浅草遺産

東京の代表的な下町「浅草」は、歴史・文化・食の宝庫です。このブログではその魅力を調査し「浅草遺産」として登録しています。

仲見世(6)

2021年09月23日 | 商店街・商店
【令和3年9月某日 調査・登録】
 仲見世は日本で最も古い商店街の一つです。長さは約250m、美しい統一電飾看板と四季折々の装飾が石畳に映えています。
 仲見世(5)はコチラです。


★仲見世
 所在:台東区浅草
コメント

浅草寺(11)

2021年09月23日 | 神社仏閣
【令和3年9月某日 調査・登録】
 「浅草観音」で知られる「浅草寺」は都内最古の寺院で、年間約3,000万人もの方々が参詣されています。
 浅草寺(10)はコチラです。

<雷門(風雷神門)>


<宝蔵門(仁王門)>


<宝蔵門(仁王門)>


<五重塔>


<本堂(観音堂)>


★浅草寺
 所在:台東区浅草2-3-1
コメント

浅草寺(11)

2021年09月23日 | 神社仏閣
【令和3年9月某日 調査・登録】
 「浅草観音」で知られる「浅草寺」は都内最古の寺院で、年間約3,000万人もの方々が参詣されています。
 浅草寺(10)はコチラです。

<雷門(風雷神門)>


<宝蔵門(仁王門)>


<宝蔵門(仁王門)>


<五重塔>


<本堂(観音堂)>


★浅草寺
 所在:台東区浅草2-3-1
コメント

浅草寺(11)

2021年09月23日 | 神社仏閣
【令和3年9月某日 調査・登録】
 「浅草観音」で知られる「浅草寺」は都内最古の寺院で、年間約3,000万人もの方々が参詣されています。
 浅草寺(10)はコチラです。

<雷門(風雷神門)>


<宝蔵門(仁王門)>


<宝蔵門(仁王門)>


<五重塔>


<本堂(観音堂)>


★浅草寺
 所在:台東区浅草2-3-1
コメント

舟和(4)

2021年09月20日 | グルメ
【令和3年9月某日 調査・登録】
 こちらの店「舟和」は、明治35(1902)年創業の「芋ようかん」「あんこ玉」「栗むしようかん」等が有名な和菓子店です。以前、高価で庶民の口に入らなかった煉ようかんの代わりに、身近なさつま芋を使って作ったとされるのが「芋ようかん」です。
 舟和(3)はコチラです。


 こちらは、「詰合せ〈芋ようかん3本・あんこ玉(6色)6個〉」です。安定の美味しさです



ごちそうさまでした。

★舟和 本店
 所在:台東区浅草1-22-10
 電話:03-3842-2781
 品代:詰合せ〈芋ようかん3本・あんこ玉6個〉907円
コメント

梅園(3)

2021年03月21日 | グルメ
【令和3年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「梅園」は、安政元(1854)年創業の甘味処の老舗です。浅草寺の別院・梅園院の一隅に茶屋を開いたのが始まりで、屋号の梅園もそこに由来しているそうです。
 梅園(2)はコチラです。


 「梅園」では、普通の「どら焼き」が「 粒餡とバターの絶妙なコラボが最高に美味しい」と評判で、店一番の人気商品になっています。本日は「栗きんとんどら焼」です。生地の表には可愛い栗の焼き印が押されています。餡の見た目は普通の「どら焼き」とだいぶ異なり、まさに「栗きんとん」がたっぷり入っています。




 ごちそうさまでした。

★梅園 浅草本店
 所在:台東区浅草1-31-12
 電話:03-3841-7580
 品代:栗きんとんどら焼270円
コメント

焼肉 BEAST(1)

2021年03月21日 | グルメ
【令和3年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「焼肉 BEAST」は、関東ではなかなか味わえない「但馬太田牛」を気軽に味わえる焼肉店です。兵庫県トップクラスの神戸ビーフ生産牧場で知られる「太田牧場」が、自社ブランドとして丹精込めて作り上げたのが但馬牛ブランド「太田牛」です。関東には週に1頭しか入ってこないため、特別なルートがないと仕入れられない希少な牛肉だそうです。


 まずは「ナムル盛り合わせ」をいただきましょう。もやし・小松菜・ゼンマイのナムルです。あっさり味で、お酒のアテに最高です


 ということで焼肉にぴったりの「純生マッコリ」をいただきましょう。生きたマッコリなのでとてもフレッシュで、丁度よい甘さがあります。


 さあ、焼肉をいただきましょう。右上から時計回りに「極上肉の切り落とし」「カルビ」「厚切り上カルビ」です。


 さっそく、焼いてみましょう。こちらは「極上肉の切り落とし」です。


 こちらは「カルビ」です。通常のカルビよりも、脂身が少なめで上品な味わいです。


 こちらは「厚切り上カルビ」です。こちらも脂身が少なめでとてもあっさりしていますが、厚切りのため肉本来の風味や食感を楽しめます




 こちらは「レバ焼」です。




 ごちそうさまでした。とても美味しい「但馬太田牛」でした。

★焼肉 BEAST
 所在:台東区浅草2-19-5
 電話:03-5830-3729
 品代:ナムル盛り合わせ600円、純生マッコリ<ボトル>1,600円、極上肉の切り落とし1,450円、カルビ1,680円、厚切り上カルビ2,600円、レバ焼950円
コメント

謹賀新年

2021年01月01日 | その他
あけましておめでとうございます
皆さま 輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます
本年もよろしくお願い申し上げます

