アレコレ

猫たちとの暮らしの中で、やりたいこと・やらなきゃいけないことがたくさん。

自由に

2019-06-02 18:55:30 | 外猫

 

アニですが、

残念ながら、昨夜、亡くなりました。

 

お外=アニというくらい、いるのが当たり前で、

玄関前でごはんを待っていたり、

空き地の向こうから、しっぽブンブン振って歩いてきたり、

草ボーボーのお宅の草むらからズボッと出てきて、そこにいたのと会話したり。

近所のお宅のバケツの水を飲むのが好きで、その後ろ姿が可愛くて。

上から声が聞こえると思えば屋根にいるし、

お隣Tさんとおしゃべりしていると、「僕を見てー」と言わんばかりに大きな柿の木に登り、

すごいねーと褒められ、誇らしげな顔だったことも。

とにかく、あちらこちら、四方八方、上から下から平面から、

どこにでもアニの姿がありました。

 

これからアニのいない外の世界に慣れるのかどうか…

でも、うちにはまだまだうじゃうじゃ猫がいるので、助け合いながらこれからも頑張っていきます。

 

今回は病院を5ヶ所くらい回りましたが、私の希望する治療を受け入れてはもらえませんでした。

予約の壁も厚く、こちらは焦っていてもうまくまわることができず、

獣医師との温度差というか何というか、単純にできることができないという現実を知りました。

 

アニはとても頑張りました。

例えば、苦いものや酸っぱいサプリ漢方などはカプセルに入れて飲ませていましたが、

カプセル錠剤合わせて、毎日10~20個は飲んでくれました。

ということは5ヶ月間なので最低1500個は飲んだんですね。

うちでは一番です。大したものです。

 

甘えん坊で、弱いくせにケンカして負けて落ち込んでいるのでお刺身買いに走ったり、

なんだかんだと心配してハラハラドキドキさせられた子ではありました。

でも、アニとの日々はとても幸せでした。

今は姿は見えないけれど、自由に好きなところに行ったりしていると思います。

 

今まで応援していただいた方々、コメントもせず不義理でごめんなさい。

そしてありがとうございました。

 

こんな形の報告になってしまい、本当に残念で無念ですが、

アニ中心の生活で寂しい思いをしていた猫もいて、

今日からシフトを替えて室内猫のお母さんになります。

 

皆様の愛猫さん愛犬さんのご健康をお祈りいたします。

 

2016年のプクプクの頃 

 

本当にありがとうございました。 

 

にほんブログ村 猫ブログへ

  

 ★

 

犬猫幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

コメント (10)

帰宅

2019-05-29 17:45:10 | 猫の健康・病気

 

病院から帰ってきました。

血液検査の結果は、獣医さんは思っていたよりもよかったそうです。

でも貧血が出てきたり、高くなったり低くなったりしているものもありますが、

大幅にガクンしているのはありませんでした。胸と胴体のレントゲンも一応転移なく異常なし。

ということは、顔中心に腫瘍が集まっているみたい…でもこれがまた可哀想なので、

どうにかこの不快な症状が取れないとアニも私もどうしようもないので、

免疫を下げないくらいの(と言っても下がると思うけど)ステロイドをもらいました。

あー結局こうなってしまうんだけど、今の私は治療の先が見えず頭が混乱していてしかたがないです。

4度目の獣医さんは私が望んでいる治療法を専門の人に聞いてくれるそうで、

でも最初から診察しているわけではないから状態もわからないから、東大などの大学病院で

アニに合った治療を探すべく検査してもらったら?とも言われたけれど、それは無理です…。

でも、獣医さん自身ができるかどうかわからないと言われました。

聞いてくれるだけでもありがたいことだけど、どうなることやら。

今回、色んな動物病院に行き、ネットで検索した病院にも電話してみたけれど、

人間がデジタル化してて、あったかいものが感じられなくなったなぁって思いました。

 

アニは疲れたようでぐっすり寝ています。見ていて痛々しいけど…。

ごはんは朝にシリンジ1本しかあげていないので、こんな時は焦ります。

こんな時はどうしたらいいのか…

私も寝不足なので少し寝てから、アニの様子見て給餌したいと思います。

 

なんだかワチャワチャ書いてしまった。

おやすみなさい。

 

にほんブログ村 猫ブログへ

  

 ★

 

犬猫幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

コメント (3)

アニのその後

2019-05-29 13:15:55 | 猫の健康・病気

 

必死になってごはんを食べさせてきましたが、やっぱり、下降線をたどっています。

あれから瞼にしこりができ大きくなり、口の中にもできものが。

左奥の歯肉が壊死しているとのことで、獣医さんが抜歯を勧めて…今だったら大丈夫と。

このままだとますます弱りますよと。

麻酔もかけるしやる気は全くなかったけれど、鼻も通るようになると、結果押し切られた感じでした。

その2日後痙攣が数回…死んでしまうかと思いました。

てんかんだとか脳の神経に行っているとか言っていたけれど、今は痙攣はないからそうではないと思います。

麻酔をかけたので、ついでにしこりの肉片を取り、再度病理検査へ。

悪性リンパ腫の仮確定は出てるんだからもういいのに…と思いましたが、

確定で次へのステップに進めるならば…でもまた打ちのめされただけ。

確定診断が、悪性度の高い悪性リンパ腫。腫瘍細胞の増殖が起こっている。

原発は鼻腔内。獣医さんの診断は個立型とか言っていたのに違うじゃない。

結構有名な先生だったので信用していたけれど、ふたを開けてみると診断がほとんど間違っていました。

それに、痙攣の時、点滴をお願いして朝預けて夕方お迎えだったのが、

勝手にステロイドと抗生剤を筋肉注射しておしまいだったこともあり(別な獣医師)、信用できなくなりました。

次の治療も前よりも強い抗がん剤のみだったし、抗がん剤をしても余命6ヶ月。エイズの子は半分。

治療しないと1ヶ月半って何度言われたか…10回くらい言っていた、一体なんだんだ!

