自然学校発 黒松内だより

北海道の道南の小さな町、黒松内にある「ぶなの森自然学校」の毎日と周辺のできごとを自然学校のスタッフ達が紹介します。

第5回元気いちば~秋分の日~

2018年09月23日 15時01分28秒 | 地域行事

いろいろとあった9月ですが、第5回元気いちばが、暑いぐらいの晴天に恵まれ今月も元気に開催されました。

フリーマーケットやきゅうり、山わさび、そして秋のぶどうが直売所に並び、
今日は秋分の日ということで、手作りおはぎもふるまわれました。

  

薪ストーブとじゃがいもがあったので、みなさんにもお手伝いいただき、焼き芋をすることに。
ホックホクのじゃがいもを、おいしくいただきました。

   

他にも、「みんな懐かしがると思って」と持ってきてくださったヨーヨーをみんなで久しぶりについてみたり。
(足の裏を通すという技も披露してくださいました!)

  

にわとりのコケッツや犬のグラッチェも、遊んでもらって嬉しそう。

   

話にも花が咲き、あっという間にお昼の時間に。
地域の子どもが来てくれて、ご年配の方々もとてもうれしそうでした。

    

来月は、今年度最後の元気いちばです。冬をむかえる前に、みんなで元気に集いましょう!

(ちこ)

コメント

ぶな森は元気です

2018年09月08日 11時34分11秒 | お知らせ

北海道では台風21号最接近の翌日に大規模の地震、と災害が続きました。

まだまだ被害は続いていますが、
ありがたいことにぶな森の状況を案じてくださっている方もいらっしゃいますので、
ぶな森の現状をお伝えします。

台風通過時、地震発生時は留寿都小学校の受入真っ只中でした。
2泊3日の受入で、プログラムの入れ替えや長時間の停電もありましたがなんとか予定していたプログラムはほぼ全て行うことができました。

被害といえば、台風の影響でグラウンドの木が数本根本から倒れたり、畑のビニールハウスのビニールが飛ばされ、鉄骨も数本折れる、などありましたが、
停電も地震翌日の午前7時にはぶな森がある地区では復旧し、人や動物もみんな無事です。
昨晩には、黒松内町内全域で電気が復旧しました。

まだ何が起こるかわからない状況ではありますが、
ぶな森スタッフも、コケッツも、グラッチェも、元気です!

道内、本州各地のみなさまも、くれぐれもご自愛ください。

  

(ちこ)

コメント

謝謝、ヒロ&トロ!

2018年08月29日 21時32分00秒 | そだちば
台湾の高雄市にある実践大学の学生、ヒロとトロの二人が7/10から8/29まで50日間におよぶぶな森での実習を終え、黒松内を発ちました。
始めは、日本語もあまり通じなかったので、基本的には英語で話をしていました。
それが、夏の長期キャンプを経験し、最後の活動となった泊小学校の受け入れでは、水の活動の道具を全て任せられるだけではなく、滞在中の他のボランティアにも教えながらこなせるようになっており、そしてこちらからの指示はほぼ全て日本語で理解できるようになっていました。
小学生達との会話はまだ全て理解はできませんが、最後は生徒達が覚えたての「再見!」「我想你!」(ウォーシャンニー:i miss you)と口々に叫ぶほどいつのまに距離を縮めていました。

ヒロとトロは、昨年半年間実習をしていたペコちゃんの同級生でもあります。こうして、繋がりがひろがっていくのがとても有り難く、嬉しいです。

またいつでも黒松内で待ってます!
ありがとう!
コメント

泊村小ようこそ!

2018年08月29日 21時11分00秒 | 学校向けプログラム
今年は夏休み前の受け入れが無かった為、夏の長期キャンプも終了した8月の下旬から、後志管内の小学校5年生の宿泊体験学習の受け入れが始まりました。
8/28~29には、泊小学校の五年生が黒松内に来てくれました。
1日目はブナ林散策と川の活動。
川では、カヌーと生き物探しを行いました。夕方には自分達でカレーをつくる野外炊爨。おいしくできて良かった!
2日目には、生き物のお世話と薪割りの朝仕事から始まって、浜辺で流木を拾い、オリジナルスプーンづくり。ノコギリやナイフなど、道具も上手く使いながら完成させました。

