丹後半島   フォト日記 京の涯から なんとなく ・・・

丹後半島の写真ブログ, すみれはブックマークの「スミレ想い」でリンクしています。







ナミアゲハ

2018-09-16 19:53:22 | 蝶々

兵庫県豊岡市 2018.09.16

コメント

ベニシジミ(オミナエシ)

2018-09-16 19:51:42 | 蝶々

2018.09.16 兵庫県豊岡市

コメント

薬害ヒガンバナ

2018-09-15 07:15:33 | FBより転載

5年前のFB投稿記事から転載

薬害ヒガンバナ 
ヒガンバナが咲く頃になると毎年新聞の地方版などで「新種ヒガンバナの発見か」と画像のようなヒガンバナの写真が載る、写真のヒガンバナはJRの線路沿いの空き地で見た株で周囲の野草が枯れている様子から除草剤の薬害によって脱色したヒガンバナと思われる。水田の畦でも変色ヒガンバナをよく見ますがこれも残留農薬の影響でしょう。ちなみに画像の株を持ち帰りは鉢で育てましたが3年で正常な赤いヒガンバナが咲き、今 庭に地植えをして元気に育っています。

 

 

コメント

クサネムとカワラケツメイ

2018-09-09 07:37:00 | FBより転載

近くの郊外型ショッピングセンター内に整形外科医院が開業され私は膝痛、家内は全身(笑)で通院している。少し頑張れば歩いて通院できる距離なので家内は診察とリハビリに通っている。帰ってくるなり仕事場にきて「カワラケツメイと思うが黄色いチョウが群舞いしている」という。まさか環境省絶滅危惧種のツマグロキチョウが集落の休耕田にいる...はずないと思いつつ 仕事を中断して休耕田に行くとクサネムが繁殖しキチョウが大乱舞。2枚目がカワラケツメイ、3枚目はカワラケツメイに集まるツマグロキチョウ。開業された「よしおか整形外科」は MRI、CTや各種のエコーが数台。最新の医療機器が揃い病院なみの設備で患者さんで溢れている。おかげさまで私は足を引きずって歩いていたが普通に歩けるようになった。

クサネム

カワラケツメイ

カワラケツメイに集まるツマグロキチョウ(環境省絶滅危惧種)

コメント

シロバナツユクサ

2018-09-09 07:30:58 | FBより転載

シロバナツユクサ
自転車で行ける範囲に3か所の自生地があったが水路のコンクリート化、宅地造成で2か所は消滅、残る一つを捜したがツユクサ 咲いてない。

コメント

ツルボ

2018-09-09 07:26:30 | FBより転載

ツルボ
丹後の自宅から京都市内まで約3時間かかっていたが高速道路が自宅近くまで伸びて30分ほど短縮された、さらに伸びる予定で峰山町を通り鳥取方面まで計画されている。自宅近くの山間の道には環境省絶滅危惧種のタジマタムラソウが群落しウマノスズクサやツルボが咲く、詳しい計画は知ら無いが 既にこのツルボが咲く辺りの造成が始まっている。集落外れの長閑な光景も数年で大きく変わりそうな予感が。この地のタジマタムラソウが絶滅することもあり、立場ある知人がタジマタムラソウの種子を採取し育てる試みをされている。下の写真の場所に橋脚が立つとのこと

コメント

棚田で見た野草

2018-09-03 06:23:25 | FBより転載

ツリガネニンジン

オモダカ

カワラケツメイ

コナギ

ミゾカクシ

コメント

丹後半島 袖志 稲刈り

2018-09-02 20:36:05 | 丹後半島

コメント

オニヤンマの捕食

2018-08-28 06:22:54 | トンボ

 

ネムノキでツクツクボウシを捕食

 

キイロスズメバチを捕食

自宅玄関で

 

コメント

ガガイモ 河口湖

2018-08-20 07:01:02 | 山野草 青・紫・赤色花

ガガイモ
河川の土手などに咲く普通種であるが
ウマノスズクサなどと同じように
咲く前の草刈りで 見ることは以外に少ない。

富士河口湖の湖岸に多産していたが
アサギマダラはガガイモ科に来ると聞くが
来ないのかな?

在庫写真

コメント

アサギマダラ 富士林道

2018-08-18 23:43:52 | 蝶々

15日に娘が運転する車と2台で午前8時に丹後を出発、東名高速道路の混雑を予想して中央道で諏訪湖を経由し河口湖まで。17時に河口湖着、娘と家内も1時間遅れで到着。翌日は家内と別行動、富士山山麓で長年アサギマダラのマーキング調査をされているKさんと待ち合わせて富士林道を案内していただいたがこの日は風が強く薄曇りで気温も低く最悪の条件、各ポイントにトラップを仕掛けていただいたがチョウの訪問は無い。キベリタテハとの出会いは諦めてアサギマダラのポイントに移動するもこちらも非常に少ないとのこと、この日午後に大阪からマーキング仲間が来るのでと11時頃Kさんと別れて一人で富士林道から軽水林道を数回往復しているとKさんの車と大阪ナンバーが登ってきたので同行してアサギのポイントで数時間過ごし4時頃軽水林道を経てホテルまで。17日は家族サービスで富士花鳥園、白糸の滝、富士宮焼きそば、御殿場経由で富士山一周、高校生の時 富士山一周し伊豆の下田まで旅して以来の富士山を堪能、18日は三保の松原とマグロを食し 先ほど帰宅

コメント

ツマグロキチョウ カワラケツメイ

2018-08-07 06:49:11 | 蝶々

カワラケツメイ
此処は兵庫県北部のスキー場、毎年7月下旬から9月下旬ごろまでカワラケツメイが群落してツマグロキチョウが多く飛ぶ。7月に一度草刈りされるが8月には2枚目の写真のように広範囲に生えてツマグロキチョウの撮影にはよく訪れていた。8月5日に訪れると道幅拡張か重機で削り取られてカワラケツメイはほぼ全滅、毎年見るナンバンギセルや自生のキキョウなども姿を消している。この日ツマグロキチョウは数頭。

コメント

ツマグロキチョウ

2018-08-05 20:28:35 | 蝶々

兵庫県豊岡市 2018.08.05

コメント

オジロサナエ

2018-08-05 20:25:48 | 昆虫

兵庫県 豊岡市 2018.08.05

コメント

タカネトンボ

2018-07-31 22:36:24 | 昆虫

炎天下 庭に駐車している車の横で見つけたが、頭がへしゃげてる。自宅廻りでは見たこともないので一昨日走った丹後の山の中で飛翔中のトンボにぶつかり車に引っかかったまま自宅まで帰った後に車から落ちたと考えられる。初見のトンボ、多分 タカネトンボ。

コメント