DARMA☆KANTI(ダルマ☆カンティ)/DarmaKayna(ダルマ・カイナ)

インドネシア、バリ島の竹のガムラン、リンディック(ティンクリック)を演奏するユニットです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おひとりさま@名古屋〜後編

2018-08-29 | 活動報告
ダルマひとり旅珍道中@名古屋!後編です。
(前編はこちら)


2018年8月12日(日)



安城市歴史博物館。
フライヤーは「ナ イ ト」ミュージアムだけど、
会場入りは朝8時。
今日は朝から、竹灯籠作りと竹楽器作りのワークショップ。
仕切るのはもちろん!
名古屋のガムラングループ「スアラ・スクマ」のリーダー松井克宏さん(通称:克さん)と、
竹林プロジェクト「でらバンブー」の頼もしいメンバー。




ちなみに、克さんの作品は、ダルマでも購入済み、超お気に入り!
ダルマ・カイナのライブでも飾らせて頂きましたん。


(2017年11月cabeライブにて)


そして、楽器製作のワークショップに欠員が出たので、(ラッキー!)、急遽私も参加させて頂くことに。
出来上がったグンタン(楽器)は、早速ダルマで使わせて頂きます!




楽器をスタンバイしてステージができあがると、そのステージ上で「でらバンブー」のメンバー2人が、克さんから教えてもらったという曲を、あーでもないこーでもないと言いながら練習し始めた。
とっても楽しそう。

リンディック、好きなんだね…。

二人を眺めていると、私もガムランを始めたばかりの頃を思い出して、きゅんとなった。
何かを始めたばかりの頃というのは、つたなくて必死なんだけど、
好きな気持ちが溢れていて、
純粋で、
とても良い。
経験を積んでいくと、何故だかそれが薄れていくような気がする。
好きな気持ちは変わらないはずなのに。
私も、いつまでも、あの頃のように、あの彼らのように、いたいと思った。




そしていよいよ、演奏本番。
克さんの作品に囲まれて、とてもいい雰囲気。



一曲目はちょっと緊張。
けど、昨日のリハと同様、音とノリが波に乗り始めたらあっという間に緊張は解けて、最後までとても楽しかった。


(photo:K.Matsui)


2時間後に第二部の演奏。
今度は外で、プロジェクションマッピングもあるらしい。
素朴な音色のリンディックとどんな風にマッチするんやろ~~と思っていたら、大雨になり、一部と同じ場所、室内での演奏に変更となった。
灯籠が外の暗闇に映えて素敵だろうなぁとも思っていたから、ダブルで残念。

雨で外の出店も閉店となり、博物館は閑散とした雰囲気になってきた。涙。
お客様、いらっしゃるのだろうか??!
まぁ、いなくても、自分らの為に楽しんで演奏しよ!!と言いながら、2時間過ごした。



2時間後、蓋を開けてみたら、一部よりも多くのお客様!
やるなぁ、でらバンブー、
やるなぁ、スアラスクマ、
やるなぁ、安城市歴史博物館!!

(photo:K.Matsui)

そんなどんでん返しにハイテンションのなか、二部は最初から克さんとの波長が合って、一部よりも更に深い演奏ができた。

(photo:K.Matsui)


ダルマだと、「しっかりしなきゃ」ってそんな必要でもないのに無理矢理頑張ってる自分がいるのだが、
今日は克さんのリードにおまかせ気分で、とてもリラックス、ダルマとはまた違った心地良さを味わえた。

後で聞いたら、克さんはそんなにリードしたつもりはないようだったので、お互いがお互いについていく感じの演奏で、まさに
  スアラスクマとダルマのプチ合体
と言ったところだったのかもしれない。
今後、どんな形で交流していけるかわからないけれど、可能性は∞広がる。
楽しみだ。
ダルマひとり旅がそのうち、ダルマ4人になり、全員になり…
ゆっくり、じっくり、そんな日がやってくるのを待ちたいと思う。


ちなみに、もちろんこの日もしこたま飲み、
昨日開けた「佐藤」一升瓶は早々に空いた。
次回は二升、送ります。笑。



8月13日(月)
翌日、遅めのランチに、名古屋のご当地グルメ、あんかけパスタを案内して頂くも、、、




二日酔い気味で半分しか食べられなかった。。。ゴーン

ちなみに、あんかけパスタはめちゃ気に入って、お土産用のを買って帰って、次の日にあらためて家で作って頂いた。美味しかった。



楽しかった二泊三日、お世話になった皆様、ありがとうございました!
竹が運んでくれたご縁をこれからも繋いでいきたい。。。

ダルマひとり旅珍道中@名古屋、はこれでおしまい。
だけど、ダルマ@名古屋、は今後もゆるゆると続きます、たぶんね…乞うご期待!



