goo

桜と皐月を的中してしまうとは

もう何十回も両レースを予想しましたが、
同じ年で両方的中できたことはなかったはず。
恥ずかしい話ですが。
学習能力ないのかよっ。と言われるのかも。

今のところ、今春のG1予想の成績は珍しく、
勝ち越しています。
来月から始まる府中ラウンドのG1を的中できるかどうかに
尽きます。
能書きはどうでもいいので、無謀な予想をするなよ、オレ。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

マイラーズCの登録馬

マイラーズCの登録馬(15頭) G2 4歳上 別定 京都1600m(外回り)
エアスピネル
カデナ
ガリバルディ
グァンチャーレ
サングレーザー
ダッシングブレイズ
テイエムイナズマ
ネオフレグランス
ブラックムーン
ベルキャニオン
-----------------------
ムーンクレスト
モズアスコット
ヤングマンパワー
ロジクライ

(地方)
ピークトラム








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フローラSの登録馬

フローラSの登録馬(15頭) G2 3歳牝馬 馬齢 東京2000m
アストラサンタン
ウスベニノキミ
オスカールビー
オハナ
カーサデルシエロ
ガールズバンド
サトノワルキューレ
サラキア
ジョリルミエール
センテリュオ
--------------------
ディアジラソル
デュッセルドルフ
ノーブルカリナン
ノームコア
ハイヒール
パイオニアバイオ
ファストライフ
ラブラブラブ
レーツェル
レッドベルローズ
---------------------
ヴェロニカグレース
(感想)
優駿牝馬の優先出走権を争うトライアルです。
ここで連対しないと権利をGET出来ません。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

福島牝馬Sの登録馬

福島牝馬Sの登録馬(15頭) G3 4歳上牝馬 別定 福島1800m
エンジェルフェイス
カワキタエンカ
キンショーユキヒメ
ゲッカコウ
サルサディオーネ
シャララ
デルマサリーチャン
デンコウアンジュ
トーセンビクトリー
ノットフォーマル
----------------------
ブラックオニキス
ベアインマインド
レイホーロマンス
ロッカフラベイビー
ワンブレスアウェイ








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

来週が大事なんだよ。

今週は重賞を3連勝できました。
そのため、今月の成績は1つ勝ち越しました。
次週はハズレというケースが多いような気がします。
来週的中しないと、今月の勝ち越しは難しくなります。
クソバカな予想をするなよ。オレ。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

4/15WIN5予想結果

4/15WIN5予想結果
阪神10R:2、3、4、6、8             →ハズレ (13)
中山10R:1、2、10、14              →ハズレ (3)
福島11R:8、10、11、14、16      →的中 (10)
阪神11R:1、2、5、13、15          →的中 (1)
中山11R:2、7、5、9、15           →的中 (7)

上記の通りハズレでした。
阪神10Rは上位人気馬が勝ったので、ふつに選んでいれば、
的中できていたはず。

阪神11Rはムテキ~ングが勝ったので、もっと絞らんかい、オレ。
悲しいね。

配当は15,173,350でした。









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

皐月賞の傾向分析(おさらい)

皐月賞の3連単配当('08~'17)

金額                         回数  
1        ~9999          1回
10000~19999         2回
20000~29999         0回
30000~39999         2回
40000~49999         0回
50000~99999         3回
100000~                2回
--------------------------------
合計                      10回
(感想)
400000未満の合計は3回です。
40000以上は合計は7回です。
40000以上になった場合、大荒れに
なる可能性は40%です。

********************************
今年の配当は372,080でした。
配当別では2位タイの分類でした。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

皐月賞の傾向分析その2(おさらい)

皐月賞の馬券圏内ベスト3('08~'17)

1着数ベスト3
1位1人気
1位3人気
1位4人気
2位多数あり
難解率30%

2着数ベスト3
1位2人気
2位1人気
2位6人気
3位多数あり
気難解率30%

3着数ベスト3
1位1人気
1位3人気
1位4人気
1位8人気
2位多数あり
気難解率40%

連対数ベスト3
1位1人気
1位2人気
2位3人気
2位4人気
3位多数あり

複勝数ベスト3
1位1人気
2位3人気
2位3人気
3位2人気
3位8人気

***(新項目)***
1着の人気数
7 (平均回数:1.42)

2着の人気数
6 (平均回数:1.67)

3着の人気数
6 (平均回数:1.67)

連対の人気数
8 (平均回数:2.5

複勝の人気数
10 (平均回数:3)

(感想)
1人気がトップです。
1人気は、
勝ち数:1位タイ、連対数:1位タイ、複勝数:1位と、
他の人気馬と比べ、安定しいます。

1~3人気で複勝数全体の50%を占めます。
これらのうちの少なくても1頭3着以内に入った回数は
9回です。プチテッパンだね。
これらのうち、2頭3着以内に入った回数は
5回です。
さらに、1~5人気のうち、2頭3着以内に入った回数は
7回です。

複勝圏内に入った人気の数は10で
過去10年の平均出走頭数は17.7頭です。
18個の人気に対して、56%の人気で
少なくても1頭3着以内にはいっています。
3着以内の10%は下位人気です。
もっと突き詰めれば、下位人気が少なくても1頭
3着以内に入った回数は2回です。
*********************************
今年は1着:7人気、2着:8人気、3着:9人気で決着しました。

1~3人気のうちの少なくても1頭3着以内に入った回数:9回
今年非該当。

1~5人気のうち、2頭3着以内に入った回数:7回
今年非該当。

両方該当しないのは滅多にないような気がします。
高配当になってラッキー!










