日 月 日 に お あ ず け (←ソーシャルディスタンス)

マッケさんの自粛飯はいつまで続くのであろうか…
( ゚Д゚)

おうちにいよう 

2020年05月05日 | ガンプラ

『STAY HOME』
『手を洗おう』
『マスクをしよう』




…自粛自粛で鬱陶しい日々が続きますが皆様如何お過ごしでしょうか
相変わらず僕はチマチマと趣味のガンプラを作りながら嵐が過ぎ去るのを気長に待っておりまつ
( ゚Д゚)y─┛~~




↑コチラは脚裏のパーツ
歪まないようガイドテープを貼って0.25ミリのスジ彫りカーバイトで軽くあたりをつけたのちラインチゼルで本スジ彫りしてます





3月から休校が続き2ヶ月家に籠(こも)りっぱなしの息子R。
(肩にはインコのピーちゃん)
さすがに退屈してるとみて、たま~に夕食作りなんかにもチャレンジさせております
(・∀・)b
ハンバーグ!




ジューワー♪
(・∀・)






Good Job!
(・∀・)b
ウマウマー





…という訳でコチラ↑が脚裏のパーツのbeforeで~





コチラがスジ彫りやモールドを加えたafter
(人´∀`*)カッコエエ
(判りやすいようシャーペンでなぞってます)






とある休みの日には
ベランダで七輪を使って焼き鳥するつもりが
食材やらをベランダに運ぶのが面倒くさくなったので急遽台所で屋内焼き鳥を敢行する事になり
室内に煙が充満しないようレンジフードを新聞紙で覆い




七輪の出し入れ口を設け





換気の為に部屋中の窓を全開にしてから
玄関前で炭を熾し(←コレが結構恥ずかしい)ていた七輪を室内に持込んでレンジフード下にセットし
意気揚々と鶏肉を焼き始めたものの~…




新聞紙で覆っている為に中が真っ暗で何処の肉が焼けているのか判別不能状態に…
∑(°口°๑)
↑マヌケ




…なので急遽釣りに使ってるヘッドライトを頭で光らせながら焼くという斬新なスタイルでのおウチ焼き鳥となりましたとさ…
(-∀-;)





でも味はサイコーでしたYO!
(´✪ω✪`)
(ちなみにその後の数日間、我が家のリビングは火災現場のような臭いに包まれました)




ほいほいお次は頭部ですね
顔のパーツは1番目立つ部分につき失敗が許されませんので、ある程度スジ彫りのテクに馴れるまで後回しにしておりました
(๑´∀`๑)ゝ




PGとはいえ、もともと細いアンテナのパーツの真ん中半分の所にガイドテープをピンセットで貼り付けて〜




老眼なので○ヅキルーペのパチモンみたいな拡大鏡をかけながら
ガイドに沿って0.25ミリのスジを彫ったり




ユニコーンガンダムのアンテナのように縦方向の溝を彫ったりデザインナイフでモールドを施したりしましてん
(もちろん尖端も鋭利に尖らせたりします)
(๑´∀`๑)




アンテナ左がbeforeで右がafter
(๑´∀`๑)
(塗装してスミを入れたらもっと判りやすいかも)






またまたある日の休日には
テイクアウトでマクドを買って




巣籠もりっぱなしの息子Rの気晴らしがてらマクド近くの河川敷にてランチタイム




ささやかでありますが外でノンビリ食べるビッグマックは美味ですね
(^m^ )



(群がるハト)





(群がられるR)







…とまぁ
外遊びは叶いませんけどこんな時とばかりにおうち時間を有意義に過ごしちゃっております
( ゚Д゚)y─┛~~
ヨユーヨユー


案の定、緊急事態宣言も延長されちゃいましたけど大阪は全国に先駆けて自粛解除へと指針を示してくれましたので
今は何より自分自身がコロナでシンドい思いをしなくて済むよう、一人一人が感染に気を付けてパンデミックが落ち着くまで逃げ切るしか仕方ありませんわねぇ〜…
( ゚Д゚)y─┛~~







ほんと、
( ゚Д゚)y─┛~~

『STAY HOME』









…ですね
( ゚Д゚)y─┛~~











『手を洗おう』
( ゚Д゚)y─┛~~
































『マスクをしよう』
( ゚Д゚)y─┛~~































『マ…ス…ク…
( ゚Д゚)y─┛

























『マ…
( ゚Д゚)y─

































アレ?
( ゚Д゚)

コメント (20)

まるで映画のような世界

2020年04月14日 | オムニバス

ん…

オカンが倒れて以来、僕の近況は決して落ち着いてるなんてものじゃなく
むしろコロナパンデミックのせいで余計に面倒くさい世の中に一変しちゃった訳ではありますが~…
(´Д`;)
(ちなみに画像↑は先月くぐった際の通天閣)



外出自粛で読み物を渇望されてる方も多数いらっしゃると思い
この場をお借りしてブログのリハビリがてら近況報告をば〜
(・∀・)



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



先ずオカンの経過から現状についてザックリと。

1月12日に風呂場で倒れていたのをオヤジが発見
微かに意識は残っていたものの慌てて救急車で脳外に搬送
右視床にて脳出血
急性水頭症の危険がありドレナージの手術を施し一旦意識が戻るも、その後バイタルが暴走し
誤嚥性肺炎も伴い昏睡状態が続き人工呼吸器をつけたままICUを行ったり来たり。

一度転院してからも日を追う毎にどんどん弱っていき
互助会に入っている葬儀屋さんに連絡しとこうか…みたいな話をオヤジとしていたその日の夕方、
か細い声ながら「喉かわいた…」とオカンが初めて発語
徐々に抑揚も戻りつつありますが会話の内容は認知症そのもの…みたいな状態です
話相手になってやりたいですがコロナ感染防止の為に家族であっても面会はできておりません

現在は左半身完全麻痺につき寝たきりで胃ろうを施し要介護度は『5』
本人の年齢や現状から刺激のない病院で寝たきりにさせておくより老健に移すほうがベターとなり
今月末か来月初めまでには老健に転院という事で
まぁ何やかんやと役所関係やら通いまくってる次第です
( ゚Д゚)y─┛~~
(ホンマニザックリ)





オカンが倒れた1月から2月・3月なんてのはそもそも風も強くて僕の腕前では釣りに出掛けたところでロクに釣れもしませんし
病院からいつ呼び出しが掛かるかも判らないので
巣籠もりがてら自身初のPG(パーフェクトグレード)のガンプラ作りに没頭してみようかな…と、20年前に発売されていたZ(ゼータ)ガンダムのPGをオークションにて半額以下でGET!
(^m^ )



今まで作ったメガサイズモデルと違い圧倒的なパーツ数に卒倒しそうになりますが~…
( ꒪∀꒪)






なんと言いますか…説明書に従いひたすら黙々と仮組みしている時の心境ってのは
まるで写経をしているかの如く無の境地となり、その刹那だけは浮世の不安や心配事から解放して貰っているかのように思えましたね





という訳で仮組み終了
(・∀・)b



バンダイのガンプラのフラッグシップモデルとも言うべきPGではありますが
前述のように如何せん20年も昔のキットですので最新のキットよりもモールドがノッペリしていて
フォルムもどこかモッサリしているように思います




モナカキットなら脚の延長や肩の巨大化とかにも挑戦してみよかなと思ったのですが、ウェイブライダーへの可変ギミックも完全再現されている故に内部フレームが複雑過ぎるのでそのような無謀な大工事までは手を出さない事に決めました
(´ ิД ิ` )





その代わりと言ってはナンですが〜…
ノッペリしている外装にとことんスジ彫りやモールドを追加しまくってやろう!という事で





ガイドテープを貼って
スジ彫りカーバイト(主に0.25mm)にて彫り進めます





左がbeforeで
右がafter
(・∀・)b





スピンモールドで〜…






丸のモールドも綺麗に追加♪
(・∀・)b





あ、そうそう
コレは先月上旬に気晴らしに子供達とアスレチックに行った時の画像






やっぱ外で体を動かすと気持ち良いですね!





運動したあとはバーベキュー♪
ε٩( º∀º )۶з
ンマー!




娘Kは大学生活の為に4月より家を出て独り暮らし(極貧)を始めております

大阪を発つまでに家族でのちょっとした思い出作りになりました…カナ?
(*´∀`*)





はいはいガンプラねガンプラ。
コチラが大腿部アーマーのbeforeで





コチラがモールドを加えたafter
(・∀・)
カッチョイイ!




前掛け部分もゴチャゴチャとモールドを追加してったりしながら
コロナによる自宅軟禁生活をそれなりにENJOYしております




TVを点けても鬱陶しいニュースしか目に入ってこない毎日ですが
いつか必ず特効薬やワクチンが出来て終息しますので、それまでは嵐が過ぎ去るまで忍耐強く、かつ心を蝕まれないよう上手に折り合いをつけていくしか無いでしょうね
日本人は世界にも稀に見る、纏(まと)まりのある民族ですので医療崩壊を起さずにソフトランディングできるのを祈ってます
(霞が関の連中に対しては言いたい事が山ほどありますけどネ…)





んじゃ、また
(・∀・)ノシ
(画像は息子Rとピーちゃん)






PS.

この前永釣会でオンライン飲み会なるモノも初体験しましたよ〜♪
終電を気にせず、煙草の煙も気にならず、解散後すぐ布団で寝られるという、オンラインならではのメリット満載で全然アリでした
これを機会に皆様も新しいモノに首を突っ込まれてみては如何でしょうか〜?
(^m^ )

小回り君さん(←click)飲み会開催の手配ありがとう御座いました♪ついでにキャプチャ画像も無断拝借スミマセンw)
コメント (18)

巨星墜つ

2020年03月30日 | 日記








(;:°;Д;°:;)
コメント (10)

おしらせ

2020年01月14日 | 日記
一昨日オカンが脳出血で倒れまして
(´Д`;)

緊急の開頭手術やら施してもらい生死の境を彷徨っておりましたが
今日ようやく意識が戻り、生命の危機から脱した(?)かまでは判りませんが…
なにぶん頭なだけにこれから麻痺などの後遺症やら介護などクリアしていかなアカン問題が沢山出てくるかもしれません

なので諸々が落ち着くまで暫くブログ更新はお休みさせて頂きます
(´Д`;)
(たま~に皆様のブログにチャチャ入れには行くと思いますけどw)



ドウゾお察しくださいまし~
(´Д`;)



コメント

シビレルヤンハスキー

2020年01月10日 | オムニバス

もう世間は正月気分も抜けてすっかり通常モードかと思いますが皆様明けましておめでとうございます
興味無いと思いますが一応正月休みのご報告をば
( ゚д゚)


下級国民ゆえ大晦日までみっちり労働させて頂きまして
TVでジルベスターコンサートのカウントダウンを見届けてから〜



子供達と近所の神社へ恒例の初詣へ〜♪
( ゚∀゚)




