lea★'s cafe

~気まぐれ日記~

日記やグチ、映画や本の感想など、気が向いたらちょこちょこっとね。

王家に捧ぐ歌~♪

2015年07月12日 | 宝塚歌劇、歌舞伎、演劇など
先日、久々に宝塚観劇してきました

今まで、同じくヅカファンの娘と観劇しては
帰りの道々あーだこーだと宝塚談義に花を咲かせつつ
余韻に浸ったものでした

その娘が、大学生になってからは
勉強に部活に趣味のダンスにお芝居に、と
超~多忙な日々を過ごしているため
宝塚へ行く回数もどっと減り
行くとしても私一人で、という状態になってしまいまして


仕方なく、先日は旦那を連れて行きました

宙組公演「王家に捧ぐ歌」。
アイーダのお話ね

阪急交通社の貸し切り公演。

15列目の見やすいお席を
少し手数料上乗せでゲットしました。
(もちろん旦那の分も私持ち)

観劇中、寝ないでね、と念を押して、
いよいよお芝居のスタート


結果的には、、、

旦那大喜びでした

おもろいなあ!!を連発

オペラでガン見


もともと、まー様は結構気に入ってた旦那

ヅカファンの嫁と娘が、宝塚談義をしてると
話に割り込んできて
これ誰?これは?
と覚えもしないだろうに、ジェンヌたちの名前を聞いてくる

まー様はちゃんと覚えてました
ていうか、もはやファン


お芝居の前に買ってたパンフレットは
見る?と聞いても、いいわ、と拒否してたくせに

幕間にはパンフレット熟読、笑。

2幕終わったあとも、あーだこーだと
聞きもしないのに感想を述べる旦那


そして最後には
「おもしろかったー。また連れて行ってな」だって


次回はチケット代、自分の分は出してください


まあ、喜んでくれて良かった

アイーダは、男性が好む題材なのか
ネットなどでも、「アイーダはおもしろい」と
感想を書いてる男の方も多いもんね。


今回は真風さんが加わって、まー様新トップとの
新しい宙組のスタート

なんと愛ちゃんが3番手?!
あっきーとどっちかな?みたいな。

愛ちゃん率いる凱旋ダンスがかっこいいわー

お芝居のあとのショーでも
真風っち、あっきー、愛ちゃん、りく、みなと
の5人組がかっこええんです

旦那も、みんなかっこいいなぁ、と申しておりました。
「そうでしょ?やっと気づいたか」と私。

でも女性にしか見えない、とも

そりゃそうでしょ。
男性であんなにきれいなイケメンたちはいません


今回、歌がすばらしかった。
コーラスも、ソロも、とてもうまかった。

ただ1人、うらら(伶美)を除いては。。。

旦那も、
あのファラオの娘が歌が良ければ完璧やのにな
と、宝塚ビギナーのくせに申しておりました。


うららちゃんねー、顔は完璧に美しいし
お芝居も上手なんだけどねー

歌がねー、、、

高音の声量がなさすぎるのね。
でも、以前より少しはうまくなってるから
今後もっと上達する可能性もなくはない。
是非がんばって欲しい。

ただ姿形は、貫禄すら感じる。
容姿を優先するなら、アムネリス様は確かにうららだな。

もし芝居の完成度を求めるなら
アムネリスはちとせ(純矢)でも良かったのでは?
彼女なら容姿も歌も完璧なのに。

まあ、宝塚の場合、ピラミッド型に
主要メンバーが決まってるからねー。

星組で娘役トップが演じた役だもん。

今の宙組では、位置的に
娘トップみりおん、次がうらら、
になるんだろな。


ま、将来性を考えて、うららちゃんに是非がんばってもらおう。

すばらしい場面も多いです。
ファラオが殺されてうろたえる皆に向かって
「うろたえてはなりません!」
と一喝する迫力は、鳥肌もんです


って、なんとうららネタで何行も使ってしまった!!


今回は貸し切り公演だったので、
幕間に抽選会あり(外れたけど)
終演後にまー様挨拶あり
と、いつもと違う観劇となりました。

次はみっ様の新生星組「ガイズアンドドールズ」だ

仕方ない、また旦那を連れて行こうか
コメント   この記事についてブログを書く
« USJ! | トップ | 朝夏まなと@ブリドリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

宝塚歌劇、歌舞伎、演劇など」カテゴリの最新記事