愛犬との徒然日記

2匹のダックスと家族の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

肺炎

2009-12-02 11:02:19 | yoshiの日記
日曜日に39度5分の熱が出て急遽、救急病院へ。
インフルエンザが疑われましたが熱が全く下がらず喘息もひどかったのでレントゲンを調べたところ肺炎であることが分かりました。
娘は実家に預けられ会えなくなって4日。
肺炎の辛さより娘のことを考えることが一番さびしいのですが、頑張って治すしかありません。
今日も血液検査の結果がよくなくてちょっとショックを受けながら絶対安静です。
今週中には娘と再会できるよう今はがんばって点滴でも大量の薬でもおとなしく受けている私です。
気持ちに体がついていかないのがもどかしく、イライラしたり悔しかったり・・・
ちょっと歩くだけで息切れするので動けません。
娘は「ママはしんどくてねんねしてるの」と実家では言っていたそうです。
すごくしっかりしてて泣くこともないらしく、娘が一番お気に入りのぬいぐるみを枕元において沈んでいる私のほうがよっぽど子どもっぽいのかもしれません。
体が弱ると気が滅入るのですが、健気に頑張ってくれてる娘のためにも早く動けるようになりたいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 朝日 | トップ | 回復の兆し »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kiyoyo)
2009-12-02 14:56:11
大変ですね。
離れてみてわかること....ありますよね。
私も入院していた時 凄く寂しくて
面会の時間が楽しみでした。
子供のほうが しっかりしているようでも
寂しいのは同じだと思います。
退院すると無理しがちなので 今 十分に
治療することですね。
お大事にしてください。
Unknown (マウンチョ!!)
2009-12-05 17:20:17
具合はいかがですか?
少しは楽になりましたか?
yoshiさんは頑張り屋さんだから この際治療に専念してくださいね。
Unknown (donchiママ)
2009-12-06 10:50:11
まあ、それは大変でしたね。
その後良くなられたのでしょうか。
くれぐれもムリなさらずに養生してくださいね。
寒くなりますからぶり返さないよう・・・
お大事にしてくださいね。
kiyoyoさんへ (yoshi)
2009-12-07 18:02:38
本当に今回は娘の大切さをひしひしと感じました。
1週間という短い間でも話せる言葉が増えていて、だめな母親のもとでもすくすくといい子に育ってくれていることに感謝です。
「ママ大丈夫?」
人を気遣うこともできるようになった娘。
実家にいてもずっと笑ってぐずることも無かったようです。
私よりずっと強いのかもしれません。
マウンチョさんへ (yoshi)
2009-12-07 18:04:10
本当に肺炎には参りました。
子どもたちの病院には足しげく通っていたのに自分のことはいいかげんになってしまって・・・
自分が思っている以上に体力が無かったことにちょっとショックを受けつつ、これから鍛えていこうと思っているところです。
donchiママさんへ (yoshi)
2009-12-07 18:05:38
今週から少しずつ動けるようになってきました。
でも、まだすぐに息切れするし、咳が収まるまでには時間がかかりそうです。
今月いっぱいは無理をしないように自分に甘く過ごしたいと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

yoshiの日記」カテゴリの最新記事