himebara55の日々是好日

京都名所と散歩道
グルメ パソコン面白技 
管理人:himebara55

読書の秋

2018-09-16 | Weblog

珍しいことがあったものだ!!

出かけていた連れ合いが本をどっさりお土産に買い込んできた・・・

最近、「スマホ、タブレットばかりで遊んでいて本を読んでいる姿を見たことがない

たまには本でも読みなょ・・・」

タブレットで本が読めることを知らないのかなぁと思いつつ

活字を読むのもいいものだと思いつつ手に取った。

やっぱり・・・雨が降ってきた。

コメント (2)

冬野菜の植え付け時期

2018-09-16 | Weblog

天候不順で今年も野菜の生育が心配されるが

白菜は直播すると虫にやられてしまうので自宅でポットに種をまいた・・・

朝起きてみると、モンシロチョウがたむろしている・・・

卵を産み付けようとしているのだろか・・・

農薬は使いたくないのでせっせと青虫取りに励もう。

若かりし頃は青虫・ミミズをみるだけでキャー・キャー言っていたのに

年の功、平気になった(^_-)-☆

 

 

コメント

今日のランチ

2018-09-13 | 

本日のお昼ご飯

地元「銀水」さんの天王山弁当!

今月はなぜだか、このお弁当を食する機会が多し・・・

手作りでホットなヘルシー弁当・・・702円也

コメント (2)

今夜の晩御飯

2018-09-12 | 

毎日の食卓風景を書くブロ友に刺激されて今夜は我が家もハンバーグ!(^^)!

この年齢になると、やはりあっさり味を好む・・・

大根おろしとポン酢ソースの和風ハンバーグ・・・

見栄えは悪いが美味しかった(^_-)-☆

新鮮タマゴ入荷日だったので卵ご飯も。

何かの記事で読んだが皇室の方はたまごかけご飯を知らないって・・・

こんなおいしいものを召し上がらないんだろうか・・・

小市民でよかった!(^^)!

 

コメント (2)

鴨川の様子

2018-09-09 | 京都名所

昨日の鴨川の様子・・・

前夜の雨、と言えどたいした降りではなかったのにこの様子。

たおやかに、流れる鴨川であってほしい・・・水鳥たちもかわいそうに土手で様子をうかがっている。

今日も降ったりやんだりの1日だった。

明日はまた大雨の予報が出ている・・・

異常気象、どこまで続くか・・・

 

コメント

むくげの花

2018-09-06 | 

台風21号が大きな爪跡を残して去ったかと思えばまた北海道では大きな災害。

地震発生!異常気象というだけでは片づけられない災害が続く・・・

街路樹、公園の木々、竹林の竹がボキボキ折れているのに

朝起きると木槿の花だけは何事もなかったように咲いていた。

台風被害はなかったか?と友に電話を入れると

停電で、オール電化、化した生活を送っているので大変な思いをした模様・・・

それよりも足を痛めて・・・というので顔を見に行った。

「どうしたん?」「やりすぎた・・・」

ジム通いに虜になって年甲斐もなくバレーをはじめ、のめり込んでいたのに・・・

膝の水を抜き、ヒアルロンサン注入・・・痛々しく膝には湿布薬が貼ってあった。

スーパーの巻寿司を買ったので一緒にランチと!

我が家もスーパーの巻寿司を用意していたので、スパーの味比べと相成った。

しゃべりだしたら止まらない・・・元気な証拠!でホッとした。

 

 

コメント (2)

明日からダイエット!

2018-09-03 | 

朝から買い物に出向いたお店で久しぶりに友人と出会う。

ちょっとゆっくりしようか‥‥ということで店内の喫茶店へ。

アイスクリームとコーヒーと。

(昼食は控えめなしの自宅ご飯)

午後はご近所のEnglishcafeへ。

目的は美味しいシフォンケーキとコーヒー・・・

明日からしばらくケーキはたとう!

 

コメント

胡蝶蘭

2018-09-02 | Weblog

「棚からぼたもち」とはこのことか・・・

どうしてもわからないことが出来、友人宅へ立ち寄った。

偶然にも、胡蝶蘭のプレゼントが届き(3株も)

1つおすそ分けいただいた次第である。

自分では手が届かない高値の花だけに、恐縮しまくりだけど嬉しかったぁ❤

我儘きままに生きている身、優しくいきなきゃと花を眺めながら自己反省もちょっぴりした次第・・・

コメント (1)

待ちに待った9月到来

2018-09-01 | 画像編集

猛暑・自然災害続きの夏がやっと終わりそう・・・

台風到来は心配であるが、涼しさは確実にやってきた。

月初めは何となく心が躍る・・・

ホームページの表紙を少し変えて、ブログ画面もすっきりと。

葡萄・梨・柿と果物が美味しい季節になるのが1番嬉し!!

(そういえば今年は桃を1度も食べていなかったのに気が付く・・・冷蔵庫に冷やしてあった

貴重なイチジクが今朝おしまいに)

 

コメント

残暑は厳しくてもやはり秋!

2018-08-30 | Weblog

母の施設の担当者会議の日。

帰り道、近道して帰る田んぼの畦から見る風景はやはり秋・・・

赤とんぼが飛び交い稲穂が秋の収穫に備え穂を垂れていた・・・

毎日いろいろなことが起こる。

昼寝をしていたら固定電話が鳴る(固定電話の用事は最近セールスばかり)

老体には昼寝は必須条件である

(これがないと体力が持たないのであるちょっとイラッとしながら受話器を取る)

「不用品を高く買います、ご近所まで来ていますので」の電話であった。

断捨離生活に入っているので何もありません・・・

靴は?…雨靴・運動靴・よそ行き靴、3足だけです・・・

草履、下駄はあるでしょう?・・ありません。

お着物は?ときた。 友達にみんな差し上げました・・・

鞄は?  手提げとハンドバックとポセットだけです・・・

ここまで来たらだいたい諦めるのにかなり食い下がる。電話代は先方持ちだからまぁいいか・・

(ということでとことん付き合うことにした)

アクセサリーは?・・・指輪、宝石が似合う女じゃございません・・・

今までの不用品はどうされたのですか?(あなたにそんなこと言う必要がありますか?)と

言いたいのをぐっと我慢して

メルカリでみんな売り払いました・・・・「ホゥ!メルカリなさっているのですか」

なにか残っているでしょう?・・・相手もいい勝負、食い下がる。

「あっ、一つだけありますわ。夫です」

相手、いわく「生ものはとりあつかっていませんので・・・・」

夫が生ものだとは大笑い(^_-)-☆

傍らで電話を聞いていた彼が「今度かかってきたら妻を持って帰ってください」と言おう・・とつぶやいた。

 

コメント (6)