トレーダーへの道

トレードに関する情報、解析などの記録をライブラリーの様にするための日々のたわごと
(FBより経済系はこちらへ)

9月25日想定レンジブレーク待ち

2018-09-25 07:05:46 | 為替
黄色のセルは07:03時点でブレーク済み

方向感が決まってないか…

ドラギ総裁
ユーロ圏の基調的インフレはかなり力強い
賃金上昇は加速し続ける

トルコリラ
ポンペオ米国務長官
今月解放される可能性


ダウ 反落

中国
今週再開されるはずだった閣僚級の貿易協議を拒否

ナスダック 反発


原油先物
OPECの会合で増産の見送りが決定

金先物 反発

金は堅調、オイルは70ドルを割らなくなってきている感じだが…
コメント

9月24日想定レンジブレーク待ち

2018-09-23 22:42:14 | 為替
NY クローズ値での計算で 黄色のセルはブレークしている


今週の指標
ヤフーファイナス経済指標カレンダーより


仏・独・ユーロ圏
9月製造業PMI速報値 予想を下回る

ディマイオ伊副首相
仮に来年、赤字が拡大しても問題はない

EU離脱交渉
メイ英首相
合意なき離脱 視野か?

ダウ 4日続伸
史上最高値

ナスダック 反落

原油先物 上昇
OPECの会合
米国のイランへの制裁の影響があるため、今回は増産に踏み切る可能性はないとの噂

金先物 反落

FOMA後は事実で ドル安になるのか 否か きになるところ

コメント

レンジブレーク 理論上の結果

2018-09-23 22:40:57 | 為替
レンジブレーク 理論上の結果を示します。

注意は以下の通り
ピークで売る事、買う事が出来ないので 最大値
BIDベースなのでスプレット分の差分は考慮されてない
NYクローズまでホールドした場合にはどうなっていたかの結果も記載
「始値」は「高値」「安値」の間にある事
ブレークポイントは「高値」「安値」の間にある事
利益幅を狙い広い指値をすると刺さらない事もある
時間によりスプレッドが広がるので最大値通りにはいかない
FX業者により値が違うので ぎりぎり刺さらない事もある
トルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソは有効桁を最大にしてあるのでここは業者間で差が大きい
ここの値はヒロセ通商からのBIDベース値を利用
ブレークのマークは赤がショートでブレークした時、緑がロングでブレークした時を示す

1週間を通じて 円安 ちょっとなかった動き 今週は 一度調整かと思っている








コメント

変化点 定点観測

2018-09-23 22:36:43 | 為替






































コメント

ドル ストレート 主要通貨 観察

2018-09-23 22:32:02 | 為替








ドル高 一服と思える
コメント

参考データ

2018-09-23 22:30:35 | 為替
ドイツ銀行




元安の方には進まなくなって来た

コメント

通貨ペア週足確認用

2018-09-23 22:05:50 | 為替
































コメント

2018 GS 推奨 通貨ペア(一部)対ドル ドル買い指標観察通貨

2018-09-23 22:00:30 | 為替










ドル高は一服の様相
調整か はたまた トレンド転換なのか 見極めが厳しいが
コメント

米債 定点チェック

2018-09-23 21:58:43 | 為替


10年債 利回り 3%台を有足終値でキープ出来た

徐々に上を狙って行くのかもしれない

コメント

金鉱株、金ETFと円インデックス

2018-09-23 21:51:53 | 為替






金は下げ止まりの感触は濃厚

1200ドル以下を丁寧に拾って ポジション積み上げておきたい


CFTC建玉明細

9/18 大口投機玉 ネットで-10,844枚
    大口+小口投機玉 ネットで-1,691枚

金ETF SPDRゴールドシェア
2018/09/20 742.23トン
先週より微減

まだ ポジションはショートだが もう一回 下を責めるのかもしれないが…
買い目線は変わらない
コメント

週足 主要通貨インデックス + 炭鉱のカナリア(ジャンク債ETF)+バルチック海運指数+VIX 週足(10年)

