今日の一貫

大泉一貫のBlog

第7回大泉先生を囲む会 10月26日金曜日

2018年09月16日 | 思うこと
表題の通りの会がある。 私の名前を関してるので、少々幅ったい感じがあるが、2016年にできた組織で、7回目になる。  メンバー間の交流によって、新しい食農ビジネスを作ることを目的にしている。  いわば、クラスターづくりをイメージしている。 その一つが、日本におけるフードチェーン農業の実現 ①マーケットイン、②イノベーション、③異業種連携、が基本コンセプト 企業にとっ . . . 本文を読む
コメント

トランプの貿易政策によって、アメリカ農業は問題を抱えはじめた

2018年08月15日 | 思うこと
トランプの対中国関税強化の対抗策として、中国はアメリカ農産物への関税を25%あげた。 これによって、一番影響を受けるのが、アメリカ産の大豆だ。 中国は世界最大の大豆輸入国。 アメリカはその市場を失うことになる。 農産物は最も比較優位の原則が支配しやすい産業だ。 アメリカが失った市場はブラジルやアルゼンチンが得ることになるだろう。 トランプは、ブラジル等にその力はないと思っているようだが、そん . . . 本文を読む
コメント

昔財界農政 今経済団体と協力して、変われば変わるものだ

2018年08月10日 | 思うこと
人間の考えは変わるもの、と考えれば、こんなのはどうでもいいかもしれないが、 今の「攻め農林水産業」のような農政を、「財界農政」といって批判していたのは、だれだったのだろうか。 それがいまでは、経済界(経団連等)と協力して農業の振興を、と唱えているのだから、変われば変わるものだ。 それが本音であることを祈っております。 . . . 本文を読む
コメント

講演内容を文字に起こしていただきました

2018年07月30日 | 思うこと
先般の講演会、内容を起こしていただいた。 テーマは「これまで何を考えてきたか」といったソフトなものをいただいた。 「明日の農業はどうなるか」といったハードな講演テーマの中に、たまにこうしたソフトなテーマが混じることがあって、私にとってもありがたい話と思っています。以下ほんの一部ですが、   何を考えてきたかって言うとね、食べ物をどう作るかってことですね。 人間が生きてる限りやっ . . . 本文を読む
コメント

いまだに教育はよくわからない 体育よりスポーツがいいが

2018年04月19日 | 思うこと
長年教育畑を歩んできたが、社会科学系の教育というのが、いまだによくわからない。自分の研究を成果として発表するのが、研究者なら、教育者は、何かを伝えることによって、他者の成長を促すことtでも言えばいいのだろうか? その定義も様々にあるのだろうが、他者の成長の中身もはっきりしないし、手段として伝える中身もはっきりしない。迷いながらやってきたので、弟子が育つはずもない。ところが、大学でスクールといわれ . . . 本文を読む
コメント

褌を締め直す必要がある

2017年06月28日 | 思うこと
稲田防衛大臣発言で、自民完全に逆風。 考えもなしに発した言葉としか思えない。 野党に転落した当時の自民党は必死だった。 12年に当選した新議員が新しい雰囲気を作ってるのだろう。どうにも緊張感がない。 つまらないことが、国を運営する政府や与党におきすぎる。 大臣の任命がおかしいという話もあるが、官邸の危機管理にも疲労が見える。 ここは、国家を担う気概と緊張感、さらには謙虚さが必要。褌を締め直す . . . 本文を読む
コメント