Marigold Sky 2

ハシビロコウ、コビトカバ、スイレン、野鳥の記録です。
ブログ内の写真の無断転載を固くお断りします。 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オランウータンの名前が決まりました@日本平動物園

2010年12月05日 | 日本平動物園





撮影:2010.11.19


9月13日に生まれたボルネオオランウータンの赤ちゃん(♂)、お母さんの名前がキャンディだからか、クッキーという名前になりました。

20歳も歳の離れたお姉さんは、千葉市動物公園に居るナナです。
ナナは人間が苦手で地上を歩くことは殆ど無く、森(hutan)の人(orang)そのものでした・・。



この子はどんなオランウータンに成長するのかな・・・。


グルグル・ロッシーくん@日本平動物園

2010年11月25日 | 日本平動物園













日本平動物園 ホッキョクグマのロッシー


日本平のアイドル・ロッシーくん(2007年11月27日 ロシア・レニングラード動物園生まれ)
この背面ダイブを延々と繰り返すんですよ。

でも、飼育担当の方の姿を見つけると・・・





背面ダイブを中断してガラスに近寄ってきます♪

見学者が多いと、ロッシーが気が付くように白いボードを持って立たれるのですが、歩み寄ってきたり、少し離れた岩場の上に居る時は水中ダイブとなり、お客さんは大喜び^^。












遠足の子供たちが居る時には子供の前にダイブするように、子供の近くで白い板を見せてました。
飼育担当さんが居られる時は、シャッターチャンスですよ~。


アムールトラの赤ちゃん@日本平動物園

2010年11月23日 | 日本平動物園










寅年の今年、国内の動物園で8頭のトラの赤ちゃんが生まれました。

・京都市動物園:3頭 6/16(アビ ♂)・17(オク ♂)・18(ルイ ♂) 誕生日が違う三つ子!!! 

・多摩動物公園:3頭 7/7 (ケイスケ ♂)、(マオ、アイ ♀)

・日本平動物園:2頭 7/28 ♂1、♀1


日本平の仔トラ、色白な方が♂です。♀がお転婆なのか、おとなしい男の子でした。。



多摩動物公園で屋外の放飼場を駆け回る仔トラを見た後なので、狭い室内でガラス越しに見る299館の展示環境は、首をひねるばかり・・・・。
新しい施設に馴染む前に、仔トラの父親トシは足の怪我が原因で急死してしまったし。
どうしてあのような建物を造ってしまったんでしょうね~。


今まで見たトラの放飼場では、八木山がベストだと思います。機会があったらまた行ってみたい動物園です。

こちら 





岩の右端で寝ているのが、国内最高齢のリップ(スマトラトラ・♀・18歳)

オランウータン親子@日本平動物園

2010年11月22日 | 日本平動物園
静岡市「日本平動物園」で9月13日に生まれたボルネオオランウータンの赤ちゃん(♂)です。
母:キャンディ 1978.04.06生(多摩動物公園のジプシーさんの四女)
父:ジュン 1982.05.31生

キャンディは1990年4月に第一子・ナナ(千葉市動物公園)を出産しており、実に20年振りの出産という事になります!




今月の5日に会ってきた市川の赤ちゃんは2010.07.16 生まれで、3ヶ月と3週間でしたが、この子は2カ月と6日。
一ヶ月と2週間の差ですが、まだ頭の毛が生え揃ってないせいか、赤ちゃんそのものです。
ボルネオとスマトラの違いもあるのかもしれませんが。
しかし、映画「マーズアタック」のエイリアンにそっくり^^。




親子の公開は午前11時からですが麻袋を布団代わりにして寝ており、もぞもぞと動き始めたのが午後の2時近くになってからでした。
どの動物でも、親子の姿は微笑ましいものですが、最後の写真はちょっと怖いです^^。