「浅草遺産」管理者
コメント

仲見世(5)

2020年12月27日 | 商店街・商店
【令和2年12月某日 調査・登録】
 仲見世は日本で最も古い商店街の一つです。
 今日はお正月飾りも済み、新年を迎える準備が整っていました。
 仲見世(4)はコチラです。


コメント

浅草寺(10)

2020年12月27日 | 神社仏閣
【令和2年12月某日 調査・登録】
 「浅草観音」で知られる「浅草寺」は都内最古の寺院で、年間約3,000万人もの方々が参詣されています。
 浅草寺(9)はコチラです。

<本堂(観音堂)>


<五重塔>
 五重塔は昭和48(1973)年に再建された鉄骨・鉄筋コンクリート造の塔です。最上層にはスリランカのイスルムニヤ寺院から昭和41(1966)年に奉戴した仏舎利が納められています。






★浅草寺
 所在:台東区浅草2-3-1
コメント

龍昇亭 西むら(1)

2020年12月27日 | グルメ
【令和2年12月某日 調査・登録】
 こちらの店「龍昇亭 西むら」は、雷門前の雷門通りにあります。創業は安政元(1854)年で、安藤広重の「雷門前図」にも描かれている老舗和菓子店です。


 こちらは「栗むし羊かん」です。「栗むし羊かん」といえば、「龍昇亭 西むら」というほど有名です。
 表面には栗の蜜煮がぎっしり密集しています。栗マニアにはたまりません! 食感、味わいともに秀逸です






 ごちそうさまでした。とても美味しい「栗むし羊かん」でした。

★龍昇亭 西むら
 所在:台東区雷門2-18-11
 電話:03-3841-0665
 品代:栗むし羊かん1,080円
コメント

金楽(1)

2020年12月27日 | グルメ
【令和2年12月某日 調査・登録】
 浅草で焼肉といえば「金楽」というほど、焼肉で有名な店です。




 まずは「マッコリ」をいただきましょう。


 お酒のアテは「キムチ盛合」です。これは旨い


 こちらは、この店で一番人気のある「塩ハラミ」です。無造作に厚切りされた塊りが凄い! 食感も味わいも秀逸です






 こちらは「上カルビ(右手前)」と「カルビ(左奥)」です。脂が載っていて、とても美味です


 (カルビ)

 (カルビ)


 (上カルビ)


 こちらは「センマイ刺し」です。




 ごちそうさまでした。標準でこれほど厚切りの店は未だかつて知りません。食感が最高でした。

★金楽
 所在:台東区浅草1-15-4
 電話:03-3844-3357
 品代:マッコリ1,600円、キムチ盛合800円、ハラミ950円、上カルビ1,600円、カルビ950円、センマイ刺し600円
コメント

「ミシュランガイド東京2021」に掲載された浅草の店

2020年12月10日 | その他
【令和2年12月10日発売 ミシュランガイド 東京2021】
  3つ星:そのために旅行する価値のある卓越した料理
  2つ星:遠回りしてでも訪れる価値のある素晴らしい料理
  1つ星:近くに訪れたら行く価値のある優れた料理
  ビブグルマン:価格以上の満足感が得られる料理(6,000円以下)


<三つ星>
  なし

<二つ星>
  オマージュ<フランス料理>台東区浅草4-10-5
  ナベノ-イズム<フランス料理>台東区駒形2-1-17

<一つ星>
  鮨 一新<寿司>台東区浅草4-11-3
  てんぷら 下村<天ぷら>台東区三筋1-11-13

<ビブグルマン>
  おにぎり 浅草 宿六<おにぎり>台東区浅草3-9-10
  餃子の王さま<餃子>台東区浅草1-30-8
  すぎ田<とんかつ>台東区寿3-8-3
  どぜう 飯田屋<どじょう>台東区西浅草3-3-2
  Noura<フランス料理>台東区浅草4-10-6
  鳥なお<焼鳥>台東区雷門 1-5-9【New!】
コメント

駒形軒(1)

2020年09月21日 | グルメ
【令和2年9月某日 調査・登録】
 令和2(2020)年9月12日放送のテレビ東京「出没!アド街ック天国」の「本所吾妻橋」で、12位「町中華」として取り上げられた3軒の一つ「駒形軒」です。「ラーメン1杯400円の昔ながら中華店、中学が近くだった王貞治さんも通ったという店」という触れ込みでした。
 店構え、店内はまさに「昭和」そのものです!








 まずは「ウーロン割り」をいただきましょう。といいましても、缶ウーロン割りを手酌です(^^;。


 こちらは「レバテキ」です。レバーが甘辛の味付けで炒められています。


 こちらは「チューハイ」です。これがチューハイ?色が着いているし、味はウーロンです。まあ、気にしない気にしない(-_-;)。


 こちらは「ギョーザ」です。ニンニクの香りがしますが、味は薄味です。




 こちらは「スブタ」です。スブタならではの甘辛の味付けです。


★駒形軒
 所在:墨田区東駒形2-9-9
 電話:03-3622-3943
 品代:ウーロン割り350円、レバテキ550円、チューハイ400円、ギョーザ350円、スブタ1,000円
コメント

東京スカイツリー(7)

2020年09月21日 | その他
【令和2年9月某日 調査・登録】
 墨田区の十間橋で撮影しました。川面に映る「逆さ東京スカツリー」が綺麗です。
 東京スカイツリー(6)はコチラです。


コメント