だいなまいとが150屯

お試し的に作ってみました。どうなることやら・・

最近の更新と備忘録

14.8.2甲斐バンド40th Anniversary ツアー2014仙台市民会館17:00開場18:00開演
13.1.26甲斐バンド 2013年コンサートツアー 宮城県・仙台電力ホール17:00開場/18:00開演
12.02.19_MY NAME IS KAI ? 2012 愛知稲沢市民会館17:00-
11.02.03_KAI YOSHIHIRO CONCERT TOUR 2011 7月18日(月・祝) 宮城 Zepp Sendai
11.02.03_甲斐バンドの映画"照和フォーラム仙台2/19-2/25
10.02.06 CH739..19:00-23:00 ap bank fes '09←甲斐さん御出演
09.01.10_しなこの日記(動画)追加
映画館 メンズデー レディスデー
MOV仙台 木------------火
MOV利府 月------------ 水
MOVIXデイ(毎月20日、どなたでも1100円)
チネラヴィ 水------------ 火
毎月15日は《フォーラムデイ》フォーラム仙台/チネ・ラヴィータ共に、どなたも1,100円!
桜井薬局 月------------ 火
仙台コロナ 月------------金(休館中)
ワーナーマイカルシネマズ名取エアリ
メンズデーはありません。20日と30日はどなたでも1100円

ヒマラヤ

2011-10-31 13:57:26 | 映画
ヒマラヤ
↑↑をクリックすると公式サイトに飛びまする! 注意!!映画の感想の場合ねたばれが含まれる事が多々あります。これから観る予定とかある場合は本文は決して読まないで下さいませ。
チネ・ラヴィータにて

山岳映画にはずれなし!と自分では思っていたのですが...
団体行動であるはずが..力を過信して遭難してしまうのですが、なぜかルールを守っていたほうが悪者にされているというか。どうも違和感だらけで劇場をあとにしました。

ZEPP仙台前で在仙の劇団のかたが一生懸命衣料品販売のバイトをしていました。がんばれっ!
コメント

トライアングル

2011-10-31 11:40:36 | 映画
トライアングル
↑↑をクリックすると公式サイトに飛びまする! 注意!!映画の感想の場合ねたばれが含まれる事が多々あります。これから観る予定とかある場合は本文は決して読まないで下さいませ。
チネ・ラヴィータにて

ホラーというほど怖くもなかったしグロくもありませんでした。
時間軸がら旋状にループしていく。かといって同じところをただぐるぐるしているだけではなく、ちゃんと過去と繋がった先があったところが面白かった。どこかでこのループを断ち切れるのだろうか。
自分がもし過去に戻れても同じ失敗をくり返すのかもしれない。いや自分どころか...
コメント

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

2011-10-25 18:52:59 | 映画
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船3D字幕
↑↑をクリックすると公式サイトに飛びまする! 注意!!映画の感想の場合ねたばれが含まれる事が多々あります。これから観る予定とかある場合は本文は決して読まないで下さいませ。
MOVIX仙台にて@東京国際映画祭in仙台試写会
今日見た作品は全て試写会です♪~
コメント

ステキな金縛り ONCE IN A BLUE MOON

2011-10-25 11:24:03 | 映画
ステキな金縛り ONCE IN A BLUE MOON
↑↑をクリックすると公式サイトに飛びまする! 注意!!映画の感想の場合ねたばれが含まれる事が多々あります。これから観る予定とかある場合は本文は決して読まないで下さいませ。
MOVIX仙台にて@東京国際映画祭in仙台試写会

出来そこないの翼の無い天使が神様から翼をもらう。"素晴らしき哉、人生"
法廷だったか議会だったか忘れてしまいましたが映画の後半延々とひとりで喋り続ける"スミス都へ行く"

自分もフランク キャプラ監督作品は大好きなのですが、同い年の三谷さんも好きだったのだと思うとなんだかとても嬉しかった。
そういえば"チェンジリング"(クリントイーストウッド監督)でも冒頭のラジオから、今年のアカデミー賞候補の中で"或る夜の出来事"(フランクキャプラ監督)のタイトルが語られていたこともなぜか思い出した。

そのような事を思い出しながら見ていたのでとても楽しかったです。
見える見えないももしかしたら天使が翼をもらったのだなとか自分勝手に解釈しています。のはは
おそらく西田さんも深津さんも天使でした。
深津さん、良かったです。あはは
コメント

ハルのふえ

2011-10-25 11:23:12 | 映画
ハルのふえ
公式サイトが見当たりませんでした。 注意!!映画の感想の場合ねたばれが含まれる事が多々あります。これから観る予定とかある場合は本文は決して読まないで下さいませ。
MOVIX仙台にて@東京国際映画祭in仙台試写会
なぜか森の中におきざりにされた赤ちゃん"ハル"がたぬきに育てられるというファンタジー...なはずなのですが、どうしてもそこに赤ちゃんを置いて行った多分お母さんはいったいどこへいったのだろうかといったことが気になってしょうがありません。
"七つまでは神のうち"を見たばっかりですので、森の中で急にいなくなった赤ちゃんをさがしているお母さんがよぎります。そこが解決できていないと、良かったねパル(たぬきのお母さん)とは自分ではならないのです。