こうちゃん(ふくまる大将)が動画で紹介していて先月買っといた電熱ベスト(画像左側)を初めて着込んで参拝の列にならんでみましたが評判通りヌックヌクで全然寒く無かったです♪
( ゚∀゚)
(個人的にLサイズでは少し丈が長かったかも〜)




信仰心なぞ毛頭ない我々親子ではありますが毎年恒例のおみくじ対決(画像右)は僕と息子Rが大吉で娘Kは吉でした〜
( ゚∀゚)





明けた元日の朝は息子Rと花園ラグビー場へ♪




Rの通う学校が今年も高校ラグビーに出場してるんですよね
Rは昨年も部活(陸上部)の皆で応援に行っておりますが僕は花園ラグビー場に来る事自体が初めてなのでテンション上がってます!
( ゚∀゚)




二学期末に予め配られていた保護者応援参加用のプリントを特設テントのスタッフさんに見せまして






二人分のチケットにメガホン、応援旗を受け取りいざ場内へ!
( ゚∀゚)





右も左も判らない僕達はとりあえず正面入口から入ってすぐの南側スタンドの空いてる席でピザやら食べながら他の学校の試合を見物

ん…でも
このスタンドからだと向こう側の様子が見えにくいんちゃうかなぁ?と感じ






両側がなるべく見渡せそうな西側スタンドのハーフウェイライン付近の座席まで移動して来ました
( ゚∀゚)






勿論今日も電熱ベストを着込んで来てますので全然寒くありません♪
( ゚∀゚)b





先制を許したものの、すぐさま逆転に成功しましたが…




最後まで1トライで逆転されるかもしれない僅差が続くも何とか勝利を収める事ができました
(´∀`;)


しかしながら初めて花園ラグビー場で生観戦ができてめちゃ楽しかったですね
両校の選手達お疲れ様〜!
( ゚∀゚)





次戦は2日後の1月3日の準々決勝、
対戦相手は格上のAシード、京都成章高校(近畿大会優勝・選抜ベスト4)なので


僕&R『う~ん…次は…多分勝てんやろ…なぁ…』
(´Д`;)(´Д`;)



(という訳で準々決勝を観に行くか否かは2日後の気分で決めよう…という事に)







元日の夜は嫁さんの実家ですき焼き食べて呑んで



翌2日の夜は僕の実家で食べて呑んでビンゴしたりしてマッタリと過ごしましたとさ
(ちなみにビンゴは娘K(←おみくじ最下位)が殆どの景品をブン穫っていきやがりますた)








(多分…負けるんやろなぁ…)と迷いながらも結局3日の準々決勝も息子と2人で花園へと応援にやって参りました





息子の学校の試合は第4試合なので、のんびりヨユーこいて入場したのですが本日は準々決勝(ベスト8)のうえ第3試合で去年の覇者、大阪桐蔭と優勝候補大本命の神奈川桐蔭学園がぶつかり合うという好カードが目白押しにつきスタンドは立ち見の人まで溢れ出る程の超満員に…
(°Д°)





しかしながら第3試合が終るやほんの数名の人が座席を立ったのを見計らってズケズケと「ソコ空いてますか?」と伺うと運良く東側ハーフウェイライン寄りの特等席に座ることができ、2人して元日の大吉パワーを遺憾なく発揮してやりました!
\( ゚∀゚)人( ゚∀゚)ノラッキー!






さぁ~てキックオフです
両校ともガンバレ〜!





試合は常翔が先制するもAシードの京都に逆に3トライを返され前半を終えた時点で11点差をつけられるという予想通りの劣勢な展開に…
(´Д`;)




ところがサイドが変わった後半に2つのトライを返し、画像はありませんがこの後にゴールも決め19対20で逆転に成功!
( ´;゚;∀;゚;)ンフ-!




ところがところが!
今度は京都成章が流石Aシードの意地を見せ再逆転のトライを決めて試合をひっくり返します!
( ´;゚;∀;゚;)ヤバイ…




残り時間僅かとなった時点で場内のアナウンスから『ロスタイムは…ゼロ分です』と告げられると『エエエエエ〜⁉』とスタンド中がどよめきます!
( ´;゚;∀;゚;)マジカァー!







それでもなお自陣まで攻め込まれていた常翔が何とかボールを取り返します!




残り時間もとっくに無くなりコレがラストプレー、
1回でも反則すりゃそこでノーサイドという絶体絶命の状況!






相手陣内まで押し込む常翔
密集からボールを右に出そうか左に出そうか…
右のほうが選手の数もエリアも余裕があるように見えますが〜…





左に出した!
∑(°口°๑)





いっけぇぇぇ〜!!!!!
(ง🔥Д🔥)ง





スタンドは総立ち!!
ディフェンスを交わしながら左へ、左へとパスを回し激走!!
(ง🔥Д🔥)ง












!!!

(ง🔥Д🔥)ง











(ง🔥Д🔥)ง











!!!
(ง🔥Д🔥)ง






すげぇ!!
(ง🔥Д🔥)ง

ラストワンプレーでの奇跡の大逆転にスタンドは狂喜乱舞!!
(ง🔥Д🔥)ง





(ゴールも決めてノーサイド)

いっやぁ…
まさかAシードの京都成章相手にこんな勝ち方するなんて…
正月早々どえらいモン魅せて頂きました!!
(ง🔥Д🔥)ง






絶叫し過ぎて声が枯れちゃいましたが高校ラグビーの醍醐味を存分に楽しませて貰いましたとさ〜♪





(ちなみに5日の準決勝は僕は仕事で観に行けませんでしたがRは陸上部の皆で応援に行き御所実業相手に見事に砕け散りますた)







5日・日曜の初仕事を終えた明くる日の6日は月曜で普通に定休日だったので
今日から初仕事の気だるそうなビジネスマン達を尻目に釣り道具担いで電車で向かった先が




芦屋駅♪
(・∀・)



そこへ↓こうちゃん(ふくまる大将)↓
https://www.youtube.com/watch?v=SPlgDQLVAKY
に車で拾って貰い芦屋浜で初釣りをする事に♪





今年の正月休みは高校ラグビーがあったのでこうちゃんとの初釣りは諦めていたのですが〜…
こうちゃんが6日も休みだと言う事が判り急転直下で釣行が決まったんですよね
( ゚∀゚)






とは言うものの僕は初釣りはすこぶる成績が悪くて
実に3年連続でヴァウズ喰らってるんですよねぇ…
(;°;∀;°;;)



果して今年の初釣りにて忌わしき呪縛からは解放されるのでしょうか…
(;°;∀;°;;)






トローっとした流れからして、いつウキが消し込んでもおかしくない雰囲気にもかかわらず海からの反応が全く返ってきません…
(;°;∀;°;;)





そんな去年の再現かと思われるような渋い状況の中
またしてもこうちゃんがヴァウズ逃れのスミイチをかっさらいます!






それ以降は夕方まで粘るも2人とも竿を曲げる事なく…





5時をまわった所で納…竿…
(僕は4年連続初釣りヴァウズ確定)
( ꒪⌓꒪ )





ウン…
なんとなく来年の5年連続ヴァウズも目に浮かんで来ましたわ…
(*꒦ິ꒳꒦ີ)

(いっそ来年はエビ撒き釣りにでも逃げようかしら)




こうちゃんの家まで車で戻って来てから
駅近くの店でかこちゃん&りょうちん(仕事終えてから急遽合流)とも1年振りの再会♪
\( *´ω`* )/





いやぁ〜昨年は飲み過ぎて気分悪くて終電降りてしまったせいで正月早々釣り道具担いで10キロも歩いて帰るという情け無い事しちゃいましたので
今回はゲロ吐きそうになるまで無茶な呑み方はしないつもりでしたけどぉぉぉ〜…





1年振りの再会とあって皆さんそれぞれ1年分の驚愕ネタのオンパレードでw
あまりにも楽しくて喋りまくって…結局飲みまくっちゃいまして…
(*ノ∀`)ノ"アヒャヒャ(*ノ∀`)ノ"アヒャヒャ(*ノ∀`)ノ"アヒャヒャ(*ノ∀`)ノ"アヒャヒャ




これ以上酔っ払うと流石にヤバいと思い2軒目では僕はウーロン茶にチェンジ
(´∀`;)





明くる日は仕事なので去年より余裕を持って午後10時半にお別れさせて頂きましたとさ
(こうちゃん&かこちゃん&りょうちん、今年も楽しい呑み会有り難うございました♪)




と言う訳で年明けからの諸々の報告しゅうりょ〜♪
(・∀・)






乙!
(๑´∀`๑)

(今年はゲロ吐かずに無事に帰れますた♪)













PS.ラグビーやら呑み会で絶叫し続けてたせいで見事に桂銀淑さんみたいにシビレるようなハスキーボイスになっとりますw
(・∀・)コトシモロヨシコ〜♪

コメント (12)

感動スペクタクル巨編・さよならラドルフ

2019年12月16日 | オムニバス

え~…


唐突にウキ画像からでスミマセン






もう…ね、
ホンっっっト久し振りに釣りしに海へと戻って参りましたよ
(人´∀`*)




既にチヌは100枚をクリアしてますので今回は肩肘張らずにノンビリとノマセ釣りで青物なんかを狙っちゃおうかな〜と♪
(人´∀`*)
(↑ところで男優デビューの件はどうなってん)




ちなみに自宅を午前4時半に出る予定だったのが2時間も寝坊するという大失態をおかしてる時点で釣果はほぼ詰んでるんでしょうけどね
(人´∀`*)
バカダネ






今日はたまたま休みが合ったので兄貴も一緒です
(兄貴、寝坊してスマン…)





そして
たまには外の空気を吸わせてあげようかと、久し振りにラドルフも連れて来てあげたのですが~…







朝のうちは寒かろう…と、耳あてをラドルフに装着してあげようとしましたところ







ボンッという破裂音とともにラドルフの首元に大きな穴があいちゃいまして…
(´Д`;)







海に着いて早々にシワッシワになっちゃいました…
(´Д`;)ス…スマン…
(↑イラん事するからやw)







まぁそんなこんなありながら








いっこうに沈まないウキをボンヤリと眺め続けてるのですが〜…



























あまりにも退屈なので先月まで掛かりっきりだった実家の屋根塗装のハナシをば。
(・∀・)







知床の秘湯探索の翌週から屋根塗装に着手。
三階のベランダから屋根にハシゴを番線等で10ヶ所程ガチガチに固定し、命綱を着けて昇り降りしました






6月に撤去した、TVアンテナを固定していた残りのワイヤー類を丁寧に取り除きまして






これより古い塗装や錆を落としにかかります
(・∀・)b






折半屋根には300個近いボルトが止まっているのですが長年の経年劣化で錆だらけですね





ソレらの錆を1個1個ちまちまと落としてられませんので
ネットで電動こけしもとい電動ドリルと『ボルトブラッシャー』なるアイテムを購入





金属のワイヤーブラシが先端に付いておりまして〜






ギュイーンと回せば







あらステキ♥
(人´∀`*)





(コレを300個全部に施して逝きますた)







