自由そうで自由になりきれない アラフィフおじさんの日記!

都市近郊の山里散歩、網膜剥離、タクシー許認可、看取り、脱被曝、アレルギー、男の手料理、ツーリング、ドライブ、車内泊など

月末にはカープ観戦で一泊だ!

2017-07-23 16:15:41 | 日記
金もないのによくやるわ。ってな感じですが、今年の夏休みの思い出作りということで、月末にカープ観戦にからめて市内へ一般くすることにしましたよ(笑)


先日の観戦時も大変な暑さの中、内野自由席ということでかなりの汚い中での観戦でした



けれど次回は3塁側内野指定席なので、ファールボールの楽しみなども加えてワクワクしてきますね



チケットが二枚なので息子と私の二人での観戦ですが、野球オンチの嫁さんと娘は市内で買い物&ディナーを楽しむということで、お互いに夜は運転を気にすることなくお酒をいただけることになりました


宿泊は、基町のリーガロイヤルですがなんともお安いプランがじゃらんで出ていたので即予約してしまいましたよ


だって一人当たり税抜き5千円で朝食付きですからね。これ、いつも千葉で泊まっているビジネスホテルより安い金額で泊まれますからとってもお得な感じです。しかもこれで旅行気分が味わえたら、交通費もほとんどかかりませんからホント楽しみです


今週はちょっとだけ忙しいですが、それをこなせばもう後はカープ観戦を待つのみですから今から準備したいと思いますよ



観戦が日曜日なので、岡田が中六日で出てきますかね?それとも中村祐太とか。中村は多少の縁があって見てみたい投手でもあるので、出るなら万全の準備で臨んでもらいたいです


いずれにせよ今からワクワクが止まりませんね









ではまた

カブトムシ ♂の大量死!!!!!!

2017-07-19 16:06:23 | 里山の生き物
いやー、初めてのことと言えこれには参りましたね(;´д`)トホホ


今月初めに羽化して二週間が経ちましたが、羽化した♂47匹中21匹が今日までにお亡くなりになりました
Ω\ζ°)チーン


原因は、狭い飼育箱に一緒に入れられていて、しかも餌が少なかったせいとか、東側の涼しい場所に飼育箱を置いていたとはいえ朝日が当たって暑くなってしまったとか原因はたくさん考えられますが、これ以上の被害を食い止めるべく個別の飼育箱(とは言えプリンカップですが)に分けて我が家でも一番涼しい玄関に置くことにしました


今は雄だけですが、明日は♀もやってみようかと思っています







ではまた

カブトムシの飼育箱

2017-07-13 11:49:00 | 里山の生き物
ネットを色々と見ていると、カブトムシの飼育箱は様々なものを作られているようで、私も現在手持ちの材料で作ってみたところ、不具合が出たのが二つ


一つは網戸の網を使ってみたけれど、カブトの角でこじ開けられそうになったので、急きょ鉄ワイヤの網を購入して上から貼ることにしましたので、こちらは解決いたしました


そしてもう一つは、コンパネを床と側壁にしたので腐食しないようにと土嚢袋を内側にペタペタと貼ったところ、カブト達が一斉によじ登ってきてしまい、エサを追加するために蓋を開けるたびにわっさか出てこようとするので、壁を登れないように上っ面あたりに、薄っぺらい銀マットを貼ることにしました

作戦は成功


途中まで登っても、銀マットのところでツルツルとすべってそれ以上登ることができず、これで安心して蓋を開けることができますわ






ちなみに、今飼っているカブトムシのオスはこれくらい。羽化後2週間くらいでしょうか?もう元気が良すぎて困ってしまうくらいです。昼でも夜でもお互いの体が触ろうものならケンカの始まりですから、この先8月までなんとか元気に乗り越えてもらわねばなりません



メスは昼間はおとなしくマットの中に隠れているので、問題なく餌を追加できるからうれしいのですが、こちらはちゃんと栄養をとってもらって元気な幼虫を生んでもらえるようにしたいと思いますわ


いつ頃にペアを作ればいいですかね?ちょこっと勉強して来年も頑張ってたくさん育てたい?と思いますよ












ではまた

♀32匹、♂47匹 合計79匹が羽化しました、

2017-07-05 16:58:49 | 里山の生き物
昨夜未明に一匹羽化してから気になって仕方がなく、昨日に引き続き小学校が気象警報発令により臨時休校だったし、天気もよくなったのでサナギでの取り出しも覚悟しながら、幼虫を育てていたコンテナ3個をひっくり返すことにしましたよ


そしたらナント出るわ出るわで♀32匹、♂47匹も羽化した状態で確保できて、サナギのものは0(ゼロ)という出来映えでした


5月の頭に最後のマット交換をしたときには80匹の幼虫がいて、今日ひっくり返した時に幼虫の死骸が一匹あったので、ほぼすべての羽化に成功したことになりますね


マットの交換もきちんとした甲斐もあってか、角がひん曲がった♂一匹いましたが他は皆中型からそれ以上の大きさで、色艶もいいものがほとんどでした


これらは自分家用を少しだけ残して、あとは地域の夏祭りで2、300円くらいで売り出そうと家族は考えているので、そっちはおまかせしようかと思ってます


もう少しカビやら小虫の繁殖がなければ楽しく育てられるのになぁーと思いつつも、また今年も少しだけ育てようかと考えております


写真は撮っていませんが、幼虫は50Lの衣装ケースかコンテナを使って、昆虫マットはそれぞれ30Lずつ分け入れていて、幼虫も32、3匹ずつ入れて育てました


最初の1齢から2齢くらいまでは2ケースで100匹近く入れてましたが、大きくなってきてからはさすがに蛹室を作るに窮屈かと思いケースを増やしましたが、しばらくは大丈夫そうでしたね


昆虫マットは去年の晩夏と秋、春先に60Lずつと、5月に90Lを購入したので合計270Lを費やしましたが、一匹当たりは3Lちょっとなので、ちまたで推奨される量(4L)よりは少な目でしたが、栄養が良かったのか立派に育ってくれましたわ


これからは雄同士が喧嘩して体を傷つけないように気を付けにゃいけませんね







ではまた

かぶとむし やっとうかしました

2017-07-04 22:33:22 | 日記


前回のマット交換では80匹ほどいた幼虫でしたが、梅雨前からの高温でカビとコバエが大量発生してしまったので、はたして羽化してくれるものかとっても心配しておりました


テレビではいのっちがカブトムシ羽化したなんて話をしていて、あーうちは全滅かぁ…と思っていましたが、7月3日の未明にトイレのために目が覚めたところガサガサと独特な音がしていたので見たところ、やっと羽化してくれましたわ


他もゾロゾロと羽化しはじめて、7月4日現在で♀1匹と♂8匹出てきましたよ


夕方に新しい衣装ケースを購入したので、明日は朝から選別作業をしようと思ってます








ではまた