それなりに痛くてビックリ!気を付けましょう。

ということで、下世話な話でした。。

クリックしていただけると励みになります(*゜▽゜*)
ブログランキング・にほんブログ村へ





コメント   この記事についてブログを書く
« 竹下夢二の絵画を静岡市で見てね | トップ | 入院 暇つぶし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康・美容」カテゴリの最新記事