折半屋根の形にピッタリなあしつけ棒(先っぽにワイヤーブラシがVの字に付いてます)を買ったので楽勝かと思いきや…削れ方が何だかしっくり来ず
(´Д` )







結局コーナンPROで買った安物のあしつけパッド(名称不明)のほうが使い勝手がマシだったので






これで折半屋根の全面を連日ゴシゴシ擦りまくったのであります
(´Д`;)シンド…








隅っこの入り組んでるような所は







小ぶりなワイヤーブラシで丁寧にゴシゴシ







地道な作業が延々続きます
(´Д`;)






ゴシゴシ





ゴシゴシ






ゴシゴシ
(腰が痛くなったので座りながら)






(´Д`;)プフェ~…






時には雷が鳴り






雨が降って中断を余儀なくされたり…






思いっきりボルト踏み抜いて悶絶したり…
(´Д`;)イテーヨー





久し振りに使おうと高圧洗浄機を引っ張り出したら本体から劣化した樹脂製のエアフィルターみたいなのが粉々になって落ちてきて
それが逆に屋根の上にこびり着いてしまい悶絶発狂したり…とアクシデント続発
( ゚Д゚)






1階の水道から30メートルのホースを屋根まで上げるのですが…思っていた以上にホースの自重があった為、落下しないよう各階ベランダに巻き付けたりしながら上げました







掃除機でザッとゴミを吸い取ってから







水を流しながらデッキブラシでゴシゴシ






全面水洗い完了
(´Д`;)プフェ~…






それからはマスキングテープで






塗装がハミ出ないよう養生







後日、屋根の表面を指で拭うと塗料の粉っぽいのが残っていたので
シンナーを含ませた棒雑巾で再度全面拭き上げる事に。







日が暮れてもフキフキ…








コレでやっと塗装の下準備が完了
(´Д`;)プフェ~






そしてこれからが塗装作業の本番!
まずは下地として錆止めのプライマーの塗装から始めます
プロ用の本格的なやつなので硬化剤(左側)が別添えになってますね
( -`ω-)✧






プライマーの一斗缶に硬化剤とシンナーを規定量加え、撹拌棒をつけた電動コケシもとい電動ドリルでマゼマゼ






ヨシャ!
これから…







塗ってくぜぇ~!
(ง🔥Д🔥)ง







ヌリヌリ…








ヌリヌリ…








最後はハシゴ付近の足元部分のみを残して







ハシゴに乗り移った状態で







塗り残していた部分を塗って…






下地(錆止め)塗装完了。
7時間半も掛かっちゃいました
(*꒦ິ꒳꒦ີ)
シニソウ…






明くる日
これからは2日かけてプロが使う屋根用シリコン系塗料を二度、塗り重ねます






昨日下地塗装をやってみて要領もある程度判ったので今日は更なるスピードアップを狙います





昨日は細かい所をローラーで塗ったのですが、入り組んでる箇所はハケのほうが効率が良いですね
(・∀・)b






先に細かな所を全部仕上げたので、あとはローラーでビャ~っと塗っていくだけですね







プライマー塗装で下地が出来ていたぶん塗料の乗りも良く、
昨日より3時間も短い4時間半で上塗り1回目が完了~♪
(・∀・)b





で~
明くる日の早朝、『コレで塗装工程が終わる~♪』…とヨユーぶっこきながら硬化剤ブチ込んで塗料を撹拌し…意気揚々と屋根に上ってみたところ






まさかの夜露でビチャビチャ…
(´ ิД ิ` )








こんな状態では塗装は出来ませんので…スマホのお天気アプリとニラメッコしながら
湿度の下がるであろう午前11時まで待たされるハメに。
(´ ิД ิ` )







イヤイヤイヤ…
(´ ิД ิ` )







硬化剤…混ぜてもうたんdeathけど…
(´ ิД ิ` )








推定6時間で硬化が始まるらしいのですが…午前7時に硬化剤を混ぜてしまっているので塗り始めが午前11時だと既に4時間もロスしてしまうという悲劇的状況に陥ってしまいました
((((;゚Д゚))))アセルワ…







うぉぉぉぉぉ〜!
(ง🔥Д🔥)ง






ふぬぅぉぉぉぉぉぉ~!
(ง🔥Д🔥)ง







3時間で上塗り2回目フィニッシュ〜!
(ง🔥Д🔥)ง








屋根を乾かしている期間中に去年の台風で崩落していた瓦の漆喰なんかも塗りたくったりしまして








屋根の塗装が完全に乾いたであろう数日後







ボルトの錆から雨漏りを防いでくれるというボルトキャップ(サビヤーズ)なる便利グッズにコーキングを塗ってから






ハンマーで叩いてボルトに被せていきます







good♪
(・∀・)b







この地道な作業を全てのボルトに施したのち
(´Д`;)プフェ~…






養生のマスキングテープを剥がして~






所々ヒビ割れていたモルタル部分にコーキング剤をヌリヌリ







good♪
(・∀・)b







これにて長きに渡る実家の屋根のメンテナンス
しゅ〜りょぉ~♪
(´✪ω✪`)










そりゃ〜…ね…
業者に頼んでいたら足場代やら何やらでオッッソロしい額になっちゃうところですけど~…
( -`ω-)✧







自分でやったので軽く50万円以上は安くあがったと思います♪
( -`ω-)✧









(でも…また次に塗装しなくちゃならないとしたらその時僕は還暦ぐらいになっちゃってるワケで…
そんな年齢で果して再び屋根に昇って同じ作業なんか出来るんでしょうかねぇ…?)
( ゚Д゚)






(いやまぁ…取り敢えず今はそんなずっと先の事までは考えんときます)
( ゚Д゚)
シンデルカモシレンシネ…
















…という訳で~…








肝心のノマセ釣りの方はと言いますと
開始から3時間が経ちましたけど一度もドラグがジッ!と鳴ること無く…









始めた時にはズラッと列んでいた他の釣り師さん達も『今日は全然アカンわ』とボヤきながら帰って逝かれました
(´Д` )






という訳で2人で取っ替え引っ替え10匹のアジを使いきり





午前11時
敢え無く撤収







帰宅後、車を置いてから2人で近所の『和さと』に逝きまして〜







兄貴のオゴリで昼間っから呑んじゃいましたとさ~♥
(・∀・)チャンチャン♪







□□□□本年最終投稿につき御挨拶□□□□












…振り返ってみると今年も何だかんだと楽しく過ごさせて頂いた一年でありました
リアル&ネット上で関わってくださった沢山の皆様方、少し早いですが今年一年本当に有り難うございました
こんな僕ですけど来年も懲りずに遊んでやってくださいまし〜♪
(人´∀`*)




良いお年を!
(๑´∀`๑)

(年末特大号につき長文でスミマセンでした)









PS.おまけ











フ〜…
(´Д` )









お~ヨシヨシ…♪
(´Д` )
(ラドルフ散歩ちう)
 ↑シワッシワヤン














あ~
ウンコするのね…
(´Д` )ドウゾドウゾ










ン?
(´Д` )









ンン⁉
(゚д゚)
ナンカ…オチテル









コ…コレはいったい…
(゚д゚)







『銀河おあずけ企画』って…
( ºωº; )
???







ちょ、ちょっと待て!
何処かでこんなブログタイトル…観たことあるぞ!?

(°Д°; ≡ °Д°;)








しかもこの男優…両手にフィッシュグリップと集魚剤(アミノX 爆増チヌ 5倍深攻め)持ってるんですけど…
(両乳首にはケツバッチまで…)
((((°Д°;))))








表側には…
ぎょぎょぎょ『魚姦』て…
((((°Д°;))))









いやぁ…







年の瀬に…
エラいモン…見つけてしまい…まし…たわ…

(;°;∀;°;;)y─┛~~













〜完〜





コメント (16)

KING OF KINGS

2019年11月27日 | 日記
オヤジ「なぁなぁ、






『KING・カズ』ってスゴいやっちゃよなぁ?」
( ーิωーิ )




























僕「…う…ウン…
…まぁ…そうや…な」
( ゚д゚)
レジェンド…ヤシ…ネ






(確かにカズはスゴいけど…何をまぁ唐突に…)







(それに…ラグビーならまだしも、今頃にサッカー界のレジェンドの話題ってのも…)
( ゚Д゚)







(ていうか…オヤジが自分より歳下のカズに『KING』という称号をわざわざ付けてまで呼ぶってのは…これまたエラいリスペクトのしようやね…)
( ゚Д゚)
ドナイシタ⁉








オヤジ「いやホンマ、昨日テレビで観てたんやが…KING・カズって相当アタマ良いんやなぁ」
( ーิωーิ )








僕「ん…んん。まぁ確かにアレだけの選手だから決してアタマは悪いことは無いんやろけどもさぁ…
でも取り立ててカズがアタマ良いっていうハナシも特別聞いた事が無いんやけど…」
( ゚Д゚)







オヤジ「いやぁ…昨日タイムショック観てたらな…
あの京大出てる頭のエエ漫才師(←ロザン宇治原)を破って優勝しよってんで!」
( ーิωーิ )








( ゚Д゚)へ?






(カズって…そんなクイズ番組出てたっけ…)






オヤジ「いゃあ〜ホンマ、金髪やけど見かけによらずアイツは大したやっちゃで〜」
( ーิωーิ )








( ゚Д゚)…








( ゚Д゚)…










僕「オトン…もしかしてソレ…」
( ゚Д゚)








僕「赤いスーツ着てなかったかい?」
((((;゚Д゚))))





コメント (6)

慟哭の青いハン…~2019道東旅行記3・4日目final~

2019年10月28日 | 旅行

3日目の朝です
エエ天気♥
(人´∀`*)






今朝も朝飯をガッツリ頂きながら、ななめさんよりチェックアウト後のルートをアドバイスして貰きまして
昨夜一緒だった小笠原の男性とのお別れの挨拶を交わしたのち






2日間お世話になったとおまわりさんよりチェックアウトさせて頂きました
両親もこのゲストハウスのノリが大層気に入ったみたいで『また泊まりに来たい!』と大満足してくれてました♪

ななめさん、お世話になりました
両親に素敵な思い出が作れて良かったです
またいつか、必ず泊まりに来させてくださいまし~♪
(人´∀`*)



『羅臼ゲストハウス 旅人の宿 とおまわり ななめさんブログ』(←click)





んで
バビョーンと車をトバしまして~







羅臼から一気に野付半島へとやって参りました







僕も野付半島は来た事が無かったので一度はこの目で観に来たかった場所なのですが
( ゚∀゚)







コレだけの為に車かっトバして来た割りには…
( ゚∀゚)
フツー…







(釧路湿原同様、1回観たらもう…エエかな…)
(´Д`;)







でぇぇ~!
今度は来た道を引き返し、更に羅臼町を越え







峠道をグングンと昇って逝きまして~






知床峠展望台にトーチャーク♪
おお~、山の頂には雪が積もっております
( ゚∀゚)
テイウカ、サムイ…






昨年昇った時にはガスっていて何も視えず正直、『何じゃコリャ?』な感じだったのですけど
今日はスカッと晴れて北方領土が見渡せました。コレだったらわざわざ昇って来るだけの価値アリでしたよ!
( ゚∀゚)







