機関車回想

記憶の彼方から消え去る前に…

関東鉄道 DD502 夜間撮影会(6回目)

2022-05-11 12:44:30 | 関東鉄道





形式ぽく撮影するなら晴れより薄曇りの方が良い感じに撮影出来ます。



恒例の?点検扉開放~点検シーンも見る事が出来ました。



日も落ち…空が碧く染まってくると撮影にも気合が入ります。



気動車連結…








2022年5月7日 DD502夜間撮影会(6回目)…
昨年12月に開催されてから、寒い時期は参加される方も少ない?からか…
DD502夜間撮影会は企画されませんでしたが、暖かい季節となり
今季初となるDD502夜間撮影会が4/29開催で募集されました。
雨天中止で募集されましたが、雨予報となり5/7開催に変更され当日も怪しい予報でしたが、
すでに告知募集されているからか予定通りに夜間撮影会が行われました。
13時頃は、土砂降りの降りとなりましたが、なんとか
雨も上がり薄日も差して来て撮影には良かったのですが...
虹とDD502とかDD502と線路がしっぽりと濡れた情景を撮れる!と
期待しましたが...線路が乾くのが早く...なかなか期待通りにはなりませんね…

撮影時間も十分とられていて中弛みとなる時間にタブレット受け渡しと
恒例となった?点検扉を開放しての点検シーンの演出も楽しめました。
今回は、取手方へ2103と2104の2両を連結、
近年、貴重?となりつつある表示がLEDではない幕車をチョイスされたそうです。
(送迎用の車両も幕車を使用との事)

前回の撮影会から約4か月空きましたので、車体もヤレ感が漂ってましたが、
開催前日、検修の方々により下回りの磨きが行われイイ感じの輝きとなっていました。
車体磨きは、当日の雨によりDD502の上へ上がれなかった事から手の届く範囲での磨きとなったとの事です。
屋外での保管ですので、屋根上は、ガサガサボロボロとなり...なんとかしてあげたいかわいそうな状態ですね。
一時は売りに出されてしまいましたが、磨かれてきれいな姿で撮影出来るのは嬉しく思います。
撮影の機会を作ってくださった関東鉄道の皆様に感謝!

次回は、6月になるのかな?次回もまた参加したく思います。


2021/5/7 関東鉄道 水海道車両基地
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

津軽鉄道ラッセル…#6

2022-02-26 19:01:59 | 津軽鉄道





黒い車体を黒い林バックでやっちゃいかん…だろ!な写真です。
木々に着雪していれば、良かったのですがねー。
線路に寄り高い位置から撮るつもりでしたが...
時間も無く妥協した結果がこれです…
リベンジ!と思いましたが…
今シーズンは、機関車不具合発生によりラッセル貸切中止となり
今シーズンのラッセルは、コレが最後となり残念です。


2022/01/30 津軽鉄道

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
津軽鉄道様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

津軽鉄道ラッセル…#5

2022-02-24 00:12:01 | 津軽鉄道











ラッセルの速度が乗り風が無ければ、良いのですが...
なんか...黒いのが来たーな画像となりました...


2022/01/30 津軽鉄道

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
津軽鉄道様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

津軽鉄道ラッセル…#4

2022-02-23 00:00:00 | 津軽鉄道







昨日、投稿した津軽飯詰のスノーシェッドを出た所の前カットです。
線路への積雪が多ければ、DD側もいい感じで掻いてくれますが、
先行列車、ハイモで掻いてしまうとDD側は、寂しいですね。
この付近は、風が強いと地吹雪となり撮影には、よろしくありませんが...
乗って地吹雪を楽しむには、迫力もあり楽しめます。
車、徒歩だと道路がホアイトアウト状態で何も見えなくなり怖いですが...



2022/01/30 津軽鉄道

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
津軽鉄道様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

津軽鉄道ラッセル…#3

2022-02-22 00:00:00 | 津軽鉄道





津軽鉄道キ101がラッセル車ですが、DD352側も魅力がありありです。
雪が多ければ、雪を掻いてくれるんですけどね…
雪が多く撮影ポイントも限られてお手軽ポイントからですが、
津軽飯詰のスノーシェッドと絡めて撮りたいと思っていたので良かったのかも?
昨年秋に軸受メタル修理により復帰したDD352ですが、あまり調子が良くない様で...
今後の稼働に心配があります。


2022/01/30 津軽鉄道

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
津軽鉄道様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

津軽鉄道ラッセル…#2

2022-02-21 19:36:21 | 津軽鉄道



撮影ポイントまでキ101を引くDD352…雪が有ると迫力があります。



ラッセル通過後の後撃ち…雪を巻き上げて去って行く姿もなかなかだと思います。




2022/01/30 津軽鉄道

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
津軽鉄道様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