今回みんなが見て、流れてみた川は泊村も接している海に繋がっています。遠いようで近い、近いようで遠いもの同士の繋がりを感じながら生活できたらと思います。

    

(ちこ)
コメント

8月元気いちば

2018年08月26日 16時39分00秒 | 地域行事
8月26日元気いちば。
もうすっかり秋の気配をそばに感じるお天気でした。
先月から滞在していた!台湾からの実習生、トロとヒロの日本語もこの一月でだいぶ上達したよう。地域のお父さん方と、なんとか会話も少し出来るようになっていました。
秋の味覚の果物がキッチンまりこからふるまわれ、みんなでいただきます。
先月、海外からのボランティアさんと一緒に撮った写真を見ながら、今頃国で元気にしてるかなぁ、と話したり。
お野菜等の出店はありませんでしたが、お天気にも恵まれ、みんなで夏の終わりの一時を過ごせた午前中でした。
   
(ちこ)
コメント

森林療法活動@千歳病院

2018年08月21日 18時03分00秒 | 出前出張ネイチャーワゴン3G
今年初回となる森林療法のプログラムのため、千歳病院に行ってきました。
朝から雨予報で、千歳に到着してから、準備の間も雨が降っていましたが、プログラム前半の森の散策の間だけ雨が弱まり、みなさんと一緒に院内の森を歩くことができました。
後半は木育活動でタッチウッドのストラップづくり。
止んでいた雨がまた降り始めましたが、タープの下で自分の名前を入れたり、納得のいくまでやすりをかけたり。
ハーブティーを飲んだり、ハーブの手湯体験の時間もありました。
雨の中、外での活動に出向いてくださった患者さん達に感謝です。
次回は9月21日。秋が深まり始めたころの季節、森はどんな様子になっているでしょうか。

  
コメント

ぶなの森の夏休み2018閉村

2018年08月20日 14時26分00秒 | 子ども向け主催事業
7/27にぶなもりだくさんコースの始まりとともに開村したぶなの森の夏休み2018が、8/19冒険カヌーコースの終了をもって全コース終了し、閉村となりました。
ご参加いただいたみなさま、ご声援を送ってくださったみなさま、ありがとうございました。
笑顔、元気、歌もりだくさんの日々の活動の様子は、長期村ブログにてご覧ください。
https://blog.goo.ne.jp/bunamori

   
コメント

今日は野外キャンプ!ほたるの里!

2018年07月31日 19時44分03秒 | 子ども向け主催事業

 

夏休み長期村のキャンプも5日目!

昨日は休養日ということで、お洗濯・お片付けとゆっくりのお休み時間、

午後に川流れの活動でリフレッシュして、みんな元気いっぱいです!

 

さて、今日はいよいよ、野外泊!!

黒松内近隣の蕨岱にある、「ほたるの里」という場所を

管理されている方のご厚意で、利用させていただけることになりました。

 

まずはボーボーのお話から・・・

管理されている方からの説明とお話もありました。

みんなちゃんと聞けてましたね。

 

キッチンまりこのスタッフ手作りのおにぎりがおいしい!!野外でのランチタイム~

 

午後はそれぞれの「自分のしたいことをたっぷり楽しむ時間」です。

小川で生き物探し!森のなかの清流は、暑い中、涼しくて、冷たくて、きれいでした・・・

なにか、いるかな?

 

木陰ですごそうチーム!

屋外で、木陰で、そよ風に吹かれながら、おしゃべりしたり、お昼寝したり、草や花で花輪を作ったり・・・

可愛い虫も見つけられたよ

 

さあ!今夜のテントを建てよう!

生活班に分かれて、いろんなテントを立てたよ!

 

夕飯は、野外炊さんお約束の「カレーライス」!

みんなで野菜の皮むき、刻み、火起こし、調理を頑張りました。

 

おいしい?どうかな?みんなで作ってみんなで食べる、青空食堂のカレーの味は???

さて、ホタルは、見られるかな・・・?

続きはまた、お楽しみに♡

(ペンギン)

 

コメント (1)

今日の海、つづき。

2018年07月28日 20時15分50秒 | 子ども向け主催事業

たのしかったね!海!!!

笑顔がたくさんでした

ひっくり返ったり

追いかけっこしたり、ボートを漕いだり

リフトにジャンプ!