期待していた病院だったので残念ですがさっさとやめ、次はサードオピニオンです。

でもここも予約制だけど予約もままならないほどものすごく混んできて、

予約なしで行きたいと言うと受付から文句の電話かかってきたり、でも結局行ったら4時間待たされました…。

バカだったーアニを疲れさせてしまった…。

ここでも抗がん剤が第一候補らしく、でも免疫を落とさない代替医療?を調べて聞いてみると、

取り寄せはできると。でもいつになるかわからない。あー時間が無いのにー!

東京埼玉千葉にはそういうことに力を入れている病院があって、羨ましいです。現実的に行けません。

3番目の病院の通院日は金曜なので、アニの体調が特にひどいのもあり、

今日近所の病院に相談に行ってきました。

余命は言われなかったけれど、状態が良くないのでこのまま亡くなる子もいますと言われました。

体重は今まで4.5㎏をキープしていましたが4.2㎏。平熱。

腫瘍が顔に集中しているので痛みと、とにかく鼻づまりの息苦しさを取ってあげたいです。

ずっとアニは頑張ってきたのに、ひどいよ…でも頑張らせてしまったのは私かもしれません。

神も仏もあるもんかという心境ですが、復活してほしいので何かにつけ祈ってしまいます。

 

今アニは病院に預けて点滴とレーザーなどの処置をしてもらっています。

15:30お迎えです。 

 

にほんブログ村 猫ブログへ

いつもありがとうございます。

  

 ★

 

犬猫幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

コメント

令和のはじまりと、10連休のおわりと

2019-05-05 14:00:03 | 猫の健康・病気

 

いつもコメントをありがとうございます。

とてもありがたく拝見しています。

 

さてさて、いつの間にか世間ではいろんなことが起こっていました。

連休最終日なんて嫌ですよね。

私も昔働いていた時は、どよーーーんでした。

 

アニですが、一日中外に出せとワーワー騒ぎまくっていますが、

最近目が腫れてきて食欲もないので、様子を見ています。

 

 

 

 

外に出すと土にも触れるので、免疫弱いから出すのをやめようかと思うのですが、

外はとても気分がいいようで、それだけでもストレス解消になるかと、

雨の日以外は何時間もお付き合いをしています。

 

 

虫さん?

 

 

でも1時間外にいても部屋に帰るとまだ出たいと…完全な外猫ですもんね、アニは。

だから私はヘロヘロです。

 

 

 

タマが美味しいものちょうだいと

でも、アニが動いてくれません

また虫さん?

 

 

外を見られるスペース?デッキ?みたいなものを、夫が作ってくれました。

 

 

屋根裏部屋風

 

 

若干でもいいから騒ぎが減りますように。

無理かな。

それと、眼の腫れが引きますように。

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ

  

 ★

 

犬猫幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

コメント (3)

寛解?

2019-04-21 16:44:00 | 猫の健康・病気
昨日の診察中のことです。
 
体のいろんなところを触診してもらい、まさかの寛解を告げられました。
は?って感じです。
しこりがなくなると、とりあえず寛解というのだそうですが、まさか…。
 
でもこの先の1ヶ月は、今の抗がん剤を少し減らして続け、
ステロイドも糖尿にならず腎臓に負担にならない量で続けることになりました。
 
つぎの診察は1か月後です。少し遠いところなのでアニの負担も軽減し助かります。
それで様子を見て何事もなかったらさらに減らすようです。
ちなみに、白血球の血液検査をしたら正常値でした。よかった…。
 
なんだかまさかの、もう寛解!?だったので、よくわからず力が抜けています。
しかも自分で少し食べるようになったので、ごはんに混ぜていたサプリ漢方などどういうふうに与えるか、
量も少し減らすとしてどのくらいにしようか…頭が混乱しています。
 
あとなんだかよくわからないことは、
アニの口元のしこりはステロイドで消滅しましたが、これは悪性が高い場合は消えないそうなのです。
でも検査では、確定ではないけれど悪性は高いと出たので、獣医さんも悩んでいました。
悪性が低いに越したことはないので、今はそういうことにしておきたいです。
 
いやーなんだかいろんなことが起こりすぎて(苦笑)、
少し休んで、心に余裕をためて、またガンバリマス。
 
アニは元通りではないけれど、元気です。
今日も3回リードをつけてお散歩しました。多い時は5回以上。
夜も出たいというので、
「アニ、こんな夜中に散歩してたら、ナオさんちのアニちゃん頭がおかしいと思われるよ。」
「明日絶対行くから。」と言ってなだめます。
もちろん聞かず騒いでいます。
 
別な意味で疲れますが、今は少し平和な毎日になりました。

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ

色々とありがとうございます。  

 ★

 

犬猫幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

コメント (5)