今日の一貫

大泉一貫のBlog

効率的で分散的でフレキシブルな社会

2011年03月21日 | 日常の経験思考生活
生活物資の短期見通しが日経にでている。 それによると、首都圏の物資不足状況は月末には解消、だが、被災地はあいかわらず深刻、というもの。 「燃料供給も当面は救援物資運搬や緊急車両用が優先される見込み」とのことで、仙台市のガソリン事情は3月中、現状のままのようだ。ということは市民の移動は著しく制限されたままと言うこと。 とはいえ、「政府が買いだめを控えるよう呼びかけているほか、メーカーによる増産と物 . . . 本文を読む
コメント

連絡多謝 政府のメッセージ

2011年03月20日 | 日常の経験思考生活
連絡、ありがとうございます。 大学と自宅の往復以外一切動かない1週間でした。 水・ガスはまだ復旧していません。 給水所は命綱です。 18日から、被災地石巻をのぞく連絡がスムースに。 それで殆どの学生の安否確認が取れ一安心。 石巻は昨19日夕から連絡可能に。 連絡がついて、皆「無事、大丈夫」とは言うが、、 石巻市、燃料、食料がまだ足りない、 地方政府は、未だに全体像をつかめない様だ。 孤立地域 . . . 本文を読む
コメント

ご心配いただきました。当方無事です

2011年03月14日 | 日常の経験思考生活
3月11日14時46分に地震に見舞われました。 この間、様々な方からご連絡を頂きました。 が、携帯の通話制限やパソコンの充電切れで充分に返信できませんでした。 ご心配おかけしましたが、当方無事です。 停電と、ガス、水道の復旧を待っておりましたが、三日目の本日、やっと電気が通じました。 パソコン、携帯電話の充電をし、返信を試みましたが、携帯がなかなかつながりません。 「しばらくお待ちください」の . . . 本文を読む
コメント (3)

うなぎ偽装事件 なぜ転売か?またなぜ発覚か?

2010年09月04日 | 日常の経験思考生活
8月、ウナギのシーズンに、またぞろウナギ偽装表示容疑がでてきた。 この事件、何とも不思議な事件だ。 抗菌剤が入っている可能性のあるウナギだった。しかし当該事業者は自社検査では、抗菌剤は検出されてないかったとしている。 それを輸入業者名を偽装して売却し、流通させたという事件。 抗菌剤かくしの様にも見えるし、業者間の力関係もありそうだし、、、 抗菌剤なら捨てればいいだけだが、、もったいないと考えたの . . . 本文を読む
コメント

中国のアキレス腱は農業・農村問題のようだ

2010年08月25日 | 日常の経験思考生活
日本の農業問題は、米価、地価、兼業の三種の神器で解消した。 5月の招待発表をした中国人民大学での研究会で、日本の事例から、中国の農業問題へのアドバイスは?を問われた。 中国事情のわからない私としては、 これら三種の内、唯一可能性のあるのは、兼業だと発言した。 農村工業導入促進がいいとも言った。 しかしあとになってわかったことだが、というより人民大学の研究会メンバーが発言していたのではあるが、中国の . . . 本文を読む
コメント

白馬は昔と大違いなのだという

2010年08月07日 | 日常の経験思考生活
日本地域政策学会 7日、8日と桜美林大学。 淵野辺PFCで。 戸別報告50題、分科会6つ、シンポで基調講演観光庁の部長とパネリスト4名。 テーマは観光 白馬の丸山さんの報告あり。 昔の白馬今の白馬ならず。 白馬、学生村の頃しか知らないが、その後90年代には長野オリンピック、 しかしそのオリンピックよりも今は人が来ていると言うからすごい。 当初韓国、次第にアジア各国やオセアニア、北米と広がり . . . 本文を読む
コメント

50万アクセス御礼

2010年06月15日 | 日常の経験思考生活
閲覧数が50万を超えた。 ちりも積もれば山となる、の感がある。 50万という数字をみてすぐ頭に浮かんだのは、著書もそのぐらいあればいいのにナー、、ということ。 本の発行部数は、、一に出版社、二にタイトル、三に内容、そして四に著者、といってはばからない人がいるが、本当かもしれない? 当初は、メモ代わりに使っていたのが(今でもそうだが)そのうち、主張も書くことに。 思いもかけずいろいろな方からのコメ . . . 本文を読む
コメント

歓迎もしていないのに、地震はやってくる

2010年06月13日 | 日常の経験思考生活
宮城県沖地震から昨日12日で32年。 岩手宮城内陸地震から明日14日で2年。 6月は危ない、、。 12日と14日の間が危ないと思っていたら来た。 震度4 どーんときた。 瞬間、これは大きい、と直感。 しかし短時間。瞬間。すぐにおさまる。これだと被害はないだろうと、、。 だが、すぐに余震1回。 これも短時間。 いやはや、仙台にいると地震が怖い。 東海沖が来ると言った、、狼少年はどこへ行った。 仙 . . . 本文を読む
コメント