コメント

2018夏の長期村~開村~

2018年07月27日 23時20分07秒 | 子ども向け主催事業

2018年夏の長期村、開村しました!

ぶなもりだくさん、アドベンチャー、チャレンジ、やんちゃっこ、冒険カヌー…
本日7/27から8/19まで、長い人は23泊24日の長期村。
町内、道内、本州、そして海外からの子どもと大人が各地から集まり、
一週目のスタートです!
開村式、全員遊び、ウェルカムパーティーの1日目が終了しました。

長期村の活動ごとの様子は長期村ブログにて更新していきますので、
ぶなの森の夏休みの今後については↓こちら↓をご覧ください。
https://blog.goo.ne.jp/bunamori


  

   

(ちこ)

コメント

6月イエティくらぶ~いきものさがしキャンプ~

2018年06月18日 16時04分12秒 | 子ども向け主催事業

6月度イエティくらぶ、「森で!川で!いきものさがしキャンプ」が終了しました。

ニセコ、倶知安、泊、札幌、そして黒松内町内から集まってくれたみんなと、
テントを持って2日間まるっといきものさがしへ出発!

出発前に、何が捕れそうかをみんなで考え、
帰ってきてから実際に捕れたものを絵や文字にしてマップにまとめてみました。

詳細は以下のイエティブログにてご覧ください。

<1日目:全員あそび・森でいきものさがし・テント泊>
https://blog.goo.ne.jp/yeti-club/e/ad9db97ed392831991b4d4a68a564d7f

<2日目:農園での朝・小川でいきものさがし・いきものMAP作成>
https://blog.goo.ne.jp/yeti-club/e/2d8ca784a6bfbbd5c171f557317018d3

コメント

ネイチャー事業!川へ

2018年06月11日 20時24分37秒 | 国際系プログラム

6月10日日曜日

今年度初の黒松内町教育委員会との子どもネイチャー体験事業!

「小川でめちゃあそび!」

町民センター集合。

本日の参加者は小学生11名です。

→バスに乗って現地、作開地区の小川へGO!

イタドリのトンネルを抜けると・・・そこは!

探検にはピッタリの小川を発見!!

さあ!出発だ!

 

何かとれた?エビ!?サカナ!?

成虫になりたてのトンボもいたよ。

 

自然学校へ行って、ずぶ濡れの服と靴をきがえたら、

いよいよ!!お料理タイム!

まずは・・・獲物をよくよく観察!わあ・・・たくさん捕れたね!

つかまえて、よく洗って・・・

小麦粉をつけたら、揚げます!

おおお!いい色だね!透明だったのに、赤くなるんだね!

焚き火のために、薪づくり!!のこぎりギコギコ、上手になったよ!

足で押さえたり、階段を使ってみたり、工夫いっぱいだ!

 

ヤマベ!?網で捕まえたの???すごいね!!!

たくさん撮れたエビは、ひとり3匹以上、

ゴダッぺは1匹か2匹、おいしく、命をいただきました。

 

みんなが住んでいる、すぐ近くの小川に、

こんなに生き物がいるんだね。

自分で捕って、自分で料理して、自分で食べる。

豊かな自然への感謝と、みんな一緒の探検の楽しさをお土産に、

またね!!

 

次回は7月、「海でめちゃあそび!」だよ!

(ペンちゃん)

コメント

2018ぶなの森の夏休み募集開始!

2018年06月01日 20時46分01秒 | 子ども向け主催事業

今年もアツい夏がやってくる!
2018年ぶなの森の夏休みの参加者募集が、本日6/1よりスタートいたしました。

今年は恒例4つのコースに加え、夏休みのトリを飾る冒険カヌーコースが登場!
夏の40kmロングウォークも数年ぶりに帰ってきました!
以下、3泊4日~なんと最長23泊24日のぶなの森の夏休みのラインアップです。
お問合せ・お申込みは、お電話、メール、Line@にてお受けしております。
過去のキャンプの様子はコチラからご覧いただけます。左側のカテゴリーより”夏のキャンプ”をお選びください。
https://blog.goo.ne.jp/bunamori
2018年、夏の黒松内でお待ちしています!