そのまま峠の反対側まで走り抜けて





初めてウトロ方面にやって来ました
( ゚∀゚)
ヘェ~♪







道の駅に『赤いサイロ』が売って(1人1個まで)いたのでお土産用にGET♪








それから斜里町方面へと下りて行きまして
オカンが行ってみたいと言っていた…








冥途…もとい、『天に続く道』でパシャリ。



コレって…網走監獄の囚人に作らせた18㌔(28㌔?)もの直線道路なんですってよオクサ~ン♪
(人´∀`*)






で、そこから少し走りますと~…









お♪あったあった、目印の白いドラム缶…







昨日ぴかリンさんから教えて頂いていたおすすめスポット、『越川温泉』でぇ~す
( ゚∀゚)







んあぁあぁあ…
エエ湯や
\(//Д//)/♥

(↑画像は僕やなくてオヤジね)







気持ち良い温泉に入ったあと我々は温泉のすぐ近くにあります、ぴかリンさんおすすめの次なるスポットへとやって参りました







『越川橋梁跡地』

その昔、国鉄の路線を敷くべくこれまた囚人やらタコ部屋労働者をコキ使って建造させたと云われる10連アーチ型のコンクリート橋梁の跡地で






国道を通す為に現在は橋梁の真ん中部分が取り壊されております
(画像では判り難いかもしれませんが左端の橋梁と右奥の橋梁の間に国道が走ってる…ていう感じですね)




コレだけでしたらナンの変哲も無い場所なのですけど~…






ぴかリンさん&ななめさんからお聞きしたこの越川橋梁に関するエピソードがなかなかディープなハナシでありまして…




北海道に限らず日本中、いや世界中でもその時代にはよくあったハナシらしいのですが
橋やトンネルなどの人工建造物が自然の脅威などで壊れたりしないよう一種のマジナイとして生きたままの人間を生け贄(守り神?)として埋めるという『人柱』という行為がマジで行われていたらしいのです
(後に調べると北海道の『常紋トンネル』なる所では十勝沖地震の際に壁から立ったままの状態の人骨が大量に発見されております)






この越川橋梁も『何本目かの橋脚に人柱が埋められている』と語られている場所のうちの一つらしく…
お二人から共通して聞かされた『当時の統括責任者が代わる代わる謎の変死(怪死)をとげ…その結果橋梁は一度も使用される事なく廃線に至った…』というエピソード
(≖人≖)




ソレは果たして無理やり人柱にされた労働者達の怨念なのか否か…
(≖人≖)




この話をお聞きした際↓

(ぴかリンさん『おあずけさんはそういう霊的なハナシって信じるほうですか?』

僕『ハハハ、まっったく信じませんよ!
僕は以前、恐山の三途の川でも夜釣りしてたぐらいですもん
それでも生まれてこのかた霊だのオバケだの見た事ありませんから。
まぁでも実際に自分の眼で幽霊とかを見たりしたなら、その瞬間からは信じるかも知れませんけどねぇ…
そもそもオバケって驚かすだけじゃないッスか~。やっぱこの世で1番恐いのは生きてる人間やと思いますよw』


ぴかリンさん『ですよねぇ~w』


僕『ハハハw』)




























そんなこんなで
越川橋梁を観終えてから両親のリクエストである網走監獄方面へと車をトバしておりますと〜…







バックミラー越しに白黒カラーの特別車が追い掛けて来るのが見えまして







ヘルメット被った制服姿の優しそうなPメンから





18000円分のプレミアム商品券を手渡されました
(´Д`;)







僕『いやいやそんな…気ぃ遣って貰わんでも結構ですのにぃ~…』
(´Д`;)






Pメン『いっやぁ〜惜しい!あと2キロオーバーされてたら赤色のシャア専用プレミアム商品券をお渡し出来たんですけどねぇ~!』
(・∀・)(・∀・)
ニヤニヤ♥






僕『い~やいやいやいやもう、青色で充分ですよホント…』
(´Д`;)






Pメン『ところでそんなに急いでドチラへ向かわれる途中だったのですか〜?』
(・∀・)(・∀・)
ニヤニヤ♥







僕『両親連れて網走監獄に逝くつもりだったんスけどね…いやもうついでなんでこのままこの白黒車で監獄まで連行してってくださいよ~…』
(´Д`;)







Pメン『クスクスw…いや〜お連れしたいのは山々なのですが♪
我々はまだまだココでクーポン券配りまくらないといけませんのでw』
(・∀・)(・∀・)
ニヤニヤ♥








僕『ほんじゃ…最後にブログ用に写真撮っといて良いッスかね?
ナンバーとかはモザイクかけますので』
(´Д`;)





Pメン『ドーゾドーゾ♪じゃあ後方から他の車が突っ込んで来ないように後ろで旗振って誘導しときますね~♪』
(・∀・)(・∀・)
ニヤニヤ♥







カシャッ…































ホレ見ろ、
やっぱ生きてる人間が1番恐いやんけ…
( ꒪⌓꒪ )

オバケハ…ゼニヲトッタリシマセン…







Pメン『あ〜ちなみに商品券の使用期限は23日までですのでお忘れなく〜♪』
(・∀・)(・∀・)
オキヲツケテ〜♥









F💢CK YOU!
(╬ ಠ益ಠ)ψ












ハイハイそれからは気を取り直し安全運転で…予定より時間食って網走監獄にトーチャク。
僕は昨年ココには来てますし残り時間の都合上、両親とは別行動を取ることにしまして







監獄の近所にあります、ぴかリンさんに薦めて頂いていた『北方民族博物館』に独りでやって参りました






無料の音声ガイド借りられます♪







ココほアイヌ民族に限らず、アフリカで産まれた人類が知恵を工夫して厳しい自然環境に適応し
寒い地帯(北方)へと生息圏を延ばしていった珍しい資料が沢山展示されております
( ゚∀゚)





アザラシ漁のやり方とか…興味深かったですね
( ゚∀゚)






という事で閉館時間ギリギリまで楽しんでから
再び監獄へ両親を拾いに逝きまして








安全運転で💢








およそ150㌔離れた釧路市内へと移動








ふ~、やっと着いた…
(´Д`;)
ツカレタ…







とりあえず予約しておいた安宿にチェックイン!








1泊朝食付きで1人¥3300なり~♪
(人´∀`*)
ヤッスゥゥ~イ♥







ハイお疲れ~!
もう今夜はハンドル握らないのでやっと飲めます♪






滞在期間中ずっと魚料理だったので久し振りの肉料理は美味しかったですね
( ゚∀゚)









両親はホテルに戻りましたが僕は〆のラーメンが食べたくなったので
なんだか美味しそうな佇まいのお店を見つけたので吸い込まれるように入店







オススメを伺うと味噌ラーメンだそうなのでソレで♪







予想を裏切らない美味しさでお腹が満たされた僕は
釧路のネオン街を見やりながらホテルへ戻り床に就きましたとさ…




という事で3日目しゅうりょぉ~♪





□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□






ハイ
4日目は帰るだけなのでついでに書いちゃいますね
(もう終わりますのでw)







安宿の割りに朝食も美味しく頂き
(僕も両親も育ちが庶民なので何でも美味しいです)







チェックアウトしてからクロネコヤマトにて重い荷物等を無事に大阪に発送完了


ガソリン満タンにしてから空港の日産レンタカーへ






両親を乗せての800㌔のドライブでしたが事故も無く(←捕まったけどね)帰って来れました~♪







帰りのPeachは30分位の遅延がありましたが復路のチケット代は¥2900で取ってましたので全然文句なんてありませんね♪


ざっくりまとめると



飛行機代往復¥17550(手数料込)
レンタカー&ガソリン代1人あたり¥5000
1&2日目ゲストハウス代1人¥9600(2泊分)
3日目ビジネスホテル代1人¥3300



…で知床まで逝って来れたのなら、なかなか上手に旅したほうちゃいますかね~♪
(人´∀`*)






(人´∀`*)…
















罰金の¥18000だけが余計でしたけどネ…ホンマ
( ꒪∀꒪)

(今明かされる
『幸福の黄色いハンカチ』
     ↓
     ↓
     ↓
『慟哭の青いハンソク切符』…というタイトル変遷のオチ)










まぁ色々ありましたが今回も思い出深い旅になりましたとさ~










乙!
(人´∀`*)

(旅は面白い)











PS.これからまた実家の屋根塗装に囚われますので暫くブログ更新は止まるかも知れません













コメント (14)

幸せの青いハン…~2019道東旅行記2日目~

2019年10月24日 | 旅行

おはようございます2日目の朝です
予報では本降りにはならないみたいですが…時折小雨がパラついてます
(大丈夫かいな?)
(´Д`;)





昨夜遅くまで呑んでたにも拘わらず朝からお代わりするくらいモリモリと朝食を食べ
本日お帰りになられる昨日の宿泊者さん達と嗚咽混じりの抱擁(←ウソツケ)とお別れの挨拶をしてから
(´∀`)ノシ





僕が薫別アタックしている間、時間を潰していてもらうべく知床峠にあります熊の湯へと両親を送りに向かいます






へ〜い
熊の湯にトーチャーク♪






橋の向こうに温泉があるらしいです
両親にはこのまま『熊の湯』→巨大シャチの骨格標本や知床の自然が学べるという『ビジターセンター』→『道の駅羅臼』へと徒歩で移動してもらいながら暇を潰して貰う予定です
(*´・∀・)ノ))
ホナネ〜♪






両親を送り届けてから僕は車をトバし






この度の薫別アタックに御案内してくださいます強者(ツワモノ)様との待ち合わせ場所である薫別漁港へと向かいます




そして順調に9時過ぎに合流が叶った我々は挨拶と固い握手をしたのち





強者様のお車の先導に付いて行くカタチで






薫別漁港から車で行ける限界点であります林道の入り口へと向かいます






レンタカーのフロア下が擦れるくらいのダートをロデオ状態で爆走!
( ゚Д゚)






薫別アタックの出発点である『滝の沢林道』入り口に到着。
これより先へは車は行けませんのでヒグマ生息地域を4キロ強、徒歩で進みます!
( ゚Д゚)






当初登山靴を持って来ようと考えていたのですが事前に強者様より『当日は泥濘(ぬかる)んでいると思うので長靴のほうがベターですよ』というアドバイスを戴いたものですから
Peachの持込み荷物の制限が7kgという事もあり登山靴の携行は辞め、ゲストハウスとおまわりさんにて長靴をレンタルして来ました
(人´∀`*)






そしてそして~
何だかんだと去年もヒグマから僕を守ってくれた熊除けのホイッスルと、熊殺しの異名を持つ空手家『ウィリー・ウィリアムス』さんの写真も首からぶら下げております!
(人´∀`*)
(仕事が細かいw)






ちなみに今回も写真の裏側はsatonkyさん(熊科・オス)です
(・∀・)
(↑今度会ったら確実に食い殺されるナw)








という訳でいよいよこれから薫別温泉へと向かうのですけれども…その前に強者様のご紹介をさせて頂きますね!
( ゚∀゚)


顔出しはNGとの事ですので背中からの画像のみで申し訳ございませんが
この度、秘湯・薫別温泉へと御案内をしてくださいます強者様…北海道のありとあらゆる温泉を探索されておられますブロガー様で『北海道ぴかリンのブログ』(←click)管理人でいらっしゃいます『ぴかリンさん』でございます♪
(人´∀`*)
宜しくお願い致します〜!