🌟名古屋のガムラングループ、スアラスクマのHPはこちら
🌟竹林保護の活動をしている、でらバンブー工房はこちら
🌟名古屋の居心地GOODなスタジオ、結緋(yui)はこちら


(photo:K.Matsui & maso)
(text:maso)
コメント

おひとりさま@名古屋〜前編

2018-08-29 | 活動報告
2018年、この夏、名古屋へ行って来ました!
ダルマBちゃんと「愛地球博」に演奏しに行って以来なので、13年ぶりの愛知県。
愛地球博に訪れた事をすっかり忘れてた!
くらいの月日の流れに驚き、更に自分のリンディック歴の長さにも更に驚き!!
(ただ物忘れが激しいだけか。苦笑)

さて今回は、名古屋を本拠地として活動するガムラングループ
スアラ・スクマ」のリーダー松井克宏さん(通称:克さん)からのお誘い。
克さんは、竹林保護を目的として、竹灯籠&竹楽器の製作やワークショップを行なっている「でらバンブー」のリーダーでも
あります。
「竹」繋がりで、何か一緒にやりたいね、とお互い言いながら数年経ち…今回初めての共演が実現しました!

今回は、そんなダルマひとり旅珍道中@名古屋をレポートします。




8月10日(金)

お盆休み初日、東京蒲田のスタジオにて、ひとりリハ。
あらかじめ、送ってもらった動画を見て覚えた曲を、必死で練習。
2曲ともステキな曲だけど、気付いたらワープして同じ部分をグルグル叩いてる!やば。
(これ、ガムランあるある。笑)
一人で4時間半、みっちり稽古。





8月11日(土)

いよいよ、ダルマひとり、名古屋に出陣!!
最近、本番前に緊張する事はほとんどないのだが、
今回はすでに緊張している…楽しみ半分、不安半分。

リハ前に、せっかくなので名古屋城を散策。

しゃちほこ!

残念ながら天守閣が工事中で見れなかったけど、

本丸御殿は修築されたばかりで豪華絢爛。

熱中症になりそうな体に、

きしめんの真っ黒なおつゆが身にしみて美味い。




さぁ、いよいよ、時間となりました!
待ちに待った、初合わせのお時間。
克さんのスタジオ「結緋(ゆい)」へ。

鶴舞駅からスタジオへ向かって歩いていると、それらしき建物の前に、しゃがんでタバコをくゆらしながら待ってくれている克さんを発見!
ここはバリか!笑。

このスタジオ、ガムランとバリ舞踊が学べるだけでなく、
レンタルスタジオとしても使用できるそうで、とっても居心地のいいオシャレ空間。
聞けば、スタジオ代も格安だし、もし東京にあったらめっちゃ多用してるな~~

思えば、克さんとはいつも挨拶程度で、一緒に飲んだ事も、じっくり話した事もなかったけど、音を出してみたら途端に、随分前からの知り合いみたいな感覚になっていくから不思議。

(このリンディック(楽器)もなんと克さんお手製です!)

さぁ、一緒に演奏することともうひとつの大きな楽しみ、一緒に飲むこと!
宴会の始まり始まり~。
晩ご飯は、克さんの奥様Kちゃんの美味しい手料理を頂く。
やったー!バリ料理!!
ナシ・チャンプル。


ごはんの周りに、いろんなお料理を好きなだけとって頂く。

バリでは、これの屋台が宿の近くにあって、毎日おかずを変えて食べてました。


あー美味しい。。。

がしかし、克さんは明日の準備でいまだ忙しくしていて、
申し訳ないと思いつつ、Kちゃんと私で話し笑い飲み食いするのでした…。


ようやく明日の準備が終わった克さんも加わって、夜更けまで、
アホ話しから、真剣な話、夢物語へと、酔っ払いは続く…。
レポも後編へ続く…。

明日はいよいよ本番。


🌟名古屋のガムラングループ、スアラスクマのHPはこちら
🌟竹林保護の活動をしている、でらバンブー工房はこちら
🌟名古屋の居心地GOODなスタジオ、結緋(yui)はこちら