津軽鉄道ラッセル…#1

2022-02-20 18:03:27 | 津軽鉄道











先行の上りメロスは、晴れで良い感じでしたが...
本番は、冬らしい?天気となっちゃいました。

切り位置で雰囲気が変わり連写乱写したい所ですが...
バッファメモリに注意しないと...
ここぞて所でシャッターが落ちずに泣きますね…


2022/01/30 津軽鉄道

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
津軽鉄道様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

メロス牽引ストーブ列車

2022-02-19 19:00:34 | 津軽鉄道





現着した時は、いい感じで太陽も出ていましたが...本命は太陽無しでした。



ストーブへDDが入る?らしかったですが、調子が悪いのか...
ストーブ列車はメロス牽引でした。メロス2連なのに救われた?かも?

1/29の函館市電から津軽鉄道へ転線して1/30は、津軽鉄道の撮影です。
津軽鉄道沿線は、予想以上の積雪で通常の雪なら問題ない道路も通行止めとなり
入れない所もありお手軽ポイントでの撮影となりました。


2022/01/30 津軽鉄道

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

函館市電 排3号ササラ電車 #9

2022-02-12 16:40:06 | 函館市電










駒場車庫は、歩道からも車両達を眺める事が出来るのが嬉しいですね。撮影は柵の外(歩道)からの撮影です。


2022/01/29 函館市電( 函館市企業局交通部) 駒場車庫

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
函館市電関係部署様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

函館市電 排3号ササラ電車 #8

2022-02-11 22:42:45 | 函館市電







排3号は、路面軌道排雪作業後に入庫して排4号と並び排雪作業で付いた雪が落とされます。
歩道からも車両達を眺める事が出来るのが嬉しいですね。撮影は柵の外(歩道)からの撮影です。


2022/01/29 函館市電( 函館市企業局交通部) 駒場車庫

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
函館市電関係部署様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

函館市電 排3号ササラ電車 #7

2022-02-10 19:16:15 | 函館市電









ササラ電車と路面電車の離合シーンも見る事が出来ました。
530との離合もありましたが...なかなかうまく行きませんね…


2022/01/29 函館市電( 函館市企業局交通部)

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
函館市電関係部署様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

函館市電 排3号ササラ電車 #6

2022-02-09 23:09:06 | 函館市電



ササラ電車の右後方に見えるキノコの様な塔は?
かつてポイント・信号を切換ていた市電操車塔だそうです。
市電操車塔について…函館市公式観光情報サイト「はこぶら」さんより転載


2022/01/29 函館市電( 函館市企業局交通部)

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
函館市電関係部署様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

函館市電 排3号ササラ電車 #5

2022-02-09 00:00:01 | 函館市電







函館市電 排3号ササラ電車 #4の続きです。
日も暮れてくると日中の姿からなかなかイイ雰囲気となります。
この時間帯が最高に好きな時間でもあります。

撮影会本編:函館市電 排3号ササラ電車 #6へ続く

2022/01/29 函館市電( 函館市企業局交通部) 撮影地調査中

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
函館市電関係部署様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

函館市電 排3号ササラ電車 #4

2022-02-08 20:20:22 | 函館市電







ササラと530の離合シーンが用意されましたが...残念...まー仕方ないですね。










函館市電 排3号ササラ電車 #3の続きです。
駒場車庫の見学後は、ササラ電車のフォトランとなります。
手配されたタクシーでの追掛けとなりますが、特に急ぐ事もなく普通に走って追い抜く事が出来ますので、余裕や!です。
タクシーも定員-1名で手配され撮影ポイントも主催者様の完璧な指示申送りで撮影ポイントを押えた撮影となりました。
530とササラの離合シーンもありましたが、並走する車により街並み写真としては、申し分ありませんが、鉄的には残念写真となりました...

撮影会本編:函館市電 排3号ササラ電車 #4へ続く

2022/01/29 函館市電( 函館市企業局交通部) 撮影地調査中

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
函館市電関係部署様へのお問合せ等はご遠慮願います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

函館市電 排3号ササラ電車 #3

2022-02-07 23:59:59 | 函館市電



















函館市電 排3号ササラ電車 #2の続きです。
集合後、駒場車庫では、人数を区切り庫内の見学となります。
人数を制限しての庫内見学となりますので、速足での見学となりましたが、
なかなか見る機会のない興味あるお宝を拝見する事が出来ました。

撮影会本編:函館市電 排3号ササラ電車 #4へ続く

2022/01/29 函館市電( 函館市企業局交通部)駒場車庫

撮影ツアーとして運転計画された貸切列車ですので、
函館市電関係部署様へのお問合せ等はご遠慮願います。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする