愛犬との徒然日記

2匹のダックスと家族の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大忙し

2007-04-25 10:36:21 | yoshiの日記
みなさんからのお祝いの言葉、本当にうれしいです。ありがとうございます
結婚してからというもの、何かと家に人が訪れることも多くなり、毎日、掃除やら何やらでなぜか忙しい毎日。
もちろん、仕事は今までどおりなので朝早く起きて毎日ごそごそやっています。

そんなこんなで実は明日から新婚旅行に出かけることになっていて、まだ何も準備ができていなかったり・・・
行き先はギリシャ
なぜギリシャかというと、塾を借りているオーナーさんがギリシャ人で、よく話を聞いていたのですが、そのうちに一度行ってみようということになり、この旅行にあてました。
ただ、金銭的に余裕のない私たち夫婦はツアーで申し込むと高くなってしまうということで、航空券をとるところからすべて自分たちでやることにしました。
私はそういう作業は苦手なので、もっぱら彼がいろいろ情報を集めてギリシャの国内線やホテルまですべて予約をしてくれました。
もちろん、日本語ではないのでかなり苦労していたようですが、おかげでツアーに比べるとだいぶ安くつきました。
帰国は5月7日、12日間の旅行です。
ただ、7日は朝に帰ってきて、午後からはいつもどおり授業です。大丈夫かなあ

この間、レフとハナは大好きな実家でお留守番。
やはり、実家はブリーダーさんから引き取ってきてはじめて生活した場所なので、レフもハナも落ち着くようです
私はちょっぴり寂しいですが、パソコンを持っていく予定なのでメールで様子がわかるようにしようと思います。
ただ、母はパソコン初心者なので果たしてうまくコンタクトが取れるかどうか・・・

とにかく今から準備をします
いっぱい写真も撮ってくるので帰ってきたらupさせてもらいます




お土産買ってくるから、しっかりお留守番していてね
コメント (12)

自然観察会

2007-04-22 09:37:14 | 開花徒然日記
実は最近、恥ずかしながら結婚をしたもので何かと役所に行ったり人と会ったりばたばたしているうちに時が過ぎていてパソコンから遠ざかっておりました。

昨日はかねてから計画していた自然観察会に塾のこどもたちとご家族の皆さんで神戸の住吉川に行ってきました。
心配していた天気も良好で、こども達はみんな川に入って一生懸命小さなえびや貝、中には大きな亀などをつかまえる子もいて思う存分楽しみました。


一生懸命説明に聞き入るこどもたち


こんな感じで川に入ってました。みんな真剣

生徒もわんちゃんをつれてきてくれました。とってもおりこうさんでした。


レフとハナはこどもたちに大人気。
昨日は多くのこどもたちに囲まれていっぱいあそんでもらいました。

去年も塾を始めたばかりのときに自然観察会を行いましたが、そのときの参加者はたった5人。去年は去年なりにこじんまりと楽しめたのですが、もっともっとこどもたちに自然について考えてもらいたい、また、家族で参加できるようなものができたらいいなと今まで何回か取り組みを続けてきました。
そして、1年。
昨日の参加者は23人。お母さん方も参加してくれ、自然に触れて楽しむ子供の姿を見て喜んでおられました。

今は地球温暖化やら汚染やらいろんな問題が叫ばれていますが、まだまだ近くを見れば守らなければならない自然が残っています。
私たちはこういう機会を持つことによって、身近なところから関心を持ち、自然に親しめるよう、これからも企画を続けて行きたいと思っています。

また、こどもたちにはわんこが珍しいらしく、レフとハナが大人気でした。
みんなが入れ替わり立ち代わりリードを持って走ってくれるので帰って2匹ともぐったり静かに寝ていました。
最近はマンションに住んでいる家が多いのでなかなか犬の飼育は難しいようです。
こどもたちは、そんなことも気にせず、お母さんたちに犬を飼ってほしいとおねだしをしていましたが、お母さんたちはちょっと困っていたようです。
ごめんなさい。。。
ただ、機会があればちょこちょこレフとハナもいろんなところに参加したいと思うので、そのとき一緒に遊んでくれたらなと思います。

月曜日からも授業がんばりましょう!
コメント (20)

2007-04-16 09:07:22 | yoshiの日記
春の旬といえば筍
私はいつも中国産の加工してあるものを使うので季節も関係なく、1年中だらだら食べていますが、先日母からうれしい知らせが・・・
「筍ご飯いっぱいできたから食べる?」
もちろん、もちろん
いつも仕事が終わってから10時過ぎに晩御飯の支度をするのが日課なので、作らなくてもいいという喜びと、本物の(いつも食べているのも一応たけのこなんだけど・・・)筍が食べられるというダブルの喜び


重箱いっぱいに広がる春の香り


昔お弁当に入っていた卵焼きまで頼んでしまいました。
今食べるとちょっと私の作る卵焼きと味が似ているような・・・

たくさんもらったから次の日の朝も食べようと思っていたのに全部食べきってしまいました
本当においしかったです

昨日は母とランチに行った後、レフとハナのお買い物。
食の細いレフのために新しいドッグフードとふりかけを購入。
さらに、いろいろ新しいおもちゃを買ってみました。

早速ハナが夢中になって遊んでいます。
このボールはいろんな方向に飛んでいくらしく、自分でころがして遊んでいました


夕方に2回目のお散歩
前の日は狂犬病の注射だったのであまりお散歩ができませんでした。
なので、昨日は2人とも大喜びで走り回りました。
ただ、ここはワンコたちが多いので匂いが気になる様子・・・
上を向いて賢そうに歩いてくれないかなあ・・・