(text&photo:maso)
コメント

眠れる森のcabe姫

2017-10-12 | イベント告知
⭐︎おかげさまで、ご予約で満席となりました。
 ありがとうございます!!
 キャンセル待ちをされる方は、下記申し込み先までご連絡ください。




2017年11月4日(土)目黒のインドネシア料理屋cabeチャベの
開店15周年お祝いライブで演奏します♪
久しぶりに、DarmaKyana(ダルマカイナ)の三人で、
久しぶりに新しいオリジナル曲(短いけど)三曲をお披露目します。
三曲とも、素敵なプナリ(踊り子)ちゃんとのコラボです!

バリのガムランが初めての方も、
バリの踊りが初めての方も、
インドネシア料理が初めての方も、
もちろんツウな方も、
楽しんで頂ける内容です。
みなさまのお越しをお待ちしております!
30席ほどですので、ご予約よろしくお願いします。




バリ島の唄と踊りと演奏と、
祝15周年のcabeとのコラボ企画。
一夜限りの創作LIVE!!

〈kangpai! ねむれる森のcabe姫〉

日時:2017年11月4日(土)
開場16:30 開演17:00

会場:チャベ目黒店
東京都品川区上大崎3-5-4 第一田中ビル2階 (1階高松湯)
目黒駅徒歩5分
(JR/東急目黒線/南北線/都営三田線)
https://m.facebook.com/IndonesianRestaurantCabeMeguro/

予約2,500円 (当日3,000円)
軽食プレート+デザート付+1ドリンクオーダー制(別料金)

ご予約は、メールにてお願いします。
info@cabe-eco.com
件名を「チャベひめ」として、お名前、予約人数、電話番号を明記してください。
※予約内容を確認し、返信メールをお送りします。
返信メールが3日過ぎても届かない場合は、お手数ですがチャベ宛にお電話ください。
03-6432-5748

出演:
安田冴 安谷絵里  
演奏:darma kayna〔ダルマ・カイナ〕
足立真里子 田仲文 新留美哉子
バリ島の竹琴リンディック、スリン(笛)他によるアンサンブル

コメント

江ノ島バリSUNSET2016

2016-08-15 | イベント告知
江ノ島バリサンセットに出演させて頂きます〜。
今回はすごいよ、長いよ、ラストだよ〜。
し!か!も!プナリ(踊り子)がゴーーージャス☆
ダルマにとって、思い入れが強い、濃ゆい、ステージになりそうです。
夏の終わりにぜひ江ノ島へ〜〜。



江ノ島バリSUNSET〜心地くゆらす江ノ島バリ
2016年8月20日(土)21日(日)
13:00〜19:30
(stage 16:00〜19:30)
@江ノ島シーキャンドルイベントステージ
  えのでん「江ノ島駅」下車徒歩25分
  小田急「片瀬江ノ島駅」下車徒歩20分
無料
但し江ノ島サムエルコッキング苑の入苑料200円(こども150円)かかります。
詳細は江ノ島バリサンセットのHPまで。
http://enoshimabali.wixsite.com/enoshimabali/large-grid

ダルマ☆カンティの出番は、
8月21日(日)18:30〜19:15
1ググンディンガン・キンタマーニ
2パニャンブラマ
3マルガパティ
4クンバンギラン
5ゴパラ〜ジョゲブンブン



演奏:DARMA☆KANTI(ダルマ☆カンティ)
足立真里子、岡部景子、忽那亜弥、久保田京子、木暮史子、小原眞巳、竹内裕子、田仲文、根岸久美子、新留美哉子、藤田栄子、渡邉暢子、皆川厚一

1ググンディンガンキンタマーニ
(Gegendingan Kintamani)
キンタマーニ高原の美しさを模した器楽曲。


2パニャンブラマ Panyambrama
花を撒いてお客様を歓迎します。

舞踊:ディア・タントリ Diah Tanteri
赤石正美、児玉香織、関谷亮子、間部佳代、三浦智江、永田秋、宮島尚子

故 上田浩子先生により、1996年に開講されたバリ舞踊教室のみんなで構成されているチーム。
ダルマのKちゃんはディアタントリのメンバーでもあり、
ダルマ結成以前から、仲良くさせてもらっています。
今年で結成20周年、
上田浩子先生の7回忌、加えて、
メンバーのひとりがバリに移住、
ディアタントリにとって記念すべき節目の今年に、ダルマで踊って頂けるなんて!!
美しいチームプレイを見せてくれますよ〜乞うご期待!


