島根県出雲市斐川町の『斐川公園』

斐川公園管理人が公園内の情報や島根県・出雲市・斐川町の事などお伝えできればと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

からからせんべい

2006年11月11日 | 寿昌園
今日の写真は”からからせんべい”から始まります、斐川公園です。

ひさしぶりにPCへ向かった気がするのは私だけでしょうか



えっと、この「からからせんべい」は寿昌園で陶芸を楽しむ陶芸1班の井原おじいちゃんから「食べ物だと思って慌てて食べぇと歯が折れーけんなっ、気をつけて食べらっしゃいよっ」って頂きました。

写真の袋には
第24回全国菓子代博覧会名誉総裁賞受賞
出羽庄内  まるやま からから おもちゃ入 せんべい
と書いてあります。



おじいちゃんの言いたかった事はこのせんべいの中からおもちゃが出て来るけん、まるごと噛むじゃないよって事なのね・・・



って事で私は・・・

袋を開けて~





割ってみて~





中身を確認したらこんな白い紙包みが出て来ました





そして紙包みを開いてみると~





こんなお花の髪飾りが出て来ました。




おじいちゃんに忠告として「慌てて食べぇじゃないよっ」
って教えてもらわなかったら・・・・

多分いきなりお口の中から髪飾りだった事でしょう



後から聞けばおじいちゃんが食べたおせんべいにはお守りが入っていたとのこと。


ふーん、色々なものが入ってるのねおもしろ~いっ。



出羽庄内・・・・
出羽庄内と言えば、あの米で有名な山形県の庄内地方の事かしら???
と思い製造者をみたらやはり山形県。



おじいちゃん山形行って来たのね



私にまでお土産買って来てくれてありがとう
おじいちゃん


コメント (8)

さみしくなっちゃいました

2006年09月22日 | 寿昌園
今日はもう東中生徒は来ません
さみしいなぁ・・・・斐川公園です


ここ2日間ずっと楽しい毎日を過ごしてたので
何だかポカーンって穴が開いたようでさみしく感じます。


あーぁ、今日は業務終了前に鳥小屋へ卵とりに行ってくれる
飯塚さんや郷原さんはいないわぁ・・
これからまた毎日の日課となりますな。頑張りましょ~っと。





さて、今日の写真です。
これは「老人憩いの家・寿昌園(斐川公園内・元直江小学校跡地)」
において、毎月老人の皆様が陶芸教室を行なっている窯場です。
場所は寿昌園隣の同じ敷地内。



現在1~3班まであって、月あたり約1週間(各班)利用されます。

ここで陶芸を楽しむおじいちゃんおばあちゃんにはいつも
元気をわけてもらっています



以前紹介した井原おじいちゃん、この前は自宅にまで私を招待して
くれました
そしておじいちゃんの作品をいっぱい頂き、管理棟や
自宅でいつも愛用させてもらってます


昨日この写真撮影に行った時は丁度陶芸3班の方が素焼き真っ最中。

見て下さい、こんな作品ですよ~


この作品に色づけして、次ぎは本焼き。


ステキな陶芸作品になります。


管理棟にも飾ってあったり、花瓶になったり。
手作りの管理棟を目指す私達としては寄贈してくれる
おじいちゃんやおばあちゃんに感謝感謝です。


手作りの作品って温もりがあっていいですよね



こうしてみんなに愛される斐川公園を目指して
これからも頑張りまぁぁすっ
コメント