愛犬との徒然日記

2匹のダックスと家族の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はっちぃくん実家に来る

2009-10-31 17:39:09 | 私の愛犬
この前、レフとハナの子どもであるはっちぃくん(我が家では「ほしくん」と呼ばれていました)がお母さんと一緒に実家である我が家に来てくれました
本来は中学生の懇談だったのですが、来て貰ってからしばらくは親子の再会にわんこたちも私たちも盛り上がっておりました

2ヶ月過ごした場所を覚えていたのか、最初から尻尾を振って私のところに来たり、レフやハナのところに行ってじゃれまわっているはっちぃくん
もらわれていってから倍ぐらい大きくなっていましたが、レフとハナのいいところをいっぱいもらってとっても男前になっていました


色はハナにそっくりですが、毛のきれいな感じやシュッとした顔付きはレフ譲り
すごくやんちゃでじっとしてくれなかったので、あまり写真は撮れませんでしたがめちゃくちゃかわいかったです
なんだか孫がうちに来たという感じでした。



娘も「ほしくん」と呼んでははしゃいでいました。
娘が覚えていたということもびっくりだったのですが、生まれた時からトレードマークだったお腹にある星型のクリーム模様もまだ健在でした
またちょこちょこ会えたらいいなと思います


この前娘の誕生日だったので久しぶりに家族で有馬温泉に行ってきました
車ですぐ行けるのでおちびさんばかりの我が家でも大丈夫。
しかも、ここの旅館は赤ちゃん連れがすごく多くて子どもたちに沿ったプランも充実しています。
ここは家族風呂


ちゃんと洗い場には子どもを座らせておくことのできる椅子もあります。
脱衣所には家族風呂だけでなくすべてのお風呂にベビーベッドも用意されていました


お風呂に入っていると岩のところにかえるを発見
娘も私もあまりの大きさに触ることは躊躇されましたが、旦那さんが一人で捕まえて盛り上がっていました
モリアオガエルという天然記念物になっているかえるだそうです。


温泉のプールもありました。
実は夏の間、娘は中途半端に風邪を引いたりしてなかなか保育園で大好きなプールに入れなかったので、この機会に喜んでもらいたいなと思って旦那さんがこの旅館を探してくれました。
娘よりも小さい子が多かったからかプールは貸しきり状態
ちょっと深かったのですが私と旦那さんに支えられながらばたばた上手に?泳いでいました

1時間弱、泳いでいましたがこの後、プールを出るときに娘をなだめるのに大変でした
よっぽど嬉しかったのか、出た後もずっと「じゃぼーん」と飛び込みの真似をしていました。

息子はプールサイドでお留守番。
私と旦那さんが交代でビデオ係と娘係と息子係を入れ替わり立ち代り・・・
この時点でちょっと疲れましたが、主役の娘が喜んでいたので良しとしましょう!

絵本のコーナーもあって好きな本をお部屋まで持っていくこともできます。
本が大好きな娘はおおはしゃぎ
一生懸命お気に入りの本を探していました。


お食事もすべてお部屋で、娘の椅子やらコップやら用意していただきすごく感じもよかったです。


朝ごはんもおかずがたくさんあって、なによりご飯がすごくおいしくてびっくりしました
娘はここに来ても大好きな梅干とのりをメインにたくさんご飯を食べていました

そういえば、保育園のお誕生会の話・・・
いつも、お友達のお誕生会はノリノリで参加しているらしいのですが、自分のときになると名前を呼ばれて前に出た瞬間から固まってしまったそうです。
しかも、一人ひとりにインタビューというものがあって(私も知らなかったのですが)好きな食べ物を聞かれた娘はぼそっと小さい声で「ごはん」と言ったらしいのです
そんなことが連絡帳に書いてあって笑ってしまったと同時に恥ずかしかった私
来年はもう少しちゃんとしたことが言えるように今からかわいらしい果物なんかを教え込んでいこうと思います

コメント (12)

誕生日

2009-10-27 13:31:37 | yoshiの日記
先週、娘がようやく2歳になりました
息子が生まれてからは本当に毎日がびっくりするぐらい早くて気がついたらもう娘もすっかりお姉さん
まだまだおちびさんですが、おしゃべりも上手になり、お手伝いや息子をあやしたりもできるようになりました。
1歳の時には入院したり何かと私も寿命が縮まる思いをしましたが、何とか元気に成長してくれているのでそれだけが感謝です

