碧泉流

Hekisen-ryu 中国山東省青島発祥の中国茶道の流派です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

茶葉当て・審評・総ざらい!

2017-07-21 08:09:29 | 青島本部


昨日のレッスンは、茶葉当て、茶葉の良し悪しを評価する審評、6大茶類の基礎知識総ざらいでした。

中国茶は、製法が異なる6種のお茶に種類が分けられています。
いくつかの茶葉を練習用に小袋に入れて用意しておきました。

6種に大別できると言えど、緑茶、青茶、紅茶…それぞれの中にも本当に個性豊かな様々なお茶があり、色とりどりの綺麗な茶葉を見ているとうっとりしてしまいます。


水出し梨山茶を飲みながら、「さぁ、どれが何でしょうか!」とワイワイ楽しみました。



皆さん初めての評茶です。
差のある茶葉を2つご用意してみましたので、皆さんご名答でしたね!


明日から夏休みで約一月おやすみになります。
受験ご希望の方は頑張って練習を。
他の皆さんも次回はお点前の披露の回です。
お茶を楽しみながら復習してくださいね!


貴泉
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 蓋碗で淹れる花茶 | トップ | 茶壷で淹れる白茶 »

コメントを投稿