2018-09-23 21:46:25 | 為替






















逆回転開始
主足で2本分はユーロ買い、ドル売り、円売りという感じ
ジャンク債は先週より 何気に買われている
バルチック海運指数も下げ止まり感あり


通商問題は短期的に相場を動かすが もう慣れてしまい すぐに戻す様相

リスクオン思考は 米中間選挙前まで続くのかもしれない
コメント

9月21日想定レンジブレーク待ち

2018-09-21 07:10:22 | 為替
黄色のセルは07:10時点でブレーク済み

米国とEUは25日にも通商協議を行う

9月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
前週分の米新規失業保険申請件数
良好

前週分の米新規失業保険申請件数は20万1000件
1969年11月以来の低水準

EU非公式首脳会合
難航している英離脱交渉 進展はなかった

ダウ 3日続伸
史上最高値を更新

ナスダック 反発

米 10年債利回り
一時3.0943%
4カ月ぶりの高金利

原油先物
トランプ米大統領 
中東は米国抜きでは安全ではなかった。それなのにOPECは原油を独占し、価格をどんどん上げている、今すぐに原油価格を下げろ

金先物 続伸

円、ドルは全面安
いままでの逆回転になっている
しかし
金の動きはそれに追従してない
やはり 金は少しでも押したら買い目線
1200ドル割れない感じになって来たが さて

ドルインデックスは 徐々に下落中

円売り
ドル売りは 来週も継続しそう

昨年の9月の動きを 株も為替も トレースしているように見える

12月に向けての稼ぎ時として 中間選挙前までに仕掛けているのかも…

土日で考察は必須
コメント

9月20日想定レンジブレーク待ち

2018-09-20 06:49:50 | 為替
黄色のセルは06:47時点でブレーク済み

英タイムズ紙
メイ英首相はアイルランド国境問題に関するEU側の修正案を拒否

米10年債利回り
一時3.0905%前後まで上昇

ユンケル欧州委員長
EUと英国はブレグジット合意から程遠い

ダウ 続伸

中国 李克強首相
人民元の下落を望まない

米長期金利の上昇
金融株買われた

ナスダック 反落


原油先物 EIA週間石油在庫 205.7万バレルの取り崩し

金先物相場 反発

原油、金とも下値を少しずつ切り上げてきているため
買いエントリーのチャンスが減って来た

原油 台風のおかけで想定通り上昇したが ポジション持ってなかったのでチャンスが逃げた

原油、金とも 手動 ループイフダンでいいかなと
もう少し細かく 指値をした方がよさそうだ


ポンドは右往左往しているが 下落も 更に下に行く感じではないが…

日本株 8月に仕込んだ物 が やっとプラテンしてきた
ターゲットは年末 さてどうなるか

まだ 仕入れたい株があるのでチャンスがあるなら 買いを入れたいが…

日経ラジオ ザマネーだったか
日経平均の動きは昨年と似ているとのコメント 休み明けの上昇などとコメントがあったので
過去のデータを見てみた
確かに 曜日の相関が多い

更に クロス円の動きも見てみたが 相関が高い

という事で 10月 頭までは 円安に推移 + 日経平均の上げが 期待できそうだ

ヘッジはイーワラントでかなと思う

あと
ダウ、ナスの上昇と下落は 何か リズムがある感じがするので週末に調べてみたい
コメント

9月19日想定レンジブレーク待ち

2018-09-19 07:08:07 | 為替
黄色のセルは07:05時点でブレーク済み

円全面安
流れ変わったと思えるが

ちょっと前から 対円ではスイスフランが先行して動いていた気がする

中国
600億ドル相当の米製品に関税を賦課すると発表
米国の追加関税に対して報復措置を取らざるを得ない

9月米NAHB住宅市場指数
67と予想の66を上回った

米10年債利回りが一時3.0570%前後まで上昇

ダウ 反発

ナスダック 3営業日ぶりに反発

原油先 反発

金先物相場 反落

原油、金の回転は良くワークしている どこまで続くやらだが
ロング方向しかポジション取らないので 逆行は買い下がり対応を考えている

日経の爆上げはちょっと想定外 早めに利確してしまった

さて 今日は ボラは低くなると思えるがさて 東京市場はどうなるか
コメント

9月18日想定レンジブレーク待ち

2018-09-18 06:45:12 | 為替
黄色のセルは07:12時点でブレーク済み


9月米ニューヨーク連銀製造業景気指数
予想を下回る

トランプ米大統領
マーケット終了後に対中貿易関税についてアナウンスする

トリア伊経済・財務相
来年の財政赤字 対GDP比率が1.6%を超えないようにする

英国 EU離脱交渉
をめぐる進展への期待からポンド買い・ドル売りが優勢となった。

ダウ 5営業日ぶりに反落

ナスダック 続落

原油先物 
ロシア ノヴァク・エネルギー相
次回のOPECで増産の可能性を示唆

金先物
堅調
コメント