道中所々に倒木があるので跨いだり潜(くぐ)ったりしながら進みます







前夜までの雨のせいか結構足も沈んじゃいますね
ぴかリンさんのアドバイス通り長靴を借りてきて正解でした
(´Д`;)







僕の熊よけはホイッスルですがぴかリンさんは熊鈴を着けておられました
これだと歩いている間は絶えず音を鳴らせておけますので熊鈴のほうが理に叶ってますね〜
(・∀・)b







ヒグマとの遭遇に注意しながら数十分進み…1番目の橋を通過してからさらに数十分歩きますと…いよいよ藪漕ぎエリアに突入
ぴかリンさん曰く『どうやら最近藪を払ってくれた方がいらっしゃったみたいで今回はこれでも相当エントリーしやすい方ですよ♪』との事。
(昨年の夏なんて道中ず~っと藪漕ぎしっぱなしだったそうですので…)
((((;゚Д゚))))
エグイナァ…







2つ目の橋を越えれば…いよいよ温泉近くにやって来れたという事なのですけど…






ぴかリンさん『着きましたよ~♪』









て…
(´∀`;)











イヤもう僕自身、ココの何処がゴールなのか脳内で全然処理できてないんですけど…?
(´∀`;)








するとソコには温泉を訪れる人の為に先人の方々が置いてくださっていた掃除用の網やデッキブラシ等が…。
ホントだ、間違いなくココがゴールみたいです(汗)
(´∀`;)




ぴかリンさん「じゃあ私は網を持って崖を降りますので、おあずけさんはデッキブラシをお願いしますね♪」…なんて仰ると




笹を掻き分けて懸垂下降用のロープを探し出されました




てかこんなん…単独で来てたら絶対にロープなんて見つけられて無かったでしょうね…
( ꒪∀꒪)






(こんな秘境を昨年単独で目指そうとしてた僕は…死にに逝くようなモンでしたよ)
( ꒪∀꒪)






ぴかリンさん「じゃあ先に私が降りますので合図したら降りて来てくださいね~♪」







…と仰りながらズンズンと崖を降りて行かれるぴかリンさん








下の方から合図が聞こえたので笹薮だらけの崖を僕も降りて逝きます






う〜ん…♪







ワイルドだぜぇ~!
Σd(°∀°d)







崖を降りた所で川の上流側に目をやるとそこには…






オオオオ…!
\(//Д//)/♥








薫別温泉だぁ!
ε٩( º∀º )۶з

めっちゃ湯気でてるw







藻が生えてるのもワイルド過ぎますねぇ~
如何に訪れる人が少ないかが判ります!
( ゚∀゚)







ちなみにミミズの死骸とかも沈んでおりますw
ぴかリンさん曰く『どちらでも構いませんが…藻やら底の方を掃除しちゃうと汚れが落ち着くまで更に時間を要しますが…おあずけさん、どうされますか?』との事なので…





僕『いやもうこのままで入ります♪』
(・∀・)b






しかしながらぴかリンさんの温度計で温泉の温度を測らせて頂きますと







46℃もあり、このまま入るって訳には逝きませんので








ぴかリンさんのアイデアで先に湯舟のお湯を少し掻き出し、それから川の水を加えるやり方でスピーディに湯の温度を整える事に。







ワッセ♪
ワッセ♪






ザッパー…






…てな感じで20杯くらいバケツで川の水を加えますれば〜








丁度よい湯加減になりました~♪
( ゚∀゚)






ぴかリンさん「それじゃ〜私はこれから薫別川上流の探索に行って来ますので、おあずけさんはユックリと温泉を堪能しちゃってくださいませ〜」
(・∀・)b







という事でお言葉に甘えて秘境・薫別温泉に入らせて頂きま~す!







んあぁあぁあ…


エエ湯や…♥
\(//Д//)/







眼下には清流薫別川が。
運良く紅葉の景色も相まってサイコーのロケーションであります
\(//Д//)/♥
(ちっさなオショロコマも肉眼で見えます♪)





…と






体勢を変えようと壁に手をついた途端、掌に刺すような激痛が!
∑(ºロºlll)








僕『あぃでッ!!』
∑(ºロºlll)
ナ!ナンヤ!?







うっかり源泉が流れ落ちる所に手をついちゃったんですね(汗)
(;゚д゚)





熱いのを通り越して痛かったです…
(;゚д゚)
クワバラクワバラ…







熊に注意しながら歩いたり…藪漕ぎしたり崖から降りたり…
バケツで水汲んだりしてから入るからこそ味わえる大自然の温泉の気持ち良さ…




そらもう格別ですね♥
(人´∀`*)




こんなの一度でも味わっちゃうと…そら~クセになっちゃいますわ…
(人´∀`*)






という訳で次に訪れる人の為にバケツとロープが流されないよう湯舟に沈めて…と。







丁度ぴかリンさんが戻って来てくださったので再び崖を昇っていく事に致します
(因みに『また来れるから』と仰ってぴかリンさんは入浴されませんでした…僕が両親を迎えに行く時間にご配慮くださったみたいで…申し訳ございません)
(´Д`;)





さぁ~帰りますか!











帰ってる途中に道端に落ちていた熊笛&ウィリアムスを発見。
てっきりバケツで川の水を汲んでる最中に外れて失くしたとばかり思ってました…
(;゚∀゚)
(全く役に立ってねぇじゃん…ていうか危機管理能力ゼロだなw)






行きしなは気付きませんでしたが帰りしなは判り難い分かれ道があったんですねぇ…
こんな所で迷ったらマジで生きて帰って来れませんよ…
((((;゚Д゚))))






当然帰り道でも藪漕ぎしたりしまして…






無事にスタート地点のゲートまで戻って来れました♪
帰り道は1時間近く掛かりましたが道中は2人で楽しくお話ししながらだったので辛く無かったですよ~
( ゚∀゚)





その後、ぴかリンさんから僕がまだ逝った事のない道東のおすすめスポットを数ヶ所教えて頂き
またの再会を祈念しまして解散と相成りました~♪
(人´∀`*)






□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



夢のまま諦めていた秘湯・薫別温泉到達はまさしくぴかリンさんとの出逢い無くしては成り立ちませんでした
お仕事を抱えつつも僕のような者の為に日程まで合わせて御案内くださり感謝の念に堪えません
(*꒦ິ꒳꒦ີ)
ぴかリンさん、本当に有り難うございました
いつまでもお元気でいらっしゃってくださいませ!
(人´∀`*)





□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□





両親に電話すると道の駅羅臼で昼飯食ってるそうなので僕も道の駅へと向かいます







お、キレイ♥






時間があれば相泊の純の番屋(川の手前・本物)でも観に連れてったろうかなと考えておりましたが
道の駅で両親と再会するも未だ土産物とかは見れていなかったらしく…
ならば僕も腹ペコなので昼飯食べたり車内で仮眠したりする間に両親はユックリ土産物でも買い漁っときいや…という事となり


道の駅二階の食堂にて温かい『羅臼昆布ラーメン』と






去年食べて美味しかった『ホッケフライバーガー』を食しました
相変わらずの安定のウマさでしたYO!
( ゚∀゚)







夕暮れまで残り時間が僅かになって来ましたので…











道の駅からゲストハウスとおまわりさんに戻る途中にあります羅臼国後展望塔に立ち寄りました






展望塔の内部には北方領土問題の資料が展示されていたり大変勉強になったのですが如何せん閉館時間が迫っていたので後ろ髪を引かれながら退館
(´Д`;)







思いつきで訪れた割に国後島が凄く壮大に見渡せる、なかなか良い展望塔でした~♪







とおまわりさん2日目の夕食~♪
( ゚∀゚)
ウマー







午後9時からは呑み会2日目~♪
(今夜の呑み会はオカンも参加w)



今夜から宿泊のこの男性、実は小笠原諸島からはるばる知床にやって来られた方で~
小笠原への移動手段とか移住生活の話とか…ここ知床のハナシより小笠原の話題をアテに酒が進み
これまた忘れられない呑み会の思い出となりましたとさ~
( ゚∀゚)







という訳で2日目しゅ~りょぉ~♪







(3日目編へとつづく)








コメント (10)

幸せの黄色いハン…~2019道東旅行記1日目~

2019年10月22日 | 旅行

そんなこんなで両親連れての道東旅行スタートです
(Peach搭乗云々に関しては去年と全く同じ工程につき割愛させて頂きますね)
( ゚∀゚)





ちなみに両親は初のLCC。
世間では三連休最終日にあたる為チケットは激安価格とまではいきませんでしたが往路1人あたり¥12500なら許せる価格でしょうかね
( ・∀・)ノシ
(復路は破格値)





関空から2時間のフライトで釧路空港に到着






今回も昨年と同じく、じゃらんNETで早割とかを駆使し日産レンタカーにて車を予約したのですが~…
免責補償付きで4日間借りて¥8930(税込)とは我ながら上手に予約をとったと思います♪
(人´∀`*)
(今回借してくれたノートは昨年のようなEpowerではなくガソリン車ですけどね)






先ずは釧路漁港方面へと向かいまして~…






カモメ?海鳥?
( ゚∀゚)
ロプロス?






昨年の最終日に立ち寄った地元の漁師さん御用達のお店、釧(せん)ちゃん食堂へとやって参りました






とりあえずお疲れ~♪
(勿論僕はノンアルね)






今回も刺身定食美味しかったです!
( ゚∀゚)
でも付け合せの味噌汁↗の内容はどうやら日替りだったらしく…今回は昨年程の衝撃的な美味しさの味噌汁ではありませんでした…(泣)
(↑それでも出汁が効いていてフツーに美味しかったですよ~!)







釧ちゃん食堂を出てからはオカンが行ってみたいと言ってた釧路湿原に向かいます






駐車場から片道20分くらい歩きましたでしょうか…







展望台から臨む釧路湿原
( ゚∀゚)






( ゚∀゚)…






( ゚∀゚)ナンジャコレ…
(↑大して感動せずw)







やっぱ上から眺めるよりカヤックとかで川をくだったりしたほうが堪能出来たんでしょうかね…
まぁ今日は時間も無いので一応『釧路湿原に連れてったったで』…という事で…
(´Д`;)








そんな…大して感激も無かった釧路湿原を後にしてから次に向かったのが
これまたオカン希望の神の子池なのでありますが…思っていたより日が暮れるのが早そうなので






暗くなるまでに神秘的な神の子池ブルーを見せてやりたいと車をトバします
( ゚Д゚)イソゲ!