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

皐月賞の傾向分析その3(おさらい)

1.皐月賞の騎手別連対数一覧('08~'17)

               1着 2着 3着 連対 複勝
岩田           2      1      1      3      4
Mデムーロ   2      1      0      3      3
川田           1      2      0      3      3
内田博        1      0      2      1      3
福永           0      3      0      3      3
蛯名           2      0      0      2      2
武豊           0      0      2      0      2
池添           1      0      0      1      1
松山           1      0      0      1      1
柴田善        0      1      0      1      1
横山典        0      0      1      0      1
柴田大        0      0      1      0      1
松岡           0      0      1      0      1
ルメール     0      0      1      0      1
浜中           0      0      1      0      1
---------------------------------------
引退           0      2      0     2      2
---------------------------------------
計           10     10     10   20     30

(感想)
複数回連対は、岩田、Mデムーロ、川田、福永、蛯名のみです。
複数回3着以内は、連対騎手と、内田博 、武豊のみです。

上記の騎手の今年の出走予定馬は、
枠順が確定次第、投稿する予定です。


****************************************

上記の騎手の今年の騎乗予定馬は以下のとおりです。

(〇)は上記とおり、複数回3着以内があり。
岩田 グレイル (〇)
Mデムーロ キタノコマンドール (〇)
内田博 タイムフライヤー (〇)
福永 ワグネリアン (〇)
武豊 ジャンダルム (〇)
-------------------------------
柴田善 スリーヘリオス
ルメール ステルヴィオ

(感想)
過去に3着以内に入ったことのある騎手が
今年7人騎乗予定です。
******************************
上記の7人の騎手は今年3着以内に入りませんでした。
珍しいね。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

皐月賞の傾向分析その4(おさらい)

過去5年の3着以内の血統を調べると、以下に
分類できます。(13~17)

分類1:父がサンデー系、
分類2:母がサンデー系
分類3:サンデー系血統を持たず、父または、
    母がミスプロ系
分類4:上記血統以外

過去の該当数は以下のとおりです。
分類1:  8頭  (3着以内の53%)   1着:3頭、2着:2頭、3着:3頭
分類2:  7頭 (同     47%)       1着:2頭、2着3頭、3着:2頭 
分類3:  0頭 (同      0%)        1着:-   、2着:-    、3着:-   
分類4:  0頭 (同      0%)        1着:-   、2着:-    、3着:-   
(感想)
分類1は3着以内全体の53%を占めます。
サンデー系の血統を持つ分類1、分類2の合計は全体の100%です。
テッパンだね。珍しい。

少なくても1頭連対した回数は分類1が4回でトップタイです。

また、分類1、分類2を含めると、ミスプロ系の血統を持つ馬が
4回、1頭以上3着以内に入っています。(注1)
同じく、分類1、分類2を含めると、ノーザンダンサー系の血統を持つ馬が
4回、1頭以上3着以内に入っています。(注2)
同じく、分類1、分類2を含めると、ナスルーラ系の血統を持つ馬が
4回、1頭以上3着以内に入っています。(注3)

そして、今年の出走馬は以下の通りです。
分類1:(5頭)
タイムフライヤー
ワグネリアン(注1)
キタノコマンドール(注1)
エポカドーロ(注1)
マイネルファンロン
グレイル(注2)

分類2:(3頭)
ジャンダルム(注2)
スリーヘリオス(注2)
アイトーン(注1)
ケイティクレバー(注2)
ダブルシャープ(注2)
サンリヴァル(注1)

分類3:(5頭)
ステルヴィオ(注1)(注2)

分類4:(3頭)
オウケンムーン(注2)(注3)
ジェネラーレウーノ(注2)
ジュンヴァルロ(注2)

(感想)
今年はサンデー系血統を持つ分類1、分類2の合計は
全体の50%を占めます。
注意の分類は今回の出走予定のうち88%を占めます。
*************************************
1着:エポカドーロ(注1) 分類1
2着:サンリヴァル(注1) 分類3
3着:ジェネラーレウーノ(注2) 分類4

少なくても1頭連対した回数トップの分類1は今年も連対しました。
なので、傾向通りの結果になりました。
全部お見通しなんだよ。











コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