みーちゃんとまーくんの2人言

Mダックス・レオン&みーちゃんとまーくんの日記から、2008.11.27以降、すっかりみーちゃん母の乳ガン日記に移行

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

締め。

2012-09-20 23:19:48 | みーちゃん
皆様、ずいぶんとご無沙汰しております。

みーちゃんです。

私は元気です。

見直すと、母の一周忌前でストップしています。

ブログをアップしていないのに、このブログをのぞいてくださってる方がいて、

正直、驚きました。

今の私は、スタート当時のブログ内容を書いている状況でもなければ、

母の闘病記事を書いていた時期の私でもありません。

なので、私がここで気持ちを綴り続けるのは違うな と思いました。

なかなか次の記事が書けませんでした。


でも私も以前、アップされないブログを見続け、心配していたことがあります。

個人的なメールのやり取りをしていない方だったので、

更新がないと心配で心配で。

そんなこともあったので、私は、この記事をこのブログの最後にし、

このブログをきちんと締めたいと思います。

最後の記事にしますね。

ただもしかすると、乳がん検索・皮膚転移検索で来てくださる方もいるかもしれません。

なので、ブログはこのまま残したいと思います。


<乳がん皮膚転移でこちらにこられた方へ>

母の皮膚転移は、スピードが速かった。脳転移もありました。

このブログが全てではありません。

個々で違いますが、母の場合です。

においと浸出液の対応は下記の二つでしました。

メトロニダゾール軟膏メロリン

軟膏でにおいを抑え、メロリンで浸出液を吸収させ、ガーゼ交換の回数を減らしました。


少しでも笑ってほしい、少しでも穏やかな気持ちで過ごしてほしい、

それが家族の気持ちでした。

家族にでも友達にでも、弱音、吐いてくださいね。

私はもっと、母の弱音や愚痴を聞きたかったです。

気持ち、頑張りすぎないでくださいね。






<このブログを通じて知り合った皆様へ>

ブログを始めた当初、まさか、こんなに励ましてもらったり、

相談にのってもらったり、そんな人間関係が築けるなんて、正直思ってもいませんでした。

でも、誰にも言えなかった母のことでの辛さや不安をここで吐き出したとき、

コメントをくださったり、メールを送ってくださったり。

泣いたり笑ったりしながら読んでました。

元気や、穏やかな気持ちをもらいました。

本当に感謝しています。

ありがとうございました。



今の私ですが、日一日と落ち着いていますが、やはり実家に帰ると心がざわつきます。

母を思い出します。

ブログ友達で、旦那様を亡くされた方が“時々わぁっと泣く”とおっしゃってました。

私もまだそうですよ。

何かあると母を思い出し、話がしたくなります。

去年は本当にいろいろありましたから。

ここに書いた以外にも、本当に1年、いろいろありましたね。

こんな年も、人生ではあるんですね。自分でもびっくりするくらいに。

母に話を聞いてもらいたかったなぁ。

今年は緩やかながら、気持ちが上を向いてきました。

新しく始めたこともあります。

これからも少しずつ、私の気持ちは、上に向かっていく予定です。

性別関係なく、新しい出会いもありました。

いくつになっても、友というのは良いものですね。

大切にしたいです。

もちろん、ここで出来た友人のことも。


ちょっと体調が良くない友へ、きっと今は休むときなんです。

のんびり過ごしてくださいね。お大事にしてください。


大切な方を亡くされた友へ、気持ち、すごくよく分かります。

頑張りすぎないでくださいね。

私も、まだまだ“少しずつ”です。


最近もリアルに会って話してる友へ、いつもありがとう。

話を聞いてもらうたびに、リフレッシュできてるよ。

これからもよろしく です。


以前、ここにコメントを書いてくださったあなたへ。

一度、母のことで勇気づけてくれた方がいらっしゃいました。

すごく嬉しかったです。

コメントを残してくださった、その勇気に、ずっと感謝していました。ありがとうございました。



あぁ、書いてたら、いろいろ思い出して長くなってしまいました。私の悪いクセです。

それともう一つ、この場を失くすのが、少し寂しくもありますね。



でも新しい一歩、母を亡くして少ししてから、進み続けてますから。

前に進むため、ここは これで、おしまい。


このブログを書かなくても、私のことだから、基本的には笑って過ごしています。

大丈夫です。



それでは皆さん、長い間、このブログを見てくださって本当にありがとうございました!!!

