lea★'s cafe

~気まぐれ日記~

日記やグチ、映画や本の感想など、気が向いたらちょこちょこっとね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

メランコリックジゴロ、シトラスの風@宙組

2015年10月14日 | 日記、雑感
あーーーもう10月なのね

前回の投稿は7月だったのね


ほとんど放棄してる状態なのに
毎日見て下さってる方がいらっしゃるのには、ただただ


ちょっと時間もできたので、観劇の記録など。

梅田芸術劇場にて、宙組公演「メランコリックジゴロ~相続人」と「シトラスの風」を見てきました


メラコリは大大大好きな公演。
初演は見てないんだけど、
真飛&壮コンビの花組バージョンが最高におもしろくて
ビデオを何度も何度も穴が開くほど見て
台詞もそらんじてるくらいな私

それをまー様がやってくれる!!

ってことで、うれしさのあまり小躍りしました。ええ。


でも、はっきり言って
真風しゃんのスタンは不安だったの。

だって、壮スタンがもう完璧だったから。
私の中では、スタン=壮って等式ができてしまっていて。

スタンのあテキトーオトコののいい加減ぷりがないと、
この作品は全然つまらなくなっちゃう。

真風しゃんに、あのはっちゃけスタンができるのかしら、と。
どちらかというと真面目なイメージでしょ?

ティボルトやったときも
なんか真面目なティボルトだったから。

「いつ切れるともしれない危ないオトコ」って
大公様が言うほどのアブナさが
あんまり感じられなかったというか。。。

ゆずるが対照的に、アブナい男っぷりを発揮してたしね
(特に顔が


だけど!!

結論から言うと、

宙組のメラコリもすごーーーーーーーーーーーく良かったわけ!

ていうか、むしろこれはこれで完璧じゃない?って思える仕上がりで

真風しゃん、いい味だしてるんだもん~。
真風スタンも、ありでした

まー様と真風しゃんの、あのテンポ良い掛け合いも
すごく良かった

もう楽しくて笑いすぎて、お化粧とれて大変だったもん

みりおんのフェリシアもよく似合ってた

こないだまで黒塗りの絶世の美人アイーダやってたとは思えない
自信なげなぱっとしない娘
どちらも完璧。みりおんは歌も芝居も安定のうまさ。


それからパロットの愛ちゃん!
これもいい~!
これ、ほんと合ってる。
役名が発表される前は、愛ちゃんにはフォンダリあたりをやってもらいたいな、なんて思ってたけど

いや、パロットで正解!

トップハットのペティーニあたりから
三枚目もできるようになって、
しかもクオリティ上がってきてるしwww

パロットと言えば、ルシル。
うららはルックスはいいので、黒と赤の衣装も似合ってたし
金髪も良く合ってるし、美しいルシルでした。
パロットも惚れるはず

今回ソロで歌うシーンがほぼないので
完成度高いと言えるでしょう


あと、ティーナ役の彩花 まりちゃん。
前から、きれいし、歌もうまいし
上がってこないかな~と気にしてたんだけど
今回この役をもらえて、私も嬉しかったわ~。

で、彼女もすごい良かった。
これからもっといろんな役をもらって成長して欲しいです


花組とは違う、宙組のメラコリ。
とても良かった。

まー様は、何をやっても完璧だなー。

ブラームスも
ラダメスも
ダニエルも

あと、モンテクリスト伯のときの
悪役フェルナンも

その他どんなタイプの役も完璧。

でもって、歌は安定のうまさ。

でもって、踊りもう、う、うまい、よね?

まあ、2回転とか苦手かもしんないけど、
ほぼほぼうまい。よね?

あとねー、脚が長い

これがもう圧倒的に長い。

横に並ぶ真風しゃんも背も高く脚が長い。

この二人の並び、最高です

ショーの方では、この二人に愛ちゃんが加わって
スリートップ

愛ちゃん、成長したのね


とにかく楽しい公演です。

二回見たけど、見足りない~。

DVD待ち遠しい


あと、ショーのほうのシトラスの風、これまた良いのよ

って書き疲れたので、とりあえず今日はここまでで

続きは後日書きます~
コメント   この記事についてブログを書く
« 朝夏まなと@ブリドリ~最終... | トップ | 今日のまー様(^ ^) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記、雑感」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事