碧泉流

Hekisen-ryu 中国山東省青島発祥の中国茶道の流派です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

台湾茶 中国茶と二胡の調べ

2016-01-15 11:08:59 | 関西支部
碧名@神戸です。
今年もよろしくお願いします。

早速ですが、2月21日(日)に「台湾茶 中国茶と二胡の調べ」
というイベントを開催します。

二胡とのコラボイベントはずっとやりたいと思っていました。

二胡奏者の鞆美奈子さん
「台湾茶深泉」のオーナー 李重明さん
会場となるお店「ありがとうキッチン咲花」のオーナーシェフ松村昭人さん
そして私…

が運命的な?出会いを果たし、この度やっと実現の運びとなりました。

二胡演奏をお楽しみいただき
合間に中国茶や台湾茶でティーブレーク
こだわりの食材をつかった「咲花」さんの
お料理も1品ついた盛りだくさんのイベントです。

二胡では「賽馬」「良宵」など
チンタオで二胡を習ったことのある方には懐かしい曲も演奏されます。

お近くの方はぜひお越しください。

席に限りがありますので必ずご予約をお願いします。

連絡は画像の連絡先の他こちらのブログのメッセージからもお受けします。
直接私に連絡していただいても結構です。
碧泉流のメッセージやメールではなく個人のほうにお願いします。

実はもう半分ぐらい席が埋まっていますので
お早めにご連絡いただければと思います。

日時 2月21日(日)14:15会場14:30開演
料金 3000円
場所 「ありがとうキッチン咲花」(詳しくは画像をご覧ください)








コメント

個人ブログ始めました『碧名茶房』

2015-10-13 19:51:53 | 関西支部
碧名@神戸です。

ブログ始めました。『碧名茶房』です

去年の10月より少しずつ中国茶の活動を始めて
こちらのブログで告知や報告をさせていただいていましたが
このたび 重い腰をあげて やっと個人でブログを始めることにしました。

最近の活動などは早速『碧名茶房』で報告や告知をしています。

これからもこちらのブログにお邪魔して
記事をアップすることがあると思いますが
個人的な活動などは『碧名茶房』にてお伝えしていきます。

今後とも碧泉流ブログ共々よろしくお願いします。




******************************************************************

中国茶 台湾茶連続講座もうすぐはじまります。

A班(金曜日)残り2席
B班(土曜日)残り1席です。


中国茶の基本と淹れ方を覚えて一緒にお茶会しましょう!


第1回 中国茶基本6種について
第2回 聞香杯と品茗杯の使い方
第3回 台湾ウーロン茶と大陸ウーロン茶の飲み比べ
第4回 蓋碗の使い方
第5回 台湾のお茶文化の紹介と淹れ方
5回終了後 日を改めて「自分で淹れるミニお茶会」を開催します。

日程
A班 10月16日(金)10月30日(金)11月13日(金)
12月4日(金)12月18日(金)
13:00~14:30 計5回

B班 10月17日(土)10月31日(土)11月14日(土)
12月5日(土)12月19日(土)
   10:00~11:30 計5回

受講料…15000円(受講料5回分)
募集人数…A班B班共に各4名様

場所 台湾茶深泉
   大阪市大阪市天王寺区上本町6丁目8-9
   050-5580-3966

お申し込みは上記電話番号 『碧名茶房』ブログのメッセージ
FB「台湾茶深泉」のメッセージまでお願いします。



コメント

大阪にて中国茶 台湾茶の講座始まります

2015-09-23 11:42:12 | 関西支部

碧名@神戸です。

第5回めの日程がA班 B班とも抜けていました。赤色が修正箇所です。
尚9月21日現在でB班は残席2名様となっておりますのでお早目のお申し込みをおすすめします。


この度台湾茶深泉様とのコラボで中国茶と台湾茶の連続講座を行うことになりました!

