Marigold Sky 2

ハシビロコウ、コビトカバ、スイレン、野鳥の記録です。
ブログ内の写真の無断転載を固くお断りします。 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コモモ、葱を食す

2012年01月19日 | 恩賜上野動物園 ゴリラ
二時のおやつタイムに葱が投げ込まれました。
真っ先に手にしたコモモ、葱の美味しさが分かるなんて、赤ちゃん卒業だよね。
2歳2ヶ月になったしね。
でも、まだまだ赤ちゃんって呼ばれるんだよね~。













コモモのお兄ちゃん、モモタロウ(現・京都市動物園)の子供のニュースはこちら。京都市動物園
7月に行く予定なんだけど、会えるかなあ・・・。

日本初の四世ゴリラ誕生@京都市動物園

2011年12月22日 | 恩賜上野動物園 ゴリラ
詳細はこちらで   京都市動物園

赤ちゃんの父親「モモタロウ」は、上野のコモモのお兄ちゃんです。





コモモちゃん、叔母ちゃんになったんだよ。おめでとう~。


京都には来年の夏に行く予定があるので、また赤ちゃんゴリラを見られるのが嬉しい♪
元気に育ってください。

コモモちゃん

2011年12月12日 | 恩賜上野動物園 ゴリラ
コモモが2歳になってから初めての記事。
一人遊びが擬木の天辺、それも一番高い所に及んでいたとは、ヒト様(ゴリラはサル目(霊長目)ヒト科ゴリラ属)の子供の成長は早いですな。


2時のおやつの直前




麻袋を被ろうとしたものの、落っことす・・。

(ピンボケなのはガラスが手垢で曇っていたからか、自分が下手なのか、どっちだろう・・。)



ハオコ父さん。いい顔してますね。



ちゃんと飲めてるの?

2011年10月26日 | 恩賜上野動物園 ゴリラ




暑い頃、飲みかけのコモモ用ペットボトルをモモコ母さんに何度も奪い取られてましたが、最近のおやつタイム、母子のスタンバイの位置が凄く離れているので、取られる事無く飲んでます。

しかし、飲むというよりこぼしてる?
この日は木枯らし一号が吹いて寒かったせいか、全部飲みきる前に地面にポイッとしてました。



防寒対策は完璧♪ (多分)トトさん。

足の裏

2011年10月20日 | 恩賜上野動物園 ゴリラ

コモモ:1歳11ヶ月、ニシローランドゴリラ


若い男性がハオコを見て「マウンテンゴリラも居るんだな」・・。
同じ飼育施設に異種ゴリラが居るわけないでしょうに。




市川市動植物園にて
(小)リリー:1歳3ヶ月、スマトラオランウータン
(大)スーミー:23歳?、スマトラオランウータン


また明日♪

2011年10月14日 | 恩賜上野動物園 ゴリラ
人影まばらな夕方のゴリラ舎。昼間の喧騒が嘘のようです。

午後4時半、室内に戻る時間になりました。部屋では美味しい夕ご飯が用意されてるんでしょうね。
コモモちゃん、また明日ね♪






コモモ

2011年10月05日 | 恩賜上野動物園 ゴリラ












表情豊かなコモモちゃん、来月で2歳になります。

コモモのペットボトル

2011年09月01日 | 恩賜上野動物園 ゴリラ










飲むよりこぼす方が多いコモモちゃん。
母さんや父さんみたいに上手に蓋を開けて飲めるようになるのはいつかな。

(最近ゴリラを撮ると、半分以上がピンボケか手振れ・・・。前回のコモモの記事の時の写真も、選ぶのに困るほどだったのでリベンジしてきました。しかし、今回も納得いかない写真ばかり 

コモモにもペットボトル

2011年08月31日 | 恩賜上野動物園 ゴリラ
午後2時のゴリラのおやつタイム。




まだかなまだかな~。



これまでは、スポーツドリンクの入ったペットボトルは大人の分しかなかったんですが、今日行ってみると、350mlサイズの小さな(大人は500ml)ペットボトルがコモモのすぐそばに落とされました。

すかさず拾い上げて足早に擬木の裏側へ移動し、蓋が付いたまま飲んでいました。
まだ蓋を開けられないからか、初めから緩くしてあるのか、穴が開いているのか分かりませんが・・。







御代わり頂戴!!



短いですが動画でも撮影してきました。


コモモ、ペットボトルのスポーツドリンクを飲む



ペットボトルを手で持たず、口に咥えたまま寝転がって飲むコモモ。よほど嬉しかったのか、それともそうしないと飲めなかったのか。(傾けて飲むことにまだ気づいてない??)


ゴリラのおやつタイム

2011年08月08日 | 恩賜上野動物園 ゴリラ
午前11時からのおやつの様子です。
飼育員さんの気配を感じて放飼場に出て、まだかまだかと待ち構えるモモコ&コモモ。





1歳8ヶ月になったコモモちゃん、ずいぶん手足が伸びましたね~。
両手をパチパチ叩いたのは、ピーマンが落ちてきたからかな。








真っ先に拾って食べていたピーマン、実は仕掛けがありまして、中に蜂蜜が注入されているんです。
滴り落ちた蜂蜜を見て、「涎(よだれ)だ~」なんて言っている人が居ましたけどね・・。











その直後、飼育員さんが上から投げ落としたトトかナナのペットボトルが大きくバウンドし、コモモの近くに落ちてきました。
それを素早く駆け寄ってゲットしたコモモ。
誰にもとられまいと走り去ったんですが、ふたを開けられないので当然飲めませんよね。

自分の分を飲んだばかりのモモコ母さんが、中身の入ったペットボトルをコモモが持っていることに気が付き、物凄い勢いで走り寄ってきました。

恐れをなしたコモモは、ペットボトルを落として逃げの体勢に・・・。

我が子から奪い取ったのを飲み干す傍らで、物欲しそうに見つめるコモモが哀れでありました・・・。
そして、地面に仰向けになってジタバタしたものだから、見ている人に大うけでしたよ。

少し分けてやればいいのにね、モモコさん。







こちらは定位置で余裕のハオコ父さん。いい飲みっぷりでした。

最後に迫力ある映像をどうぞ。

Apes going Ape!