3マルガパティ Margapati
森の王者、虎の踊り。

舞踊:大西由希子

1996年〜99年インドネシア国立デンパサール芸術大学に留学後、関西で長く活動をして来られた大西由希子さん。
お会いした事がなかったけど、そのお名前はよく存じ上げておりました。
そんな彼女が、近年東京に居を移し、ひょんな事から今回のご縁に繋がりました。
まさか「ゆきちゃん」って呼べるようになれるなんて〜うふふ。
練習を重ねるごとに、ゆきちゃんの踊りがリンディックの音に合わさる感じになってきて、、、さすがです!!
竹の響きに合わせて軽やかなんだけどドラマティックに、森の王者を舞ってくれます。
かっこいい〜〜ですよ〜〜〜♪


4クンバン・ギラン Kembang Girang
明るく美しい娘たちの様子を描いた踊り。

舞踊:SME78
酒井絵美子、中山真希子、長山清香、安田冴

この曲の為に集まってくれたユニット名は、4人の名前の頭文字にダルマを表す78(七転び八起き)をくっつけて、流行りのネーミングぽくしてくれました。
でも、ほんとは、、、「さ」わやか、「ま」じめな、「え」ろ、のSMEなんだって・・・ホントかな?笑。
ダルマでクンバンやるならこんな感じ!って思い描いていた通りのおきゃんなメンバー。
ほんとに、爽やかで、若さと元気あふれる、お尻ぷりぷりダンス、爽やかなエロ(?)をかぶりつきでお楽しみください!

ちなみに、、、この曲は、バリでは「グンデル」という青銅の鍵盤楽器で演奏されます。
音階が同じなのをいい事に、竹のリンディックでいつかやってみたいと思っていたのを、
昨年11月にバリに行ったダルマメンバーが、忙しい時間をやりくりして師匠に習ってきてくれ、半年ほどで仕上げた曲。
ダルマ的にも、今年いちばん思い入れの強い曲です。


5ゴパラ〜ジョゲ・ブンブン Gopala〜Joged Bumbug
美しい農夫達のコミカルな踊り。

舞踊:Bali Kencana バリ・クンチャナ
永島玖美、林田圭緯子、細金久美

息の合った楽しい群舞が魅力のエンターテイメントなバリダンスチーム。
いつかこの方々に踊って頂きたいと熱望していました!そして今年夢が叶いました!!
ずいぶん以前から、この曲はダルマの持ち曲で、いろんな方に踊って頂きました。
どの方のゴパラも好きだけど、人を楽しませる&自分達がめちゃめちゃ楽しむ、という点では、バリ・クンチャナさんが一番!!
ほんっっっっとに楽しい〜練習の時からめっちゃ笑わせてくれます!
ほんとは可愛い女性なのに、どーしてそんなオモシロイ顔のおっさんになっちゃうのでしょう?!
オーラスに、オモシロイおっさん達と、奇麗なおねーさん達が、客席に繰り出します。
その場で立ち上がって、恥ずかしかったら手だけでもいいよ、一緒に盛り上がって、江ノ島バリサンセット2016を締めくくりましょう〜!!

楽しいステージになる事間違いなしです!
ダルマ一同、皆様のお越しをお待ちしております。


ちなみに・・・仲間たちが出演してます!
ステージプログラム。
8/20土
16:00〜 
ランバン・サリ(プルマタ・プティ)
レゴン・バパン・サバ(バスンダリ)
ウィラン・ジャヤ(プラナ)
17:00〜
バジトル・カホット(ドゥタ・ムラティ)
17:45〜
ルジャン・レンテン(プルナマ・サリ&バスンダリ)
バリス・グデ(野毛バリスクラブ)
18:30〜
チャロナラン劇(深川バロン倶楽部)
※深川バロン倶楽部にダルマメンバーも出演!