ちょっとフライングしてしまった娘
せっかくなのでと100均でパーティーグッズをたくさん買いこんで部屋も派手に飾り付けをしました。
予想以上に娘は大喜びだったのでクリスマスもそのまま使うことにしました
来年もまた、娘の成長を家族で喜んで感謝できるといいな



レフは最近日向ぼっこが大好き
ここで午前中は何時間もぼーっとしてすごしています

先週は天気が良かったので息子と二人でアウトレットにドライブしに行きました
明石大橋もよく見えました。

平日なので休日よりも人が少なくゆっくり見ることができました

私は最近コンタクトより眼鏡で過ごすことが多いので新しく眼鏡を新調しました
普通なら私はかなり目が悪く、レンズにお金がかかってしまうのですが、ここでは格安で作ってもらうことができました
息子と二人で出かけるのは近所の買い物だけで、ここに二人きりで来たのは初めてでしたがお買い物だけでなく散歩したりゆっくり過ごすことができたのですごくよかったです。
私もお店を見ているだけで気分転換になるし、また時間があるときに出かけたいと思います
秋はちょっと物悲しくてあまり個人的には好きな季節ではないのですが、出かけるのには最適ですね。
寒い冬が来る前に、引きこもらずしっかり外の空気を吸いに出たいともいます
コメント (8)

植え替え

2009-10-19 11:41:10 | yoshiの日記
週末はお天気が良かったけれど、旦那さんはクラブでいないことも多いので何かとお家で過ごさなくてはならない日が多い我が家
お外で遊ぶ楽しさを知ってしまった娘は家の中だけではなかなかもちません。
しかし、娘と6ヶ月の息子を連れて公園に行くのは至難の業なので、娘をごまかすために最近はガーデニングのお手伝いをしてもらうようにしています
ちょっと土だらけにはなりますが、スコップさえ持たせていれば機嫌もよく、なかなか役にもたつ娘

去年のシクラメンもだいぶ伸びてきましたが、今年もあたらしくシクラメンを植えました
マンションだと日の光が足りなくて育てられない場所がたくさんあるのですが、シクラメンはそういう場所でもしっかり育ってくれるのでかわいい存在です

2ヶ月ほど前にどこかの道の駅で60円で売られていたペチュニア。
来た時は半分しおれていたのですが、今頃元気になってきました。
その横では、何故か日日草がとっても元気です。
秋の花を植え替えようと思うのですが、まだまだこの子たちが元気に育っているので、植え替えできるのはもっと寒くなってからになりそうです

バラも少し虫にやられていたので薬を撒きました。
そんなバラの横で何ヶ月も咲き続けている朝顔さん
種もたくさん取れたので来年はもう少しちゃんとツルをまっすぐはわせて育てたいと思います。

息子はまだまだ平均よりもだいぶ小さいのですが、身軽だからかよく動けるようになりました。
すでに後ろ足が立っていてハイハイできます。
娘よりも2ヶ月ほど早いのでちょっとびっくりです

さらに、よくおもちゃで遊んでいます。
一人でおもちゃを振ったり引っぱったりしては「きゃっきゃ」と一人ではしゃいでいます。
激しい娘と対照的で本当におだやかで常にニコニコ
家族で一人だけ目が一重で誰に似たのかな・・・なんて言われていた息子ですが、私にとっておだやかな息子は癒しですね。

旦那さんの趣味で(阪神好きで)トラにされてしまった息子
娘も弟にはやさしくて、髪の毛を引っぱられても顔を叩かれても全く怒らず「大丈夫、いいよ」と言ってくれます。
私や旦那さんにはえらく反抗するのに
娘も今週で2歳ですが、ちゃんといろんなことが分かっているようです。

今日は2週間に1回のシャンプーの日。
ハナは皮膚が弱いのでお医者さんでもらってきたシャンプーでまめに洗ってあげないといけません。
ハナはちょっとくせ毛なので洗った後ははね放題です
レフもついでに洗ったので、その後は二人で日向ぼっこしながら乾かしていました
コメント (8)

運動会

2009-10-11 13:07:16 | yoshiの日記
昨日、それまで台風もあってなかなか天候がすぐれない日が続いていたにもかかわらず、驚くほどの秋晴れ
娘の生まれて初めての運動会がありました。

娘は真中の学年の1歳児学級。
みんなちゃんと列になって入場

園長先生の挨拶やうんどうかいの歌を歌っているうちにだんだん前に来てしまった娘
体操のときは2歳児のクラスのおねえちゃんたちにまぎれてました
この日はみんな、お父さんお母さんだけでなく、おじいちゃんおばあちゃんもたくさん来られていたので、子どもたちはそわそわきょろきょろ

