浅草遺産

東京の代表的な下町「浅草」は、歴史・文化・食の宝庫です。このブログではその魅力を調査し「浅草遺産」として登録しています。

六区ブロードウェイ商店街(3)

2022年09月25日 | 商店街・商店
【令和4年9月某日 調査・登録】
 六区ブロードウェイ商店街は、浅草寺の繁栄とともに江戸の娯楽の場として栄えてきました。
 六区ブロードウェイ商店街(2)はコチラです。


★六区ブロードウェイ商店街
 所在:台東区浅草


ガヤバジ(1)

2022年09月23日 | グルメ
【令和4年9月某日 調査・登録】
 こちらの店「ガヤバジ」は、西インド料理店です。
 公道から伸びたとても細い路地を入った突き当りにお店があります。






 まずはインドのクラフトビールをいただきましょう。「BIRA91ブロンド サマーラガービール」です。心地良い苦みと清涼感があるビールです。


 こちらは「おつまみ盛り」です。アチャール、サブジ、パトワリの3点盛りです。サッパリした味付けです。


 こちらは、ししとうのピーナッツ詰め炒め「バルリミルチ」です。お酒のアテに最高です


 そして、お酒のお替りは「シカンジハイボール」です。ブラックソルトが香るレモネードハイボールです。とてもスパイシーな一杯で食が進みます


 〆はやはりカレーです。こちらは、カレープレートの西インド田舎風チキンカレー「ガオランチキン」です。そんなに辛くはありませんが、味わいのあるとても美味しいカレーです






 隠れ家風の店舗で、美味しい西インド料理を楽しめました。ごちそうさまでした。

★ガヤバジ
 所在:台東区西浅草1-6-2
 電話:03-4362-8150
 品代:BIRA91ブロンド サマーラガービール700円、おつまみ盛り400円、バルリミルチ450円、シカンジハイボール600円、ガオランチキン900円

六区ブロードウェイ商店街(2)

2022年07月11日 | 商店街・商店
【令和4年6月某日 調査・登録】
 六区ブロードウェイ商店街は、浅草寺の繁栄とともに江戸の娯楽の場として栄えてきました。
 六区ブロードウェイ商店街(1)はコチラです。




★六区ブロードウェイ商店街
 所在:台東区浅草

浅草きんぎょ(1)

2022年07月11日 | 商店街・商店
【令和4年7月某日 調査・登録】
 「浅草きんぎょ」は、一年中できる「金魚すくい」と「金魚雑貨」の専門店で、対面にある浅草花月堂が商っています。ヒノキの水槽でゆっくりと金魚すくいを楽しめます。
 こちらは店の横壁に飾られた「金魚飾り」です。


★浅草きんぎょ
 所在:台東区浅草2-7-13

浅草花月堂(3)

2022年07月11日 | グルメ
【令和4年7月某日 調査・登録】
 こちらの店「浅草花月堂」は、昭和20年創業の老舗です。最近は、外はカリカリ、中はふんわりのメロンパン「ジャンボめろんぱん」の店として大変有名です。
 こちらは本店の横壁に飾られた「かざぐるま」です。
 浅草花月堂(2)はコチラです。


★浅草花月堂本店
 所在:台東区浅草2-7-13

ほおずき市(2)

2022年07月10日 | 祭り・市
【令和4年7月10日 調査・登録】
 ほおずき市は、毎年7月9・10日に開催されます。今年はコロナ禍の影響により3年ぶりに開催されました。7月10日に浅草寺を参拝すると、4万6千日お参りしたのと同じご利益があるとされています。境内には、ほおずきを売る店がひしめき、風鈴の涼しげな音色やほおずきの鮮やかな朱色を愛でることができます。
 ほおずき市(1)はコチラです。


 縁日の2日間に限り授与される竹串に挟んだ三角形の守護札「雷除札(かみなりよけふだ)」










★ほおずき市
 所在:台東区浅草2-3-1浅草寺境内

萬隆寺(1)

2022年06月20日 | 神社仏閣
【令和4年6月某日 調査・登録】
 萬隆寺は、西浅草にある曹洞宗の寺院です。


★萬隆寺
 所在:台東区西浅草3-27-22

六区ブロードウェイ商店街(1)

