シロウトが始めるカスタムマップ

英語力0の俺が英語バージョンのhammerを使ってカスタムマップを作る様を笑ってやってください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TF2の新マップ

2008年12月19日 | マッピング
最近L4Dのマッピングばかりで、飽きがきてます。

ハンタージャンプマップは上級者モードをなくし、全部一本道のマップに変更しています。あたらしいギミックも増やし、かなり長いコースになっています。
こちらは今週末には公開できそうです。

キャンペーンモードは作っているのですが5つもマップを同じようなのを作ってると嫌になってきます。キャンペーンってのは一人で作るのは大変だ。
そのまえにL4Dに飽きが来てるのがあるので早く作らなきゃ旬が過ぎてしまいそうだ。

とわかっているけど、TF2もやってるのでこちらの新マップも作りたくなってしまう。まあ年末で仕事もあと1日だけで休みに入るのでゆっくりマッピングする時間も出来そうなので、最近思いついた新マップを作り始めています。

もちろん俺が作るマップなので単純なマップじゃない。自由度があるカスタムマップだからこそのマッピングで思いついたのがBF2142のタイタンモード。

FPS自体はDOOMのころからやってんですが、本格的にやり始めたのがこの2142でした。タイタンモードっていうのは動画を見てもらうと一番わかると思います。

http://jp.youtube.com/watch?v=0x9m58Vol1c

空中輸送戦艦のタイタン同士の戦いです。相手のタイタンを落とすと勝ちのゲームです。タイタン自体はシールドを張られていて、通常は進入も攻撃も出来ませんが、地上にあるミサイルサイロを占拠することにより、シールドを破壊するミサイルを発射することが出来ます。ミサイルは占拠していると自動的に定期的に発射して何発か発射されるとシールドを破壊します。
シールドがはがれると中に潜入することが出来ます。4つのコンソールを壊し、中央コアを破壊することにより、破壊することが出来ます。
またミサイルサイロでのミサイル攻撃でも破壊することが出来ますが、時間がかかります。

これが簡単なタイタンモードの説明です。
なぜこれをTF2で再現しようかというと、いくつかの理由があります。

1 最近DOMマップという複数のキャプチャーポイントを取っていくとゲージが上がっていって100%になると勝つという新しいシステムのマップがあります。これが好きなマップなんですが、逆転要素がないので先行されると負けが濃厚になってしまうことが嫌いです。このシステムとミサイルサイロシステムがかなり近いことに気づきました。

2 マップ作成のプレハブファイルの中にTF2Coreという破壊すると勝てるシステムがFPSBANANAで公開されていました。

3 いくら死んでもタイタンを落とせば勝てるゲーム性がTF2に似ている。

4 実際の2142のタイタンモードはキャンプされてしまうとまったく抜けられないが、TF2ではユーバーがあるため、強引に抜けられる方法があるためバランス調整しやすい。

5 赤青同じバランスの対称マップなのでバランス調整が簡単。

などなど。とにかくL4Dのマッピングと平行で作っていけるシステムが作りたかったのでちょうどいい機会だと思います。

TF2のシステムで考えると、
・リスポンはタイタン上。各サイロへは脱出ポッドを使う。相手タイタンも突入ポッドを使う。航空機はなし。
・地上はミサイルサイロ(CP)が5つ。キャプチャーするとタイマーが開始。1分後に相手のタイタンへミサイル発射。その後も1分間隔で発射。キャプチャーされるとこのタイマーはリセットされる。
・タイタンの下には迫撃砲がある。これを使って攻撃することが出来る。スコアは入らない。発射するためにかなり時間がかかる。下から攻撃されると準備している人はダメージ受ける(2142ではゲームセンターといわれる安全地帯で攻撃されてもまったく死ぬことはないので嫌われていた)
・タイタンの中には4つのコンソールがあり、下の段のコンソールを壊さないと上のコンソールに入ることが出来ない。すべてのコンソールを壊さないとコアルームには入り込めない。
・コアを破壊すると30秒後にタイタンは破壊される。それまでに脱出できる。
・戦車やウオーカーはない。航空機もない

こんな感じで考えています。
どれも実現可能なので今年のお正月にゆっくり作ってみたいと思ってます。

とりあえずタイタンは作ってみました。
現在ミサイル発射サイロシステムとタイタンの内部構造まで作ってみました。

とりあえずスクリーンショット

タイタン全景 まだ開発中ブラシでライティングもなしです。


タイタン内部 


コア部分(コア部分はプレハブで別で公開されていた部分)



まだまだまったく雰囲気もなく変ですが、よく遊んだ2142をTF2でも遊べるようにしてみたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« city_highwayの作成 | トップ | HunterJumpMapとTF2タイタン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マッピング」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事