生保営業の達人

1.社長に会え法人保険が売れる
2.税理士と提携して法人保険契約が増える
3.ドル・変額保険をセミナー営業で売れる

キャッシュレスが進んでいる。法人クレジットカードにチャンスが来る

2020年10月13日 07時14分01秒 | 法人保険

キャッシュレスについて、こんな記事を見つけた。

ジー・プラン株式会社とビッグローブ株式会社は、
「withコロナにおけるキャッシュレスの利用実態調査」の
結果を9月9日に発表した。調査対象はインターネットを
利用する全国の男女7,865名で、調査期間は7月20日から26日。

 4月以降のキャッシュレス決済の利用頻度を聞くと、
「以前と変わらない」が60.6%を占める一方、
「キャッシュレス決済が増えた」が29.5%。

 キャッシュレス決済が増えた人(n=2,395名)に
その理由を複数回答で聞くと、
「ポイント還元」が78.6%で最も高かった。
以下、
「決済が簡単・早い」46.0%、
「現金の持ち歩き不要」34.4%が続き、
「現金接触回避(感染症対策)」は31.4%、
「店員接触回避(感染症対策)」は21.1%。

 クレジットカード決済は、金額にかかわらず「いつでも利用」という
回答が26.1%で最も高く、利用合計は85.5%で「ICカード型電子マネー」の
70.1%を上回ってトップとなった。支払金額を問わずに幅広く使われる
クレジットカードが、日常使いの決済手段となっていることがうかがえる結果となった。

また、矢野経済研究所は国内キャッシュレス決済市場の将来予測を発表した。
23年には、126兆円と約1.5倍になると予測している。


かなり、キャッシュレスが進んできていますね。

「現金接触回避(感染症対策)」は31.4%、
「店員接触回避(感染症対策)」は21.1%。
この2つの理由はこれから増えるかもしれません。


このように個人のキャッシュレス化が進めば法人に
波及することは予想できる。

個人クレカの普及率の20分の1程度しか普及していない法人クレカ。

だからこそ、チャンスは大きい。

ということで、

【期間限定】
法人クレカ・マイルプロジェクト
無料オンライン講座&解説レポート(全22ページ)をプレゼント
登録はこちら↓
http://efp-sms.com/pj/mile3/index.html

※登録後、すぐにプレゼントを受け取ることできます。

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【法人保険】Facebookに投稿... | トップ | オンライン・リモートでも法... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

法人保険」カテゴリの最新記事