またどこかでお会いできる日まで♪

皆様もお体、大切になさってくださいね。

応援しています。

明日も笑顔で過ごせますように。

明日も幸せを感じられますように。

明日も仕事、頑張ってください。

愛する人と毎日笑って過ごせますように。

本当に、たーーーーーーくさんの感謝を。


ありがとうございました。

サヨナラは寂しいので…

またね!!

この記事をはてなブックマークに追加

随分

2012-03-05 00:52:56 | レオン
随分と間があいてしまいました。

更新していない間も、このブログを気にしてくださっていた皆様、ありがとうございますm(__)m

今の私ですが、気持ちの面を正直に書くと、生きてます。息してます。生活してます ってところでしょうか。

前向きに前向きに、と思ってきました。

でも今年に入り、やたらと母を思い出す時間が増えてしまって。

去年の今頃、べったりと母にくっついていましたからね。

スーパーに並んでいるイチゴを見ると、一緒に食べたよなぁ と思い出し、

ニュージーランドの地震から一年 というニュースを見ると、母との会話を思い出す。

そして、リハビリ頑張ってたよなぁとか、去年の入院中に起こったいろんなことを思い出す。

去年の今頃は、まだ生きてたんだなぁ って。

濃い時間を過ごしたのが今の時期だったからこそ、思い出しちゃうんでしょうね。

仕方ないですね。

こんな時は、無理に“元気に!”とか“前向きに!”って頑張っても疲れそうなんで、

今の気持ちを受け入れながら生活しています。

今はきっと、そんな時なんです。

4月の一周忌も決まったし、それが終わったら また何か少し変わるのかもしれませんね。

こんな気持ちを持ちながらも、普通に生活はできているので、ご心配なくです。

体も元気。大丈夫です。


最近は暖かくなったり、雨でまた寒くなったりですね。

皆様も体調を崩しませんようにお気をつけください。

では、また。

この記事をはてなブックマークに追加

今年も1年ありがとうございました

2011-12-29 23:15:28 | みーちゃん
皆様、ご無沙汰しています。

今年も残すところ2日。いかがお過ごしですか?

私はカラダは元気、ココロはそこそこ で毎日を過ごしています。

実は今年のクリスマスは、横浜に住んでいる15年来の友人宅で、

女・二人で過ごしました。

生涯初の過ごし方。でも、とっても楽しかったです。

24日の昼間は、友人はピラティスに、私は一人、表参道をブラブラしていました。

イブの一人表参道、ハタと気づけばカップルだらけ。

この日のお一人様、あまりお勧めできません。。。




さて今年は“命”を考える1年になりました。

大きなものを失う、別れの1年でもありました。

絆や人の優しさ、温かさを知る年でもありました。


母を失い、これまで普通だと思っていたことが 実はとてもありがたいことだと気付きました。

そして、もしかすると人って思っているほど長くは生きられないのかも とも。

祖母は91歳という年齢で 今も頑張っています。

母は59歳で亡くなりました。

人生って分からないですね。



知人で、一生懸命働いてる人がいます。

いつ死んでも、後悔しないように。と言っていました。

いっぱい働き、たまに旅行に行き。

まさに、自分で決め、そんな生き方をしています。

別の友人は、今年は震災もあって精神的にも参った。

ちょっと休憩したくなった と言って仕事を辞め、

次なる仕事を探しながらも、今 のんびりとした時間を送っています。



どう生きるか?何がしたいか?何ができるのか?