8/21日
16:00〜
プスパ・ワルナ(プスパ・ラトナ)
チッタ・ニルバナ(プラナ)
17:00〜
プンチャック・シラット(日本プンチャックシラット協会)
17:45〜
バリス・ククプ(バスンダリ)
ルジャン・デワ(スタジオ・アムリタ)
18:30〜
ダルマ☆カンティ
パニャンブラマ(ディア・タントリ)
マルガパティ(大西由希子)
クンバン・ギラン(SME78)
ゴパラ〜ジョゲ(バリ・クンチャナ)


(text : maso)

















コメント

阿佐ケ谷バリ舞踊祭2016

2016-08-02 | イベント告知
阿佐ケ谷バリ舞踊祭に出演させて頂きます!!
今年は、記念すべき15周年。
そんなミレニアムな年に、なななんと!!!
オープニングの大役を務めさせて頂くことにっ。
ありがたきしあわせ。
ダルマ一同、頑張ります〜〜〜。



阿佐ケ谷バリ舞踊祭
「夢中のとびら」
本場バリ島の舞踊家、演奏家をはじめ、国内有数の踊り手&演奏者約100人が一同に会す奉納イベント。神聖な空間で行われる幻想的なバリ芸能の宵を、たっぷりとお楽しみください。

2016年8月6日(土)7日(日)
START 17:00
場所:阿佐ケ谷 神明宮 能楽殿(阿佐ケ谷駅北口より徒歩2分)
入場無料



8月6日(土)
17:00〜

1 ゴパラ(Gopala)
牛飼いの農夫たちが牛を追いながら集い楽しんでいる様子をユーモラスに描いた踊り。バリでも大人気の男性舞踊です。
舞踊:永島玖美、林田圭緯子、細金久美、阿部歩、奈良由紀子、萩原香織、安嶋圭子、遠藤忠之、芳野未央、上田治、木下浩司、小林隆一

2 クンバン・ギラン(Kembang Girang)
近年の創作舞踊。「陽気な花」を意味するタイトル通り、明るく美しい娘たちの様子を描いた演目です。今回はリンディックにアレンジした演奏でお届けします。軽快な音色に合わせて陽気に舞う姿をお楽しみください。
舞踊:酒井絵美子、中山真希子、長山清香、安田冴

演奏:DARMA☆KANTI(ダルマ・カンティ)
足立真里子、岡部景子、忽那亜弥、久保田京子、木暮史子、小原眞巳、竹内裕子、田仲文、根岸久美子、新留美哉子、藤田栄子、堀川弥生、渡邉暢子、皆川厚一








ゴパラの見所は、、、、
なんといっても、4グループの踊り手が、神明宮のあちらこちらに出現すること!
コミカルな踊りが、そこかしこで見られるのも楽しいけれど、
グループによって踊りが違うところを比較するのも楽しみのひとつかも。
(バリでは、村や師匠によって、少しずつ踊りやガムランが違います。)
今回は、以前からいつかダルマで踊って欲しい!って熱望していた、最高のパフォーマンス集団の皆さんと、
男性よりも骨っぽいお姉様&ヨコスカ、
「日本酒さいこー」from秋田&prittyおやぢ,
ほんもののおやぢ達(さいこーーー)
の12名からなる、最強軍団によるゴパラをお届け致します。
これはすごい!濃ゆい!えぐい!!笑。
胸焼けしそうで、今から楽しみですぅぅぅ〜♪




クンバンギランは、、、
最近の大ヒットナンバー!!
近年に作られた新しい曲です。
バリでは、ポップスやロックだけでなく、こういった民俗芸能にも流行があるんですよ!
今回は、フレッシュで健康的なお色気ガールが踊ってくれます。
4人ともタイプが違うでしょ?
あなたはどの娘がお好みですか??


そして、第3部(19:15頃〜)は「スカル・ジュプン」による生演奏。
翌日、8/7(日)の第3部(19:20頃〜)は「トゥラン・ブラン」による生演奏。
どちらにも、ダルマのメンバーが出演しますよ。
どうぞ、お見逃しなく〜

詳しくは、阿佐ケ谷バリ舞踊祭公式HPをご覧下さい。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~asabali/info2.html
皆様のお越しをお待ちしております〜。

(text:maso)





コメント

竹と語らう@都筑民家園

2015-12-28 | 活動報告
2015年10月31日(土)横浜市都筑区にある素敵な古民家で、ダルマ・カイナが演奏させて頂きました。
このイベントは、ヨコハマアートサイトというイベントの一環で、
同じ都筑区でダンススタジオを主催されている、小林道子さんからのお誘い。
10数年続く道子さんのダンススタジオからは、たくさんのプロダンサーや役者さん(子役)が巣立っているそう。
道子さんは、むかしバリ舞踊をやられていたけれど、ご自分のスタジオ業に専念する為にお休みされていて、今回は復帰第一発目のイベント。
道子さんにとって記念すべきペンタスだもの!張り切りました~!
(しかし、写真が一枚もないのです。残念)




