綾がさね

ものを作るのが好きな子供と一緒に工作を楽しんでいました。
今では植物の写真など気まぐれに日々の出来事を綴っています。

スズメのチュン

2009年07月28日 | 自然
スズメの子供が家に迷い込んできた。
一日だけ家でお泊まりした。
お母さんを探して一生懸命鳴いていた。
チュンチュン鳴いて本当にかわいかった。
まだくちばしの横が黄色くって手を出したら怖い物知らずでちゃんと乗ってくる。

インターネットで調べてなんとかえさのクモなどをとってやったが、なかなか食べなかった。

折りたたみ椅子の間で寝ていたが寒かったらかわいそうなのでいらない服を巻いてやった。
そしたらその日は夜大雨ですごく心配したが朝は5時半からまたチュンチュン鳴いていたので安心した。


次の日は逃げたがお母さんを見つけられたようだ。
家の前の塀にいた。お母さんと呼び合っていた。
元気で大きくなるんだよ。

コメント