(途中でセコマコーヒー買いまして)






神の子池にト~チャ~ク!
おお~!ブルーですや~ん♪
(人´∀`*)











(人´∀`*)










…て言うのはウソでありまして
上の画像は明度を修整してるのでキレイに青く見えていますが…
(人´∀`*)







夕暮れの現場で実際に肉眼で見えてたのは↑このくらいの色味でした…
(´Д`;)
ムネン…







日もとっぷりと暮れちゃいましたが~








神の子池から今夜の宿泊先、『ゲストハウスとおまわり』さんを目指します








ふ~…
何とか6時30分までに辿り着きました
(´Д`;)





1年ぶりにとおまわりの主人、ななめさんにご挨拶し
取り急ぎ部屋に荷物を運んだら






午後7時より美味しい夕食です♪
(人´∀`*)







そして午後9時よりとおまわり名物、宿泊者の皆さん達との恒例の飲み会に突入~♪
(オトンとオカンは疲れてたので食後に部屋で爆睡しちゃってましたw)



この呑み会がまぁ~楽しいのなんの!!
(*ノ∀`)ノ"アヒャヒャ






昨年もコレばっかり呑んでましたが
北海道に来たなら当然『カツゲン酎』ですよね!
( ゚∀゚)
シランケドw






(左端が主人のななめさん)
宿泊者の皆さんは初対面の方々でしたがサイコーに話が弾んでゲラゲラと大笑いしまくりで
気付けば日付けが変わるまで皆で楽しく呑んでましたとさ~♪







という訳で1日目しゅ~りょぉ~♪
(*ノ∀`)ノ"アヒャヒャ











(2日目・薫別アタック編へ続く)








コメント

幸福の黄色いハンカチ~2019道東旅・プロローグ~

2019年10月19日 | 旅行
え~…
(・∀・)





まだまだブログ本編の執筆もまま成りませんが
その前にチョイと先に今回の旅の目的地の説明だけさせといてくださいね
(・∀・)b





まず振り返って頂きたいのが昨年夏の知床一人旅で川北温泉に向かっていた時の記事なのですが~…











詳しく読みたい方はコチラ(←click)





昨年のこの記事で書かれていた、辿り着くのも困難とされる『○○温泉』ていうのが…
実はココ、『薫別(くんべつ)温泉』という名の秘湯の事だったんですよね
(・∀・)b





そして今回の探索の目的地というのがまさしくこの薫別温泉なのであります!
(・∀・)b




昔は車で近くまで辿り着けた(←ちなみにナイトスクープの依頼にもなっていた)らしいのですが…現在は林道が崩壊している為、藪漕ぎしながらヒグマ生息地域を徒歩で4キロ強も進まなくては辿り着けなくなっております
(´Д`;)

しかしながら昨年初めてコンタクトを取らせて頂いた『強者様』なる方に、今年の薫別アタック同行を願い出ましたところ
強者様『夏は藪が凄く虫も多いですので秋頃でしたら御案内できそうですよ♪』
…との御返事を頂き、日程をすり合わせた結果10月半ばに御案内して頂ける流れになったのであります♪
\(//Д//)/



天候不良に備えアタック予備日を含めトータルで店を4日間閉めて行く事になるので



僕『どうせ店を閉めてくのであれば…移動はレンタカーやしオトンとオカンも一緒に行くけ?勿論薫別アタックには連れて行かれへんからその時は羅臼辺りで時間潰しといてもらわなアカンけど…』




両親『行く!連れてけ!』







…という二つ返事で
急転直下で両親を連れての道東旅行が決まったという訳であります
(イントロが長ぇ~)





はてさて…秘湯・薫別温泉に無事辿り着く事が出来たのか!?
途中でヒグマに喰われなかったのか!?
( ゚д゚)
(↑この記事を書いてる時点で喰われてる訳無ぇ~だろw)








本編へと続く…
( ゚∀゚)








コメント

宮本から君へ

2019年10月02日 | 日記

台風接近に伴い強風ながらも雨は降らずに持ち堪えた先週の月曜日
釣りにも逝かず僕は電車で京都へとやって参りました





9月20~29日までの開催な為このタイミングでしか訪れるチャンスが無かった漫画家・新井英樹先生の画業30周年の原画展
(入江喜和先生は奥様で『のんちゃんのり弁』や『たそがれたかこ』の作者でもあります)






9月27日には新井先生の30年前の初連載作で昨年ドラマ化された『宮本から君へ』で描けなかった続きの部分が映画として公開されるんですよねぇ
(*꒦ິ꒳꒦ີ)
ウルウル…


(ドラマについての諸々を書いた過去記事はコチラ(←click))






(※撮影に関しては会場の責任者の方に許可貰いました)





(愛しのアイリーン)

新井先生の作品については既に何度もアツくブログに書かせて貰ってますので…
(ง🔥Д🔥)ง
ウォォォ…





(キーチ‼)


興味がお有りの方は宜しければ過去記事①(←click)をご参照くださいまし♥
(ง🔥Д🔥)ง
フォォォ…





過去記事②(←click)
(ง🔥Д🔥)ง
ヌォォォォ…





『宮本から君へ』連載から…かれこれもう30年も経つんですねぇ…






当時は単行本を探してもなかなか本屋さんに置いてなくて…
いわゆる『世間受け』しないジャンルの作品だったのかも知れませんが







他者がどう評価しようが僕にとってはオンリーワンな作品であり、絶版になった初版を今でも大切に持ち続けているバイブル的な存在でした






他の漫画家さんによっては商業的に成功をおさめている方も沢山いてますが
新井先生は不器用なまでに漫画家としての自分のポリシーを貫くがため、商業的にはなかなか日の目を見る事が無かったのですが…
それでも新井先生の作品を何十年も支持し続けるコアなファンに支えられ
ついには『宮本から君へ』が映画化されるまでになったのには感慨深い気持ちですね
やっと…やっと世間が新井ワールドの良さに気が付いたのか、と。
(*꒦ິ꒳꒦ີ)
シミジミ





会場では貴重な原画や色紙が販売されていて、喉から手が出るほど欲しかったのですが…僕の持ち合わせでは到底買える値段では無かったのでソレは泣く泣く我慢…
( TДT)







しかしながらサイン本と枚数限定の先生直筆のサイン入りTシャツはGETできましたよ~‼
(ง🔥Д🔥)ง
(家宝に決定!)







映画公開前に原画展に来られて良かったです~♪
(人´∀`*)







そこから蒸し暑いなか20分歩きまして…






お。ニンテンドー
(ココは用無し)






京都に来たならラーメン『藤』(本店)に寄らなくっちゃねw
\(//Д//)/♥








ヘイヘ~イ♪
せっかく電車で来たんですからトーゼンちめた~い麦酒も戴かなくっちゃねw
\(//Д//)/♥
ウマー!







そうそうコレコレ♥懐かしい味です♪
(人´∀`*)








ちゅ~事で先週のハナシはこれま~でぇ~よ~♪






□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□








今週の月曜は10月末の大阪大会に向けてソフトの練習で汗を流し
(↑画像はごんさん(←click))







それからアリオ八尾のMOVIXへ飛んで逝きましたよ~ん
(モチ、『宮本から君へ』を観に)
(・∀・)







(※画像は公式HPより拝借)
池松壮亮君や蒼井優さん…






プロの役者さんがドラマ同様凄まじい熱量で宮本を映画化してくださいました
(感謝)





原作を知る者からしますと
映画をキッカケにこの作品を知られた方は是非とも原作もご覧になって欲しいですね
原作の素晴らしさと、この作品の実写化に邁進された役者さんやスタッフさんの熱量を改めて感じられること間違い無しですから
(ง🔥Д🔥)ง









映画を観終えてフと思い出したのが…

原作に感化された高校生の頃の僕は何となく将来は宮本みたいなアツ苦しくも青臭さを忘れない大人になりたがってたんですよね


あれから30年経った今…果たして僕はそんなド直球な人間になれたのだろうか?













イヤ…なれて無いな。
(´Д` )





せめて…いつまでも新井作品を噛みしめていられるような人間ではあり続けたいと思っております




なかなか活字で表現しきれなくて読み辛い文章になっちゃってスミマセンでした…






乙!
(・∀・)













PS.(キーチも映画化して欲しいなぁ…)
(≖人≖)












コメント (4)

しれっと今週のハナシ

2019年09月20日 | オムニバス

た~まやァァ~…♪






土曜日の夜は娘と近所の川辺の花火を観に行き、帰りに鳥貴族に立ち寄って鶏の死肉を棒に刺して焼いたのをアテに乾杯
(*´∀`*)
(↑言い方がグロいな)







日曜の夜はマッケさん(←click)と共にフカズさんの車に拉致られて死の行軍楽しい釣りキャンプへと向かいました
( ゚Д゚)






時折強く風が吹くなか要領良くテントを設営
僕は昨年歯ぎしりが酷かったようで特製の1人用テントに隔離される事に
(人´∀`*)
(↑実は未だに本人はその歯ぎしりの爆音を自覚していない)






寝床が完成したので恒例になった深夜の酒盛りに入ります
ランプの控えめな灯りがなんともムーディー勝山ですね
(人´∀`*)♪







お酒から食材まで全てフカズさんが用意してくださったので
僕は持参したトーチバーナーで炙ったりしながらチャチャっと酒のアテを作ります








今夜は風があり蒸し暑くもなく蚊も居ないので今までの行軍の中では一番快適に呑めたので楽しかったですよ~♪
(・∀・)





てことでオヤスミナサイ…






□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□





おはようございます。
フカズさんは豪快に浜で寝てはりました






夜も明けたので今回の演習場の紹介をば。
和歌山県は日高郡にあります柏ビーチなる所で








近くに海上自衛隊の基地があるせいか目の前の沖には潜水艦が浮かんでるんですよね
(・∀・)






フカズさん
早速カヤックで遊びに逝かはりますた





マッケさんも遊んだところでカヤック初心者の僕に番が回って来たのですが






『潜水艦の近くまで逝って接写してきますわ~♪』と息巻いて乗り込んだものの…
風に煽られ波に対して直角を保ち続けるのが難しい!
(横になると転覆します)
((((;゚Д゚))))






いーやいやいやいや!
スマホを取り出して写真を撮ろうものなら風と潮に流されてすぐ横向きになりそうでフラフラと不安定になっちゃいます!
潜水艦どころか遥か手前でチキって帰ってきましたよ…
((((;゚Д゚))))






浜に戻るとフカズさんがカレーやらスープやらコーヒーまで御馳走してくださいました
(人´∀`*)
アラステキ♪






食後
浜の左側奥に小さな波止があるのでフカズさんに送って貰いマッケさんと竿を出そうとするのですが~…







スッケスケ…
(´Д`;)






こんなん…釣れるワケあらへんがな
(´Д`;)
ヒデーヨー







ジグサビキのマッケさんが何やら高級そうな魚を釣らはりましたよ!