この都筑民家園の周りには、竹がたくさん生えているから、
バンブーアーティストの七谷亜紀彦さんと、
竹でテキスタイルを作っておられる相田雅彦さんと、
竹繋がりで、ダルマと、というコラボレーション。

これが、七谷さんの作品。
竹は赤い光を通すそうです。
かぐや姫ってこんな感じかな~?



ステージにそびえるのは、民家園の隣にある竹林から採ってきた竹。
長持ちするように中にお水が入ってます。
いつも竹とお話ししながら作品作りをなさっているという七谷さんを真似して、
演奏前に私もこの竹とお話ししてみました。
「水よりお酒がいいな」って竹が話してる、ように私には聞こえた。笑。


巷はハロウィン。
ダルマ・カイナもハロウィン仕様。




後日、友人が「新聞に載ってたよ~」って教えてくれました。


普段から竹(楽器)とはコミュニケーションしてるつもりで、
特に機嫌が悪いときはとてもよくわかるけど、
もっともっと、触れて聴いて感じて、いっぱいお喋りしながら演奏していこう~♪と思いましたん。

出演者
舞踊:小林道子、鈴木珠美
演奏:DarmaKyna(ダルマ・カイナ)
足立真里子、田仲文、新留美哉子


photo&text : maso


コメント

番外編~AYO!!Jalan-Jalan Bali!!!@秋田2015

2015-12-25 | 徒然日記
2015年10月3日(土)高清水の仙人蔵@秋田での公演はおかげさまで大盛況。
(その様子はコチラ→前編後編
打ち上げの宴会が盛り上がった事は言うまでもありません!

そして若干二日酔いの翌日は、
<チームSHINAI>
<チームOGA>
に分かれて秋田を満喫しました。



<チームSHINAI>(市内)
まずは、眠い目をこすりつつ
秋田市民俗伝承館(ねぶり流し館)」へ。
秋田の夏のお祭り、竿燈(かんとう)体験。

これは、小学生サイズ。
なのに、なんてへっぴり腰なんでしょう!
そんなに重くはないけれど、バランスをとるのが難しくて、左手を離す事ができたのはほんの一瞬。
出直して来いっ!センパイすみませんっ!!

ダルマの中で一番安定感があったKyokoちゃん!やるね!!

見て~~!すごい手放しの技!!

さすが、実際のお祭りで担いでる方は、軽々と。
本当は、もっと大きくて長~~いものを担ぐそうで、手放しスタイルもいろんなのがあるみたい。

バリには「ウダンマジック」というのがあるけれど
(ウダンをしてればみんなステキに見える)、
秋田には「竿燈マジック」というのがあるに違いない。笑。
いつか、お祭りで見てみたいですなあ。。。

ちなみに、ほんとのお祭りでは女性は担げないそうなので、ここで体験させてもらえて良かった!

お囃子は女子でもOKだそうです。お囃子やってみたいな♪
伝統を大切に受け継いでいる所も、バリと同じでイイネ。


次に訪れたのは、秋田港のランドマーク「セリオン」。
想像してたより"キモチ”おっきかったよ、笑。
「ルーブルみたい~」って言った人がいたとか、いないとか。。


セリオンの謎。ふたつ。

①そこ、主張する??

雪国のトイレは時間限定が普通だったりするんだろうか。
誰か教えて。

②エレベーターの中に、エアコン!!

設計ミス?いや、後からコンセントひくのも大変だろうに。
じゃ予定通り?
しかも、半畳ほどの広さなのにこの大きさ!


そして今回、初めてその存在を知った「ババヘラアイス」。
おばあちゃん(=ばば)がへらで作るアイス。
会いたかったよ、おばあちゃん!セリオンで会えるとは!!


「どこから来たの?」「東京です」「あら~遠いとこ~」
お話しながら、あっという間にできあがり。
お味は、、、子供の頃に食べた事ある!感じ。美味し。

しかし類似品多数につき要注意でございます。


そして、セリオン展望台から虹が見えたよ・・・

でも写真には映らず。残念。
彼方に見えるは、男鹿半島。
チームOGA、楽しんでますか~??




