時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

セルの編集モードも保持されている

2015年06月04日 | エクセルとの連携
【ポスター作成なら 「はりの助」】

「コピーして貼り付けの所要時間」[2015/05/20]からの続きです。

ワードの書式を引き継がずに貼り付ける方法[2015/05/30]で紹介したように、セルの編集モードで貼り付けると、コピー元の書式は引き継がずに文字データだけが貼り付きます。
編集モードの状態で他のソフトに切り替え、またエクセルに戻ったときも編集モードは続いています。
それを利用すると、次のような流れでコピー・貼り付けが行えます。


コピー・貼付を早くするための準備[2015/05/21]の結果は、この手順で計測したものです

  エクセルでは次の貼り付け先を編集モードにしておく。
  ワードでは次のコピー範囲を選択しておく。

これだけの手順の変更で、作業効率がかなり良くなると思います。

「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 貼り付ける前に次のコピー範... | トップ | ドラッグをせずに範囲を選択... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エクセルとの連携」カテゴリの最新記事