僕「ぐぇへw
マッケさん…めっさデカいの釣らはりましたやんw
2メートル超えてんのとちゃいまっすぅぅ~?
ぐぇへへへへへw」
(゚∀゚≡゚∀゚)




マッケさん「恥ずかしいからヤメい」
(´ ิД ิ` )







ちょいと向かい風がキツ過ぎるので我々は対岸の方面へと移動する事に。






何処の波止かは知りませんが先程の柏ビーチよりかは若干風はマシに感じますね






しかしながらこの波止もチヌの気配が皆無なので
僕は保険のつもりで持って来たエギを数年振りに投げてみましたが








現実はそんなに甘くはありませんわな…
(´ ิД ิ` )
(1回だけチェイスしに来てくれたのがせめてもの救いでしょうか…)





するとマッケさん、今度はメッキアジをGET




フカズさん「ソレ、大きくなったらGT(ジャイアント・トレバリー(=ロウニンアジ))になるやつやね」





僕「じゃあブログには『マッケさん、GTをゲットォォ!』…って書いときますわ~」
(゚∀゚≡゚∀゚)





マッケさん「だからヤメぃっちうに!」
(´ ิД ิ` )







そんなこんなで
やっぱ風がキツいのと連休最終日の帰りの渋滞を考慮して
我々は大阪方面へとポイント移動しがてら戻って参りました






とある泉州地区の漁港で夕方に勝負をかける事にしたのですけど
アジングを始めたフカズさんがなんと1キャスト目で何やらデカいのを掛けてはるではありませぬか!
Σd(°∀°d)






フカズさん「なんか…ウナギっぽいでw」






僕&マッケさん「こんな漁港でウナギぃ~?」







で…海面に現れた獲物を見て3人ビックリ




3人「ダツ!?」
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)





フカズさん「山ちゃ~ん、玉網貸して~!」
僕「あ!玉網ですね!了解です!」



…と
振り返った瞬間ラインブレイクしてしまい(ナイロン0.3号だもん)獲物は海中へと消えていきましたが…
サヨリにしてはバカデカ過ぎるし…ハモや穴子ほどニョロニョロしてないし
銀色でクチバシが尖っていた事からして
3人「やっぱアレって…ダツやったよな!?」
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)




(と言ってましたが後日その事をお客さんに話していたところ
お客さん「ヤガラちゃいます?」…という意見も有るっちうことで)




何れにせよマッケさんからもフカズさんからも今回の釣りキャンプのブログを彩るネタを頂戴したというのに、
当の僕自身が全く以てネタになるような釣果に巡り会えておりません…
(*꒦ິ꒳꒦ີ)





そもそもこの漁港に決めたのもお二人が『ココなら山ちゃん落し込みが出来そうちゃう?』という配慮によるものなんですよね
(だから余計に焦る)
(*꒦ິ꒳꒦ີ)






確かに先週のマリーナシティとか今朝の柏ビーチ周辺のスッケスケな状況に比べたら多少は濁りもあってマシには感じますけど…
それでもヒラ打ってるどころか見えチヌもアタリもございません…
(*꒦ິ꒳꒦ີ)





よくよく考えると…僕って釣りキャンプの時にチヌが釣れた試し無いよなぁ…
(*꒦ິ꒳꒦ີ)






やっぱ通いつめたポイントと違い初めての場所なんかで下手クソがそうそう簡単に釣れる訳無いわなぁ…
(*꒦ິ꒳꒦ີ)

































半泣きになりかけてたその時








イレギュラーに弾かれた目印に反射的に合わすとノッたァァ!!
Σd(°∀°d)








グゥゥゥエットだずぅぇぇぇぇ‼
Σd(°∀°d)








うううううう嬉し過ぎる!!
しかも唇の皮に針が掛かってるというギリギリで捕れたミラクルな1枚ではありませぬか!
\(//Д//)/♥






ブログネタも獲れたって事で
これにて納竿~♪







フカズさんマッケさん
この度は有り難うございました~♪
(人´∀`*)
マタ遺棄マショ~♪






□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□












やはりと言うか明くる火曜日は流石に夜明け前から出撃できるような気力体力精力は残っていませんでしたが
夕方に出撃するとなると二日連続で晩飯が作り置きメニューになっちゃうので






あまり気乗りはしませんが夕方までに帰れるようギリギリ潮位が残っているお昼前に短時間だけ竿を出しに逝くことに。
(昨日は何だかんだで1枚しか釣れてませんからね)







ワシャシャシャシャシャw








キビレGET~ん♪
( ゚∀゚)






え~…







僕以外どうでも良い事ではありますが
( ゚∀゚)









この1枚にて年間釣数…やっとこさ100枚に到達しました♪
( ゚∀゚)







タイムリーな事に先日ノートPCを引っ張り出してたら10年前にガラケーで撮っていた画像のフォルダが見つかり
そこに入っていたのが








(2009年7月・忠岡貯木場・チャラい)


僕が生涯で初めてチヌを釣った時の写真ですね♪
( ゚∀゚)




N田氏に紀州釣りを何から何まで教えて貰って…それでもなかなか釣れなくて2回ボウズ喰らって…
確か3度目の正直で初チヌをGETしたのが僕がチヌ釣りにハマったキッカケなのでありますが~
( ゚∀゚)
(N田氏サンクス!)






こんな嬉しそうな笑顔で写真撮ってたんですよね…初々しいw
この瞬間から10年の歳月の間には書ききれない程の色々な方に出逢い、そして教えて頂いたりして現在に至る訳ですが~…
あの時の自分は…10年後にまさか年間100枚釣れるようになってるなんて想像だにしてなかったと思います。
(でもそれに反比例したかのように1枚あたりの感激や歓びが淡白になっちゃってるのは否めませんよね
そりゃ今でも釣れたら嬉しい事に変わりありませんけど…熱量が変わるんですねw)
( ゚∀゚)





兎にも角にも自分なりに遠い目標としてきた枚数を達成出来たので
これからは取り憑かれたようにチヌ一辺倒に拘ることは無くなるかも知れませんね
まぁ…気の向くままノンビリやっていくと思います
助けて頂いた先輩方…有り難うございました
(人´∀`*)









その後もドンドン干潮に向けて潮が下がっていく一方でしたがキリよく5枚目が釣れたという事で









納竿






















…したのですがw













竿を仕舞って車の所に戻りかけてる途中にマチヌがヒラを打ちまくっているのを発見








仕舞った竿を再度伸ばし、残っていたミジを付けて落としたらオマケの1枚を追加しましたw
((´^ω^))ゥ,、ゥ,、


(という事で本日は黒2・黄4の6枚でした)








早めに切り上げて帰って来たので時間もたっぷりありますので






炒めたソーセージやジャガイモに先週冷凍していた余り物のハッシュドビーフをかけ
とろけるチーズに粉チーズも加えてトースターで焼きまして
湯通ししたゴーヤはさらし玉葱とツナ缶を加えてサラダにしてやりましたとさ~







乙!
(人´∀`*)














PS.来週は天気悪いので釣りに逝きません
( ゚Д゚)y─┛~~
(再来週はソフト)














コメント (14)

さらっと先週のハナシ

2019年09月19日 | 釣り・和歌山マリーナシティ
※ブログネタが溜まっておりますが忙しくて更新が後手後手になっちゃってますゴメリンコ






先週日曜のエイサー祭りから帰って来た夜







酔っ払ってグッタリしながらも
こんな時間に玉ねぎを炒めている僕っていったい…
(´ ิД ิ` )







ハイ。
日付けは変わっちゃいましたけど取り敢えず月曜の晩飯完成
(´Д` )
それから釣りの準備してから寝て…






…とは言いましても3時には起きてほうれん草を湯がいてるんですけどw
(´ ิД ิ` )
アホヤw





日曜の仕事とエイサー&飲み会の酔いも抜けず寝不足で疲労感バリバリですが
なんとかRの弁当も完成
(同時進行で洗濯とゴミ出しもしてます)
(´ ิД ิ` )
シンデマウゾw







4時半に迎えに来てくれたN田氏の車に乗っけてもらい
いざマリーナシティへ♪






道中はN田氏が買った浜田の新しいDVDをかけながら向かいます♪
(人´∀`*)
(僕は70'sの楽曲は興味が薄かったので今回は購入をパスしてましたw)








マリーナ釣り公園に到着♪
なんか昔に比べると場所の取り合いをするほどお客さん居ませんね…
駐車場代とか入場料が上がったわりにあまり釣果も宜しく無いみたいなので魅力が無くなったのでしょうか。
(´Д` )
(喫茶ボルドゥも閉店したのか経営者が変わったのか知りませんが全然営業してませんし…)






N田氏はエギングも出来るよう突堤の先端に釣り座を構えて紀州釣り、






僕は撒き餌をこねる馬力が残って無かったので先週採っておいたミジ貝を使って
スリット狙いの落し込みです
(でも大阪湾と違い潮がスッケスケでチヌの気配も無く完全に無理ゲーな予感…)







案の定、端から端まで落としましたけどノーバイト…
(*꒦ິ꒳꒦ີ)






N田氏もダンゴでのアタリは全然無いそうですがエギを投げたらポツポツとアオリイカは釣れたみたいです
(・∀・)
nice!






1週間…というか10日くらい前なので皆さんお忘れかと思いますが
この日は日中36℃とかの酷暑なんですよね…
( ꒪∀꒪)






二人共に本命のアタリも無く、倒れてしまいそうな暑さに心折られてしまい予定より早く終(しま)う事に。
取り敢えず朝よりも潮位が上がった事もあり今一度端から端まで落として逝きますが~…








根掛り覚悟でスリットにミジを放り込みながら向こうの端まで逝ってから(勿論ノーバイト)折り返して落としていた時です









突然目印が走ったと思いきや激烈にデカい奴にスリットに目印ごと引きずり込まれます!
∑(ºロºlll)

(↑画像はイメージ)








一日中アタリが無く完全に心の準備も出来ていなかった為、なす術(すべ)なくノされて目印からブチ切られちゃいました…
(´ ิД ิ` )




(´ ิД ิ` )…




グヤジズギル…
(´ ิД ิ` )…









結局チヌらしいアタリはあの一度きりで
そのワンチャンをも取り逃してしまうという悔し過ぎる結果に終わりますた…






撤収…









N田氏から4杯のアオリイカを貰いましたよ~♪
(人´∀`*)
サンクス!