はやぶさに注目したい 日曜日の23時

2010年06月10日 | 日常の経験思考生活
小惑星探査機はやぶさがイトカワのデータを採取して戻ってくると言う。 実に7年ぶりというのだからすごい。 しかもこの探査機、自分で物事を考える自律型だというのだからすごい。 2003年内之浦から打ち上げられて2010年6月13日23時に帰還するというのだ。 驚きなのは、その自律制御装置。 イオンエンジン故障、姿勢制御装置故障、燃料洩れ、通信途絶等々のトラブル。 これだけ並べば誰もがもう行方不明とあ . . . 本文を読む
コメント

静岡「のうりょく塾」in伊豆

2010年02月11日 | 日常の経験思考生活
静岡に「のうりょく塾」という農業者の会がある。 静岡県青年農業士の同期会が作ったプロ農家若手の会。 この塾に呼ばれて伊豆長岡温泉まで出かけていった。 浜松の袴田伯領君が会長をやっている。 袴田君は浜名湖アグリフォーラム以来のつきあい。 京丸園の鈴木厚志君やアトップの徳江さん等の仲間。 伊豆わさび農家の飯田君、島田茶農家の紅林君、などが加わっている。 およそ12人の小さな会。 農業経営者と言うよ . . . 本文を読む
コメント

浅川芳裕君から電話 「今日の一貫」いつから再開するのか?

2010年02月07日 | 日常の経験思考生活
農業技術通信社 浅川芳裕副編集長から電話あり。 別に用事はないが、飲みに誘ってくれとのこと。 東京駅八重洲で、日本酒、その後ワイン。 浅川君、この間、月刊文藝春秋や、月刊WILLに書きまくっていた。 食料自給率、民主党農政等々、もっとも過激に書いていた一人。 「農水省 食料自給率のインチキ」文藝春秋、「民主党・自虐農政を打破する日本農業成長八策」WILL 2010年1月号等々、、 良い文章もいく . . . 本文を読む
コメント

石井学 元高経学長の瑞宝重光賞パーティ

2009年07月20日 | 日常の経験思考生活
午後から高崎へ。 途中大宮で取材ひとつ。 石井前高崎経済大学学長の受賞パーティ。 17時半から。 高崎経済大学主催 群馬県内の大学の学長さんたちが、、、群馬は実に大学が多い。 福田康夫前首相も、、天皇の随行でカナダから帰ったばかりとか、、。 そのまま仙台戻り。 . . . 本文を読む
コメント

遅ればせながら出版パーティのご案内です。6月26日夕方です

2009年06月26日 | 日常の経験思考生活
出版記念パーティを新川達郎さんたちに開いていただく。 これ、主催は表には出ていないが、『NPO法人まちづくりり政策フォーラム』 昨年来、私の還暦祝いを、、という話が出ていたのだが、還暦にもなっていないのに、、と断り続けていたもの。 今年になって、2月に還暦。 4月に、30-40名でお祝いをという話で進んでいたのが、急遽、本を出すというのを聞いた新川さんが、『還暦祝いがいやなら、出版祝いに変え . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

中沢孝夫さんに 本を紹介していただいた 日経新聞24日夕刊

2009年06月25日 | 日常の経験思考生活
中沢孝夫さんに 『日本農業は成長産業に変えられる』を紹介していただいた。 日経新聞24日夕刊 橋本治氏と並んで紹介されるのは光栄なこと。 橋本治 枕草子などを素材にしてる。 最近は「上司は思いつきでものを言う」や「わからないという手法」 とはいえ、本人は忘れたいのかもしれないが、インパクトはやはりあの駒場際のコピー。 「とめてくれるなおっかさん、背中の銀杏が泣いている。男東大どこへ行く」 これと . . . 本文を読む
コメント

トコトンはてな 農産物の規格はなぜ、、テレビ東京

2009年06月24日 | 日常の経験思考生活
テレビ東京に「トコトンはてな」という番組がある。 スポンサーは東京電力。 23日、火曜日、収録があった。 放送日は7月18日。 内容は、野菜の規格選別。 JA富里、スイカの規格。 品質Aから4段階。 重さ、それぞれあって、結局合計で16種の規格あり。 国の野菜指定産地制度に基づく規格は2002年3月に廃止になる。 産地のマーケテイングによって、産地が独自の規格を作っているのが今の規格。 JA . . . 本文を読む
コメント