円ジョイと師匠の独り言

お笑い演芸と音楽と食の時事ネタ掘り出し物エンターテイメント

「鯉のぼりの国」と「鰻のぼりの國」

2017-05-06 09:45:06 | せたっしーの絵日記!
昔々富士山の見える里に「鯉のぼりの国」と「鰻のぼりの國」があったそうだ。 鯉のぼりの国はみんなで子供を愛し子供の発育や自立を国をあげて応援した。鰻のぼりの國は商売優先!経済効率だけで国家を発展される事を考えていた。 そのため鰻のぼりの國は鰻のぼりに高度経済成長できたが少子化になり國は老朽化してしまった。
鯉のぼりの国は5月5日に鯉のぼりで子供を讃え6日には鯉のぼりのリードを放し大空に羽ばたかせ自立させて世界を自由を泳ぎ大人になって再び鯉のぼりの国で子育てしたそうです。 (トニー昔ばなしより)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2020五輪をベルリン五輪にす... | トップ | 危険外来種を駆除♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

せたっしーの絵日記!」カテゴリの最新記事