コメント (19)

新しい年度

2007-04-12 10:52:22 | 開花徒然日記
今週は近所の小学校、中学校の入学式がありました。
小学1年生、中学1年生は今までよりももっと広い世界に入り、新しい学校、多くの友達に期待しながらも、戸惑いながら今の生活に慣れようとがんばっていることと思います。
うちの塾の生徒たちもみんなクラス替えがあり、仲のいい子と一緒のクラスになって喜んでいる子もいれば、全く話したこともないような子ばかりのクラスになって今後1年間をそれぞれどのようにすごしていこうかと悩んでいる子どももいるようです。

大人の私からすると1年なんてあっという間だから、気にしている間にみんな仲良くなって、1年終わってしまうと思うのですが、子どもにとってクラスというのは大人の感覚では計り知れないほど重要なものなんですよね。
そういえば、大学生になるまで私もずっと4月が近づいてくると憂鬱になっていたものです。
仲良くなれる友達はできるかなあ・・・とか、意地悪されるような子がいたらどうしよう・・・とか、クラス替えの前からあれこれ思い悩んでいたことを思い出します。
しかも、私の場合は小学校も中学校も転校があったので、その心労は子どもながらにかなりきつかった記憶があります。
どちらかというと見かけによらず神経質だった私は、5月ぐらいまでクラスで協調していこうと、相当エネルギーを使って、勉強どころではありませんでした。
大人の母から見ると、毎日学校のことばかり考えて落ち着かず、勉強もろくに手に付かなかった私が歯がゆかったんだろうなと思いますが、今、子どもたちを見ているとなんか昔の自分を見ているようで、無性に応援したい気持ちになります。

大人になってから私は子どものころになぜ、こんなちっちゃなことにこだわったり悩んだりしていたんだろうと思うことが山ほどあります。
でも、だからといって後悔をしているわけではありません。
そういう経験の積み重ねで知らぬ間に人とコミュニケーションをとる術を学び、自分にとっての優先順位が確立されていったのだなあとしみじみ今になって思います。
今は新しい生活に不安が大きくなっている子どもたちもたくさんいますが、目の前のハードルを一つずつこえていって、すくすく育っていってくれたらと切に願います。
今日は、中学1年生の授業の日です。
入学式後初めての授業なので、どんな顔をしてくるのか、こちらがちょっぴりドキドキしてしまいますが、希望を持っていろんなことに挑戦していってほしいと思います。


ハナももう少しで10ヶ月、すくすく育っています

コメント (18)

桜まつり

2007-04-08 08:31:44 | yoshiの日記
講習会も無事に終了し、レフとハナとピクニックをしたいとひそかに計画をしていた私・・・
休みの日は普段の生活のリズムもあって(夜が遅いので・・・)午前中から活発に動き出すことはないのですが、珍しく早く起きてお弁当を作って芦屋の総合公園までピクニックに行ってきました。
週末は天気がいいと思い込んでいたので曇っていることも気にせず歩いていたら、ぽつぽつ・・・雨が降ってきてしまいました。
きっと、すぐやむだろうととりあえず45分ぐらい歩いて公園に到着。
本格的には降ってきませんでしたが、相変わらずぽつぽつ降っていたので、やむなくおうちに帰ることに・・・
めずらしく早起きしたのに、ちょっとついていませんでした
でも、レフとハナは雨なんておかまいなし。
広いところで走り回って、満足の様子でした。


公園の中で見つけたとってもかわいいすみれ

トリミングしたばかりのレフもどろどろ
帰ってすぐにお風呂直行でした


そして、まだ懲りずに近所で行われている桜まつりにも行ってきました。

たくさんのお店が出て、毎年ここに来るのが楽しみなんです
芦屋市主催で行われているので、一般的に見る屋台はなく、芦屋のいろんな団体やお店がテントを張って食べ物やらバザーやらさまざまなものを売っています。


川沿いにお店が並び、その向かい側には特設ステージも設けられます。


テーブルやいすまで用意されているので、生演奏を聞きながら楽しい夕食
ワインなどもグラスを貸し出してくれるので、みんなワイン片手にパンをかじりかじり楽しくおしゃべりしていました。


夜になると桜がライトアップされて幻想的な雰囲気です

存分に桜もおまつりも満喫できました
コメント (10)

お散歩

2007-04-04 17:44:31 | yoshiの日記
この前、充分にお花見できず不燃性だった私・・・
また別の所にレフとハナを連れてお花見に行ってきました。

ここはここら辺で有名な夙川です。
屋台なんかもたくさんあって、多くの人で賑わっていました
でも、桜はまだ満開というほどではありませんでしたが、重箱をひろげて宴会をする団体、家族でほのぼのお弁当をひろげる姿を多く目にしました

あまりの人の多さにレフもハナも踏まれそうになりながら必死についてきてくれました
歩いているとたくさんのダックスに出逢い、レフもハナも楽しそうでした
しかも、いろんな人たちがハナを見て「めずらしい色でかわいいですね」と声をかけてくれ、ちょっぴりうれしくなってしまった私・・・
うれしくて川沿いを何キロも歩いてちょっと疲れてしまいました

たくさん歩いても元気いっぱいのレフとハナ・・・
今週末もいっぱい桜を見に行こうね
コメント (17)