この連続5回講座を受けていただけば、中国茶と台湾茶の基本的なことが分かり
中国茶器を使ってお茶を淹れられるようになります。
自分で淹れて様々なお茶を飲むとその愉しさは更に広がること間違いなしです。

でもでも…講座を受けても実践する機会がなければもったいない!
おうちで1人で飲むだけでは物足りない!
ということで講座終了後には記載のミニお茶会を始めとして様々なイベントを開催する予定です。
ご自分で茶器を持っていなくても全く問題ありませんよ~。

以下具体的な内容です。

第1回 中国茶基本6種について
第2回 聞香杯と品茗杯の使い方
第3回 台湾ウーロン茶と大陸ウーロン茶の飲み比べ
第4回 蓋碗の使い方
第5回 台湾のお茶文化の紹介と淹れ方
5回終了後 日を改めて「自分で淹れるミニお茶会」を開催します。

日程
A班 10月16日(金)10月30日(金)11月13日(金)12月4日(金)12月18日(金)
13:00~14:30 計5回
B班 10月17日(土)10月31日(土)11月14日(土)12月5日(土)12月19日(土)
   10:00~11:30 計5回

受講料…15000円(受講料5回分)
募集人数…A班B班共に各4名様

場所 台湾茶深泉
   大阪市大阪市天王寺区上本町6丁目8-9
   050-5580-3966

お申し込みは上記「台湾茶深泉」様のリンク先か
碧名の連絡先をご存知の方は直接ご連絡いただいてもOKです。
申し込みをして2日経っても連絡がない場合は碧泉流までメールにてご連絡ください。

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

碧名






コメント

中国残留孤児1世の皆さんと

2015-09-07 22:59:08 | 関西支部
碧名@神戸です。
日中友好協会のつながりで中国残留孤児1世の皆さんに中国茶を紹介しました。

激動の人生の中でお茶をゆっくりと愉しむことすらなかなかできなかった方が多く
日本で中国茶を飲む機会もあまりない ということで実現した今回のイベントです。

参加された皆さんとボランティアの方々合わせておよそ35人
こんなに多くお茶を淹れるのは初めてで4種類のお茶のうち 3種類は紙コップで提供しました。

少しでも雰囲気を味わってもらおうと1種類だけはガラスや陶器のコップでお出ししましたが
優雅に…とは行きませんでしたね。どんな状況でも美しく淹れられるようになりたいです。

まだまだ修行が必要です。


反省点はいっぱいですが もし機会があればいくつか茶席を作って
今度こそ優雅にお茶の世界を愉しんでいただきたいな…と思いました。
その時は碧泉流の茶藝師の皆様 ぜひよろしくお願いします。

今回は中国残留孤児2世の方が通訳についてくださいました。
私の日本語を奇麗に中国語に訳してくださって本当にうらやましくなりました。
2つの国の言葉を完璧に使いこなしていて素晴らしかったです。

私にとって学びの多い1日となりました。
ありがとうございました。
コメント (2)

日本茶文化の旅  ~大阪編~

2015-09-03 11:53:39 | 関西支部
碧名@神戸です。

碧泉流家元zou老師御一行の日本文化の旅、最終日は大阪でした。
以前の記事「日本茶文化の旅」での予告どおり
佳泉さんと一緒に大阪の街をご案内してきました。

まずはホテルで合流


早速ミナミの街へ繰り出します。
お約束のスポットで記念撮影をして…


たこ焼き食べちゃいます


そして続けざまに「神座」のラーメン(ちなみに手前のイケメンはzou老師の息子さんです。実物はもっとかっこいいですよ~)


お腹がいっぱいになったら買い物開始~
ドラッグストア 高島屋 ガンダムフィギュア 電気屋 道具屋筋…
さすがはお茶を愛する老師たち 保温ポットや水筒を熱心に見ていた(そして爆買いしていた)
のが印象的でした。
こちらは道具屋筋です。


ホテルのお部屋にチェックインできる15:00にて私たちのアテンドは終了
いつもの老師とはひと味違う激レアショットをお届けできたでしょうか


コメント (4)