今日の一貫

大泉一貫のBlog

日本農業の底力

2012年04月10日 | 復興

先月(2012年3月)新著を上梓しました。

書籍名: 『日本農業の底力 ―TPPと震災をのりこえる― 』
出版社: 洋泉社 新書
定  価: 800円(税別)
発行年月日: 2012年3月21日

内容は以下のようなものです。

日本農業はけっして弱いものではなく、潜在能力がある。
成長産業になる可能性すらある。その潜在力を発揮させない力学も働いているが、もし底力を発揮できるとすれば、TPPも震災も乗り越えられる。
そのためには農業でも、農村自営業者が自由に経営展開する民の力が重要だし、経営者を増やすような政策の変更が必要と書いてます。
これからの国家の有り様にまで触れていますが、、前著 「日本の農業は成長産業に変えられる:」 (洋泉社09年)ともどもお読みいただければありがたいと思います。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 桜満開と梅のほころび | トップ | 製造業の農業化 野口悠紀夫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

復興」カテゴリの最新記事