~2018ぶなの森の夏休み~
①黒松内周辺の海・川・森・山を満喫する「ぶなもりだくさんコース」
②選べる選択プログラムに、夏の40kmロングウォークと、冒険と挑戦がたくさんの「アドベンチャーコース」
③2泊3日のチャレンジキャンプで、自分のやりたい!を実現する「チャレンジコース」
④低学年向け、キャンプ初めての人にもおすすめの「やんちゃっこコース」
⑤夏の締めくくりはおでかけキャンプ!「冒険カヌーコース」

詳細はチラシにて!
(画像クリックで大きくなります)

 

~写真は全て昨年2017年ぶなの森の夏休み活動中にて撮影~

  

コメント

森のようちえん~一歩目・春の森探検~

2018年05月24日 14時53分58秒 | 学校向けプログラム

はじまりました!
黒松内保育園ぱんだ組のみんなとの、森のようちえん。
今年も年6回の活動を通して、季節ごとの自然を一緒に楽しむきっかけになれたらと思います。

今年のぱんださんはどんな子達かな?自然学校ってどんなところかな?
お互いドキドキわくわくの初対面。
まだちょっと恥ずかしい子も、元気もりもりな子も、これからよろしくお願いします!

さて、今日は春の森探検…というより、すっかり気分は初夏。まずは裏庭へ出発!

途中で自然学校のカヌーや体育館、モンシロチョウを見つけたり。
くまちゃんは何をみつけたのかな?

 

鳥の巣らしきもの発見!

 

さて、ここからは自然学校の敷地から出て、森の中へ。あいさつもして、ハチにもし出会ったときのお話もして、いざ出発!

 

そうそう、自然の中には人間にとって危ない草もはえています。ウルシを発見!

 

神社へ到着ー!まずはごあいさつ。

お茶をのんでちょっと一息。麦茶を、暑さのせいか「おいしいー!」と飲んでくれました。

さあ、今日はこの神社の広場を基地にして、いろいろ遊ぶよ。
草もお花もたくさん。やりたいことだって人それぞれ。
くまちゃんは探検、ぺんちゃんは小人の為のお家づくり、ちこはイタドリの笛で遊ぼうかな。
みんなは何して遊ぶ?

探検へ、行ったり来たり。走り回るのが楽しそう。お気に入りのぼっこも見つけたみたい。修行だ!   

 

くさのなか小人はたんぽぽが好きなんだって。わかりやすいように目印もつけてあげよう。

 

いろいろ発見。   

好きな太さを選んで、イタドリの笛を鳴らしてみる。
コツをつかむまでが結構難しい。
太さ、長さによって音が変わることにも気がついた!
高い音もキレイだけど、みんなは太いのが吹きやすくて好きみたい。

たっぷり遊んで、のどかわいたー!ところでお茶休憩。
「お邪魔しました!」で神社をあとに。きたみちを戻ります。
行きよりもすいすい歩けたかな?森の入り口へ到着。森にも「ありがとう!」

へたーって座りたくなっちゃうほど、元気いっぱい動きました。
次回は川での活動です。次はどんなドキドキわくわくがまっているでしょうか!

ぶな森のスタッフや黒松内の自然にも、だんだん慣れてくれると良いな、と思ったとってもお天気な午前中でした。

ばいばい、またね!!

(ちこ)

コメント

山菜うどんキャンプ~イエティくらぶ5月~

2018年05月21日 13時20分22秒 | 子ども向け主催事業

今年度のイエティくらぶスタート!

5月は、そろそろ時季も終わってしまう、
今だけの味覚、山菜を味わう「山菜うどんキャンプ」

1日目は雨がしとしと降る中山菜採りへ。
2日目は前日の雨が一転、お天気のなか
うどんチーム&火の番チームにわかれて、山菜うどんづくり。

日ごとの活動内容については、以下のイエティぶろぐでご紹介しています。

来月は生き物さがしへ!
詳細は後日公開のチラシをごらんください。

1日目:山菜採りへGO!
https://blog.goo.ne.jp/yeti-club/e/195f7f75fbf130de711585fbd668ad88

2日目:ぽかぽか陽気の山菜うどんづくり
https://blog.goo.ne.jp/yeti-club/e/7d596dfce5569046e59bce0afefc43a3

 

  

(ちこ)

コメント