思っているよりも短いかもしれない人生。

悔いのないように。

できるだけ、笑っている時間が多い人生になるように。

周りの人にも感謝を忘れず。



来年は 今年よりもう少し強く、たくましくなりたいなと思います。

そして笑顔を増やしたい。自分も、周りにも。


今年1年、私に関わってくれた皆さん、本当にありがとうございました。

あなたの優しさ・強さに救われました。ありがとう。

来年もよろしくお願いします。


最後に、来年がすべての人にとって 笑顔溢れる良い1年になりますように。

この記事をはてなブックマークに追加

年賀状

2011-11-26 00:38:03 | レオン
お店にも年賀状が並び始めました。

今年は年賀状は作れません。

代わりに、一足お先に、新年のご挨拶遠慮のハガキを送りました。

本当は、香港旅行の前に作りたかったんですけど、

また寂しい気持ちになっちゃって、もうちょっと先に先に・・

と延ばして 大阪旅行前に作りました。

今年 お世話になった人たちを想いながら、宛名とお礼のメッセージを書きました。

助けてくれた人たちだから、また思い出しちゃって。

一体いつまで涙が出るんでしょ?

でも何枚も書いていくうちに“あぁ、この人にも本当に良くしてもらったなぁ”と、

ありがたいなぁ っていう感謝の気持ちが出てきたんですよね。

ハガキを書きながら、悲しみが感謝に変わるっていう気持ちは、自分でも不思議で。

母が亡くなってからの7ヶ月、悲しい、辛いって気持ちが大きかったけど、

いろんな人に助けてもらって 今日まできて、

そして年末になって、このハガキでみんなに感謝できるまでになった!

前は、悲しい だけで終わってましたから。これって大きな前進です。

こうやって、ひとつひとつのことをこなし 気持ちも落ち着いていくんでしょうか。

まだ時々、突然悲しくなったりするけど、悲しみの形が少しずつ変わってきている気がします。



このハガキを送った友人から、大変だったね と書かれたハガキが届きました。

大学時代の友人で、今は名古屋にはおらず、地元で結婚して子供もいる友。

母の病気のことは 何も伝えてなかったので 驚いたんじゃないかと思います。

大学時代は、バイトも一緒、いつも一緒にいた友人でしたが

住まいが離れ、彼女は家庭を持ち 子供が生まれると、年に数回のやり取りになっていました。

そんな彼女、旦那様が、私に会いに行ってきたら?って言ってくれたみたいで。

嬉しいですよね。

働いて家庭もあって、離れてる友人だから、すぐに実現はできないけど、

何年かぶりに会えそうです。

また母を介して、久しぶりの再会ができそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました

2011-11-21 20:21:47 | レオン
17日18日と大阪に行ってきました。

友達が ドリカムのライブに誘ってくれたから。

本当は夏に屋外で行う予定だった大阪公演。

台風で延期になり、長居のスタジアム→大阪ドームに変更。

大阪ドームは、まさに4年前、母とドリカムのライブを見た思い出の場所。

しかも、ライブの日は母の月命日。

偶然が重なった大阪公演。不思議な気持ちで行ってきました。

スタンドからアリーナを見下ろしながら、4年前はあの辺で母と見てたなぁ と思い、

母が好きだった曲になると、未だに涙が出てくる。

4年前に歌った 何度でも を聞くと泣けてくる。

一緒に行った友達が、母のことで助けてくれた人たちだったから、

今回も泣いてる私の横で、時々 肩をポンと叩いたりして 助けてくれました。

まだまだダメですね。

女4人旅。ライブ後も盛り上がり、ご飯屋さんで気付けば12時半。

ホテルに戻っても、同じ部屋の姉さんと話し込み、睡眠不足。

翌日は、心斎橋や大阪駅の辺りでショッピング。

新幹線に乗る前に、豚まんを買って 帰路につきました。


みんなが言ってたけど、一泊だったのに、何泊もしたかのような充実感!

楽しい時間は あっという間でした。

夏に会ったときは、まだまだ母の話題もしてたけど、今回は、これからの話をたくさんしました。

私以外の3人は既婚者だから、いろいろと勉強になる!

“これからまだまだ、いろんな人と出会うってことなんだからね!未来は明るい!”

そう背中を押してもらう旅になりました。

姉さんたちに感謝。


どんどん寒くなってきましたね。

皆様も、体調崩しませんように。

この記事をはてなブックマークに追加