<チームOGA>(男鹿)
秋田といえば~ナマハゲ!
ナマハゲといえば~男鹿!!
という訳で、リアルナマハゲに会いに男鹿半島までドライブ。


ナマハゲ館」。
まずはいろんな地区のナマハゲが勢揃い。
そのお隣り「男鹿真山伝承館」では、リアルナマハゲ登場!
まじ怖いぃぃ~~。



田んぼの真ん中にあるカフェ「ににぎ」。
とても居心地いい空間。。。


しょっつるかぼちゃカレーは優しいお味で美味。

男鹿半島の夕日スポット入道崎。

ちょっと曇っていたけど絶景でした。
UFO出没スポットでもあるらしい(笑)

おまけ。
真山神社の入り口に置いてあったナマハゲの面をかぶる・・・


・・・竿燈マジックはあっても、ナマハゲマジックは、ないな。。。笑。


市内&男鹿を案内してくれたみなさん、どうもありがとう!!
美味いものいっぱい、古からの宝物いっぱい、オモシロイがいっぱいの秋田、ますます好きになりましたん~♪


photo : kyoko & mami & maso
text : mami & maso








コメント

後編~AYO!!Jalan-Jalan Bali!!!@秋田2015

2015-12-24 | 活動報告
2015年10月3日(土)
AYO!! Jalan-Jalan Bali~バリを散歩しよう~
@高清水 酒造道場 仙人蔵

前編はコチラ

さあ、麗しの水でのどをうるおしたら、お散歩の続き。
お祭りを見物しよう。

『クビャール・ドゥドゥック』
ほろ酔いの後は、きらびやかな舞。
パワフルかつ美しく。


人間技とは思えない!この足さばき。



『オレッグ・タムリリンガン』
木かげでミツバチが恋をした。
ふたりのおジャマにならないように・・・



う・・・美しい・・・




キマッタ~ぱちぱち。


『クンバン・ギラン』
腰フリフリの踊り子登場!
お祭りがますます盛り上がる♪




ここで再び、スケベおやじのごとく(笑)演奏者登場。



そして器楽曲『ググンディンガン・キンタマーニ』
雄大な高原を眺めながら深呼吸~。

普段は後ろの方で、ひっそりと演奏しておりますが、
今回はとてもステキな写真を撮って頂きました。きゃ~!











やってみようコーナー2
なんだかオカシなおじさんが一緒に踊りたがってるヨ。



バリの、踊りと音楽の濃密ぅ~な関係を体験して頂きました。
動きに合わせて、音楽が早くなったり止まったり、大きくなったり小さくなったり。
前に出て来てくれた秋田美人の三人が、オカシなおじさんと一緒に会場を盛り上げてくれました。ありがとう♪




『ゴパラ』
にぎやかな音にのせられて、牛飼いたちも踊りだす。


他の踊り子たちも、踊りだす。


お客さん達も、踊りだす。






ラストはとても盛り上がりました!
美酒のおかげに違いない!
秋田の皆さん、最高です!

「ほんとにバリを散歩してるような気持ちになりました」
なんて、嬉しい感想も頂きました。
私達が大好きなバリの魅力、伝わっていたら嬉しいなあ。
秋田の皆様、楽しい時間をありがとうございました!!



高清水の皆様、音響、照明、受付などスタッフの皆様、お世話になりました&ありがとうございました!
逸見さん、いつもステキな写真をありがとうございます!


座長!メンバーのみんな、お疲れさま&ありがとう!
ダルマ旅一座、次は、どこ行く??

出演者
舞踊:阿部歩、狩野南、林田圭緯子、松重貢一郎、安谷絵里
演奏:DARMA☆KANTI(ダルマ☆カンティ)
足立真里子、岡部景子、忽那亜弥、久保田京子、小原眞巳、田仲文、新留美哉子



おまけに・・・
今回のお散歩プログラム。ダルマ専属デザイナーbunちゃん作です♪







photo : Yukio Henmi
text : bun & maso









コメント

前編~AYO!!Jalan-Jalan Bali!!!@秋田2015

2015-12-23 | 活動報告
行って参りました、ダルマ!今年も!秋田まで!!
楽しかったな~~。
そしてかれこれ2ヶ月半の月日が過ぎ、、、スミマセン(焦)。
アップしなければ、新しい年は迎えられない。
という事で。