かけっこは練習どおり名前を呼ばれたら元気よく返事をして、ちゃんと走れたのでよかったと喜んでいたら、集団演技の最初にいきなり座り込んでしまった娘
石が何故か好きな娘は足元の小さい石が気になって仕方が無い様子。
このあと、どっかりと座り込んで自分だけの世界に入っていってしまったのですが、先生に立たせてもらってようやくお遊戯を始めました

「飛行機がはっしゃしまーす
みんな座ってスタンバイ。
今月から入ってきたお友達が気になるようで、練習のときも何かと世話を焼いていたようですが、本番でもお友達を見つけると最後までずっと手を引いてお遊戯をしていました
娘は一生懸命教えてあげているようなんですが、かなり強引なので新しいお友達はびっくりしたかもしれません。


その後、「おかあさーん
子どもたちに呼ばれて私も一緒に親子競技に参加しました。
前日にもらっていたメダルをポケットに忍ばせておいて、最後の先生の掛け声も合わせて娘にかけてあげました


その後パパと一緒に玉入れをして閉会式でおそろいのタオルをもらいました。
もう、その頃にはぐったり
帰りは抱っこされたまま熟睡

普段は自己主張いっぱいのやんちゃな娘に手を焼きながら、こんなんで保育園やっていけているのだろうかと心配していましたが、集団になると意外にちゃんとできていたのでひと安心
こんなやんちゃな娘にも根気強く愛情を持っていろんなことを教えてくださる先生方に感謝。
いつもに増して、たくさんの手の込んだ準備をしてくださっていてすごく感心しました。
前日は息子が体調を崩していたので、みんなで参加できるか心配でしたが、無事みんなで娘の成長を見ることができてよかったです。
今日は旦那さんは剣道の試合の日。
地区大会は娘と二人で応援に行きましたが、今日は子どもたちも疲れているのでおうちでお留守番です。
さあ、機嫌よく帰ってきてくれるでしょうか
コメント (10)

合格しました

2009-10-06 14:52:44 | yoshiの日記
先週の月曜日、インターネットで採用試験2次の結果が出るということだったのでとりあえずチェックしてみたところ、ありました
私の受験番号。
私の前の20番はすでに抜けていなかったので、ちょっと信じられず受験票を持ってきてもう一度チェック
次の日、合格通知が来たので間違いなく合格していることが判明。
今年は勉強する時間も1日にがっつりとれず、子どもたちが寝ている間など細切れにやっていたので来年につながればという気持ちだったのですが、運よく通していただけました
高校の教師が大変な仕事であることがわかっているだけに、複雑な心境ですが、また教壇に立つこととなりました。

旦那さんに合格したことを報告すると花束を持って帰宅。
私が大好きなバラがたくさんありました。
ちょっと値段は気になりましたが、旦那さんの気持ちを素直に喜ぼうとあえて聞かず、早速テーブルに飾りました。
ところが、夕食のときに「この大きいやつは1本400円やってん」と得意げに語る旦那さん
普段節約に燃えている私としてはあんまり計算したくなかったのに
貴重なバラなので週末に押し花にしました。

子どもも小さいので働きに出るということは不安も大きいですが、この歳で正規で採用してもらえるということはすごいチャンスでもあるし、家族のためにしっかり働かなくてはいけません
今、夜しか働いていないのに何かと忙しい毎日。
こんな要領悪くて大丈夫かかなり不安です
でも、とにかくどこに採用になるか分からないし、あれこれ悩んでいても仕方が無いので勉強しなくてよくなったことを喜んで3月まで自分の時間を有意義に過ごしたいと思います。

秋になって涼しくなってきたのでベランダでガーデニングの時間が増えてきました。
シャコバサボテンも咲き始めました

涼しくなってきたのに、まだまだハイビスカスは毎日新しい花をたくさん咲かせています。

そして、今日は最高気温が20度になるということだったので急いで衣替えをしました。
子どもの分をしただけでだいぶ疲れてしまって結局、私のが途中で終わって今休憩中です
娘の成長が(横に)想像以上で、去年着られると思ってしまっておいたものがきつそうだったり、すべて広げてみては一人でぶつぶつ言っていたので、なかなか作業がはかどりません。
お友達に譲れそうなものをまとめたりしながら、娘の成長を懐かしんでいるうちに部屋中、収拾のつかない状態になってしまいました
気がつけば今月で娘も2歳
日に日に難しくなり、わがままも全開ですが、なんとか今年はインフルエンザで入院することなく無事に春が迎えられたらいいなとそればかり願っています
コメント (12)