大きな皮は簡単に剥けますが薄皮の方はなかなか剥がれてはくれず…
2時間近く格闘の末取り敢えず4杯とも処理終了
( º∀º )





身の方はアニサキス対策の為に一旦冷凍し、ゲソだけはニンニク&しょう油バターで軽く炒めまして~







その日の晩酌のアテに頂きましたとさ♥
(人´∀`*)







□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□




流石に明くる日の火曜の早朝から連チャンで釣りに出掛けるほどキチガイではありませんので午前中はユックリと過ごしまして






暑さと潮位的に夕方からの短時間勝負とみて某ポイントに出撃
昨日マリーナで悔しい思いをしたのでトラウマ払拭なるか!?と意気込んで落とし始めるも…
最初の1時間は全くアタリ無くお尻から緑色のウンコが出そうになりましたが






少しポイントの方角が変わった途端にバコバコとアタリが頻発し




僅か1時間半の間にツ抜け達成したので
(黒2・黄8)




陽も傾いて来た事もあり納竿しましたとさ~
(*´∀`*)





乙!
(人´∀`*)

(↑アオリイカの刺し身~♪)










PS.オカン曰く『こんな美味しいのに…アンタもチヌやめてアオリイカ釣りに変えたら?』だってさw
( ゚Д゚)y─┛~~
グヌゥゥ…


















コメント (2)

あなたの知らない大正区の夜 ~2019 大正区エイサー祭り~

2019年09月15日 | 日記

先週日曜はお客さんに無理を聞いて貰い、2時間ほど店を早退けさせてもらって
電車とバスを乗り継ぎダッシュで大正区は千島公園なるトコロへとやって参りました~♪
(・∀・)




そう!
エイサー祭りを初めて観に来たのであります!
(・∀・)






ホントは昨年にエイサー祭りに参加するのを楽しみにしてたのですが…台風21号による甚大な被害によりグラウンドでの開催は中止になっちゃったんですよね…
今年は幸いにも台風の影響は受けておりませんが殺人レベルの猛暑になってますね
(´ ิД ิ` )




それでも公園内には既に沢山の人で溢れかえっております♪
僕は先ずトイレに逝っておこうと公衆トイレの列に列ぶのですが…

列んでる人達が皆…既に酒臭いw
(*ノ∀`)ノ"アヒャヒャ








グラウンドの周りには沢山の沖縄料理の屋台が出店され賑わっております
一般的なお祭りで見かけるテキ屋の屋台とは違い実際に大正区で沖縄料理店を営まれてるお店の方々がされてる屋台なので味はホンモノですね♪
(人´∀`*)





そいで
『ステージから聞こえるギターの弾き語りのオッチャン…上手いなぁ~』なんて思いながら
ある方との待ち合わせ場所である『おーちゃん』さんというホルモン屋台を捜していたんですよね…
(・∀・)








ところが、いや…マジで歌が上手いし観客も大盛り上がりだったので少しステージのほうへ近付いて行くとあらビックリ









沖縄県知事の玉城デニーさんでした
∑(°口°๑)








いーやいやいやいや!
お偉いさんだからってんで『ささっ、センセイ1曲唱っておくんなまし!』っていう感じで政治家のヘッタクソな歌を無理矢理聴かされる…といったモノなんかではなく
デニー知事はガチでタレントや歌手もされてたらしく歌の実力は大したモノで…観客の皆さんもお世辞抜きで拍手喝采してました
∑(°口°๑)
(多才っぷりにも程があるワ!)







『おーちゃん』を見つけた僕はとりあえずホルモン待ちの列に列んでおりますと
そこに列んでるの人の顔をしげしげと伺っておられるダンディーな男性を発見!





僕「ハッチャン…さんですよね!?」



ハッチャンさん「オオオオ!おあずけさ~ん!」







そう!
昨年のエイサー祭りでお会いする約束が、台風のせいで一年越しになっちゃいましたが、
やっとこさお会いする事が叶ったこの方こそディープ大正区を発信されている有名ブログ『ハッチャンの「大阪大正区で沖縄三昧」』(←click)の管理人、ハッチャンさんです!
(人´∀`*)





事の始まりは僕が第二の『かどや』(K2)探しをするなか、大正区の豚ホルモンについて検索している際にハッチャンさんのブログと出会い、以降数年に渡りお互いのブログ上で楽しくコメントのやり取りをさせて戴いていたんですよね
今回初めてお目にかかれた訳でありますが…数年間のやり取りのせいかお互い気性の察しがついてたものですから初見な感じがしませんw
(人´∀`*)





ハッチャンさん『おあずけさん、今日はすぐに帰られたりしませんよね?
私、これからちょっとだけ玉城知事に挨拶しに行って来ますのでそれまでユックリ楽しんでいてくださいね~!』
(ちなみにハッチャンさんはWUB関西(ワールド・ウチナンチュウ・ビジネスアソシエーション関西支部)の会長もされておりますw…スゲッ)





という事でハッチャンさんは玉城知事のもとへ。
僕はそのまま『おーちゃん』さんのホルモンと沖縄産のオリオンビールを買いまして






グラウンドで踊られるエイサーを楽しみながらホルモンを戴く事に♪
希少なアブラがゴロッと入っており美味しかったですね
(人´∀`*)






エイサー♪






お次は『いちゃりば』さんにて







ソーキそば♪
(人´∀`*)
(withオリオンビール)








陽も落ちてまいりましたが~






観客の皆さんも陽気に酔っ払いながらあちこちで踊ってはります♪
(゚∀゚≡゚∀゚)
(もはやコレは…マスター・オブ酔拳w)






三線も販売されてますた♪
(๑´∀`๑)





これだけの規模のお祭りを存続し続けていくのには当然運営資金を集めるのも大変みたいですね
カンパ代わりのパンフが売られていたので







細(ささ)やかながら僕も協力させて頂きますた~♪
(・∀・)
ガンバッテクダサイ!








これまた珍しい、オリオンビールの会社が出されているシークァーサーの酎ハイ『WATTA』(ワッター)を買いましたところ





ハッチャンさんが戻って来られたのでワッターでカンパ~イ!





ハッチャンさん『おあずけさん、ココよりもっと観やすい所にご案内しますよ♪』








という事でステージ横の穴場スポットに連れてってもらいました
(人´∀`*)






て言うかハッチャンさん…出会う人、出会う人から声を掛けられる程お顔が広いw
めちゃくちゃ人脈が広い方なんですよね
Σd(°∀°d)





さぁそしてプログラムも佳境に入って参りました






『ガーエー』の始まりです!







ハッチャンさん「グラウンドの左右の端から別々のエイサー隊が踊りながら真ん中で鉢合わせするのですが、その時に相手のリズムや踊りに自分達の踊りが乱されたりすると負けになるという…いわば踊りの対決なんですよ~♪」




僕「罵りあったり御輿をぶつけ合うようなタイプの喧嘩祭りと違って、踊りで対決なら誰もがハッピーな気分になれますよね!」







皆さん必死に声を張り上げ踊ります!






ハッチャンさん「あの白塗りの人は『チョンダラー』(京太郎)といいまして道化や進行の役割を担ってますが~此方のチョンダラーは女の子ですね♪普通は男性が演じるので女性のチョンダラーは珍しいですよ♪」






グラウンドの中央で交差しあい、今まさにお互いの踊りをぶつけ合っております!
どちらもガンバレ~♪








我々の反対側から出発したエイサー隊もグルッとこちら側までやって参りました♪
皆の表情がサイコーに良いですね!
(人´∀`*)







しとやかですね~♪
(人´∀`*)







一周まわって元のエイサー隊が戻って来ました







(右・ハッチャンさん)







拍手喝采でガーエー終了~!!







熱気は最高潮のまま
主催者の挨拶中に観覧席のロープが解かれ観客の皆さん…待ってましたとばかりにグラウンド内へとなだれ込んでいきます!







さぁ~そしていよいよ待ちに待ったエイサー祭りのフィナーレ、







ステージの演奏に合わせての






会場の皆全員で踊る『カチャーシー』です!
(゚∀゚≡゚∀゚)




僕「僕…踊り方知らないんですけどw」






ハッチャンさん「難しく考えずにリズムにノッちゃえば大丈夫ですよ~!
しいて言うなら男の人は手をグー、女の人は手を開いて。あとは両手で窓を開け閉めするような感じで踊れば大丈夫です~!」







エイサー隊のおニーチャン達も太鼓叩いて跳び跳ねております!






指笛!






みんな良い笑顔!!






熱狂!




熱狂!





熱狂!





熱狂!





熱狂!




熱狂!




熱狂!






エイサー祭りサイッッコーでした!!
(゚∀゚≡゚∀゚)









熱狂の祭りの後にはハッチャンさんが所属されておられます三線教室の皆様の飲み会に図々しくも合流させて頂きました~♪
\(//Д//)/♥





お疲れ様でぃぃ~す!!
(゚∀゚≡゚∀゚)




(ちなみに三線の会の皆様のお顔も随分前からハッチャンさんのブログにて拝見させて頂いてましたのでハッチャンさん同様、初見な感じがしませんw)
(゚∀゚≡゚∀゚)




   

満席で店に入りきれずお断りするくらい正起屋さんは大人気!
味もお店の雰囲気もサイコーですね!
(人´∀`*)







最後に記念にパチリとさせて頂きました
真ん中の白髪の三線のお師匠さんは琉球民謡登川流研究保存会 宮里政則先生と言いまして
その道の方々から大変リスペクトされている大先生で、
そんな大先生のもと皆様日々真剣に三線を精進されておられます



バスで大正駅まで移動し、そこでお開きとなり地下鉄の僕は皆様とお別れしました~♪
(人´∀`*)





□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



…とまぁ
初めてのエイサー祭りに参加させて頂いたわけですが~…
























底抜けに楽し過ぎる♪
\(//Д//)/♥






今年で45回目…って事は実に僕の年齢と同じだけの歴史を重ねてるんですよね
ハッチャンさんに伺いますと若き日の師匠、宮里正則先生達が大正区で最初にエイサー祭りを草の根レベルから立ち上げられたのがきっかけだそうで…
昨今の沖縄ブームも相まって現在では大正区民のみならず一度この祭りの醍醐味を知ってしまったリピーターの方々が毎年待ちに待つという巨大なムーブメントにまで成長しました
欧米系の外国人観光客の方々も楽しく踊っていたり、
何より身体に障害を持つ方々も沢山楽しく参加されていました
(人´∀`*)

初めて祭りに参加させて貰った僕でも直ぐに祭りの熱狂に溶け込めさせて貰えたりと、
沖縄(琉球)をルーツに持たれる方々の底抜けに陽気で『ウェルカム!』な気質は外国人であろうが障害者であろうが、お年寄りであろうが小さなお子さんであろうが丸呑みにしてしまう程のスケールの寛容さを感じました
この感覚ってのは…(勿論リスペクトの意味で)内地の人間には真似出来ない沖縄独特の気質なのだと思います
(人´∀`*)



電車とバスで1時間しか離れていないこんな身近な場所でこれ程までにエネルギッシュな祭りがあった事をこの歳になるまで知らなかった事を悔やむくらいなら、この歳のうちにエイサー祭りを知る事が出来た事のほうを逆に喜びたいと思います
(人´∀`*)




ハッチャンさん、ディープでステキな大正の夜を有り難うございました~♪








来年も行きたいゾ!
(*ノ∀`)ノ"

コメント (8)