2015年10月3日(土)
AYO!! Jalan-Jalan Bali
~バリを散歩しよう~
@高清水 酒造道場 仙人蔵

はぢまり~はぢまり~



公演タイトルの「Jalan-Jalan」とは、インドネシア語で「散歩する」という意味。
インドネシアの小さな島、バリは、
音と踊りあふれる魅惑の島です。
よちよち歩きの子供から、おじいちゃん、おばあちゃんまで、
毎日唄ったり、踊ったり、演奏したり・・・
さまざまな芸能が日常のくらしに溶け込んでいます。
今宵は、ジャランジャラン、お散歩しながら、
バリの日常やお祭りの世界に行ってみましょう!



『パニャン・ブラマ』
花びらをかかえた踊り子が、みなさまを歓迎にやってくる。






秋田在住の座長からご挨拶。



『マルガ・パティ』
ここは森の中。
奥から勇ましい姿が近づいて来た!






おや?このなきごえは?
やってみよう!コーナー①
『カエルのランデヴー』(オリジナル曲)


これは「ウングン」という名前の笛。
ゲコ~ゲコ~ゲコ~♪♪
結構、音出すの、大変なんですよ。


ウングンのリズムを、みんなで手拍子でやってみます♪
いれこのリズム、難しいかな?


カエルになったつもりで~♪♪


最後に、カエル、鳥、虫になったお客様たちと、ダルマで合奏♪♪
さすが、米どころ秋田!!(関係ないか。)みなさん、お上手です!



「向こうでお祭りやってるよ!」
竹ガムランはいったん終了。
金属のガムラン(録音)の調べをどうぞ。



『ジャウック・クラス』
ツメの長~い魔物に気をつけて!!




お散歩の途中で、ステキな蔵に到着!
ちょっとお酒でも飲んじゃおう。
という事で、休憩。試飲タイム。
さすが、高清水さん、太っ腹~♪



ちなみに、だるまは、誘惑に負ける事なくガマン・・・。
ん??もちろん、終演後に全種類、頂きました。
んでもって、大量購入。
オススメは、生元(特別純米)、純米吟醸、梅酒。
ネットでも買えるみたいです。高清水ネットショップ
ごちそうさまでした。



出演者
舞踊:阿部歩、狩野南、林田圭緯子、松重貢一郎、安谷絵里
演奏:DARMA☆KANTI(ダルマ☆カンティ)
足立真里子、岡部景子、忽那亜弥、久保田京子、小原眞巳、田仲文、新留美哉子

後編へつづく~


photo : Yukio Henmi
text : bun & maso

















コメント

都筑民家園で「たけあかり」とコラボ♪

2015-10-28 | イベント告知
久しぶりに3人の「DarmaKayna(ダルマカイナ)」で演奏します。
それもなんと!
古民家で、七谷さんの竹作品に囲まれて。
バリ舞踊、トークショー、コンテンポラリーダンスなど、内容は盛り沢山。
是非、遊びにいらして下さい~。




第4回 都筑・遺跡公園・民家園アート月間
ダンスパフォーマンス
「宙(そら)に舞い散る光と音」
~バリ島に迷い込んだような民家園の雰囲気、
 竹のあかりのなかで、
 ダンスパフォーマンスと
 トークショーをお楽しみください~

2015年10月31日(土)17:00~18:00
バンブーアート:七谷亜紀彦
バリ舞踊:小林道子、鈴木珠美
創作ダンス:小林道子
竹楽器演奏:DarmaKayna(ダルマカイナ:足立真里子、田仲文、新留美哉子)
トークショー:小林道子、七谷亜紀彦、相田雅彦

場所:都築民家園 主屋(横浜市都築区にある古民家)
定員:40名(要予約)
1000円
申し込みは、都築民家園にお電話ください。
045-594-1723

主催:NPO法人都筑民家園管理運営委員会
共催:横浜市歴史博物館、横浜市都筑区
助成:横浜市地域文化サポート事業・ヨコハマアートサイト2015



☆「たけあかり」はもうしばらくご覧頂けます!
展示「竹が奏でる光の座」
日時:2015年11月1日(日)~3日(火祝)10:00~16:00
会場:都筑民家園 主屋
作品展示:バンブーアーティスト 七谷亜紀彦
無料


(text : maso)





コメント