(株)藤川建設のブログ

地元の山の木を使った家づくり

どうなる?世界の木材・日本の木材 ~新潟県産材の未来は?~

2022年09月21日 | 日記
日時  令和4年11月5日(土)午後2時~4時
会場  越後森林館(入場者50名)
新潟県新潟市西区曽和521-3
  Zoomにてオンライン配信(500名様まで)
参加費 無料


講演内容
新型コロナウィルス感染症以降、世界的に流通、価格が激変している中、ウッドショック後の世界・国内の木材の流通の変化を解析。ウクライナ侵攻後のロシア材を含め、今後の木材の動向を予測します。

※新型コロナウィルス感染症のまん延状況により、オンラインのみの開催となる場合があります。


講師プロフィール
1965年(昭和40年)埼玉県鴻巣(こうのす)市生まれ
    慶應義塾大学経済学部卒業後、立石電機株式会社(現オムロン株式会社)に勤務。
1992年 家業である木村木材工業株式会社に入社、
2005年 代表取締役社長に就任
現在  JBN・全国工務店協会国産材委員会委員(元委員長)
    埼玉県木材協会副会長


主催 越後にいきる家をつくる会
後援 新潟県(林政課)、新潟県森林組合連合会、(一社)新潟県建築組合連合会
(公社)新潟県建築士会、新潟県木材組合連合会

お問い合わせ先    新潟県森林組合連合会内 越後にいきる家をつくる会 事務局
〒950-2144 新潟県新潟市西区曽和521-3  ☎ 025-261-7111 FAX.025-261-0526
ネットでの情報・お問い合わせはこちらからお入りください
https://www.echigonoie.com/


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« こどもみらい住宅支援事業が... | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事