コメント

白いリボン

2011-10-24 15:21:29 | 映画
白いリボン
↑↑をクリックすると公式サイトに飛びまする! 注意!!映画の感想の場合ねたばれが含まれる事が多々あります。これから観る予定とかある場合は本文は決して読まないで下さいませ。
桜井薬局セントラルにて

すいません、理解不能だったかも(笑)
自分の回想として子どもの残酷さなどを語っておりました。不可思議な事件の原因がわかっただけでという感じです。でもなんかこの暗い感じは好きです(笑)
コメント

僕たちは世界を変えることができない

2011-10-18 15:01:14 | 映画
僕たちは世界を変えることができない
↑↑をクリックすると公式サイトに飛びまする! 注意!!映画の感想の場合ねたばれが含まれる事が多々あります。これから観る予定とかある場合は本文は決して読まないで下さいませ。
MOVIX仙台にて
10/28記
あらら、観てから10日も経っているっす...
自分探し..みたいなところもあるかもしれない。
地雷原の封鎖はただただ怖かった。日常にあんな場所があるなんて...
地雷探知機は兵器にあたるので簡単に輸出とか援助とかは出来ないらしいことは船戸さんの小説で読んでいて知ってはいましたが、小学校も必要だけどそちらもなんとかしたいですね。

ただ自分はあのように寄付を募るより、バイトなりなんなりして自分で寄付する方が美しいとは思うのですが、どんなもんかな~
でも高尚な意識ではなく、生きている実感?みたいなものを得るためであったことがなんとなくほっとしました。


コメント

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

2011-10-17 12:56:16 | 映画
猿の惑星:創世記(ジェネシス)
↑↑をクリックすると公式サイトに飛びまする! 注意!!映画の感想の場合ねたばれが含まれる事が多々あります。これから観る予定とかある場合は本文は決して読まないで下さいませ。
MOVIX利府にて

猿の惑星の猿が何故知能を高めたかを描いた作品?それは自然に進化したした訳ではなく、そして何故人類が滅びたかについてもしっかり描かれていたのではと思う。
アルツハイマーの特効薬。そろそろ近い将来自分がそうなって、妻子に迷惑をかけたらいやだなあ~とか漠然と思っています。あはは
コメント

ツレがうつになりまして。

2011-10-17 09:58:52 | 映画
ツレがうつになりまして。
↑↑をクリックすると公式サイトに飛びまする! 注意!!映画の感想の場合ねたばれが含まれる事が多々あります。これから観る予定とかある場合は本文は決して読まないで下さいませ。
MOVIX利府にて
ここしばらく忙しかった。9日の石巻の甲斐さんを観に行くのをあきらめるくらい忙しかった...残念。
舞台監督が地元のDさんでして、学校でセットリストまでいただいていたのですが...って、もし見に行けてたらネタバレじゃん(笑)でもほぼ予想通りというかはずせない選曲でしたね。

うつ病というか、自分もなにをどうして良いか訳が分からなくなったことが数年前にありました。たしかに明かるっぽく描いていましたが、じっさいあんなもんじゃないでしょってのが正直なところ。でもずっとつらくてもね。映画だから..
宮崎あおいさんのアップが多かったのでそりゃあもう満足でした(笑)。あんな風に見つめあう夫婦は良いですね。僕は昔から人の顔をまともに見られませんから。妻の顔もいまだにまともに見られません。あはは。
堺雅人さんも今BS時代劇で塚原卜伝を観ていますので目の美しさに圧倒されています。自分の目はなんでこんなににごっているのだろうか...

にしても、仕事をやめてただじっとして頑張らない状況は自分では無理だと思いました。
なんというか辛辣さが足りないのではなかったか。
コメント (2)

ハンナ

2011-10-04 12:51:10 | 映画
ハンナ
↑↑をクリックすると公式サイトに飛びまする! 注意!!映画の感想の場合ねたばれが含まれる事が多々あります。これから観る予定とかある場合は本文は決して読まないで下さいませ。
フォーラム仙台にて
はんなあ~おまえの愛の日は燃えているうかいい~
と、思わず口ずさみたくなりますが(笑)、少し忙しくなってきましたので感想は後ほど..

面白かった。ただ遺伝子操作云々で殺人マシンのような人間を作り上げるならマンツーマンでは効率が悪いような..あはは。まあ実験段階といえばその通りですが。
ハンナを助けつつ旅をしていたあの家族が無事である事を今でも祈ってます。

CIAの中で閉じて行く物語ではなく、もう少しなにか欲しかったかも。
ハンナはこれからどうやって生きていくのだろうか。気掛かりです。
コメント

監督失格

2011-10-03 10:38:35 | 映画
監督失格
↑↑をクリックすると公式サイトに飛びまする! 注意!!映画の感想の場合ねたばれが含まれる事が多々あります。これから観る予定とかある場合は本文は決して読まないで下さいませ。
フォーラム仙台にて

前半の自転車での北海道旅行がなんだかつまらなかった。
後半の由美香さんが発見されるところが本物の映像だとしたら...たしかにすごい圧倒されるシーンではあったけど、それは監督の力ではなく本物のリアリティーってことだったのではないでしょうか。


コメント