2022年06月20日 | 商店街・商店
【令和4年6月某日 調査・登録】
 六区ブロードウェイ商店街は、浅草寺の繁栄とともに江戸の娯楽の場として栄えてきました。


★六区ブロードウェイ商店街
 所在:台東区浅草

花やしき(2)

2022年06月20日 | その他
【令和4年6月某日 調査・登録】
 「花やしき」は、江戸時代末期の嘉永6(1853)年に開園した日本最古の遊園地と言われています。
 花やしき(1)はコチラです。




★花やしき
 所在:台東区浅草2-28-1

浅草ひさご通り(2)

2022年06月20日 | 道・横丁
【令和4年6月某日 調査・登録】
 浅草北西部に位置し、六区興行街から言問通りに至る全長180mの和風アーケードのある商店街です。
 浅草ひさご通り(1)はコチラです。


★浅草ひさご通り
 所在:台東区浅草2

SAUNA RESET Pint(1)

2022年06月19日 | 商店街・商店
【令和4年6月某日 調査・登録】
 「SAUNA RESET Pint」は、浅草に令和4(2022)年7月にグランドオープンするサウナです。日本最大の個室数 全29室(男性18室・女性11室)を誇る地上9階建てのおひとり様用サウナタワーです。建物を巻くように付けられた外階段など、趣のある外観が特徴です。


★SAUNA RESET Pint
 所在:台東区浅草2-6-15

秋葉神社(1)

2022年06月18日 | 神社仏閣
【令和4年6月某日 調査・登録】
 火災鎮護の祈願所として現在の秋葉原の地に建立されました。明治21年に鉄道駅設置のため、現在地に遷座されました。現在の「秋葉原」の名はこの神社が起源となりました。御祭神は「火産霊神」「水波能売神」「埴山比売神」です。






★秋葉神社
 所在:台東区松が谷3-10-7

東本願寺(6)

2022年06月17日 | 神社仏閣
【令和4年6月17日 調査・登録】
 浄土真宗東本願寺派のお寺です。
 境内に咲く綺麗なアジサイ・ガクアジサイが見頃を迎えています。
 「紫陽花や 昨日の誠 今日の嘘」(正岡子規)
 東本願寺(5)はコチラです。












★東本願寺
 所在:台東区西浅草1-5-5

金の炎のオブジェ(3)

2022年05月31日 | その他
【令和4年5月某日 調査・登録】
 アサヒグループホールディングス本社ビル隣の「スーパードライホール」の屋上に輝く「金の炎のオブジェ」です。このオブジェは正式には「フラムドール」(フランス語で「金の炎」)と言い、アサヒビールの創業100周年を記念し、1989年10月に竣工しました。フランスの有名デザイナー フィリップ・スタルク氏がデザインを手掛け、全長は44メートル、重さ360トンです。
 オブジェの形状から「きんとん」「ビールの泡」「うんち」「オタマジャクシ」「練がらし」ではないか等、多数の想像がなされています
 金の炎のオブジェ(2)はコチラです。


★金の炎のオブジェ
 所在:墨田区吾妻橋1-23-1

難波佛具店(2)

2022年05月31日 | 商店街・商店
【令和4年5月某日 調査・登録】
 東京メトロ銀座線の田原町駅周辺には、仏壇・仏具の専門店が軒を連ねています。その中の一つがこちらの難波佛具店です。昭和4(1929)年に竣工した建物です。
 この建物は「難波商店店舗兼主屋」として、国の登録有形文化財(建造物)に指定されています。

「文化遺産オンライン」における解説
 浅草通りに面する角地に建つ。鉄筋コンクリート造で一階を店舗、地下一階と二階を倉庫、三階を居室とする。外壁は色モルタル塗で、縦長窓と丸窓を開き、緑色の瓦や高欄を廻し意匠性に富む。塔屋は反りの強い屋根を二重に架け、独創的な外観を形成している。
 難波佛具店(1)はコチラです。






★難波佛具